一度きりの人生だから今を大切に生きましょう

点を結んだグラフの画像

点、点、点、点、点、、、、、

ノートでも紙の上でもいいから、左から右に向かって、上下の幅も使って、自由にいくつもの点を書いてみよう

点が右端まで行ったなら、今度はその点を左から右に向かって一本の線で繋いでみよう

どう?

どんな線が出来た?

真っ直ぐ?

上下動あり?

きれいな曲線?

のこぎりみたいなギザギザ?

えっ、何が言いたいのかって!?

うん、その点が、その線が、人生と同じようなものだって仕組みの説明

そのためのちょっとしたお遊びでした

1つの点がそれぞれの時の今を表し

そうした今が連続して未来に繋がってるって理屈

下降の仕方も、上昇の仕方も、今次第

そこで気づくのが点と点の間の広さ、間隔

間隔が狭いほど今に集中できてる感じ

こつこつと積み上げてる感じ

逆に広いほど雑な感じになってる今

運任せ!?そんな感じ

あなたは今、人生というノートの上に、どんな点を書き、次はどこに点を書こうとしてるのですか?ってお話

そんな今、そんな点で後悔しませんか?ってな今のお話

?????

変に複雑になっちゃった?

ゴメンゴメン(笑)

一体何が言いたいかっていうと、、、、

結論的には、後悔しないためには、今がとっても大切ってこと!

今書く点は必ず未来に繋がる点

雑には書けない

無駄には書きたくない

それが今という点

点、点、点、点、点、、、、、

あなたはどんな人生を描こうとしていますか?

何かのヒントになれば幸いです


梟 拝
関連記事