月別アーカイブ:2015年10月

  • 2015/10/22梟のつぶやき

    やっぱり「ありがとう」って言われるのは嬉しい年齢に関係なく幾つになっても嬉しい本当は少しくすぐったいのだけど嬉しい言葉それが「ありがとう」だから俺ももっと使おうと思う他の人の為にも自分の為にもね。。。つうか、こんなお仕事してるからか余計でも思うんだろうけど、この感覚は大切にしたい沢山の複雑な人の裏側を見て知ってるけど、そこが私の棲みかであってはダメだと思うんだ戻るところはちゃんと戻らないと、戻れな...

    記事を読む

  • 2015/10/14輝くために

    輝こう拗ねてたって絶対に思いは届かないだから輝こう今より沢山輝こうフラれたのなら尚更輝こう今のままじゃダメなんだから輝こう逃した魚は大きかった。。。と後悔させるイメージで輝こう輝けない人はいない、輝こうとしない人はいるけどねだから輝こうよまずはその決意が大切あなたは周りをみてどんな人が輝いて見える?私は笑顔が素敵な人かなそして楽しそうな人、頑張ってる人ちょっとおしゃれするのもイイねイメージチェンジ...

    記事を読む

  • 2015/10/13恋愛診断&指南

    男の浮気は所詮は浮気って知ってる俺だけど女性の浮気には本気入ってるよね?男の浮気は結局は射精の為女性の浮気は愛されている確認の為あくまで浮気レベルでの話だけど互いに遊びであってもそこが本質だと私は考えてるだから工作を仕掛けるにもそこからの逆算で相手の思考を読むようにしてるそういった心理戦の積み重ねが工作なのだ以前、奥さんの浮気を終わらせて欲しいという依頼があった事実を知っても旦那さんは離婚を望まな...

    記事を読む

  • 2015/10/10恋愛診断&指南

    色んな性癖があるものですこの仕事を通じて色んな性癖を実感しました(体感はしてませんが、笑)それにより変態の認識が変わったのも事実です以前は少しでも変わった性癖というか趣向を変態と考えておりましたですが今は犯罪やそういった欲望でなければ変態とは思いません互いに異論なければ何をやっても良いと思うのです、快楽の追及です、好奇心です極論、誰にも好奇心はあるでしょ!?そう考えてます色んなお話しを伺い、色んな...

    記事を読む

  • 2015/10/09恋愛診断&指南

    好きだけど別れるね。。。多くの場合、女性から男性に向けられる置き台詞こんなこと言われたら残された男性は引きずっちゃうつうのしかも既に次の男が存在してからの発言ってのはお決まりの背景残された男性は、わぁ~俺は一体どうしたらいいんだ!?っとパニックにすらなる俺を愛してる女が、俺が不甲斐ないばかりに、他の男で妥協しようとしてる俺はなんてダメな男なんだ、どうしてここまで苦しめたんだろう、悲しませてしまった...

    記事を読む

ありがとう

やっぱり「ありがとう」って言われるのは嬉しい

年齢に関係なく幾つになっても嬉しい

本当は少しくすぐったいのだけど嬉しい言葉

それが「ありがとう」

だから俺ももっと使おうと思う

他の人の為にも自分の為にもね。。。

つうか、こんなお仕事してるからか余計でも思うんだろうけど、この感覚は大切にしたい

沢山の複雑な人の裏側を見て知ってるけど、そこが私の棲みかであってはダメだと思うんだ

戻るところはちゃんと戻らないと、戻れないと、うん

裏側はあくまでお仕事の場所

行っては戻り、戻ってはまた行く繰り返し

人なんて所詮そんなもんさ。。。と裏側に居座っちゃうと「ありがとう」って言葉とは必然的に無縁となる

言うことも無ければ、言われることも無い、別に何だっていいじゃん。。。ってな感覚だけは避けたいんだ

でないとこの仕事は正しく続けられない

そういった意味でも「ありがとう」の感覚は大切だとあらためて思う今日この頃

お礼を言われる為にやるわけじゃない

だけど「ありがとう」って言われるとやっぱり嬉しいじゃん

理屈じゃなく素直に嬉しいでしょ!?

だからこの感覚を大切にしてまたお仕事を頑張りたいなと思う梟でした

・・・以上

えっ何でこんな話かって?

昨日「ありがとう」って言われて嬉しかったからだよ

ただそれだけ

チャンチャン♪


梟 拝

カテゴリ
タグ

工作前に出来ること

輝こう

拗ねてたって絶対に思いは届かない

だから輝こう

今より沢山輝こう

フラれたのなら尚更輝こう

今のままじゃダメなんだから輝こう

逃した魚は大きかった。。。と後悔させるイメージで輝こう

輝けない人はいない、輝こうとしない人はいるけどね

だから輝こうよ

まずはその決意が大切

あなたは周りをみてどんな人が輝いて見える?

私は笑顔が素敵な人かな

そして楽しそうな人、頑張ってる人

ちょっとおしゃれするのもイイね

イメージチェンジしちゃう?

それで笑顔を目指そうよ、そして輝こう

今までに何度も言ったけど、ご飯を美味しそうに食べれない人はそこは注意

いくら笑顔が素敵でもおしゃれしてても、ご飯を美味しく食べれない人は輝けません

ほんとだってば

外食でもした時にみてごらんよ

不味そうに食べてる人が輝いてるかって話

食事してる時に文句ばかり並べて人が輝いてるかって話

どう!?

ちょっとわかった!?

そう、その差なんですよ!

そこを意識というか認識できると普段の言動においても輝くことが容易になるハズなのです

なので輝きたい人は是非その辺から意識してみてはどうでしょう

工作前に出来ること、、、いややるべきこと

輝こう

今より輝こう

これ大切です♪


梟 拝

カテゴリ
タグ

逆算

男の浮気は所詮は浮気って知ってる俺だけど

女性の浮気には本気入ってるよね?

男の浮気は結局は射精の為

女性の浮気は愛されている確認の為

あくまで浮気レベルでの話だけど互いに遊びであってもそこが本質だと私は考えてる

だから工作を仕掛けるにもそこからの逆算で相手の思考を読むようにしてる

そういった心理戦の積み重ねが工作なのだ

以前、奥さんの浮気を終わらせて欲しいという依頼があった

事実を知っても旦那さんは離婚を望まなかった

彼は奥さんを愛してるのだ、そして必要だった

だから私への依頼となった

奥さんの浮気現場は主に車内であった

しかも彼女自身の車

だから中の様子を伺うことは比較的容易であった

生々しい男女の様子も手に取るようにわかった

だが収穫はそんなことではない

彼女が男に求めていたものがわかったのだ

詳しくは書けないがそれが先の「愛されてる確認」であった

彼女は自分が必要とされて愛されていてという確認が欲しかったのである

彼女が別れ際に言った「あ~これでまた頑張れる」という言葉に集約されていた

相手の男も既婚者でありそれを排除するのは難しくないことであったので、まずは旦那さんに奥さんの抱える悩みであり満たされない部分を説明し、そこの対応や改善から行うことした

改善なくして旦那さんが望むものは手に入らないのだから当然の過程であった

只別れさせても、そのままでは奥さんはまた浮気するだろう。。。の認識からである

旦那さんの頑張りもあり、そこから3か月後には全て元の鞘に収まった

本気ゆえの方向修正の成功である

勿論、奥さんは旦那さんに浮気がバレていたことなど知る由もない

本質の究明の大切さと逆算の有効性が証明された事例であった


梟 拝

タグ

性癖

色んな性癖があるものです

この仕事を通じて色んな性癖を実感しました(体感はしてませんが、笑)

それにより変態の認識が変わったのも事実です

以前は少しでも変わった性癖というか趣向を変態と考えておりました

ですが今は犯罪やそういった欲望でなければ変態とは思いません

互いに異論なければ何をやっても良いと思うのです、快楽の追及です、好奇心です

極論、誰にも好奇心はあるでしょ!?そう考えてます

色んなお話しを伺い、色んなシュチエーションなどを目の当たりにしてきたからだと思います

それこそドラマやAVの世界が現実とシンクロし衝撃もうけましたが事実であり現実なのですから否定は出来ません、誰も迷惑していないのです

だから認識が変わりました

結論的には、お好きにどうぞ~ってな心境です

だから恋愛相談で、彼氏が少し変態趣味なんです。。。と伺っても、あなたが受け入れられるなら問題ないんじゃない、嫌なら嫌だとハッキリ言おう、それがお互いの為だよ、くらいの助言です

注意を促すとしたら、避妊とハメ撮りくらいですね

避妊は言わずともご理解頂けるでしょうが、ハメ撮りは後のリベンジポルノなどを危惧してです

まさか!?と思う女性もいるかと思いますが、そのまさかで泣いてる女性は数知れず

リベンジポルノはヌードグラビアみたない写真だけと勘違いしてる人もいるけど、スマホなどで撮られた数十秒の行為動画が山ほどネットに出回ってることを知らない女性は多いのです(内緒で撮られているもの含む)

避妊と同じく自分の身を守るのは自分自身です、女性の方は肝に銘じてください

まあ多少の性癖なら、好きな人の望みだから受け入れたい、嫌われたくない、他の女と関係を持ったれるくらいなら、ってな心境は理解できますが無理や我慢はやはり厳禁ってことですね

で、工作を背景とするような相談で言うなら、特に愛人や浮気相手にそういった好奇心を求める男性が多いので該当者はお気を付け下さい!と助言は変わります

では何故、男は嫁や彼女には言えないことや求められないかことを愛人や浮気相手に求めるのか?

それは結論的に嫁や彼女には、それを求めていないからです

正確には性癖の一致より堅実な家庭の維持運営の方を求め望む思考が優先されてるのです

普段の家では威厳を保ちたいというのもあるでしょう

否定されたり軽蔑される不安もあるでしょう、だけどそれらでは求めない結論には至りません

極めつけの答えとしては、自分の嫁や彼女には変態であって欲しくない、汚したくない、変に染めたくないというエゴがあるのです

これが決定的な理由です

そのエゴを隠し愛情のごとく愛人や浮気相手(=遊び相手)で発散する、これが性癖を満たす男の思考と行動の特徴です

これを踏まえ逆説的にいうなら、癖丸出しのHをさんざんしておいて、さぁ結婚しよう!ってな話にはまずなりませんから、性癖の受け入れはほどほどで止めてことが、結婚相手や本命の彼女となりうる為の最低条件のとなるのです

理解や加減が少し難しいかもしれませんがこれも鉄板の法則(セフレはセフレ止まり昇格なし、95%以上該当)なのです、昇格を狙う女性の方は覚えておいて気をつけて頂きたいお話です

恐ろしいまでの二面性であり棲み分け、男は勝手ですね

でもその勝手を責めても効果は得られませんから、その二面性を逆手に取るのが工作的思考ともなるのです

よって修正は早いほうが効果的です!

あなたは大丈夫!?

勿論、趣味として互いに一致してそこに特化されるなら最初に述べましたように性癖に関しては私が関与するお話しではありませんね。。。

以上、性癖のお話しでした


梟 拝

タグ

好きだけど別れる

好きだけど別れるね。。。

多くの場合、女性から男性に向けられる置き台詞

こんなこと言われたら残された男性は引きずっちゃうつうの

しかも既に次の男が存在してからの発言ってのはお決まりの背景

残された男性は、わぁ~俺は一体どうしたらいいんだ!?っとパニックにすらなる

俺を愛してる女が、俺が不甲斐ないばかりに、他の男で妥協しようとしてる

俺はなんてダメな男なんだ、どうしてここまで苦しめたんだろう、悲しませてしまったんだろう

ここは何が何でも俺が奮起して幸せにしてやらねば。。。ってな感じにもなる

でも既に次の彼氏がいるという現実

彼女の口調や様子から既に親密な関係であることも容易に想像はつく

でも頭の中では「そんなはずはない」と否定的、だって彼女が愛してるのは俺なんだもの!ってな感じ

(好きなら俺のもとに)戻れ!で押すべきか

(不甲斐ない自分を反省したから俺を)許せ!と諭すべきか

それとも(その男と寝たことは)許す!を匂わすべきなのか

とにかく複雑な心境

どう言ったらいい、どうしたら届く、この想い!?

となると邪魔なのは新しい彼

この間男め!俺らの邪魔をするんじゃない!ってな感じで敵意メラメラ

しかし彼女はそんな男のもとへ向ってる

自分の意思で自分の足で向ってる

嫉妬や妄想、焦りや不安や自己嫌悪、頭や心の中は負のお祭り騒ぎで大賑わい

パニックですよ、パニック!?

人生最大のピンチです!ってな様相

。。。ってな経験ある人、結構いる筈

言われた「好きだけど別れる」を受け止める男性は言葉を額面通り彼女の心理100%だと捉え、愛されてるのは自分だけだと考えてる

しかし言った彼女の中には「好きだけど=好きだった人」と「もっと好きになれそうな人」の両方が存在していて、後者を選択する意思から「好きだった人」に別れると告げただけのことなのである

そこから揺れて揺れて元の鞘に戻るってこともあるけど、少なくともその時はそうなのである

結論的には、グレーゾーンで二股掛けられてフラただけの話です

だけど男は女性が想像する以上のロマンチストであり、女性心理を美化しすぎている傾向があるので、そのように迷宮に迷い込み悩むこととなるのです

それは女性の想像をはるかに超えるものです、深く深く暗い闇です

だから女性に言わせてもらおう

別れる時にはシンプルでいいから、他に好きな人が出来た。。。とだけ伝えよう

好きだけど別れる。。。は罪ですよ

男は勘違いするんです

もちろん揺れる女心ってのも理解はできるけど、結局は単なる乗換えというか二股を誤魔化すというか、その辺を濁したように自身を美化というか正当化するのはタチ悪すぎ

そりゃ最後に、今まで自分のことを粗末にした復讐だって位のつもりなら仕方ないのかもしれないけど、それにしても破壊力は十分とだけ覚えておいてください

フラれたのかSOSを求められてるのか区別がつかないくらい男は馬鹿なのです

こんな相談が続いたので書きました

女性の方、宜しくです

男性諸君は、そうならないように頑張ろう


梟 拝


追伸。。。
梟にしては珍しく男性の援護かって?
だって似た経験もあり気持ちが痛いほど伝わったてきたのですよ
男の純情は男にしか分かりませんからね
ではでは
タグ
Copyright © 略奪、離婚、復縁|別れさせ屋の裏話! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます