別れさせ屋に届いた幸せの種

幸せの種
今朝1通のメールが届きました、、、

梟 様

こんにちは。

以前(1年半くらい前でしょうか)メールと面談でご相談をさせていただいていた者です。

(中略)

昨年末くらいからは仕事や、違う人に対しても気持ちを持てるようになりました。

梟様がブログやメールなどでおっしゃっていた通り、私が別の事に目を向けて、そちらが充実し始めると、彼の方から「彼女とは別れる」「結婚してほしい」と言ってくるようになりました。笑

なんでもっと早くいってくれないの、という気持ちや、悩んでいて仕事や人間関係がボロボロだった時間などを考えて、もったいない時間をすごしたな・・・と後悔するときもまだありますが、やっと前に進めるようになったかな、と感じています。

人生で、最もどん底の時期に梟様にご相談させていただき、借金してでも別れさせ屋に依頼して別れてもらえばどうにかなる!!!と思っていた気持ちを冷静にさせていただくキッカケをもらいました。

改めてお礼を申し上げたくメールさせていただきました。

本当にありがとうございました。


、、、私はこうしたメールを幸せのお裾分け(幸せの種)として受け取らせて頂いてます

故にお陰で朝から気分爽快

これが縁ですね、良縁

幸せは連鎖します

この幸せがまた誰かに届くといいな~そんな心境です

で、この方にお伝えしたのは(みなさんにも伝えたいのは)

解決策は1つじゃないってこと

でも輝くことは忘れちゃいけないってこと

1つ良い方向に転がり始めると人生は180度変わります

裏と表、表と裏、良くも悪くも誰もが表裏一体

だから悪い方に引っ張られたまま転がり続けると裏、裏、裏、待ってるのは裏目の苦悩

だから、輝こう!ってな起点、岐路、その提案

1つのきっかけ、良い方向へのひと転がり

別れさせ屋だからこそお伝えできることなんです

そんな仕組みを知ってるはずの別れさせ屋だからこそお伝えしなきゃいけないことなんです

お仕事をご依頼いただいて、最後にお礼を頂くのはもちろん嬉しいことです

だけどご依頼と受けずとも、後にこうしてお礼を頂くのはそれと変わらず嬉しいことなんです

その源はちっぽけなプライドですね

1件1件真剣に向き合わせて頂いてるプライドです

なので今は、よし今日も頑張ろう!ってな幸せな気分です

この幸せの種、誰かに届け~~~~♪♪♪


梟 拝
関連記事