別れさせ屋に相談、彼が離婚できない理由!

彼が離婚できない理由はなんだろう

不倫の真剣愛だけど、彼が離婚できない理由は、、、

・どう切り出せば良いかわからない

・世間や親兄弟の目が気になる

・面倒なことが頭をよぎり億劫

・子供のことが気がかり

・悪者になりたくない

・長年連れ添った情がある

・そもそも離婚する気がない

、、、と、まあこんなところでしょうね

大きく分別すると、本当に離婚する気が有るのか、無いのか、この二択

不倫で語られる離婚ってのはそんなもの

また男女間の約束で一番果たされないのが離婚の口約束だと私は思う

実際、それだけの多くの嘘というか不履行を見てきたのです

結論的には、本当に離婚する気が有るならサッサと離婚なり別居してるってのが正論だろう

離婚したいな~

離婚できたらいいな~

こんな現実逃避が事の発端

決して、離婚する!という明確な意思でないことがその実態

したいな~できたらいいな~程度だから、上記のような離婚できない理由が平然と並ぶ

「ごめんなさい、やっぱり離婚出来ない」と正直に早期に謝罪でもすれば人としてはギリギリセーフだろう

でも大半では「もう少し待って」「今は不利になる」「話はしてる」「破綻してるから大丈夫」と誤魔化し時間稼ぎをするってのが定番中の定番

これで休日の様子を確認したら、、、仲良し夫婦、一家団欒、笑顔満載の幸せファミリー、破綻って何!?って姿を目にしてしまう

ある意味、この報告が一番辛い

なので別れさせ屋としての経験値から述べると『離婚していないってことは離婚する気がない』と解釈するべき状態と解説しておきます

本気で離婚する人は即離婚に向けて動きますから、最低でも別居はします、そうした動きがなく言い訳ばかりだとアウトってことです

幸せになりたければ、とっとと別れるのが吉です

それで追いかけてきて離婚に進むならラッキーってな感じ

それでもあーだこーだと理由をつけ正当化する奴は100年待っても離婚しません

これが現実です

別れさせ屋に頼るのは最後の最後の手段

「信じたい」と「信じて大丈夫」は違うもの

あなたの彼はどうだろね??


梟 拝
関連記事