輝くために|別れさせ屋からの提案ですのカテゴリ記事一覧

別れさせ屋 縁切り梟の裏話ブログです。離婚・略奪・復縁の別れさせたい工作専門。業者の選び方や口コミや方法などについて書いています。活動は全国対応です。

  • ホーム
  • »
  • 輝くために|別れさせ屋からの提案です

カテゴリ:輝くために|別れさせ屋からの提案です

  • 2017/09/16輝くために|別れさせ屋からの提案です

    輝けない人の4大要素「慢心」「甘え」「依存」「諦め」でも輝くことを目指されていない、そんな必要ないなら無視してくださいってな話ですだけど輝きたいと願われるならば、この4大要素とはおさらばしようっていうお話ですこの二択はあくまであなた次第あなたの人生なのだからあなたが好きに決めていいのです正解や不正解はありません他人がとやかく言えることではありませんでもでもでも、、、このブログを読まれているということ...

    記事を読む

  • 2017/08/12輝くために|別れさせ屋からの提案です

    主役は自分アナタも君も、それこそ私だって、それぞれの人生おいては必ず主役その主役をきちんと演じれてれば、それなりに輝きはついてくる逆に振り回されて脇役ばかり演じてたり、適当に主役をやってる程度だと、輝きは半減、いや皆無半減!?皆無!?そりゃ相手も冷めるし恋も終わる、...ってな展開も仕方ないものとなるんだな、あ~残念この意味わかる?対等でない恋愛、倦怠期を迎えた恋愛、どちらにもこの話は当てはまる以前...

    記事を読む

  • 2017/04/11輝くために|別れさせ屋からの提案です

    いつも申し上げてることですが、輝くことは本当に大切だけどそれはアナタの完全復活や最大限を引き出す為の過程にすぎないこといわば通過点いうならば「輝く」は前方の道しるべで、「輝き」は後方に残る足跡(残像)のようなもの言葉遊びのようになっちゃうけど大切な違い概ね「輝く」は自分目線、「輝き」は他人目線、そんな感じだから輝くことは通過点ってことになるお話要は「板につく」とか「自分らしさ」とか自然体でそうなる...

    記事を読む

  • 2017/03/23輝くために|別れさせ屋からの提案です

    自分らしく輝く秘訣私はそれを「引き算」だと考えてる自信喪失などで空っぽの時は足し算(なりたい、欲しい、憧れ)で浮上のきっかけを何とか掴む感覚は間違っていない、むしろ必要だけど一定のレベルからは引き算が大切、絶対に必要それが自分らしさに繋がるんだ××××を言わない、しない、これがここでの引き算例えば。。。他人の悪口を言わない、でもいい愚痴を言わない、これでもいい泥酔しないためにお酒は5杯以上は飲まない(5...

    記事を読む

  • 2017/03/15輝くために|別れさせ屋からの提案です

    輝きたければ自分らしく行こうそれが一番大事だからねあれこれ気にするのは全くもってナンセンスそんなの気にしてたら輝けるハズがないんだってこと自分は自分、他人は他人マイペースで行きましょうこれ大切但し!自分らしく振舞ってるつもりでも、それで他人に迷惑かけてるようじゃダメ話になんない迷惑なヤツが輝いてるハズがないんだからねグイグイと頑張ってるつもりで墓穴掘ってちゃ本末転倒一生懸命頑張ってるつもりの時ほど...

    記事を読む

  • 2016/12/27輝くために|別れさせ屋からの提案です

    不幸せな人は不幸せな顔をしてるものいくら美人でも男前でも不幸せは顔に表れているそれを魅力としてる人がいるのは事実だけどやはり不幸せは不幸せ不幸せな顔してると幸せは近づけないから逃げてゆくばかりの負のスパイラルそれに気づかない人、そこから抜け出せない人達が不幸せな顔してるってことでもまだそこから何とか脱出したいともがき苦しんでるならチャンスはある不幸せ(ふしあわせ)と不幸(ふこう)は違うんだもがき苦...

    記事を読む

  • 2016/08/19輝くために|別れさせ屋からの提案です

    挑むか逃げるか。。。どっちにする?って話です挑むなら輝こう輝けるように努力しよう反省もしてみようきっと新しい自分と巡り合えるからまだ何も終わっちゃいないまだ何も始まってもいやしない君の人生の本番は今ここから始まるただ勘違いして欲しくないのは。。。逃げることは悪くはない、しばらく休むことも全く問題はない全て君の決断次第なんだそしてそれは全て正しいもの何時の日かまた挑めばいいだけの話、輝く為にそれがFi...

    記事を読む

  • 2015/10/14輝くために|別れさせ屋からの提案です

    輝こう拗ねてたって絶対に思いは届かないだから輝こう今より沢山輝こうフラれたのなら尚更輝こう今のままじゃダメなんだから輝こう逃した魚は大きかった。。。と後悔させるイメージで輝こう輝けない人はいない、輝こうとしない人はいるけどねだから輝こうよまずはその決意が大切あなたは周りをみてどんな人が輝いて見える?私は笑顔が素敵な人かなそして楽しそうな人、頑張ってる人ちょっとおしゃれするのもイイねイメージチェンジ...

    記事を読む

  • 2015/09/09輝くために|別れさせ屋からの提案です

    輝くこと大切たとえ意中の相手が別れてひとりになったって自分が輝けてないと選ばれはしないこれ、鉄板の法則だけど別れてくれさえしたならば、自分が自動昇格できると思っていたり、復縁できると勘違いしてる人、実に多いまぁあと一歩、あとひと押し、と手ごたえ感じてるから俺らに相談や依頼されるのだろうけど、お話を伺ったり状況を見ていくうちに、それが単なる希望的観測であることが判明するケースが多い当然、修正(今のま...

    記事を読む

  • 2015/07/15輝くために|別れさせ屋からの提案です

    輝けない人の特徴として、輝きを見て欲しい人を意識しすぎ!というのがあるまあ意識するのは仕方がないことなんだけど、でもそれじゃ駄目輝くってのは誰かのものじゃなくアナタ自身が輝くってこと当然その光は1人の人を照らすのではなく周囲の沢山の人を照らすものそうでないと本当の魅力とはならないまた1人の人を照らすように追いかけてると照らされた者も迷惑だし、周囲の人達も明らかな一方向への明かりが点いたり消えたり、あ...

    記事を読む

  • 2015/05/02輝くために|別れさせ屋からの提案です

    価値観と価値感本来の言葉は前者「価値観」のほうだけど「価値感」ってのも最近けっこう目にする、これは昔なら誤字にあたるだろうが今はありだよねむしろ上手いこと表現したなって感じ(価値観を軸にして語ると)それは生き方っていうか考え方っていうか物事に対する接し方や物差しの違いって感じかなちなみに個人的には「観」は深く長い見通しにおけるもの、「感」は浅いというか直感的なもの、読みは一緒だけど双方とも違うもの...

    記事を読む

輝けない4大要素

輝いて魅力的な人を目指す
輝けない人の4大要素

「慢心」「甘え」「依存」「諦め」

でも輝くことを目指されていない、そんな必要ないなら無視してくださいってな話です

だけど輝きたいと願われるならば、この4大要素とはおさらばしようっていうお話です

この二択はあくまであなた次第

あなたの人生なのだからあなたが好きに決めていいのです

正解や不正解はありません

他人がとやかく言えることではありません

でもでもでも、、、このブログを読まれているということは何かしらあったのでしょう?

実際のところ、幸せ万歳!笑顔満開!の方は読まれませんよ、こんなブログ(苦笑

だから問うのです

今のままで良いですか!?

今の自分が好きですか!?

今が改革のラストチャンスかもしれませんが後悔しませんか?

こんな感じの質問です

ヤレよ!とか、何でやらないの?とか、逃げるなよ!とかは言いません

ちょっとでも頑張ってみたらどうよ!?

出来ることだけでも試してみようか!?

まっ今のままでも良い出会いと巡り合えるかも知れないからどっちでもイイけどね~

そんな応援が私のスタイルです

えっ無責任!?

えーだって私の人生じゃないもの、そこは知らんよ

それこそ頑張る人のお手伝いは出来るかもしれないけど、今のままでいいと考えてる人の力にはなりようがないものね、、、

でしょ??

でしょ!?

でしょ!!

「慢心」「甘え」「依存」「諦め」の4大要素

とはいえ4大要素と大袈裟に言ってますが大なり小なり誰もが持っているものなのです

結局は、程度の問題、バランスの問題、自覚の問題、こんなところでしょうよ

だから言うのです

ちょっとでも頑張ってみたらどうよ!?

出来ることだけでも試してみようか!?

、、、、、とまぁこんな具合

悩むにしても二択です、どちらかです

輝きたい?

今のままで十分?

あなた次第ですね

別れさせ屋の恋愛相談でした、サイナラ~♪


梟 拝

主役は誰?

主役は自分

アナタも君も、それこそ私だって、それぞれの人生おいては必ず主役

その主役をきちんと演じれてれば、それなりに輝きはついてくる

逆に振り回されて脇役ばかり演じてたり、適当に主役をやってる程度だと、輝きは半減、いや皆無

半減!?皆無!?そりゃ相手も冷めるし恋も終わる、...ってな展開も仕方ないものとなるんだな、あ~残念

この意味わかる?

対等でない恋愛、倦怠期を迎えた恋愛、どちらにもこの話は当てはまる

以前にも言ったけど、始まる恋には理由はなくて終わる恋には理由はある...はまさにこれなんだよね

だから悩んでる人は主役に返り咲けるよう頑張ってみよう、輝く主役にね

別れさせ工作の相談においては、こうした輝く為に頑張っていない人や正しく頑張れていない人が結構多い

それこそ主役であることを見失ってる人が多いんだ

だから今回のお話となりました

主役は自分ですよ

アナタも君も主役です

本来の自分を見失っていませんか?

主役として輝いてますか?

ちゃんと輝こうと努力していますか?

それが大切というお話です

ねぇ、アナタの舞台の主役は誰になっていますか?

別れさせ屋からの確認でした


梟 拝

「輝く」と「輝き」

輝くことは大切
いつも申し上げてることですが、輝くことは本当に大切

だけどそれはアナタの完全復活や最大限を引き出す為の過程にすぎないこと

いわば通過点

いうならば「輝く」は前方の道しるべで、「輝き」は後方に残る足跡(残像)のようなもの

言葉遊びのようになっちゃうけど大切な違い

概ね「輝く」は自分目線、「輝き」は他人目線、そんな感じ

だから輝くことは通過点ってことになるお話

要は「板につく」とか「自分らしさ」とか自然体でそうなることを目指すもの

そしたら「輝く」意識がいつか無意識に「輝き」に変わってくるという仕組み

どう理解出来そう?

このニュアンスは大切なことなので頭の隅にでも置いといてください、今はそれでいいです

まずは輝くことを目指すとしましょう

輝きたい?

輝いてる?

共通点は向上心!?

頑張ることはやはり大切ですね

同時に楽しては輝けないということですね

継続は力なり

輝きたい人は是非お取組みください

百戦錬磨の別れさせ屋からの提案です

まずは身近な目標を見出してみるところから始めてみましょう

大丈夫、その頑張りは無駄にはならない!


梟 拝

相談or質問メールはこちらまで→ reset.soudan@gmail.com

恋愛術、引き算のススメ

引き算のススメ
自分らしく輝く秘訣

私はそれを「引き算」だと考えてる

自信喪失などで空っぽの時は足し算(なりたい、欲しい、憧れ)で浮上のきっかけを何とか掴む感覚は間違っていない、むしろ必要

だけど一定のレベルからは引き算が大切、絶対に必要

それが自分らしさに繋がるんだ

××××を言わない、しない、これがここでの引き算

例えば。。。

他人の悪口を言わない、でもいい

愚痴を言わない、これでもいい

泥酔しないためにお酒は5杯以上は飲まない(5杯を3や10に変更してもOK)

月給より高いものは身につけない(月給を小遣いやボーナスに変更してもOK)

こんな感じで何でもいい、いわば自らに課す戒め、ルール

他人と比べたりするのでなく個人の価値観、その確立

それが1つでも2つでもあるといい(但し10も20もあると面倒臭がられる危険あり注意)

言い換えると、一定のレベルから更に足し算すると単なる見栄になること多し

また他人と比較したり、それを追いかけたりする癖がつく傾向もある

要は、何でも欲しい、沢山欲しい、アレもコレも欲しい、これを卒業しましょうってお話

これが習得できると内から輝ける、いわば自分らしさの確立に繋がるのです

またそういったバランス感覚を養うことで恋愛にも大きく役立つものです

だから引き算の設定のススメ

さて、あなたはどうですか?

そろそろ引き算をしてみてはいかがでしょうか!?

別れさせ屋から提案でした


梟 拝

相談or質問メールはこちらまで→ reset.soudan@gmail.com

立ち止まることも大切

立ち止まることは大切
輝きたければ自分らしく行こう

それが一番大事だからね

あれこれ気にするのは全くもってナンセンス

そんなの気にしてたら輝けるハズがないんだってこと

自分は自分、他人は他人

マイペースで行きましょう

これ大切

但し!

自分らしく振舞ってるつもりでも、それで他人に迷惑かけてるようじゃダメ

話になんない

迷惑なヤツが輝いてるハズがないんだからね

グイグイと頑張ってるつもりで墓穴掘ってちゃ本末転倒

一生懸命頑張ってるつもりの時ほど一度立ち止まってみよう

このバランス感覚が大切

自分がヤラれて嫌なことは他人にもしない、求めない、これ基本

例えるならば、信仰心

誰が何の宗教を信仰しようと自由、気にすらならない

だけど「あんたの信仰は間違ってる」だの「こちらの神様は助けてくれる」だの「一度話を聞きに来い」などと押しつけられたりすると非常に迷惑、いい気はしないもの

多くの方には1度や2度のそんな不快な経験あるのではないでしょうか?

でもね言ってる者に悪意はなし、そう信じてるんだもの、それこそ世のため人のためってな一生懸命な奉仕です

だけど違う...よね

そんなの求めていない、押しつけるもんじゃない、それに気づかない不思議、洗脳?自己陶酔?

どーぞお仲間とお幸せになってくださいなってな後味悪い結末がその常です

経験あるでしょ?

そうそれと同じこと

頑張りすぎちゃって犯しがちな間違い

自分がヤラれて嫌なことは他人にもしない、求めない、の縮図がこれ

例えが適切でないかもしれないけど分かるでしょ?

恋愛に限らず人間関係で頑張りすぎの場合にはこれと似たような失敗パターンがあるということです

悪気はない、だけどアウト

なので気をつけましょうってお話です

自分は自分、他人は他人

他人を気にせず

また他人に押しつけず

それも大切なマイペースなのですからね

で、不安になったら時々立ち止まればいい

いや絶好調の時ほど立ち止まらなくちゃいけない

そのバランス感覚は輝くためにはとても大切なのでした

あなたは大丈夫だよね?

、、、別れさせ屋からの確認です


梟 拝

相談or応援メールはこちらまで→ reset.soudan@gmail.com


追伸...
この記事は信仰心を否定してるものではありません

お気に入りの傘を差す
不幸せな人は不幸せな顔をしてるもの

いくら美人でも男前でも不幸せは顔に表れている

それを魅力としてる人がいるのは事実だけどやはり不幸せは不幸せ

不幸せな顔してると幸せは近づけないから逃げてゆくばかりの負のスパイラル

それに気づかない人、そこから抜け出せない人達が不幸せな顔してるってこと

でもまだそこから何とか脱出したいともがき苦しんでるならチャンスはある

不幸せ(ふしあわせ)と不幸(ふこう)は違うんだ

もがき苦しんでるなら不幸せ、もう諦めてるなら不幸だってこと

この差は大きい

でも今は諦めてるとしても、また何かのきっかけがあったり、心の傷が癒えかけたなら、またもがく時が来るかも知れない

そんな時は笑顔を探そう

自分の笑顔を探してみよう

もがいて苦しい時だからこそ笑顔が必要、だから探す

失ったものを取り戻す、だから探す

しょうもないTVのコントでもいい、美味しいもの食べた時でもいい、本日の星座占いで1位の時でもいい、なんでもいい

ちょっと笑おう、笑ってみよう

以前にも書いたのだけど、例えば雨の日が嫌いならば、晴れた日にお気に入りの傘を1本買おう(レインブーツでもよろし)

どう?イメージしてみて

雨の日が少し待ちどうしくない?

お気に入りの傘差したいよね、ブーツ履きたいよね、お気に入りの傘を広げてちょっと外に出たいよね、ブーツで水たまり避けずに歩きたいよね

その時におもわずニヤッとするよね(してるはず)

その笑顔でいいのですよ

その不幸せでない瞬間が大切なものを取り戻してくれるきっかけになる

もちろん何でもかんでも無理して笑う必要は全く無し

笑えるもの微笑めるものを探してみようってこと

誰にも伝わらなくてもいいの、伝える必要はないの、自分が微笑めればそれでいい

探すのはそんなもの

大切なのはその感覚

これ本当に本当のお話です

不幸(諦め、無表情)

不幸せ(辛い表情)

少しの笑顔(転機)

少しの笑顔 + 少しの笑顔(辛い表情減る)

笑顔(笑顔は笑顔を呼ぶ)

気がつけば幸せ(自然に輝いてます)

これ簡単ながら展開イメージ

運が良ければ良い出会いなんてのは「少しの笑顔」辺りから巡り合えます

周囲の対人関係においてもその辺りから変化が出始めるでしょうかね

復縁を目指すにしてもその辺がスタート地点となるでしょう

要するにまずは自分が何か変わらなきゃ何も始まらないってことですね

さて、あなたは今どんな顔してますか?


梟 拝

応援&相談 reset.soudan@gmail.com

Fight or Flight

挑むか逃げるか。。。

どっちにする?って話です

挑むなら輝こう

輝けるように努力しよう

反省もしてみよう

きっと新しい自分と巡り合えるから

まだ何も終わっちゃいない

まだ何も始まってもいやしない

君の人生の本番は今ここから始まる

ただ勘違いして欲しくないのは。。。

逃げることは悪くはない、しばらく休むことも全く問題はない

全て君の決断次第なんだ

そしてそれは全て正しいもの

何時の日かまた挑めばいいだけの話、輝く為に

それがFight or Flight

まだ何も終わっちゃいない

まだ何も始まっちゃいない

Fight or Flight!


梟 拝

工作前に出来ること

輝こう

拗ねてたって絶対に思いは届かない

だから輝こう

今より沢山輝こう

フラれたのなら尚更輝こう

今のままじゃダメなんだから輝こう

逃した魚は大きかった。。。と後悔させるイメージで輝こう

輝けない人はいない、輝こうとしない人はいるけどね

だから輝こうよ

まずはその決意が大切

あなたは周りをみてどんな人が輝いて見える?

私は笑顔が素敵な人かな

そして楽しそうな人、頑張ってる人

ちょっとおしゃれするのもイイね

イメージチェンジしちゃう?

それで笑顔を目指そうよ、そして輝こう

今までに何度も言ったけど、ご飯を美味しそうに食べれない人はそこは注意

いくら笑顔が素敵でもおしゃれしてても、ご飯を美味しく食べれない人は輝けません

ほんとだってば

外食でもした時にみてごらんよ

不味そうに食べてる人が輝いてるかって話

食事してる時に文句ばかり並べて人が輝いてるかって話

どう!?

ちょっとわかった!?

そう、その差なんですよ!

そこを意識というか認識できると普段の言動においても輝くことが容易になるハズなのです

なので輝きたい人は是非その辺から意識してみてはどうでしょう

工作前に出来ること、、、いややるべきこと

輝こう

今より輝こう

これ大切です♪


梟 拝

今のままじゃダメ

輝くこと大切

たとえ意中の相手が別れてひとりになったって自分が輝けてないと選ばれはしない

これ、鉄板の法則

だけど別れてくれさえしたならば、自分が自動昇格できると思っていたり、復縁できると勘違いしてる人、実に多い

まぁあと一歩、あとひと押し、と手ごたえ感じてるから俺らに相談や依頼されるのだろうけど、お話を伺ったり状況を見ていくうちに、それが単なる希望的観測であることが判明するケースが多い

当然、修正(今のままじゃ駄目だ、輝こう)のアドバイスは行わせて頂くのだけど、それでイイ方向に向える方もいるのだけど、その声が全く届かない人もいる

届かない人ってのは、プライドがめちゃくちゃ高いか視野が狭くなりすぎてるのどちらかです(両方抱えたツワモノもいる)

で、プライドが高いってのには大きく分けて2つあって、綺麗や可愛いやカッコいい・・・の容姿系と、学歴や職業やお金ある・・・のステイタス系があるのだけど結局はどちらも自惚れと勘違いしてるから人として輝けていないという致命的な落とし穴を抱えてる

自惚れや勘違いを環境や価値観の違いといえばそれまでだけど、その環境や価値観が相手と噛み合わなきゃ想いは成就しない、そりゃ選ばれないな。。。フレれても仕方ないな。。。っと更に明白になるのですが本人はわかろうとしないのが特徴(他ではチヤホヤされてるから尚更)

次に、視野の狭さは、ズバリ!余裕の無さ、心の余裕・・・です

何かにつけて切羽詰まってしまってる、ダメだったらどうしようと考える気持ちはわかるけど、ダメは受け入れられないのでゴリ押しを平気でしちゃったり、自虐に走ったり、暴れたり。。。

アドバイスの声が届く人はこの辺のコントロールを頑張ってもらえるのだけど、届かない人の中には心が病んじゃってたりして制御不要となる、これでは到底輝けはしない、単なるワガママの塊

誰も幸せになれない典型、破綻への道をまっしぐらってな感じです

なのでここに再度言うけど、輝くことは大切!

正しく輝くことが大切!

それは人として輝くことが重要!

いくら綺麗でもいつかは老います、更にいうなら綺麗な人は他にいくらでもいるのです

カッコよさも同じです、外が良くても中身が無ければアウトです、性格が悪ければ尚更です

お金だってそう、上には上がいるしお金持ちが皆幸せかっていうと答えはノー

破綻してる家庭の特徴が中途半端なエリート意識が原因なのはドラマの中の話だけではないのです

だ・か・ら・!!!

人として輝く、1から輝く、今より輝く。。。自己改革、これが大切

あらたな一歩を踏み出す勇気と謙虚さ

これらが輝くために必要なこと

例えるなら、過去の借金は返済できない限り未来にも借金は残る、だから返済の為に一歩一歩を積み重ねるの

逆に、過去にいくら羽振りが良くても財産は使い切っちゃえば残りは無いの、だから頑張って一から働くのそして新たに貯めるの

これが輝くことに繋がる

う~ん、相変わらずの例え下手、ゴメン

ここから上手くイメージ出来たらイイのですが、まぁそんな感じのことを言ってます

そういった境遇の人に何かしら伝わるとイイな~と期待する

今のままじゃダメ、とにかく新たに一歩踏み出そう

これ大切♪


梟 拝

正しく輝く

輝けない人の特徴として、輝きを見て欲しい人を意識しすぎ!というのがある

まあ意識するのは仕方がないことなんだけど、でもそれじゃ駄目

輝くってのは誰かのものじゃなくアナタ自身が輝くってこと

当然その光は1人の人を照らすのではなく周囲の沢山の人を照らすもの

そうでないと本当の魅力とはならない

また1人の人を照らすように追いかけてると照らされた者も迷惑だし、周囲の人達も明らかな一方向への明かりが点いたり消えたり、あっちに行ったりこっちに来たりで裏表のある人間性に疑問すら持たれていたら応援なんてのも望めもしない

それってむしろマイナスでしょ!?

輝けていないでしょ!?

そういうこと!!

それでも私は大丈夫、上手くやってるから大丈夫って勘違いしてる人が多数いる

その勘違いの筆頭が、中途半端にモテてる人

他の人から誘われたり好意を持たれてるから上手く輝けてると勘違いしてる

それで余計でも周囲への明かり以上に1人の人を照らすからそれが安売りに繋がってると気付かない

結局、意識しすぎてるのは同じなのです

主導権を握ろうとして振り回されているのです

これじゃ輝いたことにならないのです、輝けていないのです

だから言っておきます

目指すべき輝くイメージとは部屋の照明で例えるならばズバリ!天井の蛍光灯です

間違っても懐中電灯であってはいけません

スポットライトやデスクライトでもありません

全方向に輝けるならシャンデリアでもかまいません

間接照明ならば隅よりは真ん中、低いよりは高いところをイメージしてください

その位置関係が大切です

アナタは誰のものでもなくアナタ自身のものです

アナタの人生はアナタが中心なのです

意識しないとはそんな感じのものです

それが自然体への道です

輝ける自然体です

その位置感覚が自分で理解出来てくると思考が心に勝るので無駄に振り回されて苦しむことは大幅に減ります

だから大切なのです、正しく輝くこと

いかがでしょうか?


梟 拝

価値観と価値感

価値観と価値感

本来の言葉は前者「価値観」のほう

だけど「価値感」ってのも最近けっこう目にする、これは昔なら誤字にあたるだろうが今はありだよね

むしろ上手いこと表現したなって感じ

(価値観を軸にして語ると)それは生き方っていうか考え方っていうか物事に対する接し方や物差しの違いって感じかな

ちなみに個人的には「観」は深く長い見通しにおけるもの、「感」は浅いというか直感的なもの、読みは一緒だけど双方とも違うもの・・・だと解釈してる

そんな「かちかん」だから会話に出てくるとちょっと厄介

「私のかちかんでは・・・・・」なんて言われると一体どちらの「かちかん」なんだろう??ってなっちゃう

つううかこれらを使い分けてる人はいるのだろうか?

多分居ないよね(笑

でも互いに同じようなシチュエーションで使ってる、それぞれの「かちかん」って表現で

だから余計にでも混乱してる「かちかん」

間違いなく2つ存在する「かちかん」って話

う~ん何だか話が非常にややこしくなってきたな

つうか・・・あれ、何の話をしようと思ったんだっけ??(汗

あぁそうだ何が言いたいかというと何かしら悩んでる時って「価値観」と「価値感」のバランスが悪いんだよね、きっと

だから「価値観」で悩んでる時は「価値感」が助けてくれるはず

「価値感」で悩んでる時はきっと「価値観」が助けてくれる、そう思うんだよね

「価値観」と「価値感」の両立で視野が広がるはず

そう思うのです

色んな相談受けてそう思うのです

「価値観」に縛られてる人は「価値感」が足りない

「価値感」に振り回されれる人「価値観」が足りない

そんなことが多いです

あなたの「かちかん」はバランス良く両立できてますか?

どちらか一方だけになってませんか?

「価値観」と「価値感」どちらも大切です

そんなお話でした



梟 拝

Copyright © 別れさせ屋の離婚相談|略奪への道 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

まとめ