ちょっとまった!

時々、私のことや私たちのことを良心的そうだから・・と、ご相談いただく事があります

だけど、それは違います

だって、本当に良心的であるならば別れさせ屋なんて行為自体に携わる筈など無い・・でしょ?

なので、違うのです

そりゃ確かに人情派として映る言動もあるでしょうが、だけどそれは所詮プロとしての見解の上での表現なのですよ

単純に良い人だとか優しい人だなんて思わないでください
(そう接せられると対応に苦慮します)

そもそも私たちの目指すものは究極の別れさせマシーンであり、そのプログラムなのです

がしかし、現実はそれほど甘くはない
地道な情報収集や心理戦の結果が別れに結びつくか否かの世界です

それ故に、出来る事と出来ない事はちゃんと説明したい
いや、しておかなくてはいけない・・と考えてるだけなのです

でないと、この業界には悪意を持つ偽者が存在するわけですから、それらと一緒にされては困るのです

根本的に目指してるものが違うのにゴールが同じと表現されてるが為に同類と思われる、この屈辱・・・

だから、このブログを始めたのです

これは私自身の拘りでもありますが、なにより現場に従事するスタッフのプライドの為です

決して良い人だとか偽良心をアピールするものではありません

別れさせ工作を望む人やそれを請け負うべく別れさせ屋を名乗る業者は数多く居るが、その活動は決して簡単な業務ではないし、多くの業者が語るような魔法など存在しないという真実を公表してるにすぎないのです

だってそれが本当の姿だし状態なのだから・・・

よって、良心的そう・・・などという表記はご遠慮願いますね

でないと自らを偽善者なのか!?と自問自答してしまい裏話を書けなくなりますからね

宜しくお願いします

別れさせ屋の裏話でした


梟 拝
関連記事