恋愛診断と指南|別れさせ屋のカテゴリ記事一覧

別れさせ屋 縁切り梟の裏話ブログです。離婚・略奪・復縁の別れさせたい工作専門。業者の選び方や口コミや方法などについて書いています。活動は全国対応です。

  • ホーム
  • »
  • 恋愛診断と指南|別れさせ屋

カテゴリ:恋愛診断と指南|別れさせ屋

  • 2017/07/03恋愛診断と指南|別れさせ屋

    男ってのは女性が思ってるほど立派なもんじゃない女性ってのは男が思ってるほど優しい生き物じゃない↑ これ本当の話男を立派にするのは女性の役目で、女性を優しくさせるのは男の甲斐性このような関係が成立してたら、どのような工作を行っても別れさせることなど出来ません↑ これも本当の話なのでもしも皆さんに「駄目な男だった、冷たい女だった」と失望に終わった恋があるとしたならば、今度は「男が立派になるよう導いてみよ...

    記事を読む

  • 2017/05/16恋愛診断と指南|別れさせ屋

    女性に言いますもっと男性に尽くせよ!優しくなれよ!男性に言いますしっかり女性を守れよ!強くなれよ!互いに選び選ばれた相手の一人にだけでいいからそのように頑張りなよつうかその覚悟がなければ結婚なんてするなよな結婚はゴールじゃなくて、尽くす始まり、守る始まりその覚悟がとても大切、そういうお話世の中の男女関係の不幸はその覚悟の欠如に原因があると強く感じてる私ですだから別れさせ屋という立場ながら忠告させて...

    記事を読む

  • 2017/02/01恋愛診断と指南|別れさせ屋

    「ねぇ、私のこと好き?」よく耳にするフレーズですが、この質問はあまり宜しくないですそれは心理学的にいう閉ざされた質問になるからです(これまでも何度かお話ししてます)閉ざされた質問とは答えがイエス・ノーと簡単に選択できるものを差しますイメージしてみてください、例えば女性が男性に問うのです「ねぇ、私のこと好き?」男性はこんな質問をされたら女性がどんな回答を求めてるのか簡単に想像できますよね閉ざされた質...

    記事を読む

  • 2016/12/17恋愛診断と指南|別れさせ屋

    出し惜しむだし‐おし・む〔‐をしむ〕【出し惜しむ】 の意味出典:デジタル大辞泉[動マ五(四)]金銭や物品などを惜しんで、なかなか出さないでいる。出ししぶる。けちけちする。「寄付金を出し惜しむ」これが恋愛の極意です相手から猛プッシュされ続け交際に至るも尻すぼみに関係が終わった経験がある方は必須、特に女性の方は!では出し惜しむことの効果とは、、、自分の魅力を最大限に生かし持続させるものです魅力が持続する...

    記事を読む

  • 2016/11/22恋愛診断と指南|別れさせ屋

    上げるのも落とすのも自分次第これ自分の価値のお話し(女性編)恋愛で相手に捨てられたくないあまりに何でも要求を受け入れちゃう女性、、、結構多いそんな女性が幸せになったという例を1つも見たこともなければ聞いたこともない、、、本当の話だって自分で自らの価値をどんどん落としているのだから仕方ない本人は頑張ってるつもりだろうけどそれは努力じゃないから価値は上がらないって仕組み思い描いていた幸せとはどんどんか...

    記事を読む

  • 2016/05/02恋愛診断と指南|別れさせ屋

    以前リベンジポルノについて書いた時にも言ったと思うけどNOと言うべきことはちゃんとNOと言おう裸の画像が欲しいだの行為中の撮影がしたいだの言われらたハッキリ断るのが正解だと思うノリで許しちゃうと取り返しのつかない事態を招く危険を認識しようまさか彼はそんなことしない。。。私達は別れないから。。。消してとお願いしてるから。。。これらははっきり言って甘い考えです嘘だと思うなら投稿サイトみてごらん、どれだ...

    記事を読む

  • 2016/02/29恋愛診断と指南|別れさせ屋

    「嘘」1.事実でないこと。また、人をだますために言う、事実とは違う言葉。偽 (いつわ) り。2.正しくないこと。誤り。3.適切でないこと。望ましくないこと。辞書で調べるとこれらが嘘だと説明されてるまさにその通りである私的にはそこに次を付け加えてもらえば完璧だそれは「行動が伴わない発言」これであるだますためではないにしろ、その場しのぎの無責任な発言、これは立派な嘘なのですいうならば、辞書の嘘は、インチキ業者ら...

    記事を読む

  • 2016/02/26恋愛診断と指南|別れさせ屋

    彼氏や彼女がいる場合のお話し幸せになりたい。。。って思うなら、付き合い方を変えなさい幸せになれない。。。って思ったら、別れなさい自分でもわかってるはずこのままじゃダメだってこと一緒にいて楽しい、心が落ち着く。。。そんなのは当たり前のこと大切なのはその次のステップこのままでそこに向えるかどうか、向かってるのかどうかそれ次第で近い未来のあなたの幸せは推測できるだからその為に状態に応じて、付き合い方を変...

    記事を読む

  • 2015/12/29恋愛診断と指南|別れさせ屋

    懐中電灯とセフレどちらも便利必要な時だけスイッチ・オン暗い寂しい夜道のお友達家の前でスイッチ・オフ家にはちゃんと電灯あるからねまたの出番を待つのですどちらも便利、懐中電灯とセフレ、似てるよね悲しいくらいに似てるよねお家の電灯になりたいねだけど懐中電灯じゃお家の電灯にはなれないよね頑張ってもキャンプ場のテントの中が限界だよね輝き方が違うからそもそもの仕組みが違うから。。。仕方がないよねだから「輝こう...

    記事を読む

  • 2015/11/14恋愛診断と指南|別れさせ屋

    上から目線は危険です恋愛や婚姻関係においてちょいちょい目にする上から目線彼氏が上から目線で「頭悪い」「世間知らず」などと彼女を見てたり奥さんが旦那さんを「だらしない」「たいした男ではない」などと結論づけてるそれですが。。。油断というかナメてると酷い目にあいます!!!なぜなら私に相談される中で該当される方が多いからですそもそも上から目線の人は自分がフラれることなど思ってもいない「頭悪い、世間知らず、...

    記事を読む

  • 2015/10/13恋愛診断と指南|別れさせ屋

    男の浮気は所詮は浮気って知ってる俺だけど女性の浮気には本気入ってるよね?男の浮気は結局は射精の為女性の浮気は愛されている確認の為あくまで浮気レベルでの話だけど互いに遊びであってもそこが本質だと私は考えてるだから工作を仕掛けるにもそこからの逆算で相手の思考を読むようにしてるそういった心理戦の積み重ねが工作なのだ以前、奥さんの浮気を終わらせて欲しいという依頼があった事実を知っても旦那さんは離婚を望まな...

    記事を読む

別れない関係性

こちらへと導く
男ってのは女性が思ってるほど立派なもんじゃない

女性ってのは男が思ってるほど優しい生き物じゃない

↑ これ本当の話

男を立派にするのは女性の役目で、女性を優しくさせるのは男の甲斐性

このような関係が成立してたら、どのような工作を行っても別れさせることなど出来ません

↑ これも本当の話

なのでもしも皆さんに「駄目な男だった、冷たい女だった」と失望に終わった恋があるとしたならば、今度は「男が立派になるよう導いてみよう、女性が優しくできるよう導こう」と、こんな考えを頭の片隅に新しい恋に挑んで頂きたいと思います

だって、その考え方1つで幸せになれる可能性はグーンとアップするのですよ!

嘘のような本当の話

褒めて伸ばしてみませんか?

良い方向に導いてみませんか?

色んな恋愛を見てきた別れさせ屋の裏話

別れさせるということは、逆説的に別れない関係性にも精通してるということなのですね

自分に返ってくる幸せの法則のご紹介でした

お役にたてて頂ければ嬉しいです


梟 拝

言いますよ、正しい恋愛

探す、選ぶ。
女性に言います

もっと男性に尽くせよ!優しくなれよ!

男性に言います

しっかり女性を守れよ!強くなれよ!

互いに選び選ばれた相手の一人にだけでいいからそのように頑張りなよ

つうかその覚悟がなければ結婚なんてするなよな

結婚はゴールじゃなくて、尽くす始まり、守る始まり

その覚悟がとても大切、そういうお話

世の中の男女関係の不幸はその覚悟の欠如に原因があると強く感じてる私です

だから別れさせ屋という立場ながら忠告させて頂いている次第です

だけど仮に別れさせが成功したって互いにその覚悟が無ければまた不幸は繰り返されるだけだから、そういった見地からの意見であると解釈いただけると有難いです

そういった意味でも卵が先か鶏が先かなんて言ってる暇は無いんです

女性も男性も頑張ろう、気がついた人から変わって行こう、頑張ろう

更にいうなら、そういう相手を選ぼう、探そうってお話

大切な見極めと決断のお話でした

何かの参考になれば幸いです


梟 拝

相談or質問メールはこちらまで→ reset.soudan@gmail.com

私のこと好き?

私は好きですと告白する女性。
「ねぇ、私のこと好き?」

よく耳にするフレーズですが、この質問はあまり宜しくないです

それは心理学的にいう閉ざされた質問になるからです(これまでも何度かお話ししてます)

閉ざされた質問とは答えがイエス・ノーと簡単に選択できるものを差します

イメージしてみてください、例えば女性が男性に問うのです

「ねぇ、私のこと好き?」

男性はこんな質問をされたら女性がどんな回答を求めてるのか簡単に想像できますよね

閉ざされた質問だから答えはイエスかノーの二択、もちろん女性はイエスの回答を待っている

この状況で余程のことがない限り男性はイエスを選択し「うん」と答えます

出会ったばかりの関係でも。。。親密になりたいから

二股かけてる男でも。。。今は君が好き

もう清算したい不倫関係であっても同じです。。。そう言わないとキレられるから

そう答えるのです

そりゃ中には本当の「うん」もあるでしょうよ

でもそれを確信できてたらそんな質問はしないものです

そうであって欲しい思いが強いからイエスかノーを問ってるはずなのです

いわば期待した答えを確認するために質問してるので、そこに先のような嘘や曖昧さが含まれるリスクが高くなるのです

だから宜しくない、と進言中

実際、依頼案件でもよくあることなのです

「彼は私を好きだと言ってます、でも今カノと別れられません、きっと彼女さんが別れてくれないのです、力を貸してください、彼は別れたいのですから簡単です、お願いします」

ならばと我々が動きます

でも現実は違う。。。

彼と彼女さんはラブラブ、先日のカップルなどはデートで結婚式場を訪れてました

聞いてた話と見た状況を照らし合わせると、どちらが本命で、どちらが浮気相手か一目瞭然

我々はその旨を依頼者さんに伝えつつ、これまでの関係性を掘り下げて確認するのですが、するとほぼ例外なく先の閉ざされた質問で関係が進んで現在に至ると判明するのでした。。。

そりゃ嘘つく男が悪い

何が何でも男が悪い

でもでも傷ついてからじゃ遅いから言っておく

安易にハードルを下げた貴女はミスを犯した、それも原因

その下げたハードルが閉ざされた質問であったということです

どうです、ご理解頂けたでしょうか?

このように男女の問題においては閉ざされた質問では簡単に嘘が生まれるものなのです

なのでイエスの回答の裏付けとして誠意ある言動の確認を行われることを強くお勧めするとともに、希望的観測でイエス・ノーを問うのは避けるということを進言とさせていただきますね

別れさせ屋から恋愛における犯しやすいミスの1つのお話でした


梟 拝

応援&相談 reset.soudan@gmail.com

追伸。。。
ちなみに先のラブラブな彼と彼女さん

結婚話は一旦白紙になりました、彼女さんが浮気は絶対に許さないという方でしたからね

でも依頼者さんが本命としてそこに割り込めるかどうかは今後の頑張り次第といった状況です

まぁ、とりあえず良かったです

出し惜しみのススメ

恋愛はマラソン
出し惜しむ

だし‐おし・む〔‐をしむ〕【出し惜しむ】 の意味
出典:デジタル大辞泉
[動マ五(四)]金銭や物品などを惜しんで、なかなか出さないでいる。出ししぶる。けちけちする。「寄付金を出し惜しむ」

これが恋愛の極意です

相手から猛プッシュされ続け交際に至るも尻すぼみに関係が終わった経験がある方は必須、特に女性の方は!

では出し惜しむことの効果とは、、、

自分の魅力を最大限に生かし持続させるものです

魅力が持続するということは相手は最初の勢いのまま追いかけ続けてくれるのです

これです、この2つ

逆説的に説明すると尻すぼみの関係というのは、魅力が枯渇してるから

相手が満たされ過ぎたから

この2つ

例えるなら、色んなメニューがあって美味しいお店なら何度でも通いたいもの

しかし1日3食その店で毎日満腹まで食べてたら流石に飽きるでしょ?

あなたは来店してくれるから頑張って作る作る

相手は食べる食べる

食べ続ければ飽きるでしょ?って話なのです

結局、尻すぼみになる傾向の人は頑張り過ぎ、与えすぎってこと

だから出し惜しみのススメ

好きだ素敵だ~と言われりゃそりゃ嬉しいでしょうよ

頑張りたくもなるでしょうよ

だけど駄目、我慢我慢

営業日を減らす、営業時間を短くする

一度に頼める料理を制限する、おひとり様2品までお願いします、御免なさいテイクアウトはやってませ~んって感じでです

頑張り屋さんはそのくらいで丁度いいのですよ

実はこれ元彼とヨリを戻したいなどの別れさせ相談の中では結構ある失敗パターンなのです!

恋はマラソン42.195kmの長丁場

100m走ではないのです

体力の出し惜しみ

魅力の出し惜しみ

完走するにはペース配分が大切ってことです

どうイメージ出来ましたか?

出し惜しみのススメでした

チャンチャン♪


梟 拝

応援&相談 reset.soudan@gmail.com

貴女の選択

上げるのも落とすのも自分次第

これ自分の価値のお話し(女性編)

恋愛で相手に捨てられたくないあまりに何でも要求を受け入れちゃう女性、、、結構多い

そんな女性が幸せになったという例を1つも見たこともなければ聞いたこともない、、、本当の話

だって自分で自らの価値をどんどん落としているのだから仕方ない

本人は頑張ってるつもりだろうけどそれは努力じゃないから価値は上がらないって仕組み

思い描いていた幸せとはどんどんかけ離れるばかり

受け入れるしかない人生

輝けない人生

それでも男性が全力で守ってくれてるなら救いもある

だけど残念、守ってくれる男性はそんな理不尽は求めやしない

あなたを幸せにする男性はあなたを受け入れてくれるだろうし一緒に輝けるように互いに模索してくれる、、、それが幸せってもの

究極の答えとしては、類は友を呼ぶ、、、ってこと

ダメ男を迎合してるうちは自分もダメ女だってこと

どーしてもその男がイイのなら、その男の改善改革を目指してこそ、自分の価値も上がるってこと

それが幸せに向かうってこと

そんなバランスというか関係、それが男と女

。。。そこで、突然ですが問題です!!!

貴女は幸せ目指せてますか?

30秒以内に「はい」か「いいえ」でお答えください

はいスタート、チッチッチッ、、、、、、、、、、、、、

「はい」の方、うんイイね!笑顔が素敵です、引きづ付き頑張ってくださいね

「いいえ」の方、う~ん残念!でもでもでも諦めちゃいけいない逆転のチャンスはあるのです、満たされていないと気づいたならばあとは貴女次第なのです

輝ける貴女が輝かないのは貴女の選択、そういったお話しでした


梟 拝

まだまだ認識甘いです

以前リベンジポルノについて書いた時にも言ったと思うけど

NOと言うべきことはちゃんとNOと言おう

裸の画像が欲しいだの行為中の撮影がしたいだの言われらたハッキリ断るのが正解だと思う

ノリで許しちゃうと取り返しのつかない事態を招く危険を認識しよう

まさか彼はそんなことしない。。。

私達は別れないから。。。

消してとお願いしてるから。。。

これらははっきり言って甘い考えです

嘘だと思うなら投稿サイトみてごらん、どれだけの二人だけの秘密が皆の目に晒されてるかわかるから

何故こんなことを言うかというと、それは被害者から相談されたから

私の対応は即刻警察に被害届を出すように言いました

拡散される前に削除してもらうのです

拡散ってのは、ネットに投稿された画像や動画をそれを見た人が「気にいった~」と自分のPCやスマホにダウンロードし、それを違うサイトに「この画像凄いだろ~」と投稿され、またそこで誰かが「気にいった~」とダウンロードしてまた他で投稿される、この繰り返しのこと

簡単に言うと一枚の写真をコピーしてばら撒かれるのを繰り返されるのと同じことなんだ

最初の提供者(元彼等)はリベンジポルノとして処罰の対象にもなるけど、二番手三番手の投稿は映ってるのが未成年でもない限り処罰の対象とはならない

仮に相手が処罰の対象となったにせよ、自身が受けるダメージが数百倍

だから渡さない、撮らさない

これが大切

だからNOと言うべきところはハッキリとNOと言おう

それが大切

被害者は確実に増えています

気付いていないだけの方も数多く居られるでしょう

女性のみなさんお気を付け下さい


梟 拝

「嘘」

1.事実でないこと。また、人をだますために言う、事実とは違う言葉。偽 (いつわ) り。
2.正しくないこと。誤り。
3.適切でないこと。望ましくないこと。

辞書で調べるとこれらが嘘だと説明されてる

まさにその通りである

私的にはそこに次を付け加えてもらえば完璧だ

それは「行動が伴わない発言」これである

だますためではないにしろ、その場しのぎの無責任な発言、これは立派な嘘なのです

いうならば、辞書の嘘は、インチキ業者らが平気でつく嘘

私の追加希望は、工作にすがらなくてはいけなくなる依頼者さんがつかれた嘘

こんな感じ

前者は論外なのだがいまだに実に数多い

工作に関して、ノウハウがある!実績がある!自信がある!とういうのはそれら嘘をつく者達の決定的な特徴といえるであろう

世の中はそんなに甘くはない!これが現実なのだ

(今回はこの嘘についてはこれ以上掘り下げません、過去の記事参照、割愛)

次に、後者の嘘の特徴は、つかれた側が「嘘だと思いたくない」と強く思ってること(今回はこれが本題)

ついた側に責任があるのは勿論だが、つかれた嘘には嘘として自らが強い意志を持って対応しなければ傷口は大きくなるばかりなのである(でしょ?)

だけど、嘘だと思いたくない、信じたい、これが結果的に相手の嘘を加速させる

誰かの格言にあったじゃない「1つ嘘をつくと、20の別の嘘をつかなければならなくなる」←これ!

ってことは1つの嘘を信じたくないばかりに20の嘘にも気付かないふりしなくてはいけなくなるってこと!?

これって相当大変だよ!!

つうか相談の方の多くがこの嘘を背負って来られてることは否めない事実。。。

ここなのよ

嘘つく奴が悪い、これは間違いない、絶対に悪い

だけど、気付こうよ。。。

勇気を持って気付こう!

そして指摘しよう!

で、その次の行動をみてしっかりと判断しよう

自分がそのレールに乗ったままで幸せに向かっていけるかどうかの判断をしよう

相手の言葉で決めるんじゃない

相手の行動をみてあなたが決めるの

このままで自分が本当に幸せになれるのかどうかを考えるの

相手に任せちゃダメ

自分が考えることが絶対に必要なの自分の幸せなんだから

相手に求めるのは行動のみ

やるよ、やってるよ、、、は残念ながら信じちゃダメ

ここまできたら恋愛だって結果が全てだと断言します

成就しない恋愛は恋愛じゃないってことです

あなたは本気でも相手は本気じゃないのです、そういうことです

少なくともここまでのお話しを理解出来ない人は工作なんて考えないのが無難です

理解できないとお金をドブに捨てるはめになりますからね

これは嘘ではありません、本当ですよ

必要であれば何度でも読み返してみてください

読むのはタダですから(笑

以上、嘘についてのお話しでした


梟 拝


北海道・東北・関東・中部・関西・中国・四国・九州地方、全国各地からのご相談に対応してます
ご相談窓口 ⇒ reset.soudan@gmail.com (匿名相談OKです)

理屈は抜きで

彼氏や彼女がいる場合のお話し

幸せになりたい。。。って思うなら、付き合い方を変えなさい

幸せになれない。。。って思ったら、別れなさい

自分でもわかってるはず

このままじゃダメだってこと

一緒にいて楽しい、心が落ち着く。。。そんなのは当たり前のこと

大切なのはその次のステップ

このままでそこに向えるかどうか、向かってるのかどうか

それ次第で近い未来のあなたの幸せは推測できる

だからその為に状態に応じて、付き合い方を変えなさい、別れなさい、というお話し

ここで勘違いして欲しくないのは「工作をしましょう」と言ってるのではないということ

それは、工作以前に自らが行うべきことがあるということです

また仮にいつか工作を考える日が来るにしても泥沼に沈み込む前に自らの明確な意思で自らが何かしら行動を起こすべきだということなのです

なぜそんなことを言うかというと相談者の方の多くが、信じたい、信じるしかない、といったある種の思考停止状態が長く続き、深~く長~く泥沼に沈んだ状態の方が多いから

もう少し早くこの状態になる前に行動をおこしておられれば。。。と何度思ったことか(これが本音です)

で、なんでここまで放置したの?と聞くと、相手が○○○だと言ったから。。。と皆さん例外なくお答えになる

結局、自分の感性でなく相手の言葉を鵜呑みにした結果でそうなるのです(恋愛はそういったものだと言ってしまえは身も蓋もないのですが、ここでは更に一歩上の次元を目指そうというお話しです)

だから、自分で感じよう、考えよう

今より、幸せになりたい?

今のままで、幸せになれる!?

これなのです

あーだ、こーだの理屈は抜き

今より、幸せになりたい?

今のままで、幸せになれる!?

たったこれだけの話です

これを実践できれば半数以上の方は確実に工作などに頼らずとも幸せを目指せます

そして幸せになられることでしょう

沢山の恋愛模様をみてきたプロの見解です

これらのお話しが何かしらお役にたてれば嬉しいです

もちろんお仕事を頂けることも嬉しいのですが、ブログを読んで真剣に幸せを目指してます!頑張ってください!と応援のメールを頂くことがとても嬉しい梟でした

そんな別れさせ屋です


梟 拝

懐中電灯とセフレ

懐中電灯とセフレ

どちらも便利

必要な時だけスイッチ・オン

暗い寂しい夜道のお友達

家の前でスイッチ・オフ

家にはちゃんと電灯あるからね

またの出番を待つのです

どちらも便利、懐中電灯とセフレ、似てるよね

悲しいくらいに似てるよね

お家の電灯になりたいね

だけど懐中電灯じゃお家の電灯にはなれないよね

頑張ってもキャンプ場のテントの中が限界だよね

輝き方が違うから

そもそもの仕組みが違うから。。。仕方がないよね

だから「輝こう」ってのはそういう意識改革もあるんだよね

電池が沢山残ってるうちは気付かないんだよね

でも減ってくると不安になる

そこで無理して電池を入れ替えるのはもうよそう

もう何回入れ替えたの?

何度も頑張ったよね?

もうよそうよ、ちゃんとお家の電灯を目指そうよ

それでちゃんと輝けるようになっても、その家の電灯になれなかったら、その時は諦めよう

スパッと諦めよう

あなたが照らすべき家はそこじゃないんだよ

きっと新築の素敵なお家が待ってるはず

。。。そんなことを思うのです

懐中電灯に罪はない

だけど懐中電灯のように扱われてはいけない

そういうお話しでした


梟 拝

上から目線

上から目線は危険です

恋愛や婚姻関係においてちょいちょい目にする上から目線

彼氏が上から目線で「頭悪い」「世間知らず」などと彼女を見てたり

奥さんが旦那さんを「だらしない」「たいした男ではない」などと結論づけてるそれ

ですが。。。油断というかナメてると酷い目にあいます!!!

なぜなら私に相談される中で該当される方が多いからです

そもそも上から目線の人は自分がフラれることなど思ってもいない

「頭悪い、世間知らず、だらしない、たいした男ではない」。。。そんなパートナーだと考えていながらも、そんな相手に「自分は愛されてる、必要とされて当然」と疑いもしていない共通の特徴あり

だからまさか「自分がフラれたり、浮気されたり、離婚される」なんて夢にも思ってもいないのです

この隙というかお気楽さは致命的(無防備)

極論、そんな上から目線で見下してる相手をパートナーとしてるその方らがいるように、どこかにモノ好きがいても何ら不思議ではないのです

頭が悪いとか世間知らずな彼女だとするなら、あぁ俺が守ってやろう、酷い彼氏に不幸にされてると考える男が出てきても不思議はないのです

だらしない旦那でも、そのくたびれた感じの哀愁に惹かれる女性が居ても何ら不思議はないのです

だけど決めつけてる

だからしっぺ返しをうける

そして慌てると同時に憤慨する

馬鹿のくせに!だらしないくせに!なんでだよ!!と心の中で罵倒する

これでもと急に優しくしたり自分の正当性を主張するも結局は中身は上から目線

工作で新しい相手と別れさせたとしても、その方のもとには戻りません

だって馬鹿にされてること知ってるから、戻ればまた馬鹿にされるのです

誰がそれを望みますか!?って話です

また上から目線の方の多くは先にも述べたようにそういった意味では無防備であり自らの努力を怠ってる傾向も強く、新手の(フレッシュな)敵に応戦できるだけの魅力に欠けてることもあり、そこの勝負には苦戦するのが大半です

結論的には自らの慢心が招いた事態です

いわば自業自得なのです

だから余程の覚悟を持って反省できなければ復活は難しいものとなります

仮に反省して態度を変えたとしても、急な変化に相手の心は付いてこれません

そこでまた上から目線が出現し、ちくしょ~馬鹿のくせに!とか、不貞だから慰謝料請求だ!と居直ってしまう。。。結構あるパターン

だけどこれではダメ

わかりますよね!?

既婚者だと時間稼ぎも可能ですから決意次第で何とかチャンスも見出せるかもしれません

しかし独身のカップルだと難しいのが現実、一旦は別れを受け入れるしかないのが大半です

それを受け入れられず暴走するとストーカーと化すのです

結婚の約束をしてたから婚約者だ~なんて駄々をこねてもダメなものはダメです

これが自業自得が招いた現実です

気付いた時は手遅れとなるリスクが高いのです

だから上から目線で交際や婚姻生活を送ってる人はご注意ください

ほんとナメてると酷い目にあいますよ

あなたは大丈夫!?


梟 拝

逆算

男の浮気は所詮は浮気って知ってる俺だけど

女性の浮気には本気入ってるよね?

男の浮気は結局は射精の為

女性の浮気は愛されている確認の為

あくまで浮気レベルでの話だけど互いに遊びであってもそこが本質だと私は考えてる

だから工作を仕掛けるにもそこからの逆算で相手の思考を読むようにしてる

そういった心理戦の積み重ねが工作なのだ

以前、奥さんの浮気を終わらせて欲しいという依頼があった

事実を知っても旦那さんは離婚を望まなかった

彼は奥さんを愛してるのだ、そして必要だった

だから私への依頼となった

奥さんの浮気現場は主に車内であった

しかも彼女自身の車

だから中の様子を伺うことは比較的容易であった

生々しい男女の様子も手に取るようにわかった

だが収穫はそんなことではない

彼女が男に求めていたものがわかったのだ

詳しくは書けないがそれが先の「愛されてる確認」であった

彼女は自分が必要とされて愛されていてという確認が欲しかったのである

彼女が別れ際に言った「あ~これでまた頑張れる」という言葉に集約されていた

相手の男も既婚者でありそれを排除するのは難しくないことであったので、まずは旦那さんに奥さんの抱える悩みであり満たされない部分を説明し、そこの対応や改善から行うことした

改善なくして旦那さんが望むものは手に入らないのだから当然の過程であった

只別れさせても、そのままでは奥さんはまた浮気するだろう。。。の認識からである

旦那さんの頑張りもあり、そこから3か月後には全て元の鞘に収まった

本気ゆえの方向修正の成功である

勿論、奥さんは旦那さんに浮気がバレていたことなど知る由もない

本質の究明の大切さと逆算の有効性が証明された事例であった


梟 拝

Copyright © 別れさせ屋の離婚相談|略奪への道 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます