1. 不倫の解体新書2023

    不倫の解体新書2023

    男の不倫を紐解けば3つの真実あり①現実逃避の不倫②女好きの不倫③射精目的の不倫この中で満願成就が望めそうな可能性があるのは①の現実逃避型だけ但し、現実逃避の不倫は甘えの心理が強いので母親化しないように気をつけましょう②は嫁から三下り半を突きつけられフリーになる可能性はあるけど、女好きな性質だけに手に入れても苦労は尽きません③はノーチャンス、、、かな簡単に解体するとこんな感じこの他のパターン?ないない、な...

    不倫と離婚、略奪したい このカテゴリ一覧を見る
  2. 不倫の清算は早い方がいい!と助言する別れさせ屋。

    不倫の清算は早い方がいい!と助言する別れさせ屋。

    女性の方へ、別れさせ屋がお伝えします既婚男性との不倫で悩んでるならば、ズバリ!その関係の清算は早い方が良いといえるでしょう独身女性にとって不倫は、とても損な役回りな関係なんですよ愛だ恋だと逢瀬を重ねても、果たして男にどれだけの本気があるかは???本気なら男は動きます、とっくに動いてる筈なんですあれやこれやと言訳するのは本気で離婚する気がない以外の理由がありません大半は、現実逃避の恋愛ごっこ、はたま...

    不倫の嘘 このカテゴリ一覧を見る
  3. 不倫の種明かし

    不倫の種明かし

    「妻が別れてくれない」、、、は大半が嘘本気で離婚を決意した、離婚に向けてこう動く、、、と男が明確に伝えていないだけなんですこれ本当の話ですまた、この嘘の流れには続きがあって「今離婚すると不利になるから」という言訳もセットになるのが恒例ですこれが不倫の壁なんですこれが男の浮気なんです妻が別れないのではなく、男に本気で別れる気持ちがないだけなのです更に言うなら、離婚を切り出せる関係や環境がない、これが...

    不倫の嘘 このカテゴリ一覧を見る
  4. 当たり前の大切さ

    当たり前の大切さ

    「不倫にもいろいろあると思います。知人で不倫している人もちらほらいますが、お互い思い合っている場合はそれが伝わるんですよね。そういう場合、実際相手が時間がかかっても色々とちゃんとして、離婚しています。良い悪いは別にして、思い合っていたら、おさまるところにおさまるように見えます。。。」相談メールからの一部抜粋です私の返答としましては、、、、はい、全くその通りです、、、、とお返ししました相談者さんの冷...

    不倫と離婚、略奪したい このカテゴリ一覧を見る
  5. 続ける不倫に幸せの気配なし

    続ける不倫に幸せの気配なし

    別れさせ屋は知っています続ける不倫に幸せの気配なし。。。不倫はいかに終わらせるかがとても大切それこそ関係の精算は早い方がいいまた捨てられるより捨てる方がいいもしくは、略奪して不倫から本命への昇格か!?選択肢はそんなところでしょうねとにかくダラダラ続けることは避けるのが無難です、特に独身女性の方は!!!もちろん、お互いが割り切って楽しんでる関係ならばご自由にどうぞ...なので、ここには含まれませんが、...

    恋愛診断&恋愛指南 このカテゴリ一覧を見る
  6. 離婚したい相談増えてます...と別れさせ屋

    離婚したい相談増えてます...と別れさせ屋

    離婚したいけど、、、、という相談が増えてますしかし、パートナーが離婚に応じてくれない、、、という話ではありません離婚を切り出せない、強行できない、、、そういう話情がある?悪者は嫌?泥沼回避?世間体?まさかの未練!?そんな感じで離婚に進めていない人が最近多いで、実はこういう人達には共通のセリフがある、、、私は自由と幸せを手に入れたい、でも別れた相手にも幸せになって欲しいこれ、この一言今では死語となっ...

    別れさせ屋の日記 このカテゴリ一覧を見る
  7. 別れさせ屋、離婚とは...たかが紙切れ、されど紙切れ

    別れさせ屋、離婚とは...たかが紙切れ、されど紙切れ

    奥さんが別れてくれない...って話なら別れさせ屋に頼るのも悪くない選択肢の1つになるだろうだけど、彼自身に別れる気が全くない...って状況だとしたら正直厳しい工作失敗の原因の1つとなるだろういい感じ!って手応えがあっても失敗する時は概ねこのパターン結論的には、狙う方向や策が間違っていたってことになる手強いだけなら戦いようもある、しかし別れないという決定された意志や背景があるとやはり厳しいこれが離婚案件の難...

    不倫と離婚、略奪したい このカテゴリ一覧を見る
  8. コロナと離婚と別れさせ屋

    コロナと離婚と別れさせ屋

    コロナ離婚、、、あります夫婦関係が密になることでのストレス増加、価値観の相違しかし別れさせ屋の知るコロナ離婚は世間のそれとはちょっと違う感じそれは、感染したら家族や職場に迷惑を掛けるのに浮気してた嘘ついて家を出て、外食して、ホテル行って、多くの感染リスクを冒してまで浮気してたってパターン普通の時の浮気とは受け止め方がちょっと違うみたいです、、、そうまでして逢いたい相手なんだ、、、危険を冒してまで逢...

    別れさせ屋の実話 このカテゴリ一覧を見る
  9. 人生色々 by 別れさせ屋

    人生色々 by 別れさせ屋

    昨今、世間には不安が溢れてる不安が溢れると婚姻率は下がる逆に離婚率は上がる前者は男性が慎重になるからだろうか、、、良く言えば男としての責任感後者は女性が強くなるからだろうか、、、悪く言えば男としての不甲斐なさそんな感じなのでしょうかねで、実は3月の下旬、、、、別れさせ工作で概ねの下地の仕込みが完了しつつある案件がありましたその後は仕上げに進む筈でした、が、しかし対象者らがコロナ過で在宅勤務に突入!...

    別れさせ屋の日記 このカテゴリ一覧を見る
  10. 別れさせ屋と男女にまつわる統計数値

    別れさせ屋と男女にまつわる統計数値

    こちらの相談室は相談の約9割が離婚案件を占める別れさせ屋です・交際相手に離婚して欲しい・自分が離婚したい・娘夫婦を離婚させたい離婚専門ではないのですが、そういったご相談が多いのが特徴といえる別れさせ屋ですなので離婚に至る難しさを、何処よりも、誰よりも、熟知してると自負していますだから軽口は叩きません、叩けませんそれでも当然のことながら最大限のご協力はお約束そのぶん厳しいこともハッキリと言わせて頂い...

    別れさせ屋の実話 このカテゴリ一覧を見る
  11. 離婚や略奪作戦は嘘の解析から

    離婚や略奪作戦は嘘の解析から

    この仕事を長年やってきて思うのは、、、「人は自分に甘い」と「人は嘘をつく」ということ他にも色々あるけど代表例は上記2つ1つの相談があるとすると必ず「自分に甘い」と「嘘つき」の両方が存在しますそれは対象者が両方持ってるいこともあれば、相談者さんと対象者が別々に持ってることもあります自分に甘い要素をAとして、嘘つき要素をBとして、その関係を「依頼者さん」対「対象者」で書き出すと、、、NO(持ってない)対AB、...