依頼の前に

幸せになりたければ愛されるべく人間を目指そう

それは愛される為に相手の要求を受け入れる人のことじゃない

それは前を向いてる人、向こうとしてる人

そして誠実であればいい

もしも嘘の誠実さを演出して愛されたとしてもその愛は続かない

所詮は偽物、ボロは必ず出る

また、嘘をつけば罰はあたるし前を向こうとすらしていないと偽物を見誤って掴むはめとなる、どちらも必然

結局、幸せは自分の中で生まれる

決して他人は運んで来てはくれないもの、それが幸せ

もちろん自分が幸せでないと他人も幸せにはできない

ならば満たすべきは物や人ではなく心の潤い

自らの心を潤い満たすのだ

それを正しく目指せば前を向けるし誠実であることもおのずと付いてくる

急がば回れ!

・・・・心がカサカサの人

工作の前に心を満たすべく取り組みを考えることから始めましょう

それが大切です

別れさせ屋の俺が言うんだから間違いないです、はい

あなたの心、潤ってますか?


梟 拝

関連記事