別れさせ屋が情報提供者を紐解くと、、、

糸電話で情報伝達する猫たちの画像

今日はこのお仕事してたら時々登場となる情報提供者さんについて少しお話させて頂きます

ズバリ、、、!!!

旦那さんの男友達が、旦那さんの浮気を奥さんに情報提供する時は、実はかなりの高確率で奥さん狙いの下心あり

奥さんの女友達が、奥さんの浮気を旦那さんに情報提供する時は、奥さんへの嫉妬か怒りが原動力だったりします

前者は、相談に乗るよ、、、と距離を詰めるのが特徴的

本当の友達なら旦那さんに直接忠告するのが筋だと思うけどな

だけどこんな下衆な男は時々出現するんですよ

ある意味サイコパスの類だと私は見ています

悩む奥さんをゲーム感覚で時に嘘も用いて甚振り寄り添う茶番劇

決して解決に導くことはありません

後者は、早く解決したほうがいいよ、、、と焚きつけるのが特徴的

本当の友達なら奥さんに直接忠告するのが筋だと思うんですよね

だけど旦那さんや子供のことを心配するフリして小出しに情報提供してくるんです

裏では、ざまあみろ!どん底に落ちろ!調子に乗ってるからだ!ってな心の声が聞こえてきそうな感じ

女性の恨みって怖いな~といつも思います

別れさせ屋にこうしたネタを持って相談に来られる人が一定数居られ、これらの説が成立してるのでした

えっ信じられない!?

そんなドラマみたいな泥沼劇場があるわけないって!?

まあ信じてもらわなくてもいいけど、私が毒牙にかかりそうになった奥さんを救出したのは10人どころではありません

また、本質を見抜き、恨みを抱えた女性を取り込んで、どれだけの情報を引き出せたことか、、、(これは役立ちました)

意図をもって仕掛けられてる心理戦

それを冷静に紐解くのも心理戦

それを巧みに利用するのも心理戦

情報提供者さんの存在は有難いけど、そこに隠された本質を見抜くことも重要な任務なのでした

でないと私に相談くださった相談者さんを守れませんし、お役にも立てませんからね

これからも頑張ります!


梟 拝
関連記事