対等でない恋愛を受け入れて苦しんでる女性が大変多い
なので皆さん対等な恋愛を目指しましょう

これらから恋愛する人も・・
既に対等でない恋愛が始まってる人も・・ね

それで何故対等でないが為に苦しむかというと簡単に言えば相思相愛の恋愛でなく、単なる片思い・・だから

あなたが恋しく愛しいと相手を想っても実は相手はそうは思っていない

それでも愛されてると信じる為に愛されたいと願うが為にそれらの材料を探す
結果、相手の為に自分を犠牲にし我慢する

愛しているのだから・・と一生懸命頑張るが、いつしか心が悲鳴を上げる

だって、頭で懐柔しようとしても満たされない心がそれを許さないから・・

そこで悩んだ挙句、工作を望まれる方が大変多い

愛されるには? 独占するには?

そして、あの人さえ居なければ!あの人が私の敵・・となり工作を望む
(ちなみにここでの対等で無いというのは三角関係のこと)

だけど実は本当の敵は、あの人さえ居なければ・・の、あの人ではない

あなたが愛しく恋しく想ってる人の嘘や偽りや遊ばれてる事を分かった上で関係を続けているあなたの心が
それら敵であり対峙しなくてはいけないものなのですよ!

ちょっとややこしい話になってるけど実は私への相談の30%以上がこの状況なので、この場を借りて・・となった訳です

  梟に質問!

はい、何でしょ?

  愛しい人の嘘や偽りが・・てどういうこと?

それは、嘘や偽り無く愛されてると本当に思うならば工作など考えずに信じ続ければ良いではないですか・・ということ、極論的に信じれないから工作で現状打破を目指すのでしょ?

そこに本当の愛や誠意あれば心は満たされるはずで信じて待つことは苦では無いと思いますが・・どうでしょ

  ふ~む、そういうことか・・
  でもそれって絶対!?

経験上、80%そうです
稀にそうでないケースもあります

  じゃあ相手は私を騙してるの?

結果、そういうこともありえます
でも、あなた自身が何でもかんでも受け入れて相手を勘違いさせてるってのも大きな要因なので一概に相手ばかりは責められませんね

  勘違いさせてるって何?

それは例えるなら、母親のように接し何でもかんでも寛大に許し尽くしていませんか?ということです

友人に同じことされたら怒るけど、彼には許しちゃう、目をつむっちゃう・・なんてこと無いですか?

1度2度ならまだしもそれらの積み重ねはアウトです!

  ふ~ん、そっか
  まあ何でもいいから別れさせてよ!?

残念ながらそのスタンスではNGです
請けるには自身や現実と向かい合って頂かないと駄目です

  何で?
  苦しいのだから助けてよ!

残念ながらその苦しみから抜け出すには少なくとも自身や現実と向かい合って頂く事が必要不可欠で
私共の力だけではそれは成し得れないのです

  よく意味わかんない!!!

う~んじゃあもっと簡単に説明します
簡単ゆえに語弊があるかも知れないけどお許しを・・

排除したい相手が居るということはその人が1番で自分が2番と認識してますよね
だから1番が居なくなれば自動的に自分が1番になれると・・

でもその考えは大部分で間違いです!
別れても2番は2番のままです
1番は空席となるだけなのです

そもそも恋愛や愛情は1番2番の問題じゃなくてオンリーワンかどうかなの!

あなただって愛する相手のためにだから我慢できたんでしょう?
それは相手があなたにとってオンリーワンだからでしょ!?

でも残念ながら相手はあなたをオンリーワンと思ってはいない
だからあなたは辛く悲しい思いをしてる

なので先ず、これを受け入れよう!
自分が相手にとってオンリーワンでは無いという事を悲しいけど片思いだということを・・

そしたら初めて次のステップに進めるのです
それが対等を目指す・・ということなのです

どうだろ・・
少しは理解いただけたでしょうか?

  う~ん分かったような分からないような・・
  
  じゃあ・・

ちょっとストップ
少し長くなったので、この話の続きはまた次回にさせてください

  え~ケチ!!!

ごめんなさい・・というわけで
では次回「オンリーワンへの道」をしばし待たれよ


梟 拝
関連記事