戦わずして勝てないのが不倫の略奪愛

不倫という略奪の戦い
戦わずして勝てないのが不倫の略奪愛

でも戦ったからといって勝てる保証はない

それが不倫の略奪愛

時々あとひと押しだからちょっと手伝って、、、みたいな相談が届く

でも現実はひと押しどころじゃどうにもならないって判明する

敵は嫁でなく彼だったってオチ

よくあるパターンに落ち着く話

それが不倫

結局は自らが戦わなくちゃ勝てない

自分という軍隊を鍛えなくちゃいけない

武器を備えなくちゃいけない

これが不倫の略奪愛に挑む最低限の体制

それで不安だったら援軍を探してみよう

援軍、別れさせ屋はその選択肢の1つとなる

それでもこの戦いに勝てるかどうかは分からない

でも戦わなきゃ略奪はできない

一体なんで戦わなきゃいけないの!?

それが不倫

色んな恋があるけど一番悲しい恋

勝てば万歳

負ければ惨敗

そこに幸せが有るのか無いのかその確認の戦い

勝っても負けても泣いているの女性(嫁か愛人)

それが不倫という恋なのでした


梟 拝
関連記事