別れさせ屋的陸上競技の心

100m?42.195km?
別れさせ屋的陸上競技の心

100m走のような恋

42.195kmマラソンのような恋

どちらも恋

100mを全力で走って負けたなら諦めもつくかもしれない

42.195kmを完走して負けたなら後悔は少ないかもしれない

だけど、、、

100m先をゴールと知らずマラソン気分で走って負けたら納得は出来やしない

100mを全力で走ってそれを何度も何度も何度も繰り返して体力を使い果たし途中でリタイアしたら泣くに泣けない、まさか42.195km先がゴールとは、涙

、、、そんな恋の終わりもあるだろう

勝者がいれば敗者もいる

それが恋

正直勝ちたいけど、例え負けても後悔のない恋をしたいよね

負けて後悔した時は既に遅し、時計は戻らない

可能ならもう一度勝負したい

そのチャンスが欲しい

、、、それで別れさせ屋に相談する人、多数あり

だけどトレーニングしていないとまた負けちゃうよ、これ現実

もう一度勝負して勝ちたいなら、鍛えなさい、輝きなさいとコーチング

別れさせ屋の仕事はそこから始まっているのでした


梟 拝
関連記事