別れさせ屋の離婚相談|略奪への道

別れさせ屋 縁切り梟の裏話ブログです。離婚・略奪・復縁の別れさせたい工作専門。業者の選び方や口コミや方法などについて書いています。活動は全国対応です。

記事一覧

  • 2018/08/21前を向く話|別れさせ屋からの助言です

    夏の恋には終わりがある次はもっと良い恋をしたいなこの夏の恋も悪くはなかった、、、はずだけど終わる恋には理由がある本気で泣いた女は綺麗になる本気で泣ける恋は宝物無駄な恋なんてない大丈夫、次はもっと輝ける!!!※夏の恋の終わりを嘆いて相談くれたAさんに書きました梟 拝...

    記事を読む

  • 2018/08/20別れさせ屋が見たダメな男

    悲しい恋が多すぎるそりゃこんなお仕事してるからそんな話ばかりが耳に入るのは仕方が無いことそれでもやっぱり多すぎると感じるその大半は男が狡い、一も二もなく男が悪い同時に女性が軽いことも否めないと付け加えておくとするその辺の需要と供給が一致してるぶんだけ悲しい恋が多くなるって仕組みなんだろうで、その上で言わせて頂くならば、、、男性諸君そんな遊び方は止めよう!これである中でも既婚男性には、恋愛を装って口...

    記事を読む

  • 2018/08/17輝くために|別れさせ屋からの提案です

    成就しない恋愛には努力が足りないもしくは努力の方向性が間違ってるで、正しく努力しても成就しないのはその人とは縁が無いってことこればかりはどうしようもない、the end縁が無いってのはどういうこと???縁が無いってのはあなたを幸せを運んでくれる相手はその人じゃないってこと、もしくは今じゃないってこと恋愛ってのは理屈じゃないんだけど、理屈で語るとそういうもの難しくもあり、簡単でもあり。、自然なものそれが恋...

    記事を読む

  • 2018/08/10離婚と略奪|別れさせたい

    以前、不倫は恋じゃないと述べた後に補足や一部訂正もしたが今もその認識に変わりはない昨日、不倫と恋の相違点は何?と質問があったので、今日はそれについて述べさせて頂くとしますズバリ!結論的には、、、二人が同じ未来を夢みるならば恋それが出来なければ、それは不倫、、、この認識ですそりゃ一夜だけの恋とかひと夏の恋とかもあるだろうけどそれはあくまでも期間限定でのお話限られた時間からの逆算で心の傷が浅いからこそ...

    記事を読む

  • 2018/08/06離婚と略奪|別れさせたい

    略奪の本質まず最初にいっておくと別れさせる事と略奪の意味は違う自分が手に入れる、それが略奪別れさせる→自分のものになる、これを自然の成り行きと勘違いしてる相談者さん大変多い私は別れさせ屋として、別れても手に入らない、この展開も沢山見てきただから依頼に先だって自身の向上を促している自分の立ち位置をよ~く確認することを推奨してる別れさせ工作が成功したって失敗したって、略奪出来なきゃその作戦は失敗厳しい...

    記事を読む

  • 2018/08/03別れさせ屋選び|悪質業者の実態

    馬鹿の一つ覚えといえば!?別れさせ屋の「奥さんに工作員を近づけます」これが有名!!そして、、、異性工作員の場合①浮気させて旦那さんにバラします同性工作員の場合②離婚するよう誘導しますもしくは③親しくなって男性を紹介します(そして①に続く)と、こんな感じそりゃこのパターンの工作もあるもちろん私も用いる時もあるだけど女性はそんなに簡単に浮気をしない女性の性は男のそれらメカニズムと根本的に違うのですならば馬...

    記事を読む

  • 2018/08/01輝くために|別れさせ屋からの提案です

    高嶺に咲けない花は、高嶺に咲く術を知らないんだそんな花に限って頑張って綺麗に咲き誇ろうとしてるのだけど、そこは高嶺じゃない相手の男の都合の良い時・良い処に咲いてるだけってのが実情高嶺ってのは無二なんだ絶対の絶対の無二そんな宝物嫁が、、、子供が、、、離婚すると慰謝料が、、、そんな言い訳を並べられてるのは無二じゃない証しだから、そんな処で咲いちゃダメ幾ら君が本気でもそこでの努力は実らない、、、つうか自...

    記事を読む

  • 2018/07/31前を向く話|別れさせ屋からの助言です

    目の前の山の山頂には沢山の幸せがあるかもしれない多くの人はそんな夢を見るだけど実際にその山を登ろうとする人はとても少ない麓にある誘惑の森が何かしら心地よいからだろう山を登るしんどさを回避してるのもあるだろうひとりじゃ不安、登ったからって絶対に幸せがあるとは限らない、、、などという理屈もあるだろうダメだと分かっていても目の前の恋にのめり込むのはこれらと同じ仕組みだ別にその人の人生だから山を登ろうが麓...

    記事を読む

夏の恋

夏の恋
夏の恋には終わりがある

次はもっと良い恋をしたいな

この夏の恋も悪くはなかった、、、はず

だけど終わる恋には理由がある

本気で泣いた女は綺麗になる

本気で泣ける恋は宝物

無駄な恋なんてない

大丈夫、次はもっと輝ける!!!

※夏の恋の終わりを嘆いて相談くれたAさんに書きました


梟 拝

本気を装い浮気しようとする男はサイテー

悲しい恋
悲しい恋が多すぎる

そりゃこんなお仕事してるからそんな話ばかりが耳に入るのは仕方が無いこと

それでもやっぱり多すぎると感じる

その大半は男が狡い、一も二もなく男が悪い

同時に女性が軽いことも否めないと付け加えておくとする

その辺の需要と供給が一致してるぶんだけ悲しい恋が多くなるって仕組みなんだろう

で、その上で言わせて頂くならば、、、男性諸君そんな遊び方は止めよう!

これである

中でも既婚男性には、恋愛を装って口説くな!と強く言いたい

浮気は浮気で終わらせるのがルール

浮気するのに本気を装い口説くから話がややこしくなる

すなわち女性の負う傷が深くなるってこと

これはダメ

それは浮気じゃない

ある種の詐欺ですよ、心の詐欺、体目的の詐欺

そんな男を私のところでは外道と呼んでます

なので外道が愛人女性と別れたいとか相談してきたら叱責してピシャリとお断り

そんな奴を助けることが別れさせ屋の仕事じゃないつうの!

だけどそんな奴にかぎって逆恨みするんだよな、超めんどくせ~怒(ネットに悪評書いたり悪戯電話や相談の数々)

提案としては外道ははなから相談してこないでくださいな

お互い気分悪いだけだから一切の相談をお断りと致します

でね、実は数日間に届いた相談が正にコレ

外道中の外道でした

部下の女性を散々おもちゃにしておきながら、その女性からストーカー行為を受けてるから助けてくれ~って話でした

それが本当なら警察に行きなよ!と突き放し叱責したら噛みついてくる始末

状況把握の為に送ってもらったLINEのやりとりで嫁の悪口や離婚をにおわせて口説いたことが発覚してるのに全く反省しません

俺よりちょっと下のイイ年したおっさんが何言ってんだか、ほんと呆れました

ほんとこんな馬鹿な男が増えてます

本気を餌に浮気しようとする男

特徴としては、同情させて口説く、離婚をにおわせて口説く、嫁の悪口を餌に口説く、、、マジ外道

女性の皆さんはくれぐれもご注意くださいな

悲しい恋が多すぎる今日この頃でした


梟 拝

幸せへの三択、別れさせ屋は知っている

輝こう
成就しない恋愛には努力が足りない

もしくは努力の方向性が間違ってる

で、正しく努力しても成就しないのはその人とは縁が無いってこと

こればかりはどうしようもない、the end

縁が無いってのはどういうこと???

縁が無いってのはあなたを幸せを運んでくれる相手はその人じゃないってこと、もしくは今じゃないってこと

恋愛ってのは理屈じゃないんだけど、理屈で語るとそういうもの

難しくもあり、簡単でもあり。、自然なもの

それが恋愛

なので下手に悩むより前向こう

もっと頑張るか

正しく頑張るか

幸せになりたければその人は諦めよう

この三択

この思考は全てに通じるいわば幸せの法則

失敗を避ける考え方

前を向くから人は輝ける

輝こうとする人には幸せがやってくる

だから今の場所で下を向いてちゃダメ

後ろ向いてちゃダメ

輝かない人は下か後ろを向いているって相場は決まってるんだ

このブログを読んだあなたはそうなっちゃダメだからね

そのグループに入っちゃ絶対にダメだからね

でね、残念ながら世の中の人全ては幸せにはなれないって知ってる?

幸せの数だけ不幸せがある

不幸せの数だけ幸せがある

儲かった人もいれば損をする人もいる

大きいのから小さいものまで概ね全て半々

誰かは幸せ、誰かは不幸せ

楽しい、楽しくない

寝坊して電車に乗り遅れた、とか、寝坊したけどギリギリ間に合った、などもその類

何かに失敗して落胆するのも人生、その失敗から何かを得るのも人生、この差も大きい

恋愛や結婚なんて大きな明暗に繋がるものは当然幸せ側に居たいよね?

だったらそこは前を向こう

是が非でも前を向かなくちゃいけない

今回はそういう理屈の話なんだ

嘘のようだけど本当の話

もっと頑張るか、方向転換して頑張るか、幸せの為に諦めるか、この三択

あとはあなたの人生

えっ三択に選択肢が無い?

それはあなたが勝手に増やしてるだけでしょ

でもまあそれもあなた次第

人生色々

だけど幸せの種はあなたの手の中にある、本当にある

あなたの幸せはあなた次第~♪

このことだけは絶対に忘れちゃダメだからね

忘れなきゃ前を向ける!

輝ける!って覚えておこう

で、最後に別角度からの補足、、、

輝こうとすらしない人が別れさせ屋に頼ったって意味はない

そんな残念な人が多いからインチ業者も増える

輝ける人はインチキ業者には騙されない

、、、こちらも覚えておいてくださいね

別れさせ屋だけが幸せへの道じゃない!!!

自力で掴める幸せの方が圧倒的に多いのです!!!

本気で幸せ目指しましょう!!!

別れさせ屋なんてのはその後で考えることです、はい

便利に簡単に使おうとするのは別れさせ屋の正しい使い方ではありません

お間違えの内容に、、、!

じゃそういうことで今回はこの辺でサイナラ~


梟 拝

明日を夢みてる?不倫は恋じゃないよ!

恋と不倫は違う
以前、不倫は恋じゃないと述べた

後に補足や一部訂正もしたが今もその認識に変わりはない

昨日、不倫と恋の相違点は何?と質問があったので、今日はそれについて述べさせて頂くとします

ズバリ!結論的には、、、

二人が同じ未来を夢みるならば恋

それが出来なければ、それは不倫

、、、この認識です

そりゃ一夜だけの恋とかひと夏の恋とかもあるだろうけど

それはあくまでも期間限定でのお話

限られた時間からの逆算で心の傷が浅いからこそ恋と美化できるもの

不倫はそれこそ一夜の連続だからね

気がつけば1年3年5年10年なんてのはよくある話

当然、月日とともに愛憎は増すし清算にともなう心の傷は深くなる

とういう意味では片思いで月日が流れるなら恋だろう

だけど肌を重ねてちゃ話は違う

その片思いは不倫

まあこんなことは私が偉そうに説く話でもない

自分が自分に嘘つかなきゃ誰でもわかる話

自分たちの関係は恋なのか?不倫なのか?

一緒の夢みてる?追ってる?

あなたが恋っていうならそれは恋

それでいいじゃん、、、ね

だけども私に相談して解決策を求めるならば、それは恋じゃないと知ろう

恋じゃないと受け入れる勇気を持とう

そこからじゃないと話は進まない

そこを避けては別れさせ工作はできやしない

あと一歩前進したい旨でお手伝いを依頼をされるが、実は十歩も百歩も必要なことは珍しくない事実

あなたが変わらなきゃ何も変わらない

不倫を恋にしたければあなたから変わらなきゃいけないってこと

それが略奪の道

略奪に必要なプロセス

成功した人は知っている

本気で成功を目指した人も知っている

、、、不倫は恋じゃない


梟 拝

略奪作戦と別れさせ工作の関係

セフレさんは略奪できない
略奪の本質

まず最初にいっておくと別れさせる事と略奪の意味は違う

自分が手に入れる、それが略奪

別れさせる→自分のものになる、これを自然の成り行きと勘違いしてる相談者さん大変多い

私は別れさせ屋として、別れても手に入らない、この展開も沢山見てきた

だから依頼に先だって自身の向上を促している

自分の立ち位置をよ~く確認することを推奨してる

別れさせ工作が成功したって失敗したって、略奪出来なきゃその作戦は失敗

厳しい言い方をすると、選ばれる可能性が無い人は依頼する意味が無い、そういうこと

それが略奪作戦を裏から見た本質となる

だけど勘違いした人は後を絶たない

私は愛されてる、私以外居ないでしょ、奥さんが邪魔してるだけ、、、だから別れさせて

現実的にはセフレさんほどそういった勘違い多い

男同士で裸の付き合いといえば本音であり信頼を意味するのだけど、男女における裸の付き合いはその場を楽しむための無責任な言葉といえるのでした

結論的にはセフレさんでは略奪は難しい

自分が新しい奥さんになりたければセフレで満足してちゃダメってことです

セックスに特化した欲望を満たしたところで実質的なポジションは上がりません

むしろ男は調子に乗るだけ(次はあんな事こんな事と好奇心ばかりが進む)

なので裸の付き合いは程々に実質的なポジションが上がるように目標を明確に切り替えてください

そこに価値を見出されないと略奪はできません

あなたは新しい奥さんになれないということです

以上、略奪の本質についてのお話でした

で、こういったお話をすると、他の女性に取られるくらいならセフレでもいい!とおっしゃる女性も居ます

それはその方の自由です、否定しません

またいかなる性癖であろうと個人の自由です

あくまでも別れさせ屋として別れさせ工作のその先にある略奪という最終目標を持たれてる方に向けて書きました


梟 拝

馬鹿の一つ覚え、正しく知ろう別れさせ屋

嘘と本当、正しく知ろう
馬鹿の一つ覚えといえば!?

別れさせ屋の「奥さんに工作員を近づけます」これが有名!!

そして、、、

異性工作員の場合

①浮気させて旦那さんにバラします

同性工作員の場合

②離婚するよう誘導します

もしくは③親しくなって男性を紹介します(そして①に続く)

と、こんな感じ

そりゃこのパターンの工作もある

もちろん私も用いる時もある

だけど女性はそんなに簡単に浮気をしない

女性の性は男のそれらメカニズムと根本的に違うのです

ならば馬鹿の一つ覚えを伝家の宝刀のように振りまわす別れさせ屋さんは馬鹿なのか?

残念ながら馬鹿ではない

シンプルかつ端的なその提案が“依頼者さんに依頼を決断させる最も有効な提案”いわゆる殺し文句だと学習していることからそれが伺える

そんな別れさせ屋だから目的は別れさせることではなく、依頼者さんの別れさせたい思いをお金に変えること

すなわち契約を結びお金を受け取ること、それだけが目的

無責任な表現や提案が安易に行われている背景はそういうことだったのでした

じゃあ詐欺じゃん!?と思われるでしょ?

そういう意味では詐欺ちゃ詐欺、でもそれを明確に詐欺と立証するのは大変難しい、よってグレーなのです

実際、弁護士の方が介入しても詐欺としての訴えではなく、公俗良俗に反する契約自体の無効を訴え、費用の返金を目指す作戦となります

先日もあまりに酷い契約の相談を受けたので、警察や法曹に訴え出ることを提案したのですが、そこはそんな工作を依頼した者として引け目があるから無理だと泣き寝入りを選択されました

奴らの狙いは正にココなんです、この心理なんです

グレーだろうが詐欺だろうが表に出せないその秘密であり弱みを逆手にとってのやりたい放題(ホームページの表記など)

詐欺というなら訴えればいい、だけど法廷で争えばそんな依頼をしたことが表に出るよ、いいのかい!?

別れさせ屋に依頼したことが相手にバレても大丈夫?

会社にバレても大丈夫?

家族にバレても大丈夫?

そんな暗黙の脅し

ね、まるっきしの馬鹿じゃないでしょ

契約させた者勝ち

そんな者らがネットを賑わしてる別れさせ屋

今日も馬鹿の一つ覚えがあちらこちらで炸裂してると思うのでお気を付け下さい

そんなの信じて契約したら99%あなたの負け

もちろん納得して依頼されるのは自由

そういうお話です

甘く考えるから足元を見られる図式

いわゆる自業自得

本当の本当の別れさせ工作ってそんなに甘くありませんから!!

簡単な工作なんてありませんから!!

工作は心理戦

成功0%からの心理戦の積み重ねで何処まで可能性を高めれるか!?

それが別れさせ工作です

例え順調に積み重ねて9割の完成度があったとしても残り1割りの隙から成功が逃げて失敗に終わることもあるのです

これが別れさせ工作なんです

お間違えのないよう正しく認識ください

別れさせ屋の別れさせ工作とはそういうものです

宜しくです


梟 拝

高嶺に咲く花、そこに咲けない花

高嶺に咲く花
高嶺に咲けない花は、高嶺に咲く術を知らないんだ

そんな花に限って頑張って綺麗に咲き誇ろうとしてるのだけど、そこは高嶺じゃない

相手の男の都合の良い時・良い処に咲いてるだけってのが実情

高嶺ってのは無二なんだ

絶対の絶対の無二

そんな宝物

嫁が、、、子供が、、、離婚すると慰謝料が、、、そんな言い訳を並べられてるのは無二じゃない証し

だから、そんな処で咲いちゃダメ

幾ら君が本気でもそこでの努力は実らない

、、、つうか自分でも薄々はそんなことは分かってるはず

だけど惚れた弱みや自らの不安で安近短で咲く花でいるのが精一杯

頑張れば頑張るほど悲しき安近短

安く、近場で、簡単に、高嶺とは真逆の場所で咲く花

、、、解決策?改善策?

うーん、そりゃ自分自身をもっと愛することだよ

恋する自分が好き、相手のことが大好き、それら以上に純粋に自分を愛してみよう

先ずは自分で自分を無二にする

そこからの意識改革

さぁ高嶺に咲いてみよう!


梟 拝

悩んだときには山登り!?別れさせ屋からのお勧め情報

山登り
目の前の山の山頂には沢山の幸せがあるかもしれない

多くの人はそんな夢を見る

だけど実際にその山を登ろうとする人はとても少ない

麓にある誘惑の森が何かしら心地よいからだろう

山を登るしんどさを回避してるのもあるだろう

ひとりじゃ不安、登ったからって絶対に幸せがあるとは限らない、、、などという理屈もあるだろう

ダメだと分かっていても目の前の恋にのめり込むのはこれらと同じ仕組みだ

別にその人の人生だから山を登ろうが麓の誘惑に負けようが私の知ったこっちゃない

どんな恋をしようが関係ない

だけど、不幸だ、幸せになりたい、あーだの、こーだの、と御託を並べるならば山に登ってみたらどう?

っていうか、その覚悟なくして今の生活からは抜け出せやしない

その覚悟なくして工作を行ったって何も変わりやしない

違う景色を見るだけでもいいじゃん

息を切らして登って山頂で深呼吸して下りてきなよ

それだけでも違うって

明日が違うって

あなたの目の前の山ってのはそんな山です

、、、別れさせ屋がこんな話をするのは変だけど、いつも言ってるように別れさせ工作だけが幸せへの道じゃないからね

また別れさせ工作が失敗したらその時は潔く身を引くくらいの覚悟なく依頼しちゃダメですよ

覚悟が無ければ何も変わらない、当然相手にも何も伝わらない

何も変わらないなら無駄なお金は使わないのがよろし

そんな理屈

、、、悩んだときには山登りも悪くない


梟 拝
Copyright © 別れさせ屋の離婚相談|略奪への道 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます