略奪作戦は心理戦

心理戦
離婚する夫婦には離婚する理由がある

離婚しない夫婦には離婚しない理由がある

どちらも必然

なので離婚してもらうには、まず離婚しない理由を出来るだけ正しく知る必要あり(言動からの考察)

そしてその離婚しない理由に応じた策を考え投下するのが別れさせ屋の略奪作戦、心理戦

シンプルな単体から、そのシンプルを複数組み合わせた策まで色々

だけど基本はシンプルが一番

複雑に作った工作は絶対にNG、だって複雑にすると必ずボロが出るからね

映画や小説のように理想的に展開する工作なんてありゃしません

成功してもボロが出ては話にならない(でしょ?)

工作なんてのは闇から闇に消えゆくもの

工作やりました!なんて痕跡は絶対に残しちゃいけないもの

なのに失敗現場にそんな痕跡多数残してる業者さん多い

後で尻拭いしてるこちらの身にもなってくださいよ(怒)

難易度高めのお仕事専門とはいえ、あまりに荒らされた現場が酷いとお断りさせて頂いてます

実際今月もその類の2件をお断りさせて頂きました

やってることが単なる嫌がらせ、普通に軽犯罪法違反です

警察が動いていても何の不思議もない状況なのでお断りしました

そんな現場を引き継いで俺らにまで害が及んじゃうからお断り

くしくも2件とも関西の別れさせ屋さんの仕事でした

こんな雑な仕事してたらいずれ検挙されますよ

そんな業者が潰れるのは歓迎だけどまた別れさせ屋が叩かれちゃう

隙間の隙間で活動させてもらってるのが別れさせ屋なのに、法律でその隙間を完全にふさがれたら活動できなくなっちゃうつうの!

ほんとお馬鹿な業者が増えて困っています(泣)

ホームページやブログには立派なこと書いてるんだけどね~やってること普通に犯罪

検挙されたら依頼者さんも取り調べの対象ですよ、共犯を疑われますよ、意中の相手に依頼がバレますよ、と説明したら両名とも震えておられた次第です

犯罪は工作じゃないっつうの!

皆さんもくれぐれもお気を付け下さい

略奪作戦は心理戦、犯罪であってはいけませんね

正当に離婚する理由を探しましょう♪


梟 拝
関連記事