愛人で終わるひと

愛人で終わる女性には共通点がある
(正確には、愛人で終わりたくないのに終わる人です)

その共通点とは「頑張りすぎ」

そりゃ、好きだから、愛してるから、喜んで欲しいから。。。の気持ちは理解できる

もちろん男としては有難い環境であることは間違いない

でも駄目なんだな

結論的に男は絶対に満たしては駄目なんだ

枯渇させないと駄目なんだ

飢えてるくらいが丁度いい

腹が満たされると動かない、それが男

食い物を運んでくれると分かると働かない、それが男

腹がへってりゃ仕方なくでも自ら動くんだからって話です

これは愛人関係でなくとも恋人同士でも同じこと

結婚のハードルを越えられないのは、そこを目指さずとも現状で満たされてしまったから

もしくはそこそこ満たされたレベルで限界が見えたから(こんなものなら更なる進展は必要無し。。。ってか!?)

周りをよ~く見まわしてごらん

意外に幸せを掴んでる女性は意外にそこそこにしか頑張っていないから

凄~く頑張ってたのに。。。って女性に限って泣いてたり苦労してたりする

どう?

でしょ!?

だから頑張りすぎる人はちょっと手抜きを覚えましょう

いや覚えないきゃいけない!

互いに追いかけ合って引っ張りあって前進するイメージ

甘えさせてばかりじゃ駄目

あなたも甘えていいんです

でもその甘えは金品じゃないよ、手を抜く部分での甘えだからね

愛人の人はその辺をよく勘違いしてる(甘え→金品を与えられてる→愛されてる→NO!)

まっそういうことです

だから進展しない女性は手抜きを覚えよう。。。ってお話しでした

えっ手抜きが過ぎるとどうなるかって?

そりゃ捨てられますよ

すげぇ~愛されてても手抜きが過ぎればどんな美女でも捨てられます

共通の価値観とバランスを求めて他に女を作るでしょう、男ってそんなもんです

その辺のバランスやサジ加減は自分で計らないとね

ほんと思い込み(勘違い)は危険です

当然のことですが、ひとりよがりじゃ幸せにはなれないってことですから

幸せは二人で掴むものだから

なので頑張りすぎにはご注意を!

押してダメなら引いてみな。。。まっそういうお話しでした、チャンチャン♪


梟 拝

関連記事