別れさせ屋の実話のカテゴリ記事一覧

別れさせたい離婚させたいなどの各種工作活動は全国対応。相談や依頼は秘密厳守のお約束、豊富な経験が自慢の安心してご利用いただける別れさせ工作専門店の実話ブログ。不倫と離婚と略奪愛に関する成功率や業界裏話など書いてます。(旧称:別れさせ屋の裏話!)

カテゴリ:別れさせ屋の実話

  • 2020/11/23別れさせ屋の実話

    別れさせ屋!?わぁ~恋愛のお助けサービスとかあるんだ♪便利な世の中だな~♪超ラッキ~~~じゃん!なんて、、、大間違い!!!別れさせ屋という業界を甘く見ちゃいけない一癖も二癖もある連中の巣窟素人探偵もいればチンピラまがいの社長もいる借金で首が回らくなったブラックリスト者が責任者だったり探偵スキルがゼロに等しい下請けの何でも屋もいるなのに平気な顔して、、、成功を簡単に語り夢を膨らませるような宣伝と営業ト...

    記事を読む

  • 2020/10/12別れさせ屋の実話

    別れさせ屋の梟です今日みなさんにお伝えしたいのは、別れさせ屋の工作は必ず成功するものではありません、という現実色んな会社のホームページで、成功が簡単に掴めるかのように書かれていますが、そういう事実はありません別れさせ屋へ依頼となる工作内容が簡単なはずがないのですもちろんそれは私や私のチームが請け負っても同じです私は長くこの業界にいますが、簡単であった仕事など一度もありませんでした最前線で活動してる...

    記事を読む

  • 2020/09/27別れさせ屋の実話

    コロナ離婚、、、あります夫婦関係が密になることでのストレス増加、価値観の相違しかし別れさせ屋の知るコロナ離婚は世間のそれとはちょっと違う感じそれは、感染したら家族や職場に迷惑を掛けるのに浮気してた嘘ついて家を出て、外食して、ホテル行って、多くの感染リスクを冒してまで浮気してたってパターン普通の時の浮気とは受け止め方がちょっと違うみたいです、、、そうまでして逢いたい相手なんだ、、、危険を冒してまで逢...

    記事を読む

  • 2020/09/03別れさせ屋の実話

    他社からのスパイ時に相談者を装い、時に工作員募集に紛れ込むこれからのお話は嘘のような本当の話、100%事実、、、、でね、これまでに確実に確認できてるスパイさんは全て女性で人数は合わせて10数名程度相談の話が変だな~で発覚したり、工作員として採用後にそっと尾行して判明したり、そんな感じ何故スパイ?答え、、、面談の流れや工作の手口など探りに来るんです何でそんなことを?答え、、、知識や経験のない素人探偵がノ...

    記事を読む

  • 2020/08/04別れさせ屋の実話

    セックス頼みの繋がりは愛じゃない愛ってのは普段の行動から全てだからね嫁とはセックスレスだから、、、なんてのは何の意味もないエピソード嫁とはしてない、愛してるのはお前だけだから!な~んて言っても帰るのは結局は嫁の元嫁に文句や不満があるならサッサと別居なり離婚すりゃいいじゃん、、、鉄板の正論破綻してるっていいながら同じ家で寝て食べて風呂入って、休日に一緒に買い物してたら、そりゃ普通の夫婦だよ実際ね、夫...

    記事を読む

  • 2020/07/22別れさせ屋の実話

    人は嘘をつきますしかも平気な顔して嘘をつきます本当です私はこれまで、時に探偵として、時に別れさせ屋として、沢山の嘘と対峙してきましたそれら嘘つきさんは一般の方以外に、、、、政治家・警察官・教師・医師・教授・弁護士・芸能人・宗教家・資産家・芸術家・音楽家・武道家・上場企業経営者・スポーツ選手・有名な野球部監督などなど、多岐にわたる面々です嘘つきに職業や学歴や地位などの線引きは一切ありませんそれこそ、...

    記事を読む

  • 2020/03/27別れさせ屋の実話

    私達、別れさせ屋をやろうって別れさせ屋をはじめた訳じゃないです、はい10数年前、別れさせたいから協力してって相談から始まったお仕事幸いにもそれが今も続いてるって話最初はどうしたもんかと悩みに悩みましたよアレは?コレは?こんなのどう?それで行き着いたのがごく普通のことでした別れる関係には別れる事情があって別れるべく心理が働くってことだから目指すのは心理戦そんなこと言ったって別れさせ屋なんだから魔法のよ...

    記事を読む

  • 2020/01/24別れさせ屋の実話

    工作員募集の記事をアップしたら質問が届いた私に工作員出来ますかね?ってな内容まあその見極めは①応募メールの内容、②面談での応対、③現場での適応、そんなところで適性は見えて来るかと思いますでも一番はヤル気、必要なのは一生懸命さ、このように考えています経験を問わず募集をするのはそういう背景です何故ならば経験はあってもいい加減な仕事を覚えてる人だと、そういう人は続かないっていう例が多数あり経験を重ねて打算...

    記事を読む

  • 2019/12/24別れさせ屋の実話

    自爆寸前の方から別れさせ屋にメールが来た自分の立ち位置を完全に見失って居られる様子最初は被害者だったかもしれないでも今は加害者側として扱われてる男女問題に警察が介入するのはそういうこと実は最後のメールのやり取りにその気配があった私は危惧して注意を促したしかし完全にスルー凧の糸は切れた糸の切れた凧は制御不能、危険だそして忘れかけてた矢先、約半年ぶりのメール予感は的中してた歪んだ愛は執着となっていた私...

    記事を読む

  • 2019/12/21別れさせ屋の実話

    目は口ほどに物を言う別れさせ屋は知っていますこれ本当です嘘つきは嘘つきな目をしてるもの狡い奴は狡い目をしてるのですそんな性質や感情も明確です悲しみも動揺も必ず目に表れていますある意味、そのくらい誰にでも起りえる自然なことと云えるでしょう実際、その観察で沢山の対象者の裏の顔や心情を読み解いて工作に活かしてきました例えば、、、対象となった奥さん、関わったスタッフ一同が隙なしと判断し、高感度すら抱いた際...

    記事を読む

  • 2019/11/11別れさせ屋の実話

    思い込みの激しい人は苦手だだって人の話をまともに聞いてないから会話のキャッチボールが成立しないそりゃ私の説明が下手で伝わりにくかったのかもしれないでもその時は、わかりました!って理解を示してくれたじゃない!?気をつけます!って約束してくれたじゃない!?なのに約束は守られることなく、ひとりよがりな喜怒哀楽からの急降下、そして墜落、ハッキリ言えばただの自爆もちろんそこに反省はない、、、トホホ本人はまだ...

    記事を読む

誰も言わない別れさせ屋の実話

魑魅魍魎

別れさせ屋!?

わぁ~恋愛のお助けサービスとかあるんだ♪

便利な世の中だな~♪

超ラッキ~~~じゃん!

なんて、、、大間違い!!!

別れさせ屋という業界を甘く見ちゃいけない

一癖も二癖もある連中の巣窟

素人探偵もいればチンピラまがいの社長もいる

借金で首が回らくなったブラックリスト者が責任者だったり

探偵スキルがゼロに等しい下請けの何でも屋もいる

なのに平気な顔して、、、

成功を簡単に語り夢を膨らませるような宣伝と営業トーク

不安を煽って次々と契約書にサインさせるのが仕事の営業係

現場係は契約を詰め込まれてパンク状態

多い日は1日10件以上の活動を装う為に現場の写真を1枚撮ってサッサと撤退

酷いのは毎回現場にさえ出向いてさえいないテキスト報告のみ

やってることはせいぜいLINE交換のみ

結果、報告デタラメ・テキトーもしくは音信不通

予算を使い切って、何もできませんでした~で終わること多数

、、、これが多くの実態、本当の話、届く被害相談

見ざる言わざる聞かざる、なんて無理、黙って見過ごせませ~ん

まあ特殊な依頼である以上は失敗は現実としてあるんです

だけど成功を目指していない活動自体や簡単に成功するように偽ってるってことが大問題なんだよね

更にはそういう別れさせ屋が沢山存在してるってこと

大手を装っても社員は多くても概ね5名以下(2~3名が多数)、あと数名は工作員という名のアルバイト

開業して1年未満でプロって名乗ってる会社だってある

創業年数を偽るために潰れそうな古い興信所と提携して誤魔化したり

何でもありのやりたい放題の様相!?

ん?探偵業法?

確かに別れさせ屋にとっては最低限必要なもの

だけど書類を揃えて最寄りの警察署の生活安全部に持って行くだけの作業

認可でなく届出

資格もなんも必要ありません

やりま~すって届ければ、あなただって明日から私達と同じ探偵さん

あくまでもそういうもの

所詮そういうもの

間違っても警察や公安委員会が探偵(別れさせ屋)としての経験や知識やHPの内容を認めたというものではありません

探偵やりますので届けました、書類に不備が無いので受理しました、そういう関係

それが探偵業法

まあサラリーマンすらまともに勤まらなさそうな風貌の担当者を見たらわかるじゃん

そんな輩が心理誘導?心理工作?

無理無理、出来る筈ないじゃん、笑

プロの恋愛マニュアル!?

無い無い、そんなものがあったら誰も苦労しないって、笑

某別れさせ屋の社長が大金使って必死にキャバ嬢口説いてるのが何よりの証拠、爆笑

これが多くの別れさせ屋の実態です!!!

あ~あ、また言っちゃった、本当のことを書いちゃった(笑)

これで該当業者さんは逆恨みしてまた当方の悪口をネットに書いたりするんだろうな(苦笑)

そういう輩が沢山いるのが別れさせ屋という業界

なので、とにかく甘く考えちゃ駄目

甘く考えると、失敗も必然なら、騙されるのも必然、別れさせ屋ってそういうもの

ちなみに、当方がお請けしたって成功のお約束は出来ません

豊富な経験があるからこそ軽口は叩けません

そのくらい別れさせ屋の心理戦は甘くないものなのでした

ご理解いただけると幸いです


梟 拝

※梟のつぶやきへGO

別れさせ屋 梟の本音

一旦止まれ

別れさせ屋の梟です

今日みなさんにお伝えしたいのは、別れさせ屋の工作は必ず成功するものではありません、という現実

色んな会社のホームページで、成功が簡単に掴めるかのように書かれていますが、そういう事実はありません

別れさせ屋へ依頼となる工作内容が簡単なはずがないのです

もちろんそれは私や私のチームが請け負っても同じです

私は長くこの業界にいますが、簡単であった仕事など一度もありませんでした

最前線で活動してる私が言うんだから間違いありません

これは本当の話です

これが現実なのです

プロのマニュアル!?

極秘のプログラム!?

特殊な工作員!?

残念ながら、そんなものはこの世に存在しません(笑)

期待される気持ちは理解できますが、それは小説や漫画や映画の世界でのお話ですよ

非現実的です

本当の工作現場はもっと地味です、地道です

何故、こんな話をするかというと、、、、

事実と異な説明や表記を鵜呑みにし、依頼したことを後悔してる方が大変多いからです

甘く考えていた

信じてしまった

不安を煽られた

藁をも掴む思いだった

変だと思ったけど...

結論的に、後悔するお金は使わないことです

現金があれば旅行で気分転換も出来ますよ

好きな洋服も買えますよ

5年も10年もローン組まされて結果は失敗、地獄ですよ

しかも失敗するべく失敗

成功を目指していない失敗

それが甘い言葉の罠です

依頼するなら、よ~く考えましょう、よ~く考えてください

その説明大丈夫?

回数無制限の工作ってありえるの?

変なローンを勧められてませんか?

お金は大切です、大切に使いましょう、有意義に使いましょう

現実は甘くないですよ

以上、別れさせ屋 梟の本音でした

チャンチャン♪


梟 拝

コロナと離婚と別れさせ屋

コロナ離婚

コロナ離婚、、、あります

夫婦関係が密になることでのストレス増加、価値観の相違

しかし別れさせ屋の知るコロナ離婚は世間のそれとはちょっと違う感じ

それは、感染したら家族や職場に迷惑を掛けるのに浮気してた

嘘ついて家を出て、外食して、ホテル行って、多くの感染リスクを冒してまで浮気してたってパターン

普通の時の浮気とは受け止め方がちょっと違うみたいです

、、、そうまでして逢いたい相手なんだ

、、、危険を冒してまで逢瀬を重ねてたんだ

許せる浮気と許せない浮気の線引きは人それぞれですが、自分や家族を危険にさらしてまでの浮気は関係性の深さを印象つけるようですね

要は、裏切られた方のダメージ大、、、ということです

それで失望・落胆・修復不可、、、で離婚を選択

これが別れさせ屋が見たコロナ離婚なのでした

で、こういう心理を工作に用いるとしたら、もうひと工夫は必要だけど、その辺はケースバイケース&企業秘密ってことでご理解くださいませ

ではまたお会いしましょう

ご静聴有難う御座いました~♪


梟 拝

別れさせ屋に送り込まれるスパイたち

スパイたち

他社からのスパイ

時に相談者を装い、時に工作員募集に紛れ込む

これからのお話は嘘のような本当の話、100%事実

、、、、でね、これまでに確実に確認できてるスパイさんは全て女性で人数は合わせて10数名程度

相談の話が変だな~で発覚したり、工作員として採用後にそっと尾行して判明したり、そんな感じ

何故スパイ?

答え、、、面談の流れや工作の手口など探りに来るんです

何でそんなことを?

答え、、、知識や経験のない素人探偵がノウハウを得ようと必死なのです、それでも最近は減りましたよ

何故減ったかって?

答え、、、それは現在の新規参入者がインチキ業者からの派生であるからです

簡単に説明すると、インチキ手口(いい加減かつ無責任な仕事)を学んで、輩のところから輩が独立してるんですよ

これなら簡単俺でも出来るぜ~ってな感じで増殖中

こんな輩達が今の別れさせ屋業界の7割以上を占めているのが実情です

でね、面白いのがこれまでにウチに派遣されたスパイさん達

現在は約半数の6名が当方で活動&活躍中♪

彼女らが一様に口にするのは自分のやって来た調査や工作との違いです

そんなことまでやるんですか~、まだやるんですか~、同じ場所を1日張り込んだのは初めてです、、、などという内容

その際に、前の*****ではさっさと終わって次の現場に行ってました、とか、写真撮ったら帰っていいと言われてました、とか、1日1回LINEを送るだけで接触とみなしてました、とか、本当は現場に行ってませんでした、成功より現場を回すのが精一杯、、、などなど驚きの証言が続々

どれも、騙された~と嘆かれる被害報告を裏付けるものばかり(担当者の名前も一致)

結局、スパイを送り込んでも面倒な中身は真似しない

表面だけ整えて後はテキトー、、、、トホホ

何度も言うように、絶対に成功を約束できるサービスではないのが別れさせ屋の提供する工作

だからこそ真剣に成功を目指すことは最低限のお約束

なのに簡単そうに成功を語って契約させておいて、ハナからヤル気がないなんて、、、明らかな悪じゃん

安い料金で誘って、失敗しました~と即打ち切り

騙された~と気づいたって、その料金を取り返すには更なる弁護士や調査費用が掛かるので結局は泣き寝入り

結論的には、悪はそこまで視野に入れてズル賢く活動中ってことなのです

これが2020年において、ここ数年の別れさせ屋を取り巻く環境であり、実情です

スパイを送り込むくらないなら本気で成功を目指して欲しいものですよ

何だかんだ言っても根っこは探偵なんだからせめて調査や撮影くらい一定のスキルは身につけて欲しいですよ

簡単じゃない任務、失敗は付きまとう、だからこそ真剣に一生懸命に工作やろう!

長~く別れさせ屋をやって来た者からのお願いです


梟 拝

セックス頼みの繋がりは愛じゃない、と別れさせ屋

セックスだけの繋がりは危険

セックス頼みの繋がりは愛じゃない

愛ってのは普段の行動から全てだからね

嫁とはセックスレスだから、、、なんてのは何の意味もないエピソード

嫁とはしてない、愛してるのはお前だけだから!な~んて言っても帰るのは結局は嫁の元

嫁に文句や不満があるならサッサと別居なり離婚すりゃいいじゃん、、、鉄板の正論

破綻してるっていいながら同じ家で寝て食べて風呂入って、休日に一緒に買い物してたら、そりゃ普通の夫婦だよ

実際ね、夫婦ってのはラブラブがずっと続くもんじゃない

色んな事があって、色んな事を乗り越えて、それで夫婦、それが絆、夫婦って不思議なんです

20~50代の夫婦のトラブルの大半は通過点となる

、、、なので本気で愛してるならセックスだけで繋がっちゃダメ

本気で愛されてるならセックスだけで繋がっちゃいないんだ

女性にとって不倫は守りたい愛であっても

男にとっての不倫はセックスの機会にすぎず、家庭からの現実逃避の場なのでした

それを証拠に、彼は今日も奥さんの元に帰ってる、、、はず!?

本当に破綻してるならとっくに別居してるのでした

別居しないのは、離婚しないのは、夫婦としての通過点だから

どうだろ?

あなたの信じる愛は本物だろうか!?


梟 拝

嘘は欲望からの派生、別れさせ屋は知っています

嘘つき

人は嘘をつきます

しかも平気な顔して嘘をつきます

本当です

私はこれまで、時に探偵として、時に別れさせ屋として、沢山の嘘と対峙してきました

それら嘘つきさんは一般の方以外に、、、、政治家・警察官・教師・医師・教授・弁護士・芸能人・宗教家・資産家・芸術家・音楽家・武道家・上場企業経営者・スポーツ選手・有名な野球部監督などなど、多岐にわたる面々です

嘘つきに職業や学歴や地位などの線引きは一切ありません

それこそ、えーっと驚くような人が平気な顔して嘘をついています

いやむしろ社会的地位のある人ほど、悪気なく平気な顔をしてとても酷い嘘ついてると云えるかもしれません、、、実際そんな印象が強くあります(共通点?)

そういう人達は表の顔と明らかに違う裏の顔をもってる感じです

ある種の2重人格の域です

それこそ嘘が率直過ぎて、頭が良すぎて馬鹿なのか!?と驚くレベルなんです(本当の話)

で、結論的に、それらの嘘の根源は欲望なんです

色情欲・金財欲・名誉欲、そうした自我を満たすべく為の嘘

それこそ本能的に湧く欲望は、満たすか、我慢するしか、この二択

それで結果的に我慢できない人が、嘘をつく、もしくは法を犯す、そういう図式です

なので人を見る時は表面ばかりではとても足りません

内や裏まで理解するくらいの観察力が必要です

大切な人ほど観察しないといけないのです

信じたい、、、ではなく、信じるに値するか、、、!?の観察です

それがあなた自身の幸せにつながります

手を抜けば嘘の罠に嵌るかも、、、そういうお話

人は嘘をつくのです

しかも平気な顔して嘘をつくのです

本当に本当です

あなたの大切な人は大丈夫ですか!?

ひょっとして嘘!?でお悩みの方はご連絡ください

経験豊富な私達なら解決のお役にたてるかもしれません、、、よ!?

正しく嘘の背景や仕組みを解析して、勝ち上がりましょう、勝ち残りましょう

そういう取り組みも大切な心理戦ですね

では、これから嘘つきさん退治に行ってきます!!

ではまた


梟 拝

別れさせ屋の別れさせ屋としての責任

普通のことを普通に考える

私達、別れさせ屋をやろうって別れさせ屋をはじめた訳じゃないです、はい

10数年前、別れさせたいから協力してって相談から始まったお仕事

幸いにもそれが今も続いてるって話

最初はどうしたもんかと悩みに悩みましたよ

アレは?

コレは?

こんなのどう?

それで行き着いたのがごく普通のことでした

別れる関係には別れる事情があって別れるべく心理が働くってこと

だから目指すのは心理戦

そんなこと言ったって別れさせ屋なんだから魔法のような必殺技があるんでしょ!?だって?

残念ながら答えはNO、そんなものはありません

あるのは豊富な経験と冷静な判断力

別れる人は別れるだろう、別れない人は別れない

別れるとしても多くの時間を要するケースもある

そういう現実を見据えながら挑む心理戦

別れさせ屋は魔法使いじゃありませんからね

普通の積み重ね

これが事実、そして現実

そこを嘘ついたり誤魔化して、さも簡単に別れさせるかのように宣伝したり、そのように説明するのは怪しいインチキ野郎達

きっと悩んでる人に、簡単!っていえばお金儲けになると考えて始めた別れさせ屋さんなんだろう

しかし、そういった宣伝を鵜呑みにしたり、事を簡単に考えて相談に訪れる方が多いのも事実

そういう時はお断り、そういう業者さんに行ってくださいとお断り

そのスタンスで誰からもお声が掛からなくなったら潔く廃業します、未練なし

スタッフ達もそれを理解してくれてると思います

胸を張れる仕事じゃないけどプライドは捨ててはいない

だから嘘はつきたくないのです

そもそも、任せて別れさせるよ!!!と豪語宣伝すること自体が意味不明なお仕事

別れさせたい!!!という真剣な相談から検討させていただくお仕事なんです

軽いノリのお仕事ではありません

それこそ誰かの人生が変わるかもしれないんですからね、責任重大

私が考える別れさせ屋ってのはそういう立ち位置

で、いつの日か廃業してもこのブログは多分続けると思う

事実と現実を伝える者は絶対に必要だからね

この10数年ずっとそうやって伝えてきた自負とその効果も一定にあると信じます

廃業などしたインチキ業者の嫌がらせがその証、苦笑

別れさせ屋の別れさせ屋としての責任

今しばらくはこのまま頑張りたいと思います

引き続き宜しくです♪


梟 拝

工作員募集の話 by 別れさせ屋

工作員は忍者のごとく

工作員募集の記事をアップしたら質問が届いた

私に工作員出来ますかね?ってな内容

まあその見極めは①応募メールの内容、②面談での応対、③現場での適応、そんなところで適性は見えて来るかと思います

でも一番はヤル気、必要なのは一生懸命さ、このように考えています

経験を問わず募集をするのはそういう背景です

何故ならば経験はあってもいい加減な仕事を覚えてる人だと、そういう人は続かないっていう例が多数あり

経験を重ねて打算を覚えてしまった人と、経験は浅くとも一生懸命に考え動ける人、この二択であれば私は迷わず後者を選びます

だって経験は私や他のスタッフが沢山持ってるから、それを助言としてお伝えすることは出来るのです

逆に染みついた打算的な思考はどうにもなりません

工作員が心のどこかで「どうせ無理」なんて挑んでたら良い答えなんて出るはずありませんもん

なので、私に出来ますかね?へのお答えは、、、、

一生懸命にヤル気があるなら一緒に頑張りましょう!!!となるのでした

でもまあグレーな業界だけに尻込みされるお気持ちも十分にわかります

誰かの役に立つ反面では誰かを欺くことがあるかもしれないのも事実

任務を隠して水面下での活動です

決して華やかな活動ではありません

地味で地道な活動です

他にご質問など有りましたら遠慮なくどうぞ

、、、、では今日もこれから工作現場に行ってきます!

ではでは


梟 拝

失恋は負けじゃないと別れさせ屋

糸の切れた凧は危険

自爆寸前の方から別れさせ屋にメールが来た

自分の立ち位置を完全に見失って居られる様子

最初は被害者だったかもしれない

でも今は加害者側として扱われてる

男女問題に警察が介入するのはそういうこと

実は最後のメールのやり取りにその気配があった

私は危惧して注意を促した

しかし完全にスルー

凧の糸は切れた

糸の切れた凧は制御不能、危険だ

そして忘れかけてた矢先、約半年ぶりのメール

予感は的中してた

歪んだ愛は執着となっていた

私がそこに協力できることなど何も無い

、、、とはいえ、これも縁、届くことを願って返信を送った

正しく届けば別れさせ屋だって愚痴くらい聞いてあげれるだろう

失恋は負けじゃない!

頑張れ!


梟 拝

目は口ほどに、、、と別れさせ屋が言う

目は口ほどに物を言う

目は口ほどに物を言う

別れさせ屋は知っています

これ本当です

嘘つきは嘘つきな目をしてるもの

狡い奴は狡い目をしてるのです

そんな性質や感情も明確です

悲しみも動揺も必ず目に表れています

ある意味、そのくらい誰にでも起りえる自然なことと云えるでしょう

実際、その観察で沢山の対象者の裏の顔や心情を読み解いて工作に活かしてきました

例えば、、、対象となった奥さん、関わったスタッフ一同が隙なしと判断し、高感度すら抱いた際に、私には少~し拭えぬ違和感あり

それで無理言って追加のお時間を頂きました

結果、二人の男性と浮気してました

覚えた違和感は、やはり目の運びでした

上品で清楚で素敵な人でしたがふっと見せた、人を見る際の目の運びに影を感じたのです

また別件では、対象者に悲しい出来事があったのにも関わらず、何故だか悲しみが一切見えない目に違和感を感じたこともありました

観察を重ねると、やはりそこにも不実が隠れてました

そういうネタは効果大なので、もちろん工作に用いさせて頂きます

お陰で後者などかなり不利な状況からの一発大逆転へと繋がりました

どちらも隊長としての面目躍如です、笑

工作現場の場数と経験、人間観察で得られたものです

しかしそうした経験が武器として毎度活かされるとは限りません

空振りもあれば思わぬ壁にぶち当たることもあるのでした

時には依頼者さんが愛してやまない方の嘘を看破することなど、工作以前の問題発覚も結構あり

そう、これら色々なケースも別れさせ屋の現実ですね

まあ何しても、目は口ほどに物を言う、これは事実です

皆さんも人間観察で鍛えてみては如何でしょうか?

嘘つきや狡い奴を避けれるだけでも大きいですよ

もちろん私は頑張って更にその感度や精度を上げたいと思っています

負けないぞ~笑

こんな別れさせ屋です

チャンチャン♪


梟 拝

別れさせ屋が語る、隙と思い込み

墜落、自爆

思い込みの激しい人は苦手だ

だって人の話をまともに聞いてないから会話のキャッチボールが成立しない

そりゃ私の説明が下手で伝わりにくかったのかもしれない

でもその時は、わかりました!って理解を示してくれたじゃない!?

気をつけます!って約束してくれたじゃない!?

なのに約束は守られることなく、ひとりよがりな喜怒哀楽からの急降下、そして墜落、ハッキリ言えばただの自爆

もちろんそこに反省はない、、、トホホ

本人はまだ大空高く飛んでるつもりなのだろうか???

私に見えるのは墜落した飛行機の残骸だけ、、、涙

これでは勝てない、よね!?

こういっては何だけど騙される男性と弄ばれる女性には共通点あり

その代表が「隙がある」ってこと

そりゃ誰にだって隙はあるりますよ

でも、そんな男女トラブルの事故に遭わない人の隙は、狭く小さいものです

完全な災難や事故ってケースの男女トラブルってのもあるけど、あーやっぱりって人の隙はやはり広く大きいですよ、いうなれば窓全開ですよ

要は「隙」=「思い込み」

恋は盲目?

そりゃあ一理ある、でも、、、紐解けば勝手な思い込みだから

例えるならば今回の件などは、、、雨が降ったら部屋に入るから窓閉めよう、と提案して、了解です!気をつけます!と返事が届いたのです

なのに後日、、、雨の野郎にやられました、部屋の中がグチャグチャです、悔しい!!!と連絡が来て

どうしたの?どういうこと?どこから入った?と問うと、、、少しの雨だから窓開けたまま外出したんです、だけど帰ってみたら大雨にですよ!騙されたんです、助けてください!と返事が来た感じ

私からすると、はぁ?だから言ったでしょ!?としか言えなかったです

そんな状況であり、そんな会話でした

結果、これじゃ心理戦は仕掛けれやしない

あまりに一喜一憂しすぎ、思い込み強すぎ

これじゃ勝てるものも勝てないよ

よって私の中では、思い込みの強い人は苦手だな~と再認識

お金使うんだったら、そういうところも直さないと、正しく愛されませんよ!と注意を促したことは言うまでもありません

恋愛を正しく成就させるには、会話のキャッチボールは大切ですね

別れさせ屋には色んな人が相談に来られるのでした


梟 拝
Copyright © 別れさせ屋相談室-別れさせたい略奪愛の道 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます