1. 別れさせ屋の願い事

    別れさせ屋の願い事

    安請け合いはしない感情移入もしない例え依頼者の話であろうと鵜呑みにはしないこれ私のプロとしてのルールそれは依頼に至る真剣な悩みの重さを知ってるからこそ甘い言葉を努めて排除してるものまた冷静に任務に当たるためにも必要以上の感情を抑えるものもっとも効果的に活動するには状況を正しく把握する必要性があるということその為のルール、いわば戒律だけどそのルールを破ったことが実は3度あるその3度とも多少+αの感情移入...

    別れさせ屋の日記 このカテゴリ一覧を見る
  2. 恋愛術、引き算のススメ

    恋愛術、引き算のススメ

    自分らしく輝く秘訣私はそれを「引き算」だと考えてる自信喪失などで空っぽの時は足し算(なりたい、欲しい、憧れ)で浮上のきっかけを何とか掴む感覚は間違っていない、むしろ必要だけど一定のレベルからは引き算が大切、絶対に必要それが自分らしさに繋がるんだ××××を言わない、しない、これがここでの引き算例えば。。。他人の悪口を言わない、でもいい愚痴を言わない、これでもいい泥酔しないためにお酒は5杯以上は飲まない(5...

  3. 依頼者さんと工作屋

    依頼者さんと工作屋

    依頼者さんの協力は重要恋愛絡みの工作ではその協力の有効性は決して低くないだから依頼者さんの協力はとても大切それこそ工作屋の影響力より依頼者さんの影響力の方が大きいことは決して珍しいことではないだから私は工作前から工作後まで依頼者さんにアレコレと注文をつけることがある改善の要求、我慢の要求、勇気の要求、人それぞれそれは依頼者さんにステップアップしていただくことで純粋に成功率が上がるからであり、身近な...

    復縁したい このカテゴリ一覧を見る
  4. 立ち止まることも大切

    立ち止まることも大切

    輝きたければ自分らしく行こうそれが一番大事だからねあれこれ気にするのは全くもってナンセンスそんなの気にしてたら輝けるハズがないんだってこと自分は自分、他人は他人マイペースで行きましょうこれ大切但し!自分らしく振舞ってるつもりでも、それで他人に迷惑かけてるようじゃダメ話になんない迷惑なヤツが輝いてるハズがないんだからねグイグイと頑張ってるつもりで墓穴掘ってちゃ本末転倒一生懸命頑張ってるつもりの時ほど...

  5. 騙す奴、騙される者

    騙す奴、騙される者

    騙す奴は騙すよそして騙される者は騙されるまさに弱肉強食そりゃ騙す奴が一番悪いだけど騙される者にも騙されて当然とも言うべき隙というか都合のイイ甘えがあることは否めない騙す奴らは法律の範囲ギリギリのところで商売をしてる厳密に突き詰めればアウトなんだけど依頼者が表沙汰にできない心理を利用してその範囲に収めてるところもあるそして騙される者はまさかそんなに堂々とインターネット上に嘘が蔓延してるとは思ってもい...

    業者選び、クチコミと成功率の裏話 このカテゴリ一覧を見る
  6. お散歩日記

    お散歩日記

    先日のお散歩日記私がお勧めしてるエネルギー充電術が散歩だということはここにも何度か書いてますよねで、その日は天気も良く昼から夕方までスケジュールが空いていたので自らも充電すべく散歩に出掛けたんだ(ちょっと疲れてた)目的地につくと多くの年配のご夫婦や友人グループ、若いお母さん達がお子さんと一緒にといった光景が梅園に溶け込んでいた既に初老ではある私だが、やはり平日のその場では少し浮いていたことは否めな...

    別れさせ屋の日記 このカテゴリ一覧を見る
  7. 初心者さんが下請け!?

    初心者さんが下請け!?

    えー驚いたウチの下請け仕事をしたいってどういう発想?そちらのこと全く存じ上げませんし、スキルというか活動実績は?○○○(他社)で勤務経験があるって!?経験ってあそこじゃ素人と同じちゃちゃっと仕事ばかりでしょ、初心者じゃん...100年早いよつうかあの会社と一緒にしないでよえっ既に他数社とも取引してるって!?へぇ~そうなんだ、でもウチはアウトソーシングは考えていないので御免ね、お断り~!しかし珍しいというか...

    業者選び、失敗業者の裏話 このカテゴリ一覧を見る
  8. 過ぎた日々は戻らない

    過ぎた日々は戻らない

    過ぎた時間は戻らない戻すことも出来なけりゃ、埋めることも出来やしない過去は糸の切れた凧と同じモノ、もう手を伸ばしたって届かない、何処に落ちるか、誰が拾うかもわかりゃしないイイもの拾った!ってものになるのか、こんなところにゴミを捨てやがって!になるのか、昔同じの持ってたんだ懐かしい~となるか、誰にも気づかれずに海に沈むか、その選択肢は元の持ち主には無いそれが過去、過ぎた時間、過ぎた日々だけど昔の日記...