別れさせ屋 梟の解説書(不倫男編)

不倫男の嘘

「別れさせ屋 梟の解説書(不倫男編)」

結論、不倫男は...嘘ばかり

嫁や家庭に不満があるなら正せばいいじゃん

もしくは無理と諦めたなら関係の清算、離婚すりゃいい

だけど、どちらもしないで被害者ヅラして外で女性に甘えてる

いや都合良く寄生してる

これが不倫男の実態と言えるでしょうね

で、中には家族仲良し夫婦ラブラブってなことも実は珍しくない

あの愚痴や不満は一体何だったの!?

その事実を突きつけても、子供の為だとか、セックスレスだから、と平気な顔で言訳する始末

あと、離婚する離婚するっていいながら、実は全く何もしてないってのが一番多い所業

掘り下げて確認すると、嫁から離婚してくれたら離婚するよってな都合の良さ

それを、嫁が離婚してくれない、と説明する不倫男

まあ一言でいえば、嘘をついてるのです

本気で離婚する気があるなら、とりあえず別居しなよって話

家にお金入れて、同じ家で寝起きして、パンツを洗濯してもらって、作ってもらったご飯食べて、、、これじゃ離婚する気が無いとしかいえないっつうの!

離婚って綺麗ごとじゃないからね!!!

親に心配かけたくないとか...

対外的に悪者になりたくないとか...

子供のことが心配とか...

金銭的に不利な離婚はさけたいとか...

全部言い訳だからね

信じて待つ身からするとただの地獄だから

1000歩譲って、待って待って約束が果たされるなら、まだ良い方

都合良く甘えられ、遊ばれ、最後はポイ

これ不倫の大半の終わり方

しかも、信じれないならもういい、待てないなら仕方ない、などと最後の最後まで都合のよい言訳が並ぶのが実情

それが不倫男の実態、別名「嘘つき男の性」ってなもんです、はい

、、、でもね、私は別に浮気するなって言ってるんじゃないよ

遊び方にはルールはあるって話

嘘つくな

嫁の悪口並べて口説くな

母性本能に甘えるな

そういうお話

やりたいだけなら風俗に行けよって話

ムードが高まってそ自然とういう関係になったとしても3回までで止めとけって話

それが遊びのルールってもんです

、、、反論のある不倫男さんいたらメールくださいな、匿名可(笑)

以上、別れさせ屋 梟の解説(不倫男編)でした

チャンチャン♪


梟 拝
関連記事