2017年11月の記事一覧

別れさせたい離婚させたいなどの各種工作活動は全国対応。相談や依頼は秘密厳守のお約束、豊富な経験が自慢の安心してご利用いただける別れさせ工作専門店の実話ブログ。不倫と離婚と略奪愛に関する成功率や業界裏話など書いてます。(旧称:別れさせ屋の裏話!)

月別アーカイブ:2017年11月

  • 2017/11/28業者選び、失敗業者の裏話

    今回は別れさせ屋のインチキ報告がこちらに集まる理由を書いてみます最初は1通の相談メールでした(10年以上前のこと)私騙されてますか?の相談とともに某別れさせ屋の報告や担当者とのメール、そして状況を撮影したとする画像が送られてきたのですメールには、連絡が取れなかったデタラメな言い訳、活動報告は意味の見出せない内容の羅列(会えませんでした、接触できませんでした、何でんその日なの?)がありました更に添付さ...

    記事を読む

  • 2017/11/27✖︎ご利用お断りの事例

    相談時に、何で別れさせ屋さんなんですか?と質問されたまあ時々ある質問求められて続けていたらそうなっていた、がその答えいうならば、別れさせ屋になろう!と考えたことはないということだから、別れさせてあげるよ!とは一切言わないし誘わない別れさせてほしい!と頼まれるから別れさせ屋と名乗ってるだけの者ですだから他所の別れさせ屋さんとはちょっと異なっているのでしたそんな環境から身を置く別れさせ屋として、違和感...

    記事を読む

  • 2017/11/24不倫と離婚、略奪したい

    別れさせ屋に「自分が離婚したいという相談」は実は珍しくないものですその状況は大きく分けて2つ①妻(夫)が離婚に応じてくれない②自分が悪者にならないように離婚したい概ねこのような感じ結論を先にいうと、離婚は出来ます但し中途半端な優しささえ捨てれば①でも②でも離婚は可能という条件付き②の「自分が悪者にならないように...」というのは実は①にも含まれる心理誰だってイイ人を演じたいのですそれは、相手に対しての情もあ...

    記事を読む

  • 2017/11/22別れさせ屋の日記

    ある男性に騙された出会いはパチンコ店親しくなって相談した男が助けてくれるといったお金を払ったでも事態変わらず詰め寄った言い訳を浴びせられ脅された男は居なくなったで、助けでください、、、という相談が舞い込んだ男は別れさせ屋で働いてたという彼女の悩みは恋の悩み、三角関係男は彼女に会社を通さず安く工作を行い解決させると持ちかけたらしい・氏名・生年月日・旧住所・口座番号・LINEのID・写真1枚手掛かりは...

    記事を読む

  • 2017/11/18業者選び、クチコミと成功率の裏話

    やはり成功率の質問は多いですね最近またいい加減な数値を公表してる業者がポツリポツリと出てきてるので今回はもう少し詳しく解説します別れさせ屋の別れさせ工作、、、それこそどんな内容でも請け負ったとしたら、その成功率は50%はおろか20%だって10%だって切るでしょう逆に良い条件が満たせた工作であっても、その成功率はせいぜい78%くらいがMAXです(工作終了後2年以内、梟研究所調べ)家庭の修復困難な崩壊が露呈しても...

    記事を読む

  • 2017/11/17不倫と離婚、略奪したい

    別れさせたい別れさせたいという相談多いそりゃそうだ別れさせ屋だものねでも全ての相談をお受けする訳にはいかない別れさせて誰が幸せになるの?誰が幸せにするの?本当にそこに幸せがあるの?そんな注文をつける別れさせ屋だからあなたがもしも泥船(沈む船)ならばそこに人は乗せれないよそんなお手伝いは出来ませんん?別れてくれたら頑張って沈まない船になるって?それって今から頑張れない人が言うセリフの定番なんだよなそ...

    記事を読む

  • 2017/11/14復縁したい

    復縁は他力じゃ無理!駄目!他力で出来ることはきっかけの演出が限界です間接的なものまで含めるならば自己改善のアシストは他力でも可能結論的に復縁の本質は自力であるということこれ常識中の常識百戦錬磨である別れさえ屋の俺がいうんだから本当の話しかし他力での復縁に夢見る人は実に多いそこで今回は何でそうなるのか考えてみるとした、、、題して、復縁を他人に頼るのは何故??最初にパッと思い当たるのは、ネット上でそん...

    記事を読む

  • 2017/11/11別れさせ屋からのお知らせ

    今月末に九州エリア(福岡県・佐賀県・大分県)に出張します日にちや時間が合えば面談可能です面談を検討されていた方はこの機会に如何ですか?契約など営業は一切行いませんあくまでも恋のお悩み別れさせたい相談会です(個別です)もちろん秘密厳守のお約束!但し、、、、、スミマセン有料です、1回10,800円(税込)ご相談とご依頼は別物と考えて活動しておりますちなみに有料のイイところは、先に述べましたように契約などの営...

    記事を読む

  • 2017/11/11不倫と離婚、略奪したい

    彼が離婚してくれない、だから離婚させたいこれ、不倫に悩む彼女から別れさせ屋に持ち込まれる相談パターン離婚してくれない理由は様々それこそ最初から離婚する気は全く無いと断言する彼もいれば、奥さんが離婚に同意してくれないと困ってる彼もいる子供への愛情を理由に離婚を悩む彼もいる、そんな感じとなれば「私が何とか頑張ってみよう!」と腹をくくる彼女が「彼の離婚を手伝って!」の相談となるその場合の一番最初の作業は...

    記事を読む

  • 2017/11/09別れさせ屋が見たダメな男

    終われない男っているんですよねプレイボーイの二股三股とは違うんだけど気がつけば二股三股となってる感じの中途半端なヤツいます私は彼にとって何?彼は一体何を考えてるの?私はどうしたらイイの?、、、と、昨日そんな男に振り回されてる女性からの相談があり、私はある男のことが頭に浮んだのです実は私の周りにもそんな男がいる!(残念ながら友人)なので今回はその男のことを少し書いてみます、、、その男、前の彼女と完全に...

    記事を読む

  • 2017/11/08別れさせ屋の実話

    別れる理由をきちんと与えるべく真摯に活動するのが別れさせ屋の工作ですだから、、、・浮気したくらいじゃダメ・新しい友人が別れるように誘導したってダメ・嫌がらせやビラ撒きなんてのは全く持って論外(犯罪)・何より別れさせ屋は万能ではないから失敗のリスクはきちんと説明しなきゃダメそんなのは別れさせ屋の仕事じゃないつうの!!!なんでそんなレベルの提案を信じてお金払うのかな?少しも疑わないの?ドブに捨てても平...

    記事を読む

別れさせ屋のインチキ報告がこちらに集まる理由

noimage
今回は別れさせ屋のインチキ報告がこちらに集まる理由を書いてみます

最初は1通の相談メールでした(10年以上前のこと)

私騙されてますか?の相談とともに某別れさせ屋の報告や担当者とのメール、そして状況を撮影したとする画像が送られてきたのです

メールには、連絡が取れなかったデタラメな言い訳活動報告は意味の見出せない内容の羅列(会えませんでした、接触できませんでした、何でんその日なの?)がありました

更に添付されていた画像は、携帯電話で撮影したと思われる低レベルな写真おもちゃの探偵グッズで撮影したような動画、当然のことブレブレでほとんど後ろ姿のみ、個人特定なんて全く不可、、、の次元でした(※現在のスマホは画質も向上し報告に使える機種もあります)

で、私からのお返事は「報告には活動の目標と合理性が全く見えず、画像は誰をどこで撮影したかの判断も出来ず、余程の低レベル業者が行ったものか、騙すことを前提に辻褄合わせのいい加減な報告」と返しました

そんな記事を書いてから、少ない時でも年に数通は同じような相談が届くようになったのです

古いものでは潰れた会社もあれば名前を変えて活動してる会社もあります

平気な顔して同じ名前で活動し続けている有名な会社もあります

ヤフー知恵袋に潜んでいた詐欺師、2chを利用した者や元工作員を装ったブログなど様々な報告がこれまでに届いています

持ち込まれるパターンとして一番多いのは、騙されていますか?の相談というか鑑定依頼

次は、騙されました●●●●という会社(グループ)の報告です、という情報提供

最後は、どう指示すれば舐められずきちんと動いてもらえるでしょうか?の相談

このような内容で情報が集まっているのでした

全て公表できるといいんですが、やはり個人情報やその他情報(契約書の住所氏名や人間関係)をそれら別れさせ屋に握られてるだけに提供者に躊躇があるのは仕方ないことだと思います

だけど、全てを飲みこんで泣き寝入りしたくはない、という思いで相談や提供を頂いてると感じていますので、私はその勇気に最大限の敬意を払って対応させて頂いてる次第です

そこに他社で工作員をしていた者などの証言を加味して別れさえ屋についてアレコレと書いてるのがこのブログなのでした

そしてそれを読まれた方からまた情報を頂いてるという循環

これがこちらに別れさせ屋のインチキ情報が集まる背景であり理由だったのです

決して妄想で他の別れさせ屋の悪口を書いているのではありませんからね、くれぐれもお間違えのないようお願いします、苦笑

私が別れさせ屋の実情に詳しい理由を書かせて頂きました


梟 拝

最低でも1~2社には相談されてからご連絡ください

1~2社の別れさせ屋に相談する
相談時に、何で別れさせ屋さんなんですか?と質問された

まあ時々ある質問

求められて続けていたらそうなっていた、がその答え

いうならば、別れさせ屋になろう!と考えたことはないということ

だから、別れさせてあげるよ!とは一切言わないし誘わない

別れさせてほしい!と頼まれるから別れさせ屋と名乗ってるだけの者です

だから他所の別れさせ屋さんとはちょっと異なっているのでした

そんな環境から身を置く別れさせ屋として、違和感を覚える事例や被害話を背景に色々書いてるのがこのブログということです

で、そこで1つお願いがあります

他所の「別れさせます」に違和感を覚えておられない方からの相談はご遠慮願いたいのです

それは比較対象して並べられることに意味が無いからです

それこそ「別れさせ工作は簡単だ」という別れさせ屋と「別れさせ工作は簡単ではない」という別れさせ屋を並べること自体に全く意味が無いということです

成功を疑わなければ「別れさせ工作は簡単だ」を選らばれるのが正解ということです、でしょ?

最低でも1~2社には相談されてからご連絡ください

それこそ5社でも10社でも問い合わせて「う~ん何か違うぞ!?」と疑問や不安がある方のみこちらへのご相談を頂けると助かります

誠に勝手ながら多忙な日が続いておりますのでこのようなお願いとさせて頂きました

何卒宜しくお願い致します


梟 拝

自分が離婚したいという相談

離婚したいか諦めるか
別れさせ屋に「自分が離婚したいという相談」は実は珍しくないものです

その状況は大きく分けて2つ

①妻(夫)が離婚に応じてくれない

②自分が悪者にならないように離婚したい

概ねこのような感じ

結論を先にいうと、離婚は出来ます

但し中途半端な優しささえ捨てれば①でも②でも離婚は可能という条件付き

②の「自分が悪者にならないように...」というのは実は①にも含まれる心理

誰だってイイ人を演じたいのです

それは、相手に対しての情もあれば、子供への愛情、親に対する体裁、社会的信用など様々

同時にそれは「悪者になれない=愛情が残ってる」と勘違いさせ離婚の話が進まない事態を招いています

経験的に離婚できないと嘆いてる人の大半は自らこのミスを犯していると断言させていただきます

なので極論として離婚したいなら、それら優しさや体裁を優先させるか、離婚後の自由を優先させるか、その選択となるのです

私の面談では、工作費用が掛からず尚且つ成功率の高い、覚悟を有する後者を最初に提案し説明しています

それは面談を重ね状況を整理し体裁を繕う言い訳や悩みのアレコレなどを一緒に考えることで、自力で離婚に成功という実績を多数得ているからです

その度に腹を割って相談できる人(後押しをしてくれる人)がいないんだな~と感じるのでした

またそれだけデリケートな問題なのだとも理解しています

私の場合これらを経験上熟知してるだけに、別れさせ屋ながら相談の本質でありご縁を最優先に考え、工作の提案が後回しになっているものです

それでも「やっぱり悪者は無理」と言われれば、そこからパートナーに離婚の要因を見出すべく工作活動を提案させて頂く流れですね

なので自分が離婚したいと考えてる人は、まずは悪者になる勇気があれば、離婚は現実に!貯金は減らない!と認識された上で、工作ないし別れさせ屋への相談を検討されると良いでしょう

別れさせ屋からのアドバイスでした


梟 拝

別れさせ屋の月物語

月物語
ある男性に騙された

出会いはパチンコ店

親しくなって相談した

男が助けてくれるといった

お金を払った

でも事態変わらず詰め寄った

言い訳を浴びせられ脅された

男は居なくなった

で、助けでください、、、という相談が舞い込んだ

男は別れさせ屋で働いてたという

彼女の悩みは恋の悩み、三角関係

男は彼女に会社を通さず安く工作を行い解決させると持ちかけたらしい

・氏名
・生年月日
・旧住所
・口座番号
・LINEのID
・写真1枚

手掛かりはこんな感じ

、、、居所は探せるかもしれない

でも、取られたお金と同じくらいの費用が掛かる可能性があるな、と直感しその旨を告げた

また、そんなことを平気でやる奴はお金に困ってるから見つけたところで一括での返済を望めない可能性大、と経験を付け加えた

、、、あらら、泣いちゃった

悔しいよ~泣き寝入りしたくないよ~

安く解決する手段はないですか~と懇願される

あーもうわかったから!ちょっと時間ちょうだい!とその日の相談は終わりにした(あとの予定が埋まっていた)

数日後、彼女と再会した

数日の思案の結果として、警察に行き被害届を出すことを勧めた

彼女は躊躇した

その躊躇が奴らの狙いだからと懇々と諭した

でもダメだった

仕方ないので次に弁護士に依頼する提案に切り替えた

旧住所から現住所を割り出し返金を求めるべく内容証明を送る正攻法

私の勘では男は結婚してるし就学してる子供も居る、だから住所はちゃんと移転してると推測

あと新宿の別れさせ屋に在籍していた可能性があるので、その確認はこちらで行うと提案した

彼女は承諾した

私は弁護士に提出するべく資料の作成に協力した

、、、2週間後、スタッフと立ち食いそばを食べていると彼女から連絡があった

あれから事は思いのほかトントン拍子に運び、男から分割での返済の提案があり、それを受け入れたらしい

ちなみに新宿の別れさせ屋に在籍していた情報はまだ得れていなかったが渋谷の業者に1年以上前に在籍していたことは判明してたので告げた

全額完済されれば回収の為に使ったお金を差し引いて幾らかは貯金に戻せるだろう

本件で私が受け取った報酬は相談料の2回分の21,600円也、弁護士費用はその10倍といったところか、、、

とりあえず一件落着

良かったね~と電話を切った

と同時にスタッフの何か言いたげな視線を感じる

その視線は女性の涙に弱い私を少し責めるようでもあり笑っているようでもあった

私はその視線を避けるように首を回しながら大きく欠伸をした

視線の先に月がきれいに見えていた

おー今日は満月か、、、と独り言をいいながら残りの蕎麦を手繰るのでした


梟 拝

別れさせ屋の別れさせ工作成功率にまつわるお話

別れさせ屋もどき嘘つき
やはり成功率の質問は多いですね

最近またいい加減な数値を公表してる業者がポツリポツリと出てきてるので今回はもう少し詳しく解説します

別れさせ屋の別れさせ工作、、、

それこそどんな内容でも請け負ったとしたら、その成功率は50%はおろか20%だって10%だって切るでしょう

逆に良い条件が満たせた工作であっても、その成功率はせいぜい78%くらいがMAXです(工作終了後2年以内、梟研究所調べ)

家庭の修復困難な崩壊が露呈しても離婚を決意しない人は存在するのです

その後、3年5年と経過して更に亀裂が深まることや離婚への支障が取り除かれ別れるケースもありますが、そこまでを工作の手柄としてカウントすることには抵抗があるので当方では算出に含めていません(含めても微増程度)

で、そもそも別れさせ屋の成功率は仕込みの量と完成度によって決まるものです

だから悩みや状況を伺った程度では絶対に成功率は計れません

これが別れさせ屋の別れさせ工作における成功率の現実です

このパターンは経験から判断して~なんて数字には全く根拠はないということです

これが嘘のない別れさせ屋の成功率です

巷には成功率を80%だの90%以上だと吹聴してる別れさせ屋がいますが本当なら凄いことです

でもその数値はデタラメな計算なのでちっとも凄くありません、断言します

簡単に成功するかのように偽ってるだけなのです

なんで偽ってまで現実とかけ離れた数値を平気で書くのでしょうか?

それは、人の悩みや欲望はお金になるから!

悩んで弱ってる人や欲望に目が眩んだ人を騙すのは簡単だから!

これが答えです

そんな別れさせ屋もどきが工作の仕込みの量や完成度にこだわるでしょうか?

安さを自慢する業者に何が出来るのでしょうか?

こだわる筈がありません

まともな工作が出来る筈がありません

それゆえに最初に書きましたように、20%はおろか10%以下の確率、、、とつながるものです

これだけ書いたんだから後で騙された~って駆け込んで来ないでね、苦笑

別れさせ屋の成功率のお話でした


梟 拝

別れさせたい人の必読情報、読んで損はなし

別れさせたいけど術が分からない
別れさせたい

別れさせたいという相談多い

そりゃそうだ別れさせ屋だものね

でも全ての相談をお受けする訳にはいかない

別れさせて誰が幸せになるの?

誰が幸せにするの?

本当にそこに幸せがあるの?

そんな注文をつける別れさせ屋

だからあなたがもしも泥船(沈む船)ならばそこに人は乗せれないよ

そんなお手伝いは出来ません

ん?別れてくれたら頑張って沈まない船になるって?

それって今から頑張れない人が言うセリフの定番なんだよな

そんでもってやっぱりほとんどの船は沈んでる(後日談)

甘い考えで作った船は甘い考えとともに沈んでゆく泥船ってこと

だから最初に戻って1から考えてみよう

、、、別れさせたい

あなたは別れて欲しいんだよね?

その気持ちは伝えてるよね?

なのに相手はなんで別れてくれないんだろう?

あなたを選んでくれないのは何故だろう?

理由は?

背景は?

何でよ?

誰が悪いの?

考えられる原因は?

ま、まさか邪魔な人が去ったら自動昇格できるなんて考えていないよね?

じゃあ残る理由は1つじゃん

・・・・・・・・・って、そうなるでしょ!?

さぁ、変わらなきゃ!!!

そこを同時進行で考えるからこそ別れさせ工作に意義が生まれるのです

成功率も上がるのです

本質にそった理論です

これって成功してる人や幸せになってる人はみんな実践したことですよ

別れさせたい人の必読情報でした


梟 拝

復縁は他力じゃ無理!駄目!

思考していない人
復縁は他力じゃ無理!駄目!

他力で出来ることはきっかけの演出が限界です

間接的なものまで含めるならば自己改善のアシストは他力でも可能

結論的に復縁の本質は自力であるということ


これ常識中の常識

百戦錬磨である別れさえ屋の俺がいうんだから本当の話

しかし他力での復縁に夢見る人は実に多い

そこで今回は何でそうなるのか考えてみるとした、、、

題して、復縁を他人に頼るのは何故??

最初にパッと思い当たるのは、ネット上でそんなことが可能だと嘘を平気で書いてるいい加減な業者が多いこと

そりゃ勘違いもするわ(少し同情)

と同時に甘え過ぎだよ(呆れてる)

いい加減な業者が多いから甘えてる相談者が増えるのか

甘えてる相談者が多いからいい加減な業者が蔓延るのか

正直俺は責任は半々だと思う


そりゃ別れさせ工作を長年やってきて、途中から復縁工作を看板にあげた業者が出てきた時は驚きもしたし怒りも覚えた

別れさせ工作も満足にできない奴が何が復縁だよ!人の悩みを喰いもんにするんじゃねぇ!って感じでね

だけど今となればどっちもどっち

そのくらいにここ最近は相談側の質の低下を痛感してる

相談側の質の低下ってのは思考していない人が増えたということ

思考しない人、、、感情任せ、自分勝手、反省ゼロってな感じ

振った相手の感情や苦悩はそこにはない

だから簡単に戻れる戻りたいという自分勝手な思考の延長


そんなだから他人任せで復縁が可能と信じて疑わないんだなぁ

要はこの破局は自分の責任ではなく相手の迷いや勘違いだと軽く考えているんだと判明

これじゃあ俺らの、復縁は他力じゃ無理!駄目!の声は届かないわ、涙

騙されるな!なんてのも伝わるはずもなく、、、苦笑

まぁいいや俺は俺

これからもブレずに本質の大切さを情報発信してゆきます

良薬は口に苦し!ってな感じでね

伝わる人には伝わる話

伝わらない人にはチンプンカンプンな話

最後まで読んでくれてありがとう♪


梟 拝

別れさせ屋の相談案内、九州エリアに参ります

日本全国に出張します
今月末に九州エリア(福岡県・佐賀県・大分県)に出張します

日にちや時間が合えば面談可能です

面談を検討されていた方はこの機会に如何ですか?

契約など営業は一切行いません

あくまでも恋のお悩み別れさせたい相談会です(個別です)

もちろん秘密厳守のお約束!

但し、、、、、スミマセン有料です、1回10,800円(税込)

ご相談とご依頼は別物と考えて活動しております

ちなみに有料のイイところは、先に述べましたように契約などの営業行為がないので安心してご利用いただけます

逆に無料の悪いところというか噂では、某別れさせ屋の社長さんみたいに無料(交通費だけ)でやって来たんだから契約書にハンコを押せよ~なとど恫喝するような言動にもつながるものです

昔から言うように、タダより高いものは無いということですね(苦笑

面談のお時間は1.5~2時間を目安としてください

それに遠方なので別途出張費も発生しますが今回は既に2名の方が決まっておられるので、その方たちとの折半となります(博多エリアで+1.5万円前後?)

更に他にご希望者が居られますと出張費のご負担は1/3・1/4・1/5と下がる仕組みでが今回は時間的に厳しいかな

、、、といった感じで遠方の方に少しでもご利用しやすい提案をさせて頂いています

宜しければご検討くださいませ

別れさせ屋からのお知らせでした♪


梟 拝

離婚してくれない、だから離婚させたい

離婚して結婚する
彼が離婚してくれない、だから離婚させたい

これ、不倫に悩む彼女から別れさせ屋に持ち込まれる相談パターン

離婚してくれない理由は様々

それこそ最初から離婚する気は全く無いと断言する彼もいれば、奥さんが離婚に同意してくれないと困ってる彼もいる

子供への愛情を理由に離婚を悩む彼もいる、そんな感じ

となれば「私が何とか頑張ってみよう!」と腹をくくる彼女が「彼の離婚を手伝って!」の相談となる

その場合の一番最初の作業は、彼ら夫婦の観察(情報収集)

何故観察するかといえば、本当の夫婦関係や家族の様子を把握するため

彼の説明が本当かどうか確かめるのと同時に夫婦の隙を探るもの

それら集めた情報から作戦会議を行います

状況から難易度を判断し、そこから工作案など色んな事を検討するのです

それこそ困難と判断すればその旨も正直に伝えなくてはなりません

タイミング的に仕掛けるのは今なのか先なのかの判断も大切な要素となります

で、作戦が決まればあとはやるだけ作戦開始!

これが別れさせ屋の別れさせ工作、本物です

お願いしま~す! ⇒ 了~解、お任せください!は残念ながら偽物です

焦って偽物に騙されないようにお気を付けください

離婚してくれない、だから離婚させたいお悩みをお持ちの方に書きました


梟 拝

単なるダメ男かはたまた愛すべき男なのかの判断

駄目な男に悩む女性
終われない男っているんですよね

プレイボーイの二股三股とは違うんだけど気がつけば二股三股となってる感じの中途半端なヤツいます

私は彼にとって何?

彼は一体何を考えてるの?

私はどうしたらイイの?

、、、と、昨日そんな男に振り回されてる女性からの相談があり、私はある男のことが頭に浮んだのです

実は私の周りにもそんな男がいる!(残念ながら友人
)

なので今回はその男のことを少し書いてみます

、、、その男、前の彼女と完全に終わらないまま次に行くのです

次に行くのはいつも自然消滅したかのような細くなった糸に見切りをつけるかのようなタイミング

でも決してその細い糸を切らない、切ろうとしない

その繰り返しにより二股三股と重なる感じ

例えば、A子さんとの糸が細くなるとB子さんと親しくなる

B子さんとの糸が細くなるとC子さんと親しくなる

そのC子さんにフラれたりすると、A子さんとB子さんの両方に連絡を入れて、反応が良かった方とまたしばらく付き合う感じ

そしてまたその糸が細くなれば、先の反応が悪かった方とC子さんに連絡を入れる

もしくは新たな出会いがあればそちらと親しく、、、この繰り返し

昔その男と出会った最初のころに、何故きちんと終わり次を始めないのか?と何度か質問したが男はニヤッと笑みを浮かべるだけ、更に問い詰めると「別にいいでしょ」とか「仕方ないよ」と全く悪びれない意味不明の説明が恒例だった

その男とも親しくなって友人となり20年以上の歳月が経ったが実は今もこのまんま

途中、彼は結婚もしたが夫婦喧嘩をすればそれら元カノに連絡を入れている始末

あなたは他の女性と結婚したんだからもう連絡しないで!と言われても1年~3年後には平気な顔して連絡を入れる

こんなことしてたので後に離婚しましたが、そのパターンは何も変わらない

元カノが結婚していてもおかまいなしで連絡を入れる

それこそ今では離婚した元嫁にすら連絡をいれてるらしい

少し前に知ったのだが彼の入れる連絡は、ワン切りの着信のみか「元気?」の一言ショートメール(今も昔もらしい)

それで繋がる縁があるのだから驚いた

それだけ?と聞くと「うん、それだけ」と答える

何で?と問うと「迷惑だろ」と真顔で答えた彼に正直驚いた

そして「迷惑でなければ折り返しの連絡がある」「俺の連絡が迷惑なら拒否するか番号変えてるよ」と控え目にニコリと笑った

その目の奥にあるものを形容するのは難しいけど、、、

・究極の寂しがり屋

・脆すぎるガラスのハート

・受け身の恋愛体質

・恐ろしいくらいの甘えん坊

、、、そのように感じた、と同時に、彼は終われないんじゃない、嫌われるのが怖いだけなんだ、、、と私は覚った気がした

電話番号を変えたり着信拒否しない彼女たちもそんな性格を知ってるから出来ないんだろうな

終われない男ってのは大なり小なりこのような感じかも知れませんね

ダメ男とするか愛すべき男とするかは女性に委ねるしかありません


梟 拝

別れさせ屋が別れさせ屋として伝えたいこと

違う!嘘に騙されるな!
別れる理由をきちんと与えるべく真摯に活動するのが別れさせ屋の工作です

だから、、、

・浮気したくらいじゃダメ

・新しい友人が別れるように誘導したってダメ

・嫌がらせやビラ撒きなんてのは全く持って論外(犯罪)

・何より別れさせ屋は万能ではないから失敗のリスクはきちんと説明しなきゃダメ

そんなのは別れさせ屋の仕事じゃないつうの!!!

なんでそんなレベルの提案を信じてお金払うのかな?

少しも疑わないの?

ドブに捨てても平気なくらいお金持ちなの?

そんな工作でアナタなら別れるの?

大手だから安心そうって、この業界に大手なんて存在しないよ?

直ぐやりましょう早い方がイイ!なんて嘘まだ信じてるの?

っていうか、本当にその別れさせ工作って必要なの?


上記、別れさせ屋業界の七不思議といってよいものです

冷静だと少しは見破れるんだけどね

不安をあおって契約させるのが別れさせ屋じゃない別れさせ屋の手口だから「今すぐ別れさせたい」「嫉妬してます」「やり直したい」と不安を前面に押し出して相談するんだから、カモがネギ背負ってやってきた~ってもんでチョロイもんです

、、、とまぁ100回くらいは同じようなこと書いていますが皆さん立派そうなホームページやブログの表面に騙されてるだよな

中身は空っぽだつうの

それっぽいことが適当に書いてあるだけ

そんな指摘を避けるべく私のブログの流用も数え切れませんが表面に惑わされず本質を見極めて欲しいな~と思うのでした

ちなみにこのブログは、私が本物で他社は偽物だから私に相談しなさい!と言ってる訳ではありません

それはインチキ業者には、その手口を晒すことで改心ならびに排除を目的

相談者さんには、賢く冷静に依頼されることでの後のトラブルや批判防止を目的としています

このままでは、別れさせ屋なんてのは詐欺や犯罪だから全て消しちまえ~と行政が動くことを危惧するものです

また正しく理解しご利用頂ければお役にたてる可能性としての存在意義を目指しています

その上で、お願いします!とご相談頂けれるならば最大限のご協力をお約束するものです

これからの季節、駆け込み依頼が増える傾向にありますから書きました

ご不明な点はお問い合わせください ⇒ reset.soudan@gmail.com

最後まで読んでくださって有難うございました♪


梟 拝
Copyright © 別れさせ屋相談室-別れさせたい略奪愛の道 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます