ストーカー

ストーカーは絶対に駄目

ストーカーは犯罪です

先日も昨年あった元交際相手の今カノの髪の毛を切った事件として名前はもちろんのこと写真付きで各局何度もニュースをやってましたね

一歩間違えば刃傷沙汰の大事件に発展した可能性もあるわけで世間の関心も高かったようですね

私はこのニュースを見て警察や世間がストーカー関連の行為を一層高いレベルの犯罪として認識した表れだと思いました(あと、どんな終わりかたしたんだろ、男性は誠実だったのであろうか?色んな意味で可愛そうに・・・などとも思いましたがやはり犯罪は犯罪です、駄目です)

で、簡単に比較できることではないけど痴漢行為より間違いなく(予備軍含め)重犯罪として扱われる傾向になりましたよね

一昔前までは、痴漢行為は「犯罪だよ、この変態野郎、おまわりさ~ん」、ストーカー行為は「そんなの駄目だよ、やめときなよ」のニュアンスでありバランスでしたが、今やストーカーは「頭大丈夫か、通報するぞ、逮捕だぞ」のレベルであり、その勢いです

この変化はストーカー行為が重犯罪に発展してるからだと誰もが納得するものだと考えます

本件も暴行事件ではありますが根っこにあるのはストーカー行為でありその思考ですからね

髪切ったら交際相手に会えなくなる・・・なんてだけで、短絡的かつ思慮の浅い思考は普通の人には起こりえません

仮に脳裏を過ったとしても実行はできません、普通ならば・・・

この場合の普通とは正常ということです

正常な判断が出来ていないことが問題なのです

モラルの話は置いておくとしても単純に足し算と引き算が出来ていないのです

すなわち得れるものと失うもの計算すら出来ないのです

心が停止して思考を邪魔してるんだろうと思います

まあ、このお仕事してますからその類の方からのご相談を頂くことはありますが、その場合はスパッとお断りしてます(趣旨が理解いただけない方は仕方ないのです)

大丈夫かな?と思われる方には、色々お話を伺って判断したり、足し算引き算のお話などさせていただいてます

何度も言いますが別れさせ工作はストーカー行為の補助や助長を行うものではありません

後悔したくない、これで駄目なら仕方ない・・・のお手伝いです

何故これで駄目ならと区切りをつけるのかというと、幸せに向かって頂くためです

成功しても失敗しても向かうのは幸せなのです、幸せを目指すのです

だからあまりにも自虐的であったり悲観的な方の依頼もお断りしています

幸せのお手伝いをしたいのです

それが工作です、それ以上もそれ以下もありません

綺麗ごとと言われるかもしれません、だけどそう考えれないと出来ない仕事です

それが当方の考える工作です

ご理解いただける方のみご相談へお進みくださいませ

その上で最後にもう一度申し上げておきますね

ストーカーは犯罪です!

名前はもちろん写真も晒されますよ!

失うものは無いですか?

悲しむ人は居られませんか?

その先にあなたの幸せは絶対に有りません、また誰も幸せにはなれません!

この流れ理解できますか?

苦しい時こそ立ち止まってよ~く考えてみてください

幸せになるために!です

・・・・以上、宜しくです


梟 拝


関連記事