別れさせ屋の実話のカテゴリ記事一覧

別れさせたい離婚させたいなどの各種工作活動は全国対応。相談や依頼は秘密厳守のお約束、豊富な経験が自慢の安心してご利用いただける別れさせ工作専門店の実話ブログ。不倫と離婚と略奪愛に関する成功率や業界裏話など書いてます。(旧称:別れさせ屋の裏話!)

カテゴリ:別れさせ屋の実話

  • 2019/07/17別れさせ屋の実話

    最近は子供の離婚を親が主導するケースが増えていますはっきりいって親馬鹿間違いなく子離れ出来ていないパターンです子供や孫よりも長生きして一生面倒をみれるとでも考えてるのでしょうかね?そんな親の特徴は、我が子の至らないところはさておいて、相手ばかりを非難や攻撃します当然、その子供は何かあれば都合良く親に甘え、旦那が悪い・嫁が悪い、と愚痴を吐くのですすると親は、待ってましたとばかりに離婚を促されるのでし...

    記事を読む

  • 2019/07/09別れさせ屋の実話

    別れさせ工作においては思い込みが一番のNGそれは思い込みが失敗の原因となることがあるからですなのでその思い込みを解くことが私の最初の仕事だったりします視野の狭さを指摘し、視野の確保を促します一番の情報提供者であり、一番の協力者であるはずが、正しく状況を把握できていないのは致命的なのでした正しく把握できれば、正しく対応できる可能性が生まれるのですそれが工作です、心理戦の工作です正しい工作への第一歩で...

    記事を読む

  • 2019/05/22別れさせ屋の実話

    本日、嬉しい知らせが届きました♪以前の依頼者さんが入籍されたのです~♪令和1号です~♪叩けば埃の出るわ出るわの驚愕の対象者だっただけに、工作自体は思いのほか順調に進んだのですが、相手のお子さんに再婚を反対されてたのでしたそれが晴れて円満解決やっぱり人柄って大切ですね誠実さは届くのですこれまでの人生において苦労の多かった方だけに本当に嬉しいです実は、時々酒席をともにするなど親交が続いてて、暫くは難しいか...

    記事を読む

  • 2019/05/07別れさせ屋の実話

    ここ最近、他社の確認や相談が多く届いてます・●●に拠点がある別れさせ屋はインチキですか?・●●●は、本当に大手ですか?・●●●●●と契約してるんだけど連絡が少ない、大丈夫?・●●●●●の社長が気持ち悪いんですけど...・●●は、暴力団と関係ありますか?残念ながら、全部教えてあげたい気持ちはあれど、お答えは出来ません何故かって?そりゃそれら怪しい業者から無駄に恨まれたくないからです!実際、ネット(ブログなど)で私の悪口...

    記事を読む

  • 2019/04/18別れさせ屋の実話

    先日書きましたように、依頼者女性は魅力的な方が大変多いのですでは相手の男もそれ相応かといえば、実は真逆です魅力的とは言い難い男が多いです男の私から見てもなんでコイツがモテるのか!?と不思議なくらいですもしくは見た目や職業などブランドが良くても中身には重大な欠陥ありただ1つ言えることは、みな甘え上手ですほぼ例外なくその技を備えています若者からおっさんまで全員です職場ではあんなに威張ってるのにって人が...

    記事を読む

  • 2019/02/23別れさせ屋の実話

    ※ホームページでわかる別れさせ屋の質①成功率90数% → はっきり言って嘘!!!!超簡単な案件だけで計算するなどデタラメな数値ですね②低料金で別れさせる → かなり怪しい表現!!!本当に人が動けばお金は掛かりますからね、離婚などはまず望めませんね③追加料金不要 → 効果が無いと言ってるのと同じ!?元値にもよりますが、今も昔もタダより高いものはなし、開始2ヶ月後には連絡も途絶えがちになるでしょうねこのような表...

    記事を読む

  • 2018/09/07別れさせ屋の実話

    別れさせ屋はネットの中に沢山存在していますだけどその99%はアナタの思ってる別れさせ屋とは違います、望んでる別れさせ屋とは違いますそれら大半の別れさせ屋は「やりました」「ダメでした」「警戒してますね」「もう少しです」「延長しますか?」と後の答えは決まっています大体話を少し聞いたくらいで「直ぐやりましょう」「急ぎましょう」「お任せください」「実績があります」なんて無責任な言葉が言える筈がないのです安心...

    記事を読む

  • 2018/06/18別れさせ屋の実話

    別れさせたい相談は沢山入る私は話を伺って現実を突き付けるように改善を提案する、これで概ね4割の方は離脱するそんな4割は、現実を受け入れられない、改善する必要が理解できない、そんな方々きっと、依頼受けますよ~、工作しますよ~、解決しますよ~を期待していたんだろうなごめんね、そんな別れさせ屋じゃないんだつうか、そんなの別れさせ屋じゃないんだ目先のことで転んでちゃダメ、大局を見据えないと工作なんてできやし...

    記事を読む

  • 2018/04/23別れさせ屋の実話

    工作は心理戦一般的なことを一般的に考え積み重ねる作戦それが別れさせ屋の心理戦魔法のような策?特別な技?そんなものはありません状況を的確に把握し、対象者らの心理を推察し、効果的であろう策を選定し、信頼関係の崩壊に誘導する、この積み重ねというか組み合わせが経験の差となりますそれは誰もが抱くような理にかなった普通の心理です抓られれば誰だって痛いんですどこをどう抓ると一番痛いのかそんな心理戦が私のいう工作...

    記事を読む

  • 2018/03/14別れさせ屋の実話

    別れさせ工作ってのは別れさせる工作ではないよ別れさせ工作ってのは別れる理由を意識させたり持たせてあげることこれが別れさせ屋の別れさせ工作離婚させるには、離婚を選択する理由が必要ということその理由の用意や表面化させるのが別れさせ屋の別れさせ工作、離婚工作誰もが納得してくれる理由やり直すことを反対される理由我慢できない理由終わるしかなくなる理由どちらかに被害者の立場を与える理由これが考え方が基本浮気だ...

    記事を読む

  • 2017/12/05別れさせ屋の実話

    善い人、悪い人悪い人だからといって全部が悪いわけじゃないだろう善い人だからといって全部が善いわけじゃないだろうこれが人間だと思うクズみたいな奴でも何か1つくらい善いところはあるだろう逆に、善い人だからといって心の中まで善人とは限らないそういうこと以前読んだ何かの時代小説に登場したのだけど、人は殺しても虫は殺さない、という悪党がいた虫には裏表が無くただ一生懸命生きている、だから蚊も殺さないだけど善人...

    記事を読む

別れさせ屋、親馬鹿の話

親馬鹿

最近は子供の離婚を親が主導するケースが増えています

はっきりいって親馬鹿

間違いなく子離れ出来ていないパターンです

子供や孫よりも長生きして一生面倒をみれるとでも考えてるのでしょうかね?

そんな親の特徴は、我が子の至らないところはさておいて、相手ばかりを非難や攻撃します

当然、その子供は何かあれば都合良く親に甘え、旦那が悪い・嫁が悪い、と愚痴を吐くのです

すると親は、待ってましたとばかりに離婚を促されるのでした

そして当方に相談が入ります

しかし私は親の話など半分も聞きません

本人を連れて来てください、本人から話を聞かせてください、と告げています

結果、大半は単なる愚痴なのです

離婚する気はないけど、この結婚は失敗だった~、何であんな奴と結婚したんだ~と騒いでるだけ

それを親が真に受けて大騒ぎ

まさに、この親ありて、この子あり、その図式

本当に離婚したい子供は軽々しく親に愚痴など吐きません

吐く時は強く決意しています

自らその後の人生設計も頭に描いた上での愚痴ではなく相談なのです

しかし親馬鹿の子供は、何の決意も無く、自らの反省も無く、愚痴、愚痴、愚痴

親はそれを肯定、肯定、肯定

あまりにそれが酷い時など、私は我慢できずに両方を説教したこともありますからね

いい歳して別れさせ屋に説教される親子ってどうよ!?

ある意味、世も末ですよ

そのくらい、子離れ出来ていない親あり、親離れ出来ていない子あり、そんな世の中なのでした

、、、、、ですが!!!

工作ではそうした親馬鹿を逆手に取って使わせていただいてるのが実情です

なので別れさせ屋にとっては良くも悪くも親馬鹿という存在

そうした世相も加味して行うのが心理戦

不倫・失恋・復縁・親馬鹿

別れさせ屋には今日も色んなご相談が届いています

よし、頑張ろう♪


梟 拝

別れさせ屋に依頼するなら思い込みは捨てよう

思い込みはダメ

別れさせ工作においては思い込みが一番のNG

それは思い込みが失敗の原因となることがあるからです

なのでその思い込みを解くことが私の最初の仕事だったりします

視野の狭さを指摘し、視野の確保を促します

一番の情報提供者であり、一番の協力者であるはずが、正しく状況を把握できていないのは致命的なのでした

正しく把握できれば、正しく対応できる可能性が生まれるのです

それが工作です、心理戦の工作です

正しい工作への第一歩です

しかし、思い込みに支配されてる依頼者さんには、これらの言葉や意味は届きにくいです

それこそ、彼のことは私が一番よく知ってる!とか、そんなことより早くして!と先を急がれます

そこが落とし穴

視野が狭いから落ちる落とし穴

相手を見誤ること、業者選び、自分の対応、全てにおいての落とし穴

だからこそ急ぐ時ほど冷静にスローダウンしましょう

工作は勢いで行っちゃダメということです

思い込みは必ず自業自得として自らに返ってくるのです

だからNG

絶対の絶対のNG

これも実話です

ご理解いただけましたら幸いです


梟 拝

別れさせ屋に届いた知らせ

嬉しい知らせ

本日、嬉しい知らせが届きました♪

以前の依頼者さんが入籍されたのです~♪

令和1号です~♪

叩けば埃の出るわ出るわの驚愕の対象者だっただけに、工作自体は思いのほか順調に進んだのですが、相手のお子さんに再婚を反対されてたのでした

それが晴れて円満解決

やっぱり人柄って大切ですね

誠実さは届くのです

これまでの人生において苦労の多かった方だけに本当に嬉しいです

実は、時々酒席をともにするなど親交が続いてて、暫くは難しいかな~と語っておられたので、この連絡には正直驚きもあり嬉しさ倍増でした

Kさん、次回お会いできる機会を楽しみにしております、祝杯を上げましょう

とりあえず今夜あたり東の空に向かって一献傾けさせて頂きますね(笑)

ほんと、おめでとう♪♪♪

別れさせ屋に届いた嬉しいお知らせでした


梟 拝

別れさせ屋に潜む悪徳業者

インチキ業者の悪巧み

ここ最近、他社の確認や相談が多く届いてます

・●●に拠点がある別れさせ屋はインチキですか?

・●●●は、本当に大手ですか?

・●●●●●と契約してるんだけど連絡が少ない、大丈夫?

・●●●●●の社長が気持ち悪いんですけど...

・●●は、暴力団と関係ありますか?

残念ながら、全部教えてあげたい気持ちはあれど、お答えは出来ません

何故かって?

そりゃそれら怪しい業者から無駄に恨まれたくないからです!

実際、ネット(ブログなど)で私の悪口書いてるのは、過去に悪事やインチキを晒された業者さんが一般人を装った自作自演ですからね

ブログに書いてるのは、大手だというのは嘘、根拠のない成功率、デタラメな計画と報告、インチキ報告の見抜き方、SEXの強要面談、自作自演ブログ、創業年数の誤魔化し、工作員の嘘、などなど

そんな事実を書いただけ、故に完全なる逆恨み、、、涙

本物の別れさせ屋として、怪しい別れさせ屋の実態を伝えることの大切さは自負していますが、それらを個別に具体名をあげて訴えるリスクを懸念するものです

相手が2~3社だったら楽勝で戦えるけど、被害話や嘘の報告書が届いてるのは10社以上、さすがに全部相手する体力がないのも事実です、すみません

とはいは、これからも「インチキ業者の手口」や「別れさせ屋の嘘」など悪徳業者の悪巧みは引き続き公開して行きますので参考にしてくださいませ~

社名変えたり、別会社作ったり、はなから成功など目指していない別れさせ屋さん急増中の事実あり!!!

インチキ業者さんはお金儲けに必死です

騙されてからじゃ遅い

でも使ってみないと分からない

被害話を届けてくださる皆さんが言われる言葉は、、、梟のブログを読んではいたけどあの会社は大丈夫だと思って依頼した、泪

これが全て

ここまでのお話を信じるか信じないかはアナタ次第

別れさせ屋の裏話でした


梟 拝

甘え上手な男は要注意!別れさせ屋談

嘘泣き甘え上手
先日書きましたように、依頼者女性は魅力的な方が大変多いのです

では相手の男もそれ相応かといえば、実は真逆です

魅力的とは言い難い男が多いです

男の私から見てもなんでコイツがモテるのか!?と不思議なくらいです

もしくは見た目や職業などブランドが良くても中身には重大な欠陥あり

ただ1つ言えることは、みな甘え上手です

ほぼ例外なくその技を備えています

若者からおっさんまで全員です

職場ではあんなに威張ってるのにって人が甘えん坊

しかも甘えると言っても手口は多岐にわたります

上から下から怒ったり泣いたり直球や変化球と、色んな甘え方があるようです

それと女性の母性がぴったり一致しちゃうと完敗です

もう駄目なんだから~と言いながら甘えさせて譲歩しまくり

それでも母性を武器に最後は勝つ女性あり

母性注ぐだけ注いで負ける女性あり

私から見た勝敗の分け目は、視線の高さと広さ、かな

闇雲に注ぐのは駄目

多くの場合で無駄ってことです

男ってのは性質の悪い甘えん坊ってことですね

でもダメな子ほど可愛いっていうからね

男と女は不思議だな~


梟 拝
タグ

別れさせ屋の失敗の裏側

ごめんね、これも事実

※ホームページでわかる別れさせ屋の質

①成功率90数% → はっきり言って嘘!!!!

超簡単な案件だけで計算するなどデタラメな数値ですね

②低料金で別れさせる → かなり怪しい表現!!!

本当に人が動けばお金は掛かりますからね、離婚などはまず望めませんね

③追加料金不要 → 効果が無いと言ってるのと同じ!?

元値にもよりますが、今も昔もタダより高いものはなし、開始2ヶ月後には連絡も途絶えがちになるでしょうね

このような表記をする悪質な業者やホームページは一時期は減ってたのですが、ここ最近また増えてきています、お気を付け下さい!

※ぶっちゃけ別れさぜ屋の実態

・立派なホームページで大手を装っても正社員は5人以下(2~3人も珍しくない)

・社長を名乗る人物も雇われが大半、いざとなればトカゲのしっぽ切りで逃げます

・創業年数を過剰にアピールしてるのは最近進出してきた素人同然の探偵さん

・復縁プログラムなんてのは中学生の童貞君が見るようなハウツー本レベル


お金で必ず何とかなるサービスではないので、利用する側が賢くないとお金をドブに捨てるのと同じことになります、要注意!

結論 ⇒ 本当の意味での別れさせ屋の存在は極稀という事実

信じるか信じないかはアナタ次第です~♪


梟 拝

別れさせ屋が別れさせ屋を解説

タバコの吸い殻として扱われないように
別れさせ屋はネットの中に沢山存在しています

だけどその99%はアナタの思ってる別れさせ屋とは違います、望んでる別れさせ屋とは違います

それら大半の別れさせ屋は「やりました」「ダメでした」「警戒してますね」「もう少しです」「延長しますか?」と後の答えは決まっています

大体話を少し聞いたくらいで「直ぐやりましょう」「急ぎましょう」「お任せください」「実績があります」なんて無責任な言葉が言える筈がないのです

安心を装った無責任

あこぎな商売

詐欺にならないギリギリの攻防

結論的には、失敗の可能性、負うリスク、その説明を出来ない別れさせ屋は偽物といって良いでしょう

特に良いことばかりを書いてるホームページは危険です

いかに成功を目指すかが別れさせ屋のあるべき姿なのです

それでも失敗に終わるという結果まで含めて別れさせ屋の工作なのです

ですがそれらははなから成功を目指していません

やりました→失敗しました、これを繰り返すのみ、これでお金になるのです

本業で食えない探偵が副業的に参入してるのです

それは報告を見れば一目瞭然

だけどその時じゃ遅い

失ったお金は返りません

ヤツらにとって別れさせ屋の依頼者なんて略奪の相談者なんてのは契約して終わってしまえばタバコの吸い殻とおなじこと

だからこそ本当に略奪したかったら依頼者が賢くならないといけない時代

インチキな別れさせ屋が多いということです

タバコの吸い殻のように扱われないように、どうかみなさんお気を付け下さい


梟 拝

別れさせ屋に略奪相談

一緒に戦う覚悟
別れさせたい相談は沢山入る

私は話を伺って現実を突き付けるように改善を提案する、これで概ね4割の方は離脱する

そんな4割は、現実を受け入れられない、改善する必要が理解できない、そんな方々

きっと、依頼受けますよ~、工作しますよ~、解決しますよ~を期待していたんだろうな

ごめんね、そんな別れさせ屋じゃないんだ

つうか、そんなの別れさせ屋じゃないんだ

目先のことで転んでちゃダメ、大局を見据えないと工作なんてできやしないもの、それを最初に訴えさせて頂いてます

もちろんこれからも引き続きそういったスタンスで運営させていただきます

厳しいのではなく当たり前のことを当たり前に整理し並べて考えます

そして一緒に頑張れそうな方と組んでお仕事します

それがウチの別れさせ工作

面倒臭い業者、、、って思うなら他に行ってくださいな

そこは譲れませんからね

一緒に戦う覚悟のある方からの相談を歓迎します

最近ちょっと甘えた相談が多かったので書きました


梟 拝

別れさせ屋の工作は心理戦

工作は心理戦
工作は心理戦

一般的なことを一般的に考え積み重ねる作戦

それが別れさせ屋の心理戦

魔法のような策?

特別な技?

そんなものはありません

状況を的確に把握し、対象者らの心理を推察し、効果的であろう策を選定し、信頼関係の崩壊に誘導する、この積み重ねというか組み合わせが経験の差となります

それは誰もが抱くような理にかなった普通の心理です

抓られれば誰だって痛いんです

どこをどう抓ると一番痛いのかそんな心理戦が私のいう工作です

ちまたのプロを名乗る素人業者さんはアダルトビデオのようなシナリオの展開を安易に提案しますが、そんなに簡単に話が進むのは10件に1件もありません

先の抓る例えでいうならば、プロだから軽く触ればどこでも簡単に激痛を与えれるはず、なんて考えないことですね

そんな技はありませんよ、妄想です、虚言なんです、希望的観測の罠、苦笑

それこそ男性なら出会って直ぐに浮気する確率もそこそこあるでしょう

でも女性は男性ほど簡単には浮気しません

好みのタイプを近づけるから大丈夫!?

それは心理戦でなくナンパ戦でしょ!?

そんな馬鹿な話ありません、それはあくまで男目線の話です

そんなに女性を口説くのが簡単ならば多くのホストが苦労するはずがありません

これが現実です、事実なのです

仮にナンパ戦を行うとしても、もっと深みというか、現実的な提案があるはずです

それが本気の工作です

先日など3日間で接触して口説くと豪語した某別れさせ屋の話が舞い込みました

しかも子供のいる人妻

頭にウジが湧いてるとしか言えない発言です

結果、終わってみれば1度の接触も出来きなかったとのこと(結局は成功を目指していない確信犯)

依頼者さんは泣いていましたよ

なけなしのお金をはたいて依頼した結果がこれだった

梟のブログは読んでたけど、低額でも成功するって力説してる業者を見つけたので、藁をもつかむ思いで依頼した結果だそうです

ブログを読んでいただけに悔しいと泣いていました

そんなインチキ業者がはびこってるのが別れさせ屋という業界なんです

工作を甘く考えてる依頼者さんがそんな罠にはまってるのが別れさせ屋という業界なんです

でも私に言わせりゃどっちもどっち

工作を馬鹿にすんな~!ってな話です

簡単に語るなよ、無責任な業者さん

簡単に甘えるなよ、他人任せの依頼者さん

どちらも欠けてるのは本質

本質ってのは普通を当たり前に考えて行けば見えてくるもの

都合の良いことを加味するから本質から離れる

見えるものが見えなくなる

だから騙される

工作は心理戦

一般的なことを普通に考え積み重ねる作戦

これが答えです

これが別れさせ屋の別れさせ工作です

以上、自業自得の被害に陥らない為の参考になれば幸いです

ではではまた


梟 拝

別れさせ工作は別れさせる工作ではない

別れる理由
別れさせ工作ってのは別れさせる工作ではないよ

別れさせ工作ってのは別れる理由を意識させたり持たせてあげること

これが別れさせ屋の別れさせ工作

離婚させるには、離婚を選択する理由が必要ということ

その理由の用意や表面化させるのが別れさせ屋の別れさせ工作、離婚工作

誰もが納得してくれる理由

やり直すことを反対される理由

我慢できない理由

終わるしかなくなる理由

どちらかに被害者の立場を与える理由

これが考え方が基本

浮気だって、性癖だって、嫉妬だって、束縛だって、DVだって、虐待だって、借金だって、宗教だって、犯罪だって、嫁姑だって、先の理由に結びつきそうなら何だっていい

あとはそれをどう効果的に使うかの話

それが別れさせ屋の別れさせ工作、離婚工作

要は工作の成功と失敗ってのは、、、

①そうした理由が有るのか無いのか

②理由が無ければ探るか用意できるか

③最後にその理由をどのように使うか

この3つで決まるもの

この視野で相談を受けないと工作は組立てれやしない

というか成功などイメージできない

これをアレコレと考え巡らせるのが別れさせ屋の仕事なんです

間違っても「まずは奥さんに接触します~」ってな入り口はありえないってこと

同性が近づいて友達になる?

異性が近づいて口説くって?

そんなドラマやAVみたいなシナリオが簡単に成功するわけないじゃん、、、失笑

ほんと表面だけ真似しよぷとするインチキが多くて困る

このブログ見てまた表面だけ真似するんだろうな、私たちが離婚を決意する理由を用意する、なんてね爆笑

で、私とすれば依頼を悩む人が10人読んで1人が信じてくれればいい

そんな記事を書いています

もう一度言うね、別れさせ工作ってのは別れさせる工作ではないよ

別れさせ工作ってのは別れる理由を意識させたり持たせてあげること

そうじゃなきゃ別れない、離婚しない

私たちはそこを目指してる別れさせ屋です


梟 拝

別れさせ屋という生き方

悪い別れさせ屋を斬る
善い人、悪い人

悪い人だからといって全部が悪いわけじゃないだろう

善い人だからといって全部が善いわけじゃないだろう

これが人間だと思う

クズみたいな奴でも何か1つくらい善いところはあるだろう

逆に、善い人だからといって心の中まで善人とは限らない

そういうこと

以前読んだ何かの時代小説に登場したのだけど、人は殺しても虫は殺さない、という悪党がいた

虫には裏表が無くただ一生懸命生きている、だから蚊も殺さない

だけど善人を装い人を貶めてる奴はタチが悪い、そんな奴は斬って捨てる

それがその悪党の正義だった

デタラメな理屈だけど正直ちょっと理解できる気がしたのを覚えている

ていうか私も善人面したそこいらの別れさせ屋に長らく違和感を覚えている

別れさせ屋が善人なわけないじゃん

なんで善人を装うの?

なんで嘘つくの?

嘘を信じさせるために善人面が必要なの?

安心させるための善人面?

そうとしか思えない

悪党が善人面すると外道ですよ

そこには何の正義もない

往生際が悪すぎる生き方

別れさせ屋に求められるのはいつかの悪党のような生き方のはず

悪党は悪党らしく

別れさせ屋は別れさせ屋らしく

それこそ外道になっちゃおしまいです

、、、、悪党も別れさせ屋も潔くなくっちゃ務まりません


梟 拝
Copyright © 別れさせ屋相談室-別れさせたい略奪愛の道 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます