出来ません...の三カ条

出来ません、NOのカードを示す画像。

ストーカー行為の協力は出来ません

復讐など犯罪行為の加担は出来ません

誰も幸せにならないご依頼はお受け出来ません

こちらの別れさせ屋のルールです

で、2月3月で三件の該当相談がありました

もちろんお断りです

ちなみにそうした相談は圧倒的に男性が多いです

三名も全て男性でした

交際してた彼女に別れを告げられ、二股された!裏切られた!浮気された!

だから許せん!!!ってなのが共通した流れ

個人的に気持ちはわからなくもないのですが、ベクトルがズレてることは見過ごせません

なので、その辺をやんわりと伝えてゆくのですが、その先は三者三様となりました

心開いてくれて、踏みとどまって、人生相談になって、今度ヤケ酒に付き合うことになった男あり

意思は固く、何が何でも許せません!と他社に依頼した男あり

依頼を断った!と憤慨し挑発や攻撃を繰り返す男あり

それぞれに進む道は間違って欲しくないな~とお伝えしたつもりです

そのまま踏み出したらストーカーだよってこと

振られたあげく、ストーカーになり下がって、事件になって全てを失ったら、どんだけ惨めかってこと

冷静になって気づいてくれるといいなと思ってます、はい

で、別角度から少し厳しく見解するならば

そもそも、、、

婚約でもしてれば一定の責任追及できるだろうけど

交際ってのは、いわばお試し期間でしょ

この人と結婚して大丈夫?ってな互いが試験中

互いに自由

満たされなきゃ、なんか違うなって感じたら、他に目移りしても仕方ないでしょ

交際は奴隷契約じゃないからね

それで振られたならば、振られた自分に原因はあったということじゃない?

一方的な被害者意識は間違ってるよね?

むしろ、それに正しく気づけたなら、改善、進化のチャンスじゃん

それで次は失敗しないしないはず(幸せへの道)

もしくは今の自分と合う人を探すだけ(幸せへの扉)

仮に自分は絶対の絶対に完ぺきだったと自負するならば

俺は運がイイ!結婚して浮気されてたら悲惨だった!あんな奴と縁が切れてラッキー!、、、とは思えないかな?

でしょ?でしょ?でしょ?

違うかな!?

そんな考え方もあるのでした

まっ男の方が打たれ弱いってのは傾向的に間違いないと思います

女性の方々、お手柔らかに宜しくです(笑)

そんなこんなの昨今でした

別れさせ屋は色んな相談で忙しかったです

チャンチャン♪


梟 拝
関連記事