不倫とは

どんなに理屈をつけても不倫は不倫

不倫「倫理から外れたこと、人の道から外れたこと」これである

間違っても、不倫=大人の恋、ではない

時に本気の不倫とか耳にするがそれはどちらか一方の思いであってその不倫の全体像を意味するものではないです、はい

いや両想いの不倫もある!という人も居るかもしれないがそれは多くの場合で勘違いであり間違い、仮にあなたは真剣愛でも、相手は・・・・ってこと(微妙)

①現在調停などで離婚を争ってる?
②別居し話し合いを続けてる?
③1年以内に離婚が成立する具体的根拠がある?

このいずれかに該当しないとあなたの思いと相手の思いは次元が違うと思われます(両想いの真剣愛ではないということ、温度差あり)

離婚しようとした、離婚すると言ってる、愛してると言ってる、パートナーとSEXは無い・・・・こんなのは何の物差しにもなりません(お間違えの無いように、多くの方がこれらで躓く)

本当に真剣愛ならば、別居でも離婚でも事態は進むのです(多少時間は掛かっても)

慰謝料払ってでも離婚する

罵声を浴びせされても貫きたい思いがあればそうするものです、それが愛です

となれば不倫という冠も自然と外れ無くなる

子供が、親が・・・と何かしらの言訳や支障が理由となってるのはその人の優先順位の問題

結局あなたへの思いはそれらより下位なのです

それが不倫なのです

結論的には、両方もしくはどちらかの浮気心が不倫の関係性

浮気=本気でない恋愛もしくは体だけの関係、そういうことです

それが不倫なのです

別れさせやってると不倫がらみの相談は多数ありますが、この仕組みというか自分の立場を見誤って居られる方が大変多いです

頑張ってご理解ください

そこからはじめる、考える一歩が大切なのです

宜しくお願いします


梟 拝


追記・・・・

不倫ってのは先に述べたとおりです

その上で我々のお仕事ってのは時に優先順位をガラガラポンにさせるべく状況を作ることであったりするわけです

そこで依頼者さんが選ばれるポジションで居ていただければ成功率はググッと高まるのです

そういった意味でも輝くことは大切です

・・・が本文でも述べましたように自分の立場を見誤って居られる方が多く、間違った認識で頑張って輝こうとされてもそれでは的を得たものとならず、残念ながら空振りとなってしまうことを覚えておいてください

ほんとこれ大切です

まずは冷静に自身のポジションの再確認です

そこから全ての作戦が始まるといっても過言ではないでしょう

以上、宜しくお願いします


関連記事