失恋と別れさせ工作のカテゴリ記事一覧

別れさせ屋 縁切り梟の裏話ブログです。離婚・略奪・復縁の別れさせたい工作専門。業者の選び方や口コミや方法などについて書いています。活動は全国対応です。

カテゴリ:失恋と別れさせ工作

  • 2017/02/28失恋と別れさせ工作

    隣の芝生は青く見えるものなんか他が羨ましいんだよねみんなが幸せそうに見え、自分だけが恵まれない、そんな構図それこそ前者が鮮やかなカラー写真なら、後者は白黒、限りなく黒い写真そんな感じでしょうか。。。だけどこう言っちゃなんだけど、青く見える隣の芝生もよ~く見るとたいしたことないんだよね人の裏の顔というか、本当の不幸を沢山見てる私が言うんだから嘘じゃないのです起業が成功して一躍時の人となったあの人も実...

    記事を読む

  • 2017/02/02失恋と別れさせ工作

    泣いたって何も変わりやしないだけど悲しい時は泣こう最近は泣けない人が増えたという泣かない人が増えたというねぇ男も女も関係なく泣こうよ悲しい時は泣こう恰好悪くなんてないよ涙は真剣だったことの証なんだだから泣いてもいいんだよ真剣だったからこそ泣けるんだよね悔しいのじゃない寂しいのじゃない惨めでもないただただ真剣だったんだだから悲しいそうでしょ?今回は縁が無かったんだと思うあんなに頑張ったのにね悲しいよ...

    記事を読む

  • 2017/01/30失恋と別れさせ工作

    恋の終わりは残酷なもの幾ら綺麗事を語ろうが事実は1つ去る者と残される者、その明暗去る者は新たな希望を胸に抱き、残される者は過去に拘束されるこれが失恋時に去る者も辛いというが、それは嘘罪な嘘残される者を余計に惨めにするそんなこと言うくらいなら修復のチャンスを与えりゃいいのにそれは無理なことだと決めているなのに辛いフリをする辛さよりワクワクが勝ってるくせに辛いフリをするお互いの為だなんて言葉も嘘お前の...

    記事を読む

  • 2016/12/03失恋と別れさせ工作

    誰だって嫌、失恋虚脱、落胆、孤独、嫉妬、絶望。。。そこは色の無い世界、モノクロ失恋って辛いよねしたくないよねだけど失恋をしたことないって人いるのだろうか?誰だって大なり小なり失恋感を味わったことはあると思う、ある筈もしもないって人がいるならば、その人は誰かを好きになったことがない人じゃないかな多分う~ん、それはそれで何だか寂しい気がするそれって幸せなのだろうか?失恋の辛さはないだろうけどきっと寂し...

    記事を読む

  • 2016/10/16失恋と別れさせ工作

    楽しいことは外にあるからね哀しいことは内にあるんだよねだから外に出よう外に出てみよう行動も心の中でも同じこと勇気?踏ん切り?面倒臭い?そんなこと考えること無いって一歩前にそうたった一歩その一歩その一歩が外への扉たまには楽しもう楽しいこと思いだそうそりゃ人生思うようにばかりは行かないよね悔しいけどねだからそんなことに負けない為にも楽しいことは必要だから楽しいことの補給をしようさぁ外に出よう人生いろい...

    記事を読む

  • 2016/10/01失恋と別れさせ工作

    咲こうとしなきゃ咲かない花があるそれは悩みを抱えた花咲きたいの?今のままでイイの?それが訳ありの恋咲かない恋は恋じゃない咲けない花は花じゃない儚いね明日こそ咲こう来年の今頃は咲こう咲きたくない花は1本だってないんだからその夢は間違ってはいないしばらくこのまま我慢するのも自由次の恋を探すのも自由咲くことを忘れてなけりゃ花は花いつか咲ける花いつかは咲こうきっと咲こう花は咲いてこそ花君は咲ける梟 拝...

    記事を読む

  • 2016/09/15失恋と別れさせ工作

    健康なくして恋愛叶わず健康なくして魅力発せず健康なくして活力湧かず。。。よって健康第一私のところに相談来られる方の多く、解決の見えない悩みを抱えられてる訳だから当然ちゃ当然だけど元気少な目本来はもっと輝いて素敵なんだろうな~と思うのです恋愛成就だって縁切りだって幸せな明日や未来を夢見てるのだから、やっぱり健康は必須となる言い換えるなら健康こそが明日や未来の夢を見させてくれるってことだからご飯はちゃ...

    記事を読む

  • 2016/08/10失恋と別れさせ工作

    人はいつか必ず死ぬ鍛えても節制しても必ずその時は来る望んだって望まなくったて必ず来るだから頑張ってその時まで生きなくてはいけないこれが人の宿命絶対の宿命だけど年に何人かは死にたいと漏らし相談される方が訪れるその方々は皆、身も心もボロボロなんだだが残念ながら私には掛ける言葉も打開策も無い只生きて欲しいとお願いすることしかできない相談してもらった縁を信じて只お願するだけ私の声が届こうと届くまいと只お願...

    記事を読む

  • 2016/04/12失恋と別れさせ工作

    楽しい想い出愛しい想いそれが恋悲しい別れ受け入れたくない現実それも恋失ってその大きさや大切さに気付くんだよねまさかこうなるとはねいや、いつかこうなると分かっていたのかもしれないね過ぎた時間は戻らない反省したって戻らない裏切り者!って怨んだって戻らないどんより暗く泣き暮らしたって戻らないまあ終わる恋には理由があるんだから仕方が無いってことなんだよ例えば。。。相手がクズだったとか君がどこか至らなかった...

    記事を読む

  • 2015/09/17失恋と別れさせ工作

    自分を信じなきゃ何も始まらない行く道でも、ここで立ち止まるのも、戻る道でも、自分を信じれないとダメそれはアナタの人生は他人任せではないということアナタが自分で選択するということ、選択できるということそれには自分を信じれないと選択はできないよね?ならば自分を信じる為にはもっと自分を知らなきゃいけない自分に嘘ついてた自分と決別しなきゃいけない現実を受け止めれる自分でいなきゃいけない何にしたって前を向く...

    記事を読む

  • 2015/08/01失恋と別れさせ工作

    生きることは辛さや悲しさとどう向き合うかってことで、そこからどれだけ幸せを数えれるかってこと失恋だって、失業だって、友達に裏切られたって、大切な人が亡くなったって、そこからまた幸せを探すそれが生きるということそして見つけた幸せを喜び有難いって思えるようになれればあなたはその時既に輝いてる辛く悲しい出来事の起こる前より更に輝いてる(あなたの求めてる幸福感はここにある)これ本当、自然な流れ、特別なこと...

    記事を読む

隣の芝生

隣の芝生は青い
隣の芝生は青く見えるもの

なんか他が羨ましいんだよね

みんなが幸せそうに見え、自分だけが恵まれない、そんな構図

それこそ前者が鮮やかなカラー写真なら、後者は白黒、限りなく黒い写真

そんな感じでしょうか。。。

だけどこう言っちゃなんだけど、青く見える隣の芝生もよ~く見るとたいしたことないんだよね

人の裏の顔というか、本当の不幸を沢山見てる私が言うんだから嘘じゃないのです

起業が成功して一躍時の人となったあの人も実は。。。

莫大な資産を相続して左うちわなあの人も実は。。。

あんなに仲の良い夫婦だけど実は。。。

有名な芸術家として成功してるあの人が実は。。。

高学歴で立派な職業についたあの人も実は。。。

結婚して子供も生まれて新築の家建ててピカピカの新車乗ってるあの人だって実は。。。

人気の芸能人だってそう

いつも笑顔の絶えないあの人だって、実は。。。を抱えてる

まーほんと例外なく何かしら問題を抱えているもの

もしくはこれから問題が噴出するのかもしれない

人生ってそんなものよ

更にいうならそういった目立つ人ほど凹みは大きく抱える闇は大きかったりするもの事実

ほんと隣の芝生ってそんなもの

だけど青い芝生に見える隣ってのには共通点がるの

あの人達はね、イメージを大切にしてるの

それこそ白黒写真に色を塗ったり、白黒写真をモノクロの芸術的な写真に見せるような努力をしてるの、それを惜しまないの

だから人が寄って来る

凹みを乗り越えられる

結果、幸せそうだからプラスの相乗効果

それで青く見える芝を演出してるの

そりゃ上辺だけだと単なるメッキだよ

だけど何度も何度も何度も何度も何度も塗り重ねてりゃメッキと呼べなくなる

結局はイメージなんだよね

自分をイメージングする大切さというか、その努力

この有無が青い芝生に見られるかどうかの差だよね

だからそこで泣いてたって何も始まらないよ

自分で駄目だって諦めればそこで終わり

いやいやこんな筈は無い!って思えれば大丈夫

確かに隣なりの芝は青いけどウチの芝も枯れちゃいない!

そう思えれば大丈夫

あなたの庭の芝、どうします?

塗ってもよし、肥料を撒くのもよし

とりあえず伸び放題の雑草を刈ることからはじめましょう

人生の転機ってそんなことだったりしますね!

別れさせ屋からの提案でした


梟 拝

応援&相談 reset.soudan@gmail.com

涙の向こうに

涙を流し泣く。
泣いたって何も変わりやしない

だけど悲しい時は泣こう

最近は泣けない人が増えたという

泣かない人が増えたという

ねぇ男も女も関係なく泣こうよ

悲しい時は泣こう

恰好悪くなんてないよ

涙は真剣だったことの証なんだ

だから泣いてもいいんだよ

真剣だったからこそ泣けるんだよね

悔しいのじゃない

寂しいのじゃない

惨めでもない

ただただ真剣だったんだ

だから悲しい

そうでしょ?

今回は縁が無かったんだと思う

あんなに頑張ったのにね

悲しいよね

男だって泣いていい

女性も我慢なんてすることはない

真剣だったんだ

ほんとに真剣

だから悲しい、ただそれだけ

自然と溢れる涙は無駄じゃない

その涙の向こうにこそ復活があるんだ

そしてまた泣けるくらい真剣に生きてみよう

そんな君が素敵なんだ

。。。。。万が一の工作ってのはこの次に来るもの

泣くの我慢して依頼するものじゃない

泣いて泣いて最後に試すもの、これが工作

実際、泣けもせず依頼される方はエゴ色が強い感じが多いし、依頼後に更に強くなる傾向あり

エゴでは誰も幸せにできない、自分すら幸せになれない、これ事実

なのでこんな考え方も大切だと思うのです

どうだろ?

、、、別れさせ屋からの提案です


梟 拝

応援&相談 reset.soudan@gmail.com

失恋考察

恋の終わり、去る人、残される人。
恋の終わりは残酷なもの

幾ら綺麗事を語ろうが事実は1つ

去る者と残される者、その明暗

去る者は新たな希望を胸に抱き、残される者は過去に拘束される

これが失恋

時に去る者も辛いというが、それは嘘

罪な嘘

残される者を余計に惨めにする

そんなこと言うくらいなら修復のチャンスを与えりゃいいのにそれは無理なことだと決めている

なのに辛いフリをする

辛さよりワクワクが勝ってるくせに辛いフリをする

お互いの為だなんて言葉も嘘

お前の明日なんか知るものか!と思っているのに辛いフリしてる

優しさを演じてる

あなたの中の私は優しい最高の人物だったでしょ!と刻みたいのだろう

私にとってあなたは失格だけど!と失笑してるくせに最後の最後まで何て自分勝手な願い

きっと自惚れ果てて高みの見物を気取ってるのだろう

そんなところから見下してやがる

それが去る者

だから、残された人は惑わされるないようにしよう

悩むだけ無駄

ただ苦しみが深くなる

必要な作業は、終わっちゃったってことを受け入れること

それが失恋

。。。恋の終わりは残酷だな

別れさせ屋の恋愛学でした


梟 拝

応援&相談 reset.soudan@gmail.com

失恋考察

失恋する
誰だって嫌、失恋

虚脱、落胆、孤独、嫉妬、絶望。。。

そこは色の無い世界、モノクロ

失恋って辛いよね

したくないよね

だけど失恋をしたことないって人いるのだろうか?

誰だって大なり小なり失恋感を味わったことはあると思う、ある筈

もしもないって人がいるならば、その人は誰かを好きになったことがない人じゃないかな多分

う~ん、それはそれで何だか寂しい気がする

それって幸せなのだろうか?

失恋の辛さはないだろうけどきっと寂しいことじゃないかな

これってどうだろ?

失恋した立場からの推察だと偏るよね

人を好きにならない、なったことがない人からしたらどうなんだろう?

失恋ってどう映るんだろう?

ほーらみろ?間抜け?やっぱりね?羨ましい?何とも思わない?

どうなんだろうね

う~ん謎

まあこのブログを読んでくださってる方はきっと失恋経験者だと思う

ならば問おう

失恋した時の辛さと、人を好きになったことがない寂しさ、どっちがいい?

もう二度と恋なんてしないって本当に本当?それでいい?(俺は嫌!)

まあ答えはそれぞれの今後の生き方次第だよね

焦ってこの場で答えを出す必要も無し

どちらを選択されるにしろ健闘を祈る

あなたの道はあなたが決める、それが大切


梟 拝

ほんとだよ

楽しいことは外にあるからね

哀しいことは内にあるんだよね

だから外に出よう

外に出てみよう

行動も心の中でも同じこと

勇気?

踏ん切り?

面倒臭い?

そんなこと考えること無いって

一歩前に

そうたった一歩

その一歩

その一歩が外への扉

たまには楽しもう

楽しいこと思いだそう

そりゃ人生思うようにばかりは行かないよね

悔しいけどね

だからそんなことに負けない為にも楽しいことは必要

だから楽しいことの補給をしよう

さぁ外に出よう

人生いろいろ、人生これから

楽しいことばかりじゃないかも知んないけど恋愛は人を大きくするよね

強くもなる

優しくもなるよね

大切なものに気づくよね

うん、いつか必ず幸せになれるね

なりたいね

夢を見ることを諦めなきゃなれるから

外にはまだ見ぬ夢がある


梟 拝


※これは夢の話や理想論ではありません、超現実主義者の梟が語るノンフィクションなひとりごとです
タグ

花は花

咲こうとしなきゃ咲かない花がある

それは悩みを抱えた花

咲きたいの?

今のままでイイの?

それが訳ありの恋

咲かない恋は恋じゃない

咲けない花は花じゃない

儚いね

明日こそ咲こう

来年の今頃は咲こう

咲きたくない花は1本だってないんだからその夢は間違ってはいない

しばらくこのまま我慢するのも自由

次の恋を探すのも自由

咲くことを忘れてなけりゃ花は花

いつか咲ける花

いつかは咲こう

きっと咲こう

花は咲いてこそ花

君は咲ける


梟 拝
タグ

健康なくして。。。

健康なくして恋愛叶わず

健康なくして魅力発せず

健康なくして活力湧かず

。。。よって健康第一

私のところに相談来られる方の多く、解決の見えない悩みを抱えられてる訳だから当然ちゃ当然だけど元気少な目

本来はもっと輝いて素敵なんだろうな~と思うのです

恋愛成就だって縁切りだって幸せな明日や未来を夢見てるのだから、やっぱり健康は必須となる

言い換えるなら健康こそが明日や未来の夢を見させてくれるってこと

だからご飯はちゃんと食べよう

睡眠もしっかり摂ろう

この2つは怠っては絶対に駄目

私は多忙だけど絶対にこの2つは頑張ってます

ここを基準に逆算してると言っても過言ではないくらいです

だから余計でも多忙となるのですがお蔭さまで元気です

そりゃそれでも明日の保証はないけれど、気をつけないよりは気をつけたほうが明日の体調は間違いなくイイってことです

その積み重ねって話です

私の場合、今更恋愛って年じゃなし、魅力も柄じゃない、だけど活力は必要なわけで、その為の食事と睡眠です

元気無く疲れ果てた梟に相談なんてできないでしょ!?

体がクタクタで心理戦を制するべく思考が発揮できますか!?ってこと

だから頑張ってますよ

で、悩んで塞いでいる人は慢性的に不足してますからね

毎日ちょっとずつ無理してますから

自分では気づいていないかもしれないけど負の積み重ねです

それじゃ駄目だから!

何も変わらないから!

健康なくして恋愛叶わず

健康なくして魅力発せず

健康なくして活力湧かず

。。。よって健康第一

恋愛成就も縁切りも健康第一

なので今更ながらと思うかもしれないけど食事と睡眠に気をつけてみてはいかがでしょうか!?

私はきっと効果があるものと信じますよ

誰の為でなく自分の為に

是非お試しを!!!


梟 拝

タグ

もう一度

人はいつか必ず死ぬ

鍛えても節制しても必ずその時は来る

望んだって望まなくったて必ず来る

だから頑張ってその時まで生きなくてはいけない

これが人の宿命

絶対の宿命

だけど年に何人かは死にたいと漏らし相談される方が訪れる

その方々は皆、身も心もボロボロなんだ

だが残念ながら私には掛ける言葉も打開策も無い

只生きて欲しいとお願いすることしかできない

相談してもらった縁を信じて只お願するだけ

私の声が届こうと届くまいと只お願いするだけ

それが唯一私に出来ること

ここからまた何かが始まると一緒に信じるんだ

全て今から始まるんだと

今今今今今、、、、その連続がこの先に繋がる

リスタートのチャンスはそれだけあるんだ

今の今では整理できなくても、後の今では何か見つかるかもしれない

それが今という瞬間、刹那のごとく連続、それが今

実際私もそうやって今日を迎えてる

辛いことや悲しいことはあれど、生きてりゃイイこともあるってこと

そこで勘違いして欲しくないのは悲しいことを背負うことは宿命じゃない

イイことを信じて夢みて歩き続けることが宿命だということ

その日が来るまで、まだ何も終わっちゃいない、まだ何も始まっちゃいない

だから頑張って生きてみようって私は繰り返す

何度でも繰り返します

それしか出来ないから繰り返します

別に明日笑えってお願いしてる訳じゃないよ

只、今は生きる選択をして欲しいと願ってるだけ

負の連鎖に飲み込まれないで欲しいと願うだけ

だからもう一度だけでも頑張って欲しいと願っています

相談された縁あって強くそう願う者です

。。。。工作とは関係のない次元の話、凄く凹んだ相談者さんがいらしたので書きました


梟 拝

タグ

君に書きました

楽しい想い出

愛しい想い

それが恋

悲しい別れ

受け入れたくない現実

それも恋

失ってその大きさや大切さに気付くんだよね

まさかこうなるとはね

いや、いつかこうなると分かっていたのかもしれないね

過ぎた時間は戻らない

反省したって戻らない

裏切り者!って怨んだって戻らない

どんより暗く泣き暮らしたって戻らない

まあ終わる恋には理由があるんだから仕方が無いってことなんだよ

例えば。。。

相手がクズだったとか

君がどこか至らなかったとか

単純に縁が無かったってことかもしれない

案外、お前の幸せはその人とじゃない!とか、幸せになりたければ今のままじゃ駄目だ!とご先祖様が導いてくれたのかもしれないね

相手がクズだったなら、よ~く考えたらそれはラッキーなことだよ、なにせ貧乏神が自ら去ってくれたんだからね、運が良いとしかいいようがない

もし君が至らなかったとしたら、これもラッキーなこと、だって反省出来たでしょ?そこを改善したら魅力アップじゃん!

仮にあのまま結婚してたとしても君の至らなさを理由に浮気されたり50や60になって熟年離婚でもされた日にゃ、そりゃ今の100万倍は凹むよ

そこからでもやり直しや反省は出来るだろうけど、想像するだけでも大変だよね

まあそういうことで、今で良かったんじゃないかな?

で結局は、新しい恋にしろ復活の恋にしろ、これを機会にまたイチから始めなさいってことだと思うんだよね

決して悪いようにはしないからここから頑張ってみてごらんってこと

それがこの恋の終わり

それはあくまでも1つの終わりであって、同時にそれは無限の始まりってことになるわけで、その先に必ず幸せはある

だから何も終わっちゃいないんだからね

だから元気だしなよ

そして必ず幸せになろう、なれるから!

少なくとも書いてる俺はそうだと信じてる

ちなみに工作が幸せを運ぶなんてことはないからね

本質的に工作はあくまで可能性の模索であり現状打破への一手

復縁だって別れさせだって同じこと

得れるのはあくまで環境に過ぎない

幸せとは全く次元が違う話(甘えちゃいけない)

幸せは自らが求め感じ得るもの

君が頑張らないと得れないもの、目を覚まさないと感じれないもの、それが幸せ

そこんところをお間違えないようお願いします


梟 拝

タグ

自分を信じてる?

自分を信じなきゃ何も始まらない

行く道でも、ここで立ち止まるのも、戻る道でも、自分を信じれないとダメ

それはアナタの人生は他人任せではないということ

アナタが自分で選択するということ、選択できるということ

それには自分を信じれないと選択はできないよね?

ならば自分を信じる為にはもっと自分を知らなきゃいけない

自分に嘘ついてた自分と決別しなきゃいけない

現実を受け止めれる自分でいなきゃいけない

何にしたって前を向く勇気と決意は必要、だよね

。。。自分を信じるには、そんなことが必要

逆にいうなら、自分を信じれずに他人任せでジタバタしてる人に限って愚痴が多いって話、でしょ!?

工作だってそう

工作だけで全てが変わる筈はない

結局一番大切なのは自分って話

工作に至るにしても、終わるには終わる理由、失うには失う理由、選ばれなかったなら選ばれなかった理由が必ずある

そしてそれを回避できた自分が必ず存在していたはず

そこに向き合い大切に考えようってお話しです

それで結果的に、自分を信じれる自分を取り戻そうってお話しです

工作を依頼して、失敗もしくは成功しても復縁ならずで後に後悔する人や、戯言のような宣伝文句に飛びついて後に騙された~と嘆く人は、ほぼ例外なく自分を信じれていない方の特徴となります

何かを始めるには正しく始める必要があるのです

それが自分を信じること

自惚れや闇雲じゃなく、いわば自分で自分の選択の責任を負えるかなのです

それは全てに繋がってきます、とても大切な考え方なのです

それが自分を信じること

なので工作を依頼される前には必ず一度、自分を信用できているか?とご自身と向かい合ってみられることが必要かと考えます

行く道も、ここで立ち止まるのも、戻る道も。。。自分を信じなきゃ何も始まらないってお話しでした

いかがでしょうか!?


梟 拝

タグ

日はまた昇る

生きることは辛さや悲しさとどう向き合うかってこと

で、そこからどれだけ幸せを数えれるかってこと

失恋だって、失業だって、友達に裏切られたって、大切な人が亡くなったって、そこからまた幸せを探す

それが生きるということ

そして見つけた幸せを喜び有難いって思えるようになれればあなたはその時既に輝いてる

辛く悲しい出来事の起こる前より更に輝いてる(あなたの求めてる幸福感はここにある)

これ本当、自然な流れ、特別なことではないって話

逆に辛さや悲しさから逃げて幸せを探せないと大変なことになる

どんどん堕ちてゆく

自分で思ってる以上にどんどんどんどんと堕ちてゆく

表情はおろか思考まで暗く沈む

誰も助けられない

幾つかの救助を差し伸べる手もあっただろうけど、あなたには見えていない

そんな幸せすら探せない、探す気もない

だから降下も止まらない(何で私は不幸なんだろう、、、違う違う自分がそうしてる)

これも本当、自然な流れ、特別なことではないって話

でもでもでも何時か何処かで気づけば大丈夫

自分で気づけば大丈夫

自分に嘘ついて逃げてなければ大丈夫

必ず復活は出来る、日はまた昇る

だから忘れないで、生きることは辛さや悲しさとどう向き合うかってこと

で、そこからどれだけ幸せを数えれるかってことが大切だってことを

。。。酷く落ち込んでる方からメール頂いたので書きました

何も終わっちゃいない、ここから始まる

言いたいのは只それだけです、はい


梟 拝


タグ
Copyright © 別れさせ屋の離婚相談|略奪への道 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

まとめ