嘘のような本当の話、別れさせ屋の実態

怒る少女の画像

別れさせ屋の嘘のような本当の話

昨日、潜入工作員より連絡がありました

某工作会社の代表が新任の営業担当者に、梟のところに架空相談を入れて対応の勉強(真似)するように!と指示してると。。。

10年前にも、そんな会社が幾つかありましたが、まだやってるんだと呆れております

というか、多忙な中でも真剣に考え返信してる相談メールにそんな輩が混ざってると思いうと怒り心頭!!!

でも実は先月、インチキバスターの相談が入って、工作報告の内容を精査して行く中で、添付してもらった担当者のメールが俺の言い回しととても似てるな~と感じてたことを思い出しましたよ

はい、インチキ報告の会社と10年前の会社の中の1社、同じ会社です

ったくあの馬鹿社長、懲りもせずまたやりやがったな。。。

キャバクラで散財しても全くモテず、女性相談者をBARに呼び出し「寂しかったらお相手しますよ」などと持ち掛ける下衆な変態野郎(ガマガエルのような顔してます)

許せないので出鱈目のインチキ報告を全部暴いてやろうと思います

こういってはなんですが、これもまあこれも昔からの探偵業界での悪癖なんですよ

真似、模倣、中身空っぽ、頭が悪い奴らが多いので仕方ないとはいえ情けない実態です

こんな教育や育成方法だから、派生したチンピラ会社が多数存在するのが今の別れさせ屋

真似するなら本気で成功を目指して欲しいものです

別れさせ屋の嘘のような本当のお話でした

チャンチャン♪


梟 拝
関連記事