不倫現場には、最低の男あり、最悪の男あり

愛か憎しみかの岐路に立つ画像

不利な離婚はしたくない

子供の成長をもう少し見守りたい

親や兄弟に心配をかけたくない

、、、、こんな男は不倫で愛を語る資格なし

一言でいうならば、女性に都合よく甘えようとしてるだけ

そんな性格、そんな関係

そんな男は、満たされない今を埋めるパーツが欲しいだけ

それが浮気、それが愛人

恋じゃない、愛でもない

ただの恋愛ごっこ

5年後10年後のことなんて真剣に考えていやしない

なのに無責任に言葉だけは並べたてる

これが最低な不倫男のお決まりのパターン...といえるでしょう

しかし更に上には最悪の不倫男ってのも存在して、それは約束を果たさず迎えた別れの場面で泣いちゃうんだよね

、、、泣きたいのは捨てられる女性側のはずなんですけどね

なのに自分が決めたことなのに、まるで引き裂かれた被害者のように涙する男あり

、、、マジで最悪

そして何事もなかったかのように家族のもとに帰って行く

沢山の笑顔を振りまいて、良き父、良き夫、を満足そうに演じてるんですよね

、、、こんな歪んだドラマを沢山見てきた別れさせ屋です

だから不倫は早めに手を打ちましょうと提唱してます

清算するか、勝負するか、この二択

ダラダラと関係を続けてるだけでは最後はポイッと捨てられるんです

だから二択の決断が必要なんです

不倫は女性が賢く主導権を握らないと幸せには向かわない関係です

沢山の不倫現場を見てきた別れさせ屋が言うのだから本当の本当の話ですよ

なので早い時期の関係清算をお勧めするものです

そして本当の恋を愛を探しましょう

それがあなたにとっての幸せへの第一歩であることは間違いありません

、、、で、どうしても諦めきれない、彼を信じたいってなれば、勝負してみますか!?

略奪を賭けた勝負です

そのお手伝いが私たちのお仕事です

必要であればご相談ください

よろしくです


梟 拝
関連記事