月別アーカイブ:2012年05月

  • 2012/05/28失恋から立ち直る

    時計が止まる時、時間が生き返る・・・と、ある作家が言っていたほんとそうだよね時計は時間ではなくて正に文字のごとく時を計り表す道具に過ぎないなのにそれに振り回され、時に支配もされるそう考えると携帯電話も同じ匂いがするだって自分が便利に使いたいのが本音だが掛かってくる電話に振り回されることが結構あるからだならばそれらの中に埋もれた自分を時々でも掘り起こしてやることはとても大切だと思う時間は誰のものでも...

    記事を読む

  • 2012/05/21梟のつぶやき

    現状を受け止めようとする際に「正知」と「誤知」が発生します前者はありのままを正しく知るので目指すところでありこれが現実を受け止めるということですですが後者は誤った認識を得るのですから多分に問題ありです誤った認識、それは自分の願望に過ぎません極論、妄想なのです妄想は自分の都合の良い解釈ばかりに展開します口(脳)では駄目だとか酷いとか言いながらも心の中では「いやいや大丈夫」と脳を支配するのです当然そこ...

    記事を読む

  • 2012/05/09恋愛診断&指南

    最近の若い人は・・・って言っちゃうとなんだが自分がすごくオジサンみたいで嫌まっ仕方ないかオジサンだしなので遠慮なく言わせていただこうで、最近思うのは、何で彼氏が彼女のバッグを持つわけ?全く持って意味不明重くて持てないなら軽いものか小さいものに買い換えなさい!だいたい男も持つな!!買い物袋ならいざ知らず、格好悪いったらありゃしないひょっとして互いに優しさとか思ってんじゃないの!?頼もしい!?違うよ違...

    記事を読む

  • 2012/05/02別れさせ屋の日記

    最近、人生相談多いそりゃ人の裏表や業を嫌というほど見て来てる私ですから何かしらお役に立てるかもしれないでもね、ずっと昔にも書いたと思うけど相談は相談であってそれ以上でもそれ以下でもないようは判断や決定はその人が下すもの・・・なんですなので自主性を促すお話に終始することが多いのが現実そのお話で選択肢が増えたり1つでも柵を取り払うことができたなら(その方にとっての)大成功だと思ってるですが先日頂いたご...

    記事を読む

時間

時計が止まる時、時間が生き返る・・・と、ある作家が言っていた

ほんとそうだよね

時計は時間ではなくて正に文字のごとく時を計り表す道具に過ぎない

なのにそれに振り回され、時に支配もされる

そう考えると携帯電話も同じ匂いがする

だって自分が便利に使いたいのが本音だが
掛かってくる電話に振り回されることが結構あるからだ

ならばそれらの中に埋もれた自分を
時々でも掘り起こしてやることはとても大切だと思う

時間は誰のものでもない自分のものなのだから

だけど簡単ではない

でもやはりたまには掘り起こしてやろうと思う(勇気を出して)

ってな訳で先日出張先の休息日に早速試してみた

私は夕方仕事を終えて時計を外し携帯とともにバックにしまいホテルに置き去りにする

これから24時間生き返るのだ

腹が減ったら飯を食うとしよう

疲れたらホテルに帰ろう

そして眠くなったら寝れば良い

そして寝れるだけ寝てやる

目覚めは腹が減るのが先かな?
寝たおす体力はまだ有るのか?

こんなことを考え少しワクワク・・・
そんな感じで街をウロウロしてた

でも駄目だね
無意識にふと携帯を探したり
腕時計に目をやる始末

しかも何度も何度も

こりゃ重症だわ

何ものにも支配されない自在力を自負してた私だが
習慣とは恐ろしいものと再認識

そして何かしら不安だということも知る

いかんいかん
時間を、自分を生き返らせるのだ!

私は頑張った

・・・・どのくらい時間が経っただろう

気がついたのはホテルのベットの上だった

カーテンを閉めていなかった窓から入る太陽が明りがまぶしい

強烈に喉の乾きを覚えた

あたりを見回すが潤いを与えてくれそうな水分などどこにも無い

と同時に、うぅ頭が痛い、それも割れるほど

・・・・完全なる二日酔いだ

生きた時間を過ごす予定が酒に溺れてしまったようだ

なんと未熟、とても恥ずかしい

とりあえず洗面台の蛇口で喉の渇きを清算した
そして再びベッドに倒れこむ

時計は見ない
携帯は鳴らない

天井が廻り時間の渦を見てる気がした

気がつけば夕方まで泥のように眠ってた

時間の中で自分を生き返らせてる自分を夢見ながら

・・・・と、このように第1回は散々な結果でした

でも何だか心地よかった

よって月一を目標に今後もチャレンジしてみようと思います
(今度はアルコール抜きですね)

皆さんはどうです?
時間生きてます?
時間の中で自分は生きてますか?

ひょっとして自分も・・・と思われる方は是非お試しを

たまには良いものであると梟印の認定です


梟 拝
タグ

急がば回れ

現状を受け止めようとする際に「正知」と「誤知」が発生します

前者はありのままを正しく知るので目指すところであり
これが現実を受け止めるということです

ですが後者は誤った認識を得るのですから多分に問題ありです

誤った認識、それは自分の願望に過ぎません
極論、妄想なのです

妄想は自分の都合の良い解釈ばかりに展開します

口(脳)では駄目だとか酷いとか言いながらも
心の中では「いやいや大丈夫」と脳を支配するのです

当然そこに改善の余地なし
これは厄介!!!

だって自分で自分に暗示を掛けたり嘘つくんだから
正しい物なんて見えるはずもなく・・・(都合の悪いものは見なくなる)

でもまあ概ねこの誤知は誰にでもある(経験あるでしょう?)

だけどその認識は軽症の場合での話

重症の場合はその過ちの認識すら抹殺してしまうから恐ろしい

何となくでも良いです、この話のニュアンスが伝われば

私は大丈夫・・・ではなく
私は大丈夫かな・・・が大切

どうだろ、みなさんは大丈夫ですか!?

その上で今一度自身の立ち位置をよ~く考えてみましょう

希望や理想でなく現実だけを判断材料に考えるのです

そして自分自身と置かれた環境を知る

ちなみにこれを正しく行なえないと
工作の成否に関らず相手との距離や間柄はほぼ100%変りません(断言できます)

そのくらい工作以前に大切なことなのです

よって焦らずここからはじめましょう

そうしないと輝くことすら出来やしません

急がば回れ


梟 拝
カテゴリ
タグ

最近の・・・

最近の若い人は・・・って言っちゃうと
なんだが自分がすごくオジサンみたいで嫌

まっ仕方ないかオジサンだし

なので遠慮なく言わせていただこう

で、最近思うのは、何で彼氏が彼女のバッグを持つわけ?

全く持って意味不明

重くて持てないなら軽いものか小さいものに買い換えなさい!

だいたい男も持つな!!

買い物袋ならいざ知らず、格好悪いったらありゃしない

ひょっとして互いに優しさとか思ってんじゃないの!?
頼もしい!?

違うよ違う、そんなの優しさでも
頼もしさでも何でもない!ふざけんなって話

・・・とオジサンは強く強く思うわけです、はい

なので先日スタッフのF君ににもきつーくその旨を指導したわけです

ちなみF君23歳、先日やっと彼女が出来たところ

で、梟の教えを忠実に守り
デート中にちょっとバッグを持って欲しそうにしてた彼女に気づかないフリをしたそうな
(最初が肝心とその旨も指導済み)

で、その日は何の問題も無く楽しく終わった

それで次回のデートに誘おうとメールしたら返信無し

何かあったのかと心配し
共通の友人を介して聞いてみたそうな
すると、鈍感だし優しくないのでFとはもう遊ばない・・・との鉄壁の意思表示

で、はかなくも早々とF君の恋は終わったそうな

チャンチャン♪

えっ何?

俺の責任!?

おいおい冗談じゃないぜ!
そんな女と早く縁が切れて奴はお礼いいたいぐらいだって

なっだろ!?Fよ

えっまじ!?涙目になんなよ

そうやって男は磨かれてゆくんだよ

そういえばお前一皮剥けたな

ほんとほんと記念に一杯おごろうかね

・・・・長い酒盛りとなった

何々?傷心のF君の相手だから仕方ないって!?

おいおい勘違いしちゃ困るな

そりゃ確かにFの愚痴はあった、でもそりゃ全体の3割未満
あとの7割強は私からの更なる教育に費やしました

だってここで引いたら悪者になるじゃん(別れた原因を作った者とされて)
なので引きませんよ、更なる教育です!
本物の男を目指すんだ!

行け飛雄馬よ!
巨人の星を目指すんだ!(by星一徹風・例えが古くてゴメン)

よってここに宣言します

彼氏にバッグを持たせる女子、勘違いすんな!!!
男子諸君、格好はつけても媚売るな!!!

持たせてる女も持ってる男もすご~く格好悪いんだぜ!

優しさは他にある、頼もしさも他にある
そんな男子諸君を応援します

ほんと最近の若者には困ったものです・・・

とはいえ、工作員として送り込んだ男子には
率先してターゲットのバッグを持つように指導してます

何とも複雑な心境の梟です

チャンチャン♪


梟 拝
タグ

相談の相談

最近、人生相談多い

そりゃ人の裏表や業を嫌というほど見て来てる私ですから
何かしらお役に立てるかもしれない

でもね、ずっと昔にも書いたと思うけど
相談は相談であってそれ以上でもそれ以下でもない

ようは判断や決定はその人が下すもの・・・なんです

なので自主性を促すお話に終始することが多いのが現実

そのお話で選択肢が増えたり
1つでも柵を取り払うことができたなら(その方にとっての)大成功だと思ってる

ですが先日頂いたご相談では
相談した友人の見解にそった決断をしなかったので
その友人に憤慨され困ってるって話だった

まあそのご友人はその方のことを思って進言されたわけだから
それはそれで貴重な意見や見解と見受けた

・・・が、当の本人はそれは出来なかった

だって望まない未来だったんだもん仕方なし

しかしご友人はそれが許せず
だったら相談なんか持ちかけるな~!となったらしい

まっよくある話です

で、私にどうしたら良いかと訪ねられても答えは無し
梟さんの言うとおりにしますから~なんて言われても大迷惑

一応私の見解や○○してみたら~とアドバイスは送っときました

ちなみに、じゃあご友人の言うとおりにしてみたら・・・と意地悪言うと「えー」の後に長い沈黙でした

ほらやっぱり!
相談は相談であってそれ以上でもそれ以下でもないんだから

まあ怒るご友人も、如何なものか!?ですが
このご相談者さんも、甘えすぎ!で如何なものか!?でした

皆さんはどうです?

どちらかに当てはまることはありませんか?

気をつけましょう

相談は相談
最後の決断は相談者・・・このスタンスをお間違いの無いように

ではまた


梟 拝
タグ
Copyright © 略奪、離婚、復縁|別れさせ屋の裏話! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます