ぺしゃんこになる前に

悩み事の落とし所は自分との対話

恋愛であっても同じ

恋愛で悩んでるなら相手に問題があることも大いにあるだろうが最後は自分との対話

そこに答えはある

なので悩んで悩んで悩み疲れて思考停止気味の人などは自分との対話を正しく行えていないということになる

恋愛において何故正常しく自分と対話できないかというと、悩みからは解放されるかもしれない選択肢には大きな喪失感や孤独感が伴うので、それを希望的観測が打ち消してるのだろう

いわば心の悩みを頭で考え対処しようとすると心の騒ぎ出した不安が頭に待ったをかける

それで申し訳程度の材料に希望的観測を見出したかのように頭から心に伝達する

もう少し信じてみよう、頑張ってみよう、何とかなるさ・・・・それで元の鞘に収まるのだろう

程度の大小はあれど誰でも似たような思考経験はあると考える

その上であえて言わせていただこうと思う

。。。選択肢は、現状を受け入れるか受け入れないか、只それだけ

もっというならば受け入れないし我慢もしないとする拒否カードは自分が持ってるということ

なのでそれを使わないのは自分の責任

相手が駄目な奴ほど自分の責任

孤独や不安から逃げたのは自分なんだから自分の責任

どんなに巡り巡ったって最後の最後は自分の責任

だから悩みの落としどころは自分との対話なの

決して駄目な奴を擁護してる訳じゃない

愛した人を信じたいがために希望的観測で逃避した人を責めてる訳でもない

只々自分との対話を大切にしてほしいと思うし切に願ってるのです

心がぺしゃんこになる前に届けばいいなと願うのです

ぺしゃんこになられた方の前では私は無力です

傷は浅い方がいい。。。


梟 拝

関連記事