別れさせ屋が教える復縁と再構築の芽

復縁や再構築の芽、縁は大切に
嫌われることして繋ぎとめる恋や関係は不毛

結構多く目にするのだけど、これは百害あって一利なし

切れたくないよ~と必死なのはわかる

でも違う

嫌な自分を晒してどうすんの?

復活の芽すら自ら潰してるって気付こうよ

縁があったということはチャンスは今後もあるんだよ

人生って通過点の連続だからね

ゴールなんて誰にも見えやしない先のこと

なのに嫌われるべく通過点を作って与えちゃダメ

その折角の縁は消える、潰れる

よ~く考えてみて

冷静に考えてみて

別れたけど復縁した人って必ず身近に居るはずなんだ

その人って嫌がらせのようなゴリ押しした?

それで復縁出来たって言っていた?

答えは、NO!の筈

逆に身近な誰かがそんなゴリ押ししてたら

頑張れ~もう少しって応援できる?

出来ないよね?

出来る筈ないよね?

ねっ、そういうこと

そんな当たり前のことすら判断できないくらいに悩んでるのは分かる

苦しいのも分かる

でもダメなもんはダメ

更にそんな墓穴を掘って工作で何とかして~なんてあり得ない

工作でどうにかできる筈がない

これが現実なの!

だから該当者は出来るだけ早く冷静になろう

それでチャンスの芽を残そう

工作を依頼するお金がない人は更に早い段階で冷静になろう

それでチャンスの芽を残そう

ほんとその差なんだって

復縁できた人とそうでない人の差

自力でも十分にチャンスはある!

本当に本当の話

この言葉を疑う暇があったら一刻も早く輝いていたころの自分を取り戻そう

そして相手の立場になって一歩でいいから歩み寄ってみよう

その余裕が実はとても重要

別れさせ屋の俺が言うんだから本当の話

人の心ってそんなもの

心って変わるんです

揺れるんです

揺れてることを否定され嫌なところを見せつけられた相手は逃げちゃいます

自分の選択は間違っていなかった~って逃げちゃいます

これが人の心理です

独身同士だって夫婦だって同じこと

だから嫌われることして繋ぎとめる恋や関係は不毛と覚えておいてください

百害あって一利なしと覚えておいてください

復縁や再構築の芽はあなた自身が握ってるのでした

縁は大切に

本当に本当なお話でした


梟 拝
関連記事