サイコパス

サイコパスは意外に多い

高名でも凡人でも下衆でも、どこにでもいる、潜んでる

それがサイコパス

だけどサイコパスは自身のことをサイコパスだとは自覚してはいない、自覚できないのです

これは本当の話

人間としての素がサイコパスの要素(欠落箇所)満載ってのがその正体

だから本人としてはいたって普通

最初から無いんだもん

人の痛みなんて何も感じないんだもん

大きく言えば悪いことへのブレーキなし

だから演技でなく本気

だから惹きこまれる

だからサイコパスは怖い

自覚してるって説もあるけど、それは違うと思う

自覚は過去の経験に基づくもの「非難されたから」「叱られたから」「警察に捕まるから」など、それらの回避が結果として自制に繋がってるだけのこと

もしくは自分がサイコパスだから我慢してるってのは程度の軽い部類のサイコパス

本物のサイコパスは自我(欲望)にとても忠実です、我慢など皆無です

ブレーキが無いとはそういうことです

それがサイコパスなのでした

ではでは


梟 拝
関連記事