月別アーカイブ:2007年01月

  • 2007/01/31貉のつぶやき

    貉です。今回の梟の記事を読んで「あ~、その件聞いてたなぁ~」と思い起こして、今回は下見調査の重要さについて少し...。な~んかね、以前同業者のブログを見つけて読んでてさ、「探偵と別れさせ屋は別物で(それには賛同)、探偵は尾行して調査するけど、プロ!?である別れさせ屋は探偵とは違うから尾行は必要ない」そうな...。なんでも...尾行しなくても勤務先で簡単に接触できるから尾行の必要がないいとか簡単に、また自信...

    記事を読む

  • 2007/01/29別れさせ屋の日記

    二股かけてた・・って言っても彼氏彼女に二股掛けてたんじゃないのよ・・これがなんと我々業者を二股かけてたの・・すげ~太っ腹~なんて言ってる場合じゃなくて正直びっくりしました・・というのが感想ですだって現場に出向いたら、俺やウチの工作員と同じように対象者を出待ちしているヤツらがいたんですよ見て直ぐにピンときましたねあまりにも不自然だっつ~の(笑しかも怪しいかなり怪しい(カッコばかり気にしてるし)早速そ...

    記事を読む

  • 2007/01/25蝙蝠のつぶやき

    蝙蝠こと8マンです。(俺は8マンかよー)しばらく見ない間に・・えらく好きにいじってくれてるじゃないのよまぁ~確かに自信あるから!?好きに言ってくれていいけど(笑)ただ、一つだけ言わせてもらうとね..俺にもイメージってもんがあるから梟のとっつぁん、頼むからあんまりバラさないでくれよ!お願いだから・・さぁ~て、俺もしばらく温泉でも行くかぁー...

    記事を読む

  • 2007/01/23梟のつぶやき

    思ったよりこのブログ評判良くて問い合わせが結構あるんだけど業界の裏話についてもう少し教えて・・ってあったんでそのあたりを、ちょっと書いてみましょうかね。でもこのブログでは、あんまり書けないんだよな。具体的な方法なんか・・。だって真似される危険があるんだよね。俺らの仕事はアイデアというかプランが命だから。でもまあそれで業界のレベルが上がるんなら良いのだけど表面だけ真似されるのは勘弁して欲しいの・・。...

    記事を読む

  • 2007/01/22貉のつぶやき

    ネットでよく見る依頼者の言う業者の失敗例の一つです。梟の「温泉に行きたい!」などとの戯言はスルーしてw、今回はいつもよりちょっと本題の裏話をしよう。あくまでもネットや掲示板、また当方に意見くださる貴重な方達を参考して思うところやけど、ダメな業者(大体は大手の連中)は選定されてきつつあるかもな。ただ、今回の記事のタイトルの‘接触すらできなかった’は全くあり得ない話でもないのだよ。実際、俺や梟が抱えてき...

    記事を読む

下見調査の巻

貉です。

今回の梟の記事を読んで「あ~、その件聞いてたなぁ~」と思い起こして、今回は下見調査の重要さについて少し...。

な~んかね、以前同業者のブログを見つけて読んでてさ、「探偵と別れさせ屋は別物で(それには賛同)、探偵は尾行して調査するけど、プロ!?である別れさせ屋は探偵とは違うから尾行は必要ない」そうな...たらーっ(汗)

なんでも...尾行しなくても勤務先で簡単に接触できるから尾行の必要がないいとか簡単に、また自信有り気に書いてあったな。

貉の本音は、まさにまちゃまちゃ風でハァ??って感じなんだけどさぁw。

少なくともうちらにおいては下見調査は大事なのだよ!

裏話だから言うけど、そもそも俺達は依頼主が自己申告する対象者情報を100%信じてるわけでは無いのだよ。当たり前に。
勿論相談者の話は親身に全部聞くんだけど、それをそのまま全部鵜呑みにすることはしないのよねぇ~。

だって、相談者は自分の都合の良い風に現実を自分の都合に合わせて歪めててもおかしくないだろ!?

そういう意味でも下見調査で自ら対象者を見て状況を把握していく...また、依頼主の発言に基づく対象者について確認していく...そんな作業をして、どのような方法最善か?
そのプロジェクトについて、あれこれ会議するのだよ。


続きはまた次回の機会に...
カテゴリ
タグ

二股かけてた依頼者

股かけてた・・って言っても
彼氏彼女に二股掛けてたんじゃないのよ・・これが
なんと我々業者を二股かけてたの・・

すげ~太っ腹~なんて言ってる場合じゃなくて
正直びっくりしました・・というのが感想です

だって現場に出向いたら、俺やウチの工作員と同じように
対象者を出待ちしているヤツらがいたんですよ

見て直ぐにピンときましたね
あまりにも不自然だっつ~の(笑
しかも怪しい
かなり怪しい
(カッコばかり気にしてるし)

早速その場で私から工作員S君に講義が始まったのでした
だってこんな機会は滅多にないし、駄目駄目見本が目の前に
あるのだから使わない手は無いでしょう~

しかしまあ、よく動くなコイツ!
自然に立ってろよ・・

なんだ緊張してるのか・・

先ほどから缶コーヒーを2本も飲んだけどトイレ大丈夫?
バックアップ班はいないのか?

キョロキョロ・・ うん、居ない・・

おっ対象者が出てきたぞ・・ どうするんだ!?

追跡か・・ おいおい、そんなところでつまずくなよ

あっ、今日は自転車を使うぞ

えっ、自転車用意して無いの?

おいおい、走ってついていくつもり・・
(その心意気は買うよ^^)

あっ、ポケットから携帯が飛び出したぞ・・

ガシャン・・
あ~あ、バッテリーが飛び出した

おいおい、本体とバッテリー拾うのはいいけど
バッテリーの蓋が置いてきぼりだぞ~

えっ、そんな暇は無い・・ そうだね・・
(勿論ひとりごと)

頑張れ~ 対象者との距離200m 210m 220m・・

じゃあ俺らはお先に・・
ってな具合でスクーター2人乗りで・・ ブーン・・

後ろのS君が実況してくれる

「まだ、走っています」

「もう豆粒です」

「歩いてますね、あれは・・」

「あっ見えなくなりました・・ね」

う~ん、彼は何処に消え去ったのでしょう
そして会社に何と報告したのか・・

現在も続けてるので今回はこれ以上書けませんが
いつか必ず書きますね(詳細版を!)

い~や書きたい・・

だって面白いんだもん・・(間抜けすぎで)

その日は、その間抜けな工作員の監視で終りました
ウチの工作員には良い勉強会となりましたね

その後で依頼者に電話して確認したら素直に認めてくれましたよ

どうやらウチに依頼する前に頼んだ業者らしくて
進展しないので何もしてないのかと思って諦めていたとのこと・・

ウチへの依頼が1ヶ月前だから
更にその2ヶ月前の依頼らしい・・

しかし何で今更・・

普通はそう思うでしょう・・

でも結構あるんですよこれ・・

彼らはスケジュールを詰め込みまくるので行動が遅いのです
また、仕事が減ったら成功報酬を取りにくるのです

概ねこのパターンでしょう

ということは結局は契約の着手金狙いという事なのです

結果なんてどうでも良いのですよ・・ 彼らは・・
売り上げ、すなわち、お金が全てなんですよ!

まあ2,3ヶ月もほっとけば勝手に別れるかも知れんしね
そこを目ざとく利用して報告して自分の手柄のように
言って成功報酬を頂くのです

でもまあ今回は依頼者に先方に連絡してもらって
契約の終了を通告してもらいました

だって俺等の手柄を横取りされたくはないし
この先、現場で鉢合わせしてトラブりたくは無いですからね^^

嘘のような本当の話でした

しかし、まあ、この依頼者幾らお金を使うんでしょうね
あるところには、あるもんですね・・
あ~羨ましい~


梟 拝
タグ

蝙蝠の巻2

蝙蝠こと8マンです。(俺は8マンかよー)

しばらく見ない間に・・えらく好きにいじってくれてるじゃないのよ

まぁ~確かに自信あるから!?好きに言ってくれていいけど(笑)

ただ、一つだけ言わせてもらうとね..俺にもイメージってもんがあるから

梟のとっつぁん、頼むからあんまりバラさないでくれよ!お願いだから・・

さぁ~て、俺もしばらく温泉でも行くかぁー
タグ

裏話・・

思ったよりこのブログ評判良くて問い合わせが結構あるんだけど
業界の裏話についてもう少し教えて・・ってあったんで
そのあたりを、ちょっと書いてみましょうかね。

でもこのブログでは、あんまり書けないんだよな。
具体的な方法なんか・・。

だって真似される危険があるんだよね。
俺らの仕事はアイデアというかプランがだから。

でもまあそれで業界のレベルが上がるんなら良いのだけど
表面だけ真似されるのは勘弁して欲しいの・・。

実際、俺たちのところに見習いの工作員として4ヶ月程いたN君が
辞めた半年後には某大手工作会社の部長になってるくらいだからね。
ほんとビックリ!!

いや~解んないです、この業界は・・

パチスロに明け暮れてフリーターだった彼が
今じゃプロと名乗ってるくらいだから怖いですね・・。
ある意味凄い・・。
4ヶ月とはいえ弟子というか教え子だったわけですから
N君の今後に期待している部分もあります。

しかんしながら某大手からすると彼に教えた俺らの10分の1以下の
ノウハウでもビックリしたんだろうね・・、そこまでやるか・・ みたく。
だから彼も出世出来たんだろうね、きっと。

少し嬉しいやら、なんだかやっぱり複雑な心境です。

工作員でも調査員でもそうだけど
やっぱり現場の数こなさないとスキルは上がんないね。

確かに才能ってのもあるけど
でもやっぱり経験に勝るものはないんだな~うん。

幾つかの同じようなパターンは存在しても
全部、現場や状況は違うんだからね。

その局面局面で何が起こっていて
何をしなくちゃいけないか、何をしてはいけないかの判断力が
俺らに一番求められる事なんだよね!

だから経験が要るの!!

やっぱプロを名乗るなら最低5年の歳月と
100件以上の事案に責任者として携わっていて欲しい・・。

でも工作会社や調査会社で成功してるのは
結局は契約取れる営業マンなわけで、そんな奴等にプロは名乗って欲しくない!

実際、大手では工作は失敗しても、仕方ない・・で済むけど、
相談者が来て契約できなかったら、何でだ~!・・と怒鳴るわけで・・。
やっぱ利益優先なんですよ。

まあ、大手の工作会社しかり探偵社しかり
相談者を募る為に多くの先行投資(宣伝広告)をしてるわけだから
そうなる仕組みも納得だけど・・。

でもテンパッてる相談者や依頼者には判んないんだよね。
契約の為にいくつものをつかれてることに・・

俺等が大手を批判するのはこんなことが要因です。
(別にひがんでる訳ではないんですよ)

奴らが宣伝広告や利潤追求の会社運営のプロならば
俺らは地味な伝統工芸の職人・・ってな感じかな。

N君!
道に迷ったり、壁にぶち当たったらいつでも帰っておいで・・。
もっと凄い仕込みを見せてあげるから・・^^

あくまでも君がこの道を極めたいならば・・の話だけど・・。

ってな具合で今日はここまで!!

こんな業界の裏話・・どう!?
少しは参考になれば嬉しいです。


*** 以下、お知らせ ***

あと俺たちの今の予定では2月下旬まではご依頼は受けれません。(相談はOK)
既存の工作でスケジュールが埋まってます。
どうやっても無理!
絶対に無理!

だから折角メールもらうのは嬉しいのだけど
直ぐにやって・・とか勘弁してくださいね。

打ち合わせも大切な工作の一環なんだから・・。

あと友達との携帯メールじゃないんだから
「工作できますか?」「幾らですか?」 みたいなメールは駄目よ!返信しません!

礼儀というか遊びじゃないんだから!!
ちゃんとした文面で簡単でもいいから背景や事情を書いてくださいね。

そんな人には幾ら忙しくても頑張って返信しちゃう
依頼に関係なくただの相談でも(笑

う~ん、そろそろ工作員募集した方がいいかな・・
最近断る案件増えてるし・・
まあ今度の会議で皆の意見を聞いてみよっと。


梟でした・・。
カテゴリ
タグ

「接触すらできなかった...」

ネットでよく見る依頼者の言う業者の失敗例の一つです。

梟の「温泉に行きたい!」などとの戯言はスルーしてw、今回はいつもよりちょっと本題の裏話をしようわーい(嬉しい顔)

あくまでもネットや掲示板、また当方に意見くださる貴重な方達を参考して思うところやけど、ダメな業者(大体は大手の連中)は選定されてきつつあるかもな。

ただ、今回の記事のタイトルの‘接触すらできなかった’は全くあり得ない話でもないのだよ。
実際、俺や梟が抱えてきた案件でそれは今のところ無い...けど、全ての案件で接触が必要かと言えば当方から言わせればそうでもないし、「時間が無い!」「期限が決まってる!」と言う依頼者の都合が優先する場合にはそんなこともありうるだろう...とも思う。
まぁ、ヤリ玉に挙がってる大手の肩を持つつもりは毛頭ないが、お宅らがどこを選ぶのかexclamation&question
まぁ確立の低いギャンブルみたいなもんだなw。

そこで梟の言うように慈悲深いおいらは貴方達のために大手の現実をまず一つ明かしてしんぜよう。
全国に多くの支社があるように見せかけて(これは探偵社も同じで)、実際、地方には事務所ないのよexclamation×2
あっても良くてレンタルオフィスに転送用の電話置いてるだけ。
万が一、真面目に工作するつもりだったとしても、毎回、東京か大阪の(殆ど東京かな?)人間が地方に飛ぶのだよ。

だから、地元の地理すら知らない工作員が対象地に滞在して、少ない機会・チャンスで接触すらできないとか...簡単ちゃうよな。

また、もう一つ(何個でもあるけどなw)大手の悪いところは会社組織として利潤追求のシステムになってるから、いちいち一つの案件に関して組織のトップが全く把握してないこと!

人の感情を扱う業務がそのような利益追求のシステム作業で流れていくと思ったら怖くないかいexclamation&question
利潤追求の会社組織システムのトップに貴方の思いなど現実は全然届かないのだよ。
だから社員はいい加減な上に言われるままにしか動かない。
(幸い、うちは明確なトップはいないがリーダー的な存在が梟だから結局俺(貉)と蝙蝠も工作員もまとまるのだよ手(チョキ)

今回の記事のタイトルの‘接触すらできなかった...’は現実、上記のように手を抜いているか、または本当に接触すらできない工作員の任務意識の低さが殆どだと思う。

ただ、本当に接触すらなかなか容易じゃない事案もあるのだよ。
何度も言うけど人間そんな単純じゃないからなダッシュ(走り出すさま)
依頼者も対象者を「元カレの事だからなんでも知っている...」と、ナメ過ぎないようにパンチ

※フォームからメールくれた方!メールアドレスの記入がないと返信できませんよ!

貉 拝
カテゴリ
タグ
Copyright © 略奪、離婚、復縁|別れさせ屋の裏話! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます