自在の話

私が自らも目指し推奨するのは
「自由自在」の自在を目標とする「自在な心」

前にも言ったかもしれないが
自由ってのは既に何かに縛られるなど規制あっての言葉
それを打破する願い、それが自由

なので自由って言葉はあまり好きになれない

何で好きになれないかっていうと
縛られてるってことで既に敗戦っぽくていけない
なんだか頭を押さえられてる感じ
これだと悲壮感すら漂う

ここまでいうと多くの方も嫌でしょ!?

なので目指すは自在!

自在は良いよ
無限だもの
何でも来いって感じ

自分以外に左右されない自分

自分以外によって右に流されたり左に押されたりの苦労なし

何かあれば自分が右に行ったり左に行って対処する

決して流されたり押されたりの被害者ではない
自分が捌き操るのだ

これが自在

言葉遊びと言われるかもしれない
理屈だと言われるかもしれない

でも完全に似て非なるものである
これは紛れも無い事実であり現実です

私からすると自由を求め
不自由を嘆く人は、例えるならば・・・

40歳の人が
10代に勉強して医者になればよかった
生まれた家がお金持ちならよかったのに
あの恋愛はこうしておけば成就していたのに、と言ってる感じ

そして41.42.50.60歳と何も変らず無情に月日は流れます
あ~もったいない

対する自在な40歳なら
よし今から勉強したら何になれるだろう
○○に必要だから頑張って働こう、そして貯めよう
この熱い想いがあるうちはできることを頑張ってみよう、となります

となれば
5年後10年後20年後は明らかに違うでしょう

分かりますか、この違い

分からないとちょっと同情します
そりぁ日々辛いでしょうね・・と

でも必ず何かのきっかけで誰でも自在を目指せる機は来ます

そしたら迷わず乗ってみてください

そして自分で操る

最初は少し戸惑うかもしれない
でも大丈夫、きっと慣れるから

私はだいぶ慣れました

上手く伝えれないけど
いつかもっと上手く説明できて
何かしらのお役に立てれれば・・と考えます

それまでは
へ~そうなの??でもいいので
不自由に打ち勝てる自在ってのがあることを覚えておいて下さい

未来は真っ暗ばかりじゃない
そこで思い悩んでる、あなた!君!皆さん!
本当です

工作とは関係ない話だけど
悩み相談をお請けするという立場からのお話でした


梟 拝
関連記事