突然ですが・・

恋愛において、必要以上に愛されたい・・と願ってる人は、実は自分以上に他人を愛そうとはしていない

逆に、愛せる人と巡り合いたい・・と悩んでいる人は、自分が誰かから愛されてることに気づいていない
いや気づいていても求めるものと違うから気づかないふりをしている

どう?
思い当たる節はない?

無いはずの愛の形に自らが勝手に形を作っていませんか?

どう?
案外あるでしょ!?

まあ、それを認識できれば悩んでいても視野は広がるので、ひとまず合格!

よって焦ることなく悩んでください
(辛いだろうけど無駄にはなんないから頑張って)

えっ、じゃあ認識出来ていない人は・・

う~ん何かしら少しの思考的方向転換が必要でしょう
その為には少し落ち着きましょう、そして冷静に

確かにあなた方の言うお気持ちや考え方は正しいです
でもそれだと相手を全否定していませんか?

自分が正しければ相手は間違いですか?

どちらも正しいってこともあるはずです

仮に相手が間違ってるとしても
あなたは絶対に間違っていませんか?(0.001%も!?)

まあ恋愛や人間関係は決して過失割合を争うものではありませんからね

大切なのは相手を尊重すること、その為には自分だけが正解だと思ってはいけません・・よね

どうだろう?

なので、これまでと違った角度から自分自身と向き合ってみてはいかがでしょう

何より自らが前進するために・・です

愛せる自分になる為に

愛される自分になる為に


梟 拝
関連記事