ずっと前にある方からメールを頂いた

その方は某社で工作に携わっていた方であった

色んな意味で疲れ果て辞められたとのこと

中でも一番つらかったのが、とにかく契約書にハンコをつかせろ!いうノルマ

面談に行たらハンコを押さずに帰らすな!という暗黙のルール、このブログでも何度も指摘してますがその実態です

別れさせ工作の対象が既婚者の場合は、出来るだけ料金を釣りあげろ(駄目なら下げて契約)

独身のカップルの場合は、とにかく契約しろ。。。これが指令だったそうです

前者はどうせ別れさせれないから成功報酬は発生しない、だから契約料金を高くして目指せ高利潤

後者は結婚まで行くカップルの方が絶対的に少ないからほおって置けばいずれ勝手に別れる、だから時間稼ぎが重要、別れたら成功報酬を請求するという図式

まあ知ってはいたけど改めてこう聞くとエグイよね

この方が偽物で悪戯だといけないので我々の持ってる情報をもとに質問すると、ちゃんとした答えが返って来る

それで、偽りでなく本物なのね。。。となったのです

で、●●●●社だと社長がチンピラと親しく付き合ってるでしょ?とも聞くと

はい、■■組の方ですね、普段からそんな付き合いもひけらかしつつ、辞める時には内幕をしゃべったら沈めるぞ!と脅されました。。。とのこと

更に誓約書まで書かされたとのこと(業務に関することを口外したら罰金100万円だって)

まぁほんと聞けば聞くほどエグイです

そんな奴が社長で、そんな輩レベルが、ネット上では何食わぬ顔して微笑んでるのですから怖いですね

ほんとはもっと書きたいんだけど

情報くれた彼との約束もあるんで、また時間が経過したら書かせてもらいます(小出しにしないとバレちゃうからね)

依頼するのも地獄なら、そこで働くのも地獄

大手を装う過剰なホームページ

大手を謳う割には小じんまりとした事務所

株式会社だけど資本金200万円以下(以前資本金1万円の業者もいました)
※小額資本が悪いのではなくそういった制度の中に紛れ込んでるという意味です

悪の罠とはそういったものです

ご注意ください


梟 拝

タグ