被害

以前、寄せられた情報をもとに被害やそのインチキ業者のこと書きました

案の定、他にも沢山のインチキが発覚してその業者は消えました

そのインチキの内容とは、何も活動を行っていなかった・・・・ですから消えて当然です

で、またここ最近被害話集まってます、2社

1つは大手を装ったところ(この業界に大手など1社たりともありません)

もう1つは何時出来たのかは知りませんが、実績多数とHPに書いてる不思議なところ(食えない探偵さんの副業の様子)

前者は有名だけに、これまでも怪しい噂は多々ありましたが、今回は何件かの報告を拝見した様子からはその内容がとてもマズイ状態です

但し、以前の業者と違い全く動いていないのではなく報告分の3~4割は動いてる感じ(6~7割は虚実の可能性大)

それは活動のスケジュールが不安定というか意味不明、予定が空いてる日に適当に詰め込んだ感じだったり、その日の前半は本当のようだが後半は報告がグダグダになったりと、途中から失敗というより切り上げた感じの内容なのです

本当に活動してたらそんな報告にはならんだろうってレベルも含まれます

たとえば自宅が大きなビルなのに普通の一軒家と書いたりしてますし、どうやっても張り込めない場所なのに終日張り込んで動きが無かったとか、終日雨が激しく降っていた日なのにオープンテラスで食事とかになってる・・・・そんなので「接触できませんでした」って当然だろって話です

で、そんなグダグダ報告の時は決まって添付写真が1枚も無いというオチまで付いてます

この背景、ある情報筋からの話だと、現場スタッフが居ないらしいです(続かない)

基本、社長1人、電話係1人、営業兼現場係1人・・・らしい

女性工作員は、知り合いの飲み屋のネーちゃんに時々頼んでいたとか!?

ここの得意技は「対象者と友人になって・・・」なので男性の時は営業兼現場係君が、女性の時は電話係さんが工作員を兼任してる何ともお粗末な話

今更ながら、そんなんで成功率90何%とか書くなよって話です、よね!?

で結局お金は欲しいから何でもできると請け負います、それで詰め込みすぎて消化できない、結果いい加減な報告や活動となってる模様です

ちゃんとした待遇で人を増やせば利益が出ない、だから少人数で回してる、いや回っていないっつうの!

まっはなから成功を目指してる体制とは到底言えない感じです

そんなこんなで多分、近いうちに消えるでしょう

これだけボロが出ては多くの被害者は黙っていないと考えますし活動を続けるのは難しいと考えます

もしくは消える覚悟で荒稼ぎ中だったりして!?

で、残る後者、ここは現在依頼者さんが返金を画策中なので多くは語れません(何もしていないのですから当然ですね)

本業で食えないからって素人の探偵さんが首を突っ込むからそうなるのです

とっとと消えてもらいましょう

・・・・それでもインチキは蔓延ります、それが別れさせ屋です(涙


梟 拝


関連記事