復縁や略奪に「腐っても鯛」は通用しない

鮮度の良い魚を選ぶ猫

遅かろうが、早かろうが、仕方ないじゃん、過去には戻れない

だったら思い立ったが吉日、今から始めるしかないじゃん

スタートのチャンスは常にある、、、それが、RESTART

始まりがあれば終わりもあるさ、仕方ないじゃん

今だってもう次の瞬間には過去になるだよ

今は今だから今

今が終れば、また新たな今が始まる、その繰り返し

だから今からヤルかヤラないか、その二択

変わろうと決意しないと変われない

始めようとしないと始まらない

明日を夢見ないと変われない

過去に縛られてちゃ変われない

泣くだけ泣いたら、RESTART

凹むだけ凹んだら、RESTART

明日を夢見て、RESTART

もう一度輝こう!

今度はもっと輝こう!

年齢なんて関係ないから輝こう!

諦めたくなければ輝こう!

潔く諦めるか、輝くか!?

あなたの人生だから、あなたが決める

諦めるのも人生ならば、もう一度輝くのも人生ですよ

、、、と、そんなこんなの決意や熟考もなく安易に別れさせ屋に頼っちゃダメよ

問題は誰かの存在ではなくアナタ自身

略奪や復縁の成功の鍵はアナタが握ってるんです

別れさせ屋ってのはあくまでもその先のお手伝い

ちなみに、、、、今のままじゃアナタは道端に落ちてる腐りかけた鯛と同じですよ

腐っても鯛?

いえいえ腐った鯛など誰も欲しがりませんよ

腹をすかせた野良猫だって、腐った鯛より鮮度のいい金魚を選ぶでしょうよってお話です

だ・か・ら、目指してみよう、RESTART!


梟 拝
関連記事