ある男性から相談を頂いた

内容は先日彼女に振られたので、どうすれば女性にモテるか!?教えて欲しいとのこと

う~~ん、俺、工作屋なんですけど・・・・

まあいい折角のご相談なのでポイントを書いて返信した

答えは簡単!
雑誌やネットで女性が男性に対しNGワードとしてる項目を改善する!!

これで恋愛成就の確立は上がるでしょう

他は答えようがないです

但し、個々の女性が言う・・・
優しい人が好きとか引っ張ってくれる人がタイプというのは鵜呑みにしてはいけない

頑張って優しくしすぎると、優柔不断とかリーダーシップがないと平気で言うし
逆に頑張って引っ張って行こうとすると、強引とか我ままと言われてしまう

なので自分を持ちつつ、そのワンポイントで先の一面を意識するのが良いだろう

でも自分を持ちつつとは言いながらも個人の性格や価値観に柔軟性を持たせること大切

でも性格や価値観に変化を持たせるのは大変なこと

ではどうするか・・・・

本を読むことです、いろんな本を

納得出来ようと出来まいと読むのです

それで、へ~そういう考えや価値観があるんだ!と知るだけでも大きな前進

きっと違った自分が生まれてくる

あとは意識して格好を付け過ぎないように!くらいだ

・・・・ざっとこんなやり取りをした
(本人を知らないのですから、これが限界です)

そしたら何と、スタッフとして雇ってくれません!?と言うではないか
(どうやら私の下で修行を目論んでいるようだ)

今なんの仕事してるの?

無職なんで何でもやります、とのこと

前職は何?

3年前までは営業系の仕事してて
その後はフリーターで昨年末から働いていない、とのこと

どうやって食べてたの?

彼女や親に援助してもらって・・・と男

はぁ~??

君、女性にモテたいのはわかるが先に仕事探しなさい
全てはそこからだ

そりゃ彼女も去ってゆくはずだよ
でもって、そのレベルの思考で俺の手伝いが出来ると舐めて貰っちゃ困るよ君(怒

で、このご相談は終了!

しょーもない戯言に付き合わされた感じでどっと疲れた

そのあと行動を共にした女性スタッフHにこのことを言うと
そんな男は沢山居ますよ!とサラッと言うではないか

しばらく彼女の羅列するダメンズを聞き入った

最初はHの男運の悪さだと思っていたが、どうやらそれだけではないようだ

・・・おじさん梟は驚きもしたし呆れもした

昨今は女性が強くなったと言うが
こんな男性が増えたのでは女性が強くならざる得ないではないか

頑張れ女性たちよ!
きっと明日の日本は君たち女性が作るのだ!

でもってダメンズ達よ
もうちょっと頑張って這い上がろうではないか!
これ以上愛すべき女性たちを失望させてはいけないのだ!
(同性としてお願い)

で、で、で、言っておきます

スタッフ募集にダメンズは絶対に応募してこないこと

雑用であれ採用など120%ありえませんから!!!

以上、宜しくです

大変疲れた一日であった


梟 拝

関連記事