月別アーカイブ:2017年09月

  • 2017/09/22不倫の嘘

    不倫男が必ず言う言葉、、、「嫁とはSEXしていない」不倫経験のある女性ならばほぼ100%お聞きになってる台詞だと思いますしかしこの台詞には2つの真実が隠されているのをご存知ですか?ケース①「嫁とはSEXしていない、破たんしてる、そんな関係ではない」からと男性から口説いてきた場合ケース②「奥さんともHしてるんでしょ?」と女性から確認した答えの場合①の真実。。。SEXさせてもらってない、いわば奥さんから拒否された経験...

    記事を読む

  • 2017/09/21夫婦の話

    DV(ドメスティック・バイオレンス)防止法正式名称:配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律被害者の保護や自立支援等の体制を整え、配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護を図ることを目的とする法律ですね男女ともに対象ですしかし女性が被害者であることが圧倒的に多く、それを加味した詳細となっているものです画期的でとても良い法律だと思いますですが以前にも少し書きましたが、これをズル賢く利用し有利に...

    記事を読む

  • 2017/09/20不倫の嘘

    不倫それは泥沼楽しい時はイイんだ特に問題は感じないだろうねむしろドキドキ感や2人だけの秘密ってので盛り上がるだけど停滞する時は必ず来るそれは先が急に見えなくなるから普通の恋愛のようにゴールインできないという壁にぶち当たるからそこからが泥沼結論的にその泥沼で苦しむのは女性と概ね相場は決まってる男は泥沼に片足くらいつこんだところで冷静になり逃げ腰になるものだけど女性はどんどんと泥沼に浸かって行くきっと...

    記事を読む

  • 2017/09/19別れさせ屋選び|クチコミと成功率の罠

    沢山の別れさせ屋が存在します業者を選ぶ際に料金や費用は目安の一つとなるでしょうしかし料金の比較はとても難しいです何故ならば同じ条件で示されていないからですそれこそ見積もりから算出して1回いくらの計算は成り立ちますが、それでは正しく比べれないのです・工作員人数・サポート人数・活動時間・車両台数・撮影機材・報告形態これらが費用に大きく影響する要素ですまた宣伝広告費、ネットの上位表示費用などの先行投資分...

    記事を読む

  • 2017/09/16輝くために|別れさせ屋からの提案です

    輝けない人の4大要素「慢心」「甘え」「依存」「諦め」でも輝くことを目指されていない、そんな必要ないなら無視してくださいってな話ですだけど輝きたいと願われるならば、この4大要素とはおさらばしようっていうお話ですこの二択はあくまであなた次第あなたの人生なのだからあなたが好きに決めていいのです正解や不正解はありません他人がとやかく言えることではありませんでもでもでも、、、このブログを読まれているということ...

    記事を読む

  • 2017/09/14恋愛診断と指南|別れさせ屋

    恋愛ってのは戦いだからね全身全霊をかけた戦い魂のぶつかり合いだから夢破れた方は立ち直れないほどのダメージを負うもの1人を選びたいんだ1人に選ばれたいんだその戦い今日はこの人、明日はあの人って話じゃない一生にたった1人出会うか出会わないか選ぶか選ばれないかそのたった1人を互いに探し求めるものそれが恋愛そりゃ沢山の恋愛を経験するのは良いこと、間違っていないと思うだけど最後は1人で十分そりゃ結婚してからも他...

    記事を読む

  • 2017/09/13別れさせ屋とは!?

    別れさせ屋を正しく安全に使うためには、まずは別れさせ屋の真の姿を知りましょう!どの業界にも都合の良い宣伝はつきものですが、別れさせ屋という業界には特に注意が必要です何故ならばグレーゾーンにある業種だけに組合や協会など存在せず各社やりたい放題というのが実情なのですそれ故にインチキ業者や素人業者が平気な顔をしてプロを名乗り、工作が簡単に成功するかのように思わせる宣伝文句が無責任に溢れているものです、、...

    記事を読む

  • 2017/09/04不倫の嘘

    セフレと愛人と彼女、この違いを別れさせ屋が判別します既婚男性との不倫において、女性には三種類のポジションがありますそれがセフレ・愛人・彼女これは女性側からすると希望的観測も作用しますし、その区別は曖昧なものかもしれませんですが実は男性側からするとそこには明確な線引きがされているものです以下、簡単な判別法「君と結婚したい」と言われていない関係、、、セフレ「結婚はしたいけど今は無理」といわれてる関係、...

    記事を読む

  • 2017/09/02恋愛診断と指南|別れさせ屋

    別れさせ屋の恋愛指南楽しくなきゃ恋愛は続きません信じてなきゃ結婚なんて続きませんそれでもしもアナタが楽しくなかったり信じることが難しければ別れなさいよそれが答え逆に別れたくなければ相手に楽しんでもらえるように頑張ったり信用してもらえるように努めなさいなこれも答え問題の多くには相手次第な部分もあるのだろうけど、そこは勘違いというか認識不足も沢山含まれていたりする極論、あなたの抱える問題は全てアナタ次...

    記事を読む

  • 2017/09/01離婚と略奪|別れさせたい

    夫婦の離婚工作について当方では他社の別れさせ屋さんと比べて離婚工作の相談比率が高いです心理戦の有効性や実績が評価されてるのだと思われますその難易度は交際中の独身カップルよりも断然高く、別れさせ屋としてはノウハウを駆使した腕の見せどころではありますが、頭も体もフル回転の活躍が求められる体力勝負な現場となることも多いのも事実ですでは離婚工作を考える際の離婚問題事項ランキングを発表させて頂きます■第3位、...

    記事を読む

不倫男の真実

夫婦円満、離婚しない夫婦。
不倫男が必ず言う言葉、、、

「嫁とはSEXしていない」

不倫経験のある女性ならばほぼ100%お聞きになってる台詞だと思います

しかしこの台詞には2つの真実が隠されているのをご存知ですか?

ケース①
「嫁とはSEXしていない、破たんしてる、そんな関係ではない」からと男性から口説いてきた場合

ケース②
「奥さんともHしてるんでしょ?」と女性から確認した答えの場合

①の真実。。。SEXさせてもらってない、いわば奥さんから拒否された経験があるものです(奥さんに頭が上がらない関係)

②の真実。。。奥さんとも普通にSEXしています、女性を安心や納得させるための嘘です(夫婦円満な関係)

これが隠された真実です

それこそ自分の意志からSEXを拒み夫婦関係の破たんを決定つけるくらいならば、離婚に向けて確実に動いてますって話

家に帰る、家にお金を入れる、週末に会えない、これらに当てはまれば間違いなく①②のどちらかです

ということは、今のままではこの夫婦が離婚する可能性は極めて低いということです

割り切った遊びなら何の問題は有りませんが、この先離婚してくれるものと信じて待ってるならば、今のままでは駄目だということの目安だと考えられると良いでしょう

過ぎた月日は取り戻せませんからね

花の寿命は短くて。。。

不倫男の真実、別れさせ屋の裏話でした


梟 拝

DV防止法

違う!嘘に騙されるな!
DV(ドメスティック・バイオレンス)防止法

正式名称:配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律

被害者の保護や自立支援等の体制を整え、配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護を図ることを目的とする法律ですね

男女ともに対象です

しかし女性が被害者であることが圧倒的に多く、それを加味した詳細となっているものです

画期的でとても良い法律だと思います

ですが以前にも少し書きましたが、これをズル賢く利用し有利に離婚してる女性が居ることは否めません

奥さん、浮気する


旦那さん、激怒


奥さん、否定


旦那さん、乱暴な言動


奥さん、DV相談、旦那の妄想で被害


旦那さん、乱暴な言動


奥さん、浮気を否定しつつ、DVの証拠収集


旦那さん、乱暴な言動


奥さん、DV法適用申請


旦那さん、DVを働く悪者と決定


奥さん、被害者として有利な離婚&生活保護など税金での援助決定

ズル賢い流れとはこんな感じ

でも、暴力はいけない、絶対にダメ、これは旦那さんに強く言っておこう

次に、奥さん、、、アンタきっと罰が当たるよ、絶対に!!!

で、もう一度旦那さんに戻るけど、やっぱり証拠は大切、浮気の証拠が無かったことが今回の敗因

証拠があれば、やり直しも、親権も、相手の男からの慰謝料だって旦那さんの手の中にあったもの

なのに短気を起こしたばかりに、被害者の筈が加害者に!?

正に泣きっ面にハチ。。。涙

今更言っても仕方ないけど、ほんと残念、、、無念

これで泣いてる旦那さんは本当に多いので、万が一の際は証拠収集をお忘れなく

つうか、、、日々互いを思いやり夫婦円満を目指しましょう、これが最優先ですね♪

別れさせ屋の裏話でした

※あわせてこちらもお読みください ⇒ 夫婦円満の秘訣


梟 拝

不倫は泥沼

不倫は泥沼
不倫

それは泥沼

楽しい時はイイんだ特に問題は感じないだろうね

むしろドキドキ感や2人だけの秘密ってので盛り上がる

だけど停滞する時は必ず来る

それは先が急に見えなくなるから

普通の恋愛のようにゴールインできないという壁にぶち当たるから

そこからが泥沼

結論的にその泥沼で苦しむのは女性と概ね相場は決まってる

男は泥沼に片足くらいつこんだところで冷静になり逃げ腰になるもの

だけど女性はどんどんと泥沼に浸かって行く

きっと男の愛を信じて疑っていないから出来ることなんだろうな。。。

逆に逃げ腰になった男は火遊びの火消しに悩みその溝は深まるばかり

気がつけば泥沼に首までどっぷりと浸かって待ってる女性

その脇で浸かっていた片足を女性に覚られないようにゆっくりとゆっくりと男は引き挙げようとしてる構図の出来上がり

これが不倫の末期

正直、この状況で別れさせ工作の依頼を相談されると厳しい

それは一か八かの賭けとなることが多いからリスクを心配するんだ

そりゃ一か八かの賭けが功を奏することもあるよ

だけど泣き寝入りのリスクは高いと言わざるを得ない

だから出来れば女性も片足くらいで相談して欲しい

それだと男が逃げだす心を固める前なのでチャンスは多分に見出せることとなるでしょう

。。。これが別れさせ屋の本音

でもでもでも、これだけは言っておこう

首までどっぷりと泥沼に浸かって泣いたとしても、そこから頑張って這いあがって水を浴びれば、もう一度綺麗になれるからね!

そりゃ失った時間は戻らないよ

でも新しい時間は必ず生まれる!

だから諦めないで、そんな冷たい沼で1人で蹲っていないで、頑張って這いあがってみよう!と泣いてる女性に伝えたい

。。。不倫

それは泥沼

だけど抜け出すことができる沼

さぁ頑張ってみよう!?


梟 拝

料金・費用のお話

沢山の別れさせ屋が存在します

業者を選ぶ際に料金や費用は目安の一つとなるでしょう

しかし料金の比較はとても難しいです

何故ならば同じ条件で示されていないからです

それこそ見積もりから算出して1回いくらの計算は成り立ちますが、それでは正しく比べれないのです

工作員人数
サポート人数
活動時間
車両台数
撮影機材
報告形態

これらが費用に大きく影響する要素です

また宣伝広告費ネットの上位表示費用などの先行投資分の回収もそこに加算されるものとなります

何よりそこに経験能力という決定的な要素が加味されないと工作は成り立ちません

電化製品のカタログのように一覧できると比べようもありますが別れさせ屋にはそのような指標となるものはありませんので比較は難しいのが現実です

そこで料金の目安として活動内容を察することが出来る方法を1つ紹介しましょう

これは以前にも紹介し好評でしたので是非お試しください

①別れさせ屋部門を営む探偵社に架空の浮気調査の相談を入れる
②旦那(嫁)の浮気調査を依頼したい
③退社後18時から帰宅まで(午前11時から保育園に迎え行く15時まで)の尾行を月曜~金曜までの5日間
④調査員の人数、その他の費用が発生する可能性の確認

これら同じ条件にして数社に電話を入れるかメールで見積もりを求めればデータが揃います

比較してみてください

但し、業者もこのブログを読んでますから、内容や時間帯を変えるなどの工夫は行ってください

あと、電話は非通知、メールは捨てアドを用意して行われるとよいでしょう

ですが、いくら探りとはいえ先方の業務に関わることです、失礼のないように検討ないしお断りの旨を伝えられるとことまでしっかりとお願いするものです

これで各社のベース(基準値)が判明します

それで得られた情報と、本線で相談しておられる別れさせ工作の費用と活動日数を重ねてみれば、その活動の内容が見えてくるという仕組みです

私の経験値や寄せられた情報ですと、同じ会社で浮気調査と別れさせ工作を比較すると別れさせ工作の方が薄っぺらいことが明確に判明しています

またそういった薄っぺらい別れさせ工作で成功結果が出ていないことも明確に判明しているものです

業者選びでお悩みに方は是非お試しになると良いでしょう

必ず何かしらの目安が得られ役立ちますよ!

別れさせ屋の裏話でした


梟 拝

輝けない4大要素

輝いて魅力的な人を目指す
輝けない人の4大要素

「慢心」「甘え」「依存」「諦め」

でも輝くことを目指されていない、そんな必要ないなら無視してくださいってな話です

だけど輝きたいと願われるならば、この4大要素とはおさらばしようっていうお話です

この二択はあくまであなた次第

あなたの人生なのだからあなたが好きに決めていいのです

正解や不正解はありません

他人がとやかく言えることではありません

でもでもでも、、、このブログを読まれているということは何かしらあったのでしょう?

実際のところ、幸せ万歳!笑顔満開!の方は読まれませんよ、こんなブログ(苦笑

だから問うのです

今のままで良いですか!?

今の自分が好きですか!?

今が改革のラストチャンスかもしれませんが後悔しませんか?

こんな感じの質問です

ヤレよ!とか、何でやらないの?とか、逃げるなよ!とかは言いません

ちょっとでも頑張ってみたらどうよ!?

出来ることだけでも試してみようか!?

まっ今のままでも良い出会いと巡り合えるかも知れないからどっちでもイイけどね~

そんな応援が私のスタイルです

えっ無責任!?

えーだって私の人生じゃないもの、そこは知らんよ

それこそ頑張る人のお手伝いは出来るかもしれないけど、今のままでいいと考えてる人の力にはなりようがないものね、、、

でしょ??

でしょ!?

でしょ!!

「慢心」「甘え」「依存」「諦め」の4大要素

とはいえ4大要素と大袈裟に言ってますが大なり小なり誰もが持っているものなのです

結局は、程度の問題、バランスの問題、自覚の問題、こんなところでしょうよ

だから言うのです

ちょっとでも頑張ってみたらどうよ!?

出来ることだけでも試してみようか!?

、、、、、とまぁこんな具合

悩むにしても二択です、どちらかです

輝きたい?

今のままで十分?

あなた次第ですね

別れさせ屋の恋愛相談でした、サイナラ~♪


梟 拝

最高の1人

恋愛は弱肉強食の戦い。
恋愛ってのは戦いだからね

全身全霊をかけた戦い

魂のぶつかり合い

だから夢破れた方は立ち直れないほどのダメージを負うもの

1人を選びたいんだ

1人に選ばれたいんだ

その戦い

今日はこの人、明日はあの人って話じゃない

一生にたった1人

出会うか出会わないか

選ぶか選ばれないか

そのたった1人を互いに探し求めるもの

それが恋愛

そりゃ沢山の恋愛を経験するのは良いこと、間違っていないと思う

だけど最後は1人で十分

そりゃ結婚してからも他で恋愛する人もいるだろう

だけどそんな人が幸せそうに見えるかい?

そんな関係を羨ましく思うかい?

私はNOかな!?

まっ人生いろいろ、人それぞれでしょうけどね、、、

でもでもやっぱり、探すのはonlyone

目指すのはonlyone

でしょ!?

最高の1人を選ばなくっちゃ

最高の1人として選ばれなくっちゃ

これって戦いだよね!?

まっこういう考え方もあるっていう別れさせ屋からのお話でした

※関連記事 こちらも読んでみてください ⇒ 恋は弱肉強食


梟 拝

別れさせ屋に依頼するかどうかで悩んでいる人へ

別れさせ屋を正しく安全に使うためには、まずは別れさせ屋の真の姿を知りましょう!

どの業界にも都合の良い宣伝はつきものですが、別れさせ屋という業界には特に注意が必要です

何故ならばグレーゾーンにある業種だけに組合や協会など存在せず各社やりたい放題というのが実情なのです

それ故にインチキ業者や素人業者が平気な顔をしてプロを名乗り、工作が簡単に成功するかのように思わせる宣伝文句が無責任に溢れているものです

、、、ほら、危険でしょ

怖いでしょ

信じれないでしょ

でも本当です!

では引き続き読んでみてください

別れさせ屋、、、後に後悔したくなければ試す価値はあるかもしれない

但し、失敗という覚悟も同時に必要

残念ながら失敗しない工作など存在しないのです

それこそインチキ業者や素人業者を声高らかに非難し排除を促してる私が行っても失敗はあるものです

これが現実です

これが事実なのです

それが別れさせ工作の真の姿です

しかしネット上には別れさせ工作があたかも簡単に成功するかのような無責任な宣伝文句やニセの体験談が溢れています

これは残念ながら誇大表現もしくは嘘と言わざるを得ないものです

当然そんないい加減で無責任な宣伝を平気で行う者たちですから、そこには工作の成功よりも、集客であり営利を優先させていることは言うまでもありません

故に、将来後悔したくなければ別れさせ工作を試す価値はありますが、その為には業者選びを慎重に行うことが重要なポイントであるといえるでしょう

・工作は必ず成功するものではない
・誇大広告は頼もしくとも信じない
・ニセの体験談を鵜呑みにしない
・経験者(依頼/工作員)を語るなりすましに誘導されない
・失敗のリスクを説明しない業者は危険
・契約を急がす業者は危険
・プロは絶対に安請け合いしない、できない


これらを肝に銘じて焦らずにご検討ください

焦りや不安こそが悪い奴らの狙い目となっているのです、お気を付けください!

以上、別れさせ屋に依頼するかどうかで悩んでいる人へ向けて書きました

※正しくご理解頂いたうえで私達をご指名くださるならば最大限かつ最善のご協力をお約束いたします。
<無料相談メール> reset.soudan@gmail.com 宜しくお願いします。

梟 拝

セフレと愛人と彼女

セフレ・愛人・彼女に悩む女性
セフレと愛人と彼女、この違いを別れさせ屋が判別します

既婚男性との不倫において、女性には三種類のポジションがあります

それがセフレ愛人彼女

これは女性側からすると希望的観測も作用しますし、その区別は曖昧なものかもしれません

ですが実は男性側からするとそこには明確な線引きがされているものです

以下、簡単な判別法

「君と結婚したい」と言われていない関係、、、セフレ

「結婚はしたいけど今は無理」といわれてる関係、、、愛人

「別居など離婚に向けた協議などが進行中」である関係、、、彼女

線引きは、まぁこんなところです

「好き」「愛してる」の言葉や「旅行」「プレゼント」はこの線引きには一切影響しません

また「電話」「LINE」などでの連絡の頻度も関係ないものです

それこそ海外旅行に連れて行ってもらえるセフレもいれば、高価なプレゼントなど贈られずとも真剣に愛されてる彼女も居るってことなのですよ

貴女が、割り切ったセフレ、諦めた愛人ならば、私がこれ以上言うことはありません

ですが、まさか自分がセフレ!?とか、私は彼女じゃないの!?と不安を抱えたならば、一言いわせて頂きます

上記の三種判別法は精度95%なるものです(梟恋愛研究所調べ、資料提供:別れさせ屋の裏話!)

男性は言葉などで女性を惑わしますし、この事実を突き付けても素直に認めないかもしれません

ですが精度は95%です

ここに答えがあるのです

なのでここは潔く現実を受け入れることが得策といいますか幸せへの道に続くものと助言させて頂くものです

大切なのは現実を受け入れそこから上を望むのか諦めるのかの検討です

ただ甘い言葉に酔ってダラダラと流されてはいけません

過ぎた時間は戻らないのですからね

別れさせ屋として色んな恋愛をみてきた者として、自分の身は自分で守る!といった考え方を強くオススメしておきます

■参考までにこちらの記事も読んでみてください ⇒ 懐中電灯とセフレ

それこそ、幸せは待っていても雨のように降ってきませんよ

残念ながら降ってくるのは不幸の種ですね

幸せは自分の判断で道を選び進むことで生まれます

そこでの出会いが幸せの種となるものです

さて貴女はどうしますか?

不倫について書きました


梟 拝

恋愛指南

別れさせ屋の恋愛指南

楽しくなきゃ恋愛は続きません

信じてなきゃ結婚なんて続きません

それでもしもアナタが楽しくなかったり信じることが難しければ別れなさいよ

それが答え

逆に別れたくなければ相手に楽しんでもらえるように頑張ったり信用してもらえるように努めなさいな

これも答え

問題の多くには相手次第な部分もあるのだろうけど、そこは勘違いというか認識不足も沢山含まれていたりする

極論、あなたの抱える問題は全てアナタ次第なんだよね

別れるか、別れないか

諦めるか、頑張るか

全てアナタ次第

全部アナタが決めてイイの!

全部アナタが決めなきゃいけないの!

そういうお話

幸せってのはそういうプロセスの先にある

で、気をつけて欲しいのは頑張ると決めた時には必ずバランスをとりながらというか確認しながら行うことが重要

何のバランスかというと関係性が対等であるかどうかということ

バランスが悪く対等でない状態で頑張るのはちょっと危険

対等でなく頑張るということには無駄が多く含まれるということだから報われない努力となる可能性を危惧するもの

それこそ頑張れるだけ頑張ってみて駄目だ限界だと感じたら諦めること大切

縁があれば報われる

縁がなければ報われない

自分の幸せがそこにあれば報われる

自分の幸せがそこになければ報われない

きっとそこには見えない力が働いてる

幸せに導かれるべく見えない力が働いている

そう考えると全て報われる、はず

頑張る為、諦める為の自在です

全ては自分の為に

全ては自分の幸せの為の道しるべ

、、、、こんな恋愛指南も少しはお役に立てると思って書きました

いかがでしょうか?

■こちらも合わせて読んでみてください ⇒ 主役は誰?

別れさせ屋の裏話!でした


梟 拝

別れさせ屋と離婚

離婚する夫婦
夫婦の離婚工作について

当方では他社の別れさせ屋さんと比べて離婚工作の相談比率が高いです

心理戦の有効性や実績が評価されてるのだと思われます

その難易度は交際中の独身カップルよりも断然高く、別れさせ屋としてはノウハウを駆使した腕の見せどころではありますが、頭も体もフル回転の活躍が求められる体力勝負な現場となることも多いのも事実です

では離婚工作を考える際の離婚問題事項ランキングを発表させて頂きます

■第3位、子供の有無と年齢

これは工作によって離婚事由が生じ表面化したとしても子供の為に離婚しない(我慢する・やり直す)という選択が生まれるからです

また子供の成長を待って離婚するなど時間の経過を必要とする可能性があります

■第2位、妻の自立性

案外見落としがちなのがこの項目です

離婚を選択肢にいれるも自立に不安がある場合は、妻側が離婚に応じず抵抗するケースが大変多いです

働いている、資格を持ってる、実家の援助、この3つの有無は大切な要素となりえます

■第1位、離婚の意思、選択肢

夫婦のどちらかに明確な離婚の意思があれば工作を用いなくとも自力で離婚することは難しくありません(可能です)

この逆説的に、(親に心配をかけるから)離婚しないと決めている、(仮面夫婦であっても)その選択肢は無い、(社会的な)体裁が最優先、として離婚はしないと決めている夫婦の離婚工作は困難を極めると言わざるを得ません

このタイプの多くは夫婦であって夫婦でない暮らしを苦とせず平気な顔して続けてるのですから、工作で生じた綻びなど何の意味も持ちませんからとても厄介となる事案です

。。。と、このような結果となりました

結論的には、別れさせ工作とは全ての問題や支障を含めた底辺からの積み重ね作業ということです

心理戦を制するには攻略ポイントを探しだしそこに加点を積み重ねることが工作成功の鍵という考え方です

※こちらの記事も合わせて読んでみてください ⇒ 工作成功への道

また、それこそ情報収集を終えて全く打つ手がないと判断すれば正直に工作への展開中止を進言とすることもあるものです

こういった無駄に費用を使わないリスク判断もプロに求められる大切な要素だと考えています

プロの別れさせ屋として夫婦の離婚工作について書きました


梟 拝
Copyright © 別れさせ屋の離婚相談|略奪への道 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

まとめ