別れさせ屋が見たダメな男のカテゴリ記事一覧

別れさせ屋の相談ブログ。離婚・略奪・復縁工作専門の別れさせ屋です。実話をもとに恋愛・方法・成功率などについて書いています。活動は全国対応。

  • ホーム
  • »
  • 別れさせ屋が見たダメな男

カテゴリ:別れさせ屋が見たダメな男

  • 2018/09/28別れさせ屋が見たダメな男

    別れさせ屋の私が思うに、男ってのは女が作ってる強い男・優しい男・立派な男、これらは女性が求める理想そんな魅力あるオスを選んで子孫を残したい、これがメスの本能だから男はそこを目指すどうすればメスが寄ってくるか、どう振舞えば魅力あるオスとなれるだろう、これがオスの本能だから、、、強くありたい・優しくありたい・立派でありたい、、、と男はそれらを目指す故に男を作るのは女という最初の説に繋がるものです時に、...

    記事を読む

  • 2018/09/14別れさせ屋が見たダメな男

    基本、欲望に立ち向かうのが人の道欲望に身を任せていては人にあらずとかく男は性欲に弱く、女は物欲に弱いもの好きでもない女の子とヤッちゃった~なんてのは実はよくある話そんなに欲しくもない洋服やバッグ買っちゃった~てのもよある話洋服やバックはまだいい、キャッシュで支払える範囲なら全然いいだけど好きでもない女の子ってのは頂けないシャレにならないだって女の子は本気かもしれないじゃん!!!その本気を逆手にとる...

    記事を読む

  • 2018/08/20別れさせ屋が見たダメな男

    悲しい恋が多すぎるそりゃこんなお仕事してるからそんな話ばかりが耳に入るのは仕方が無いことそれでもやっぱり多すぎると感じるその大半は男が狡い、一も二もなく男が悪い同時に女性が軽いことも否めないと付け加えておくとするその辺の需要と供給が一致してるぶんだけ悲しい恋が多くなるって仕組みなんだろうで、その上で言わせて頂くならば、、、男性諸君そんな遊び方は止めよう!これである中でも既婚男性には、恋愛を装って口...

    記事を読む

  • 2018/03/17別れさせ屋が見たダメな男

    ダメな男、残念な男、ズルい男、卑怯な男こんな男たちは存在するいや沢山いるでもね、こんな男たちを育てたのは実は女性たちあなたの前の彼女が影響したのかも知れない、その前かも知れない、母親かも知れないひょっとしたらあなた自身かも知れないよねダメな男、残念な男、ズルい男、卑怯な男、愛される男を演じた男たち愛すべき男だと見誤った女性たち昔から言ってるけど男に完成品などない完成させるのは女性それこそ伸ばすのも...

    記事を読む

  • 2018/03/06別れさせ屋が見たダメな男

    離婚する離婚するから離婚したいけどずるい男の三段活用嫁とは離婚すると口説いておいて口説いた後では離婚するからもう少し待ってと時間を稼ぐ業を煮やして問い詰めれば離婚したいけど今は無理だと平気で言訳する男不倫男の定番ともいえる所業です実はこれと並ぶ定番がもう1つあって、それは独身だと偽って近づき口説くものです独身だって言われたら、余程のことが無いと信じちゃいますよね!?これも不倫男の定番ともいえる所業...

    記事を読む

  • 2017/11/09別れさせ屋が見たダメな男

    終われない男っているんですよねプレイボーイの二股三股とは違うんだけど気がつけば二股三股となってる感じの中途半端なヤツいます私は彼にとって何?彼は一体何を考えてるの?私はどうしたらイイの?、、、と、昨日そんな男に振り回されてる女性からの相談があり、私はある男のことが頭に浮んだのです実は私の周りにもそんな男がいる!(残念ながら友人)なので今回はその男のことを少し書いてみます、、、その男、前の彼女と完全に...

    記事を読む

  • 2016/08/27別れさせ屋が見たダメな男

    男性の性と女性の性は違う「ヤリたい」これが男の性好きだの愛してるだの、君だけだ。。。などはその為の言葉本能的に「只、ヤリたい」のである女性には理解できないかもしれないし、理解したくもないかもしれないけど本当の話またそれは99.9%の男性に該当するものであるとも付け加えておこういわば本能なのであるで、そこから先に人品の差が出る男としての差が出る理性の有無とも言えるだろう我慢出来るか、出来ないか嘘をつくか...

    記事を読む

  • 2016/02/15別れさせ屋が見たダメな男

    女性の皆さまへ昨今の男は褒めて育てなきゃ正常に作動しませんあなたが育てるのです20代でも30代でも40代でも50代でも男は皆同じですイイ歳をした男を育てる!?。。。なんて鼻で笑ってちゃダメです今あなたの目の前に居る男性は未完成品です完成品だと思ったら大間違いです仮にもしも完成品であるなら既に結婚してる筈です家庭は円満でしょうもちろん浮気などしない筈ですそれが男の完成品、完成型といえるものです今からでも遅く...

    記事を読む

  • 2015/09/08別れさせ屋が見たダメな男

    ダメな男と別れたいと望む女性は多いどうしたらいい?と多くの相談も頂く答えは簡単、真剣に別れる決意をすればいい、只それだけ逆に考えると、別れたいのに何故別れられないか、それが理由!?・情・楽しい思い出・母性・お金を持ってる・貸した金が返っていない・ひょっとしたら改善する?などの期待・別れた後の孤独感・体が合う・やっぱり好き・別れようとすると暴れる(DV)と、こんなところだろうかでも最後のDV以外は自力で...

    記事を読む

  • 2015/07/24別れさせ屋が見たダメな男

    以前、下種な相談が届いたことがあった彼女が妊娠したのだがどうやったら別れられる?工作で別れさせて欲しい内容はこれ↑ふざけるなって話(怒しかもイイ年した男じゃねえか!その上、結婚して産ませてあげたら?の私の返事に、、、結婚は考えれない付き合うにはいいけど家庭向きではない料理下手理屈っぽいので面倒毎日だとキツイ、、、との回答ならばと、避妊はしたの?と問えば大丈夫だと思って中で。。。その時はもしもの時は...

    記事を読む

別れさせ屋が解説、男は女が作る

男は女が作る
別れさせ屋の私が思うに、男ってのは女が作ってる

強い男・優しい男・立派な男、これらは女性が求める理想

そんな魅力あるオスを選んで子孫を残したい、これがメスの本能

だから男はそこを目指す

どうすればメスが寄ってくるか、どう振舞えば魅力あるオスとなれるだろう、これがオスの本能

だから、、、

強くありたい・優しくありたい・立派でありたい

、、、と男はそれらを目指す

故に男を作るのは女という最初の説に繋がるものです

時に、最近は男が弱くなったっていう話を耳にする、きっとそれは女性がそんな男性を望んだってことだと私は理解してる

女性が強くなったともいえるが、その役割りというか何かしら互いに求める比重が変化したのだろうな~と感じてる

でね、現実社会には表面だけを女性の理想のように装いながらも、内面はダメダメな男も存在してる、いわゆる偽物

きっとそんな偽物も女性が育ててるんだと思う

女性が甘やかせ続けて偽物が更に偽物になったり

もしくは女性を取り替えながら生涯偽物のままというパターンもあるかもしれない

ひょっとしたら偽物が本物に生まれ変わることもあるかもしれない

それは女性に育ててもらって変わるのか、女性に捨てられて目が覚め転化するのかは分からない

何にせよ、やっぱり男は女に作られてると思うのでした

もちろん私も女性の影響力によって今があることに異論はありません、改良改善そしてほぼ完成体、な~んてね(笑)

そういえば別れさせ屋だって女性に懇願されて始まった稼業

最初に男にそんなこと懇願されていたなら、きっとここにはたどり着かなかったろうと思う

男性諸君にしっかりしろ~と喝を入れたことは多々あるけど、こう考えると女性陣に頑張れ~と声援も送らねばなるまいな

仕事とはいえ偽物の男がこれ以上増えたら堪ったものじゃない

そういった意味での女性へ声援

明日の男達を宜しく~~!!

計って比べてよし、叩いてもよし、色を塗っても、ネジを回しても、なんでもOK

女性が泣かない為にもう少し立派な男を増そうね

別れさせ屋からの提案でした、チャンチャン♪


梟 拝

別れさせ屋にもルールはある、男のルール

梟からの命令
基本、欲望に立ち向かうのが人の道

欲望に身を任せていては人にあらず

とかく男は性欲に弱く、女は物欲に弱いもの

好きでもない女の子とヤッちゃった~なんてのは実はよくある話

そんなに欲しくもない洋服やバッグ買っちゃった~てのもよある話

洋服やバックはまだいい、キャッシュで支払える範囲なら全然いい

だけど好きでもない女の子ってのは頂けない

シャレにならない

だって女の子は本気かもしれないじゃん!!!

その本気を逆手にとるようなお遊びは絶対に止めようよな男性諸君

これ梟からの命令①

で次に、女の子と遊ぶなとは言わない(言えない)

Hしたら責任を取れとまでも言わない、、、だけど避妊はしろ!

これは絶対の絶対、梟からの命令②

この2つのルールを破った男性からの依頼は受けません(女性との縁切り)

別れさせ屋にもルールはある

そんな男を助けるつもりはありません

男には男のルールがある

宜しくです!!!

えっ何でこんなこと書くかって?

実は先日そんな人でなしが相談者さんの中に紛れ込んでいたのです

沢山話を聞いて露呈したので最悪の気分

俺は忙しい身だっつうの!

そんな男を排除するために書きました

以後よろしく


梟 拝

本気を装い浮気しようとする男はサイテー

悲しい恋
悲しい恋が多すぎる

そりゃこんなお仕事してるからそんな話ばかりが耳に入るのは仕方が無いこと

それでもやっぱり多すぎると感じる

その大半は男が狡い、一も二もなく男が悪い

同時に女性が軽いことも否めないと付け加えておくとする

その辺の需要と供給が一致してるぶんだけ悲しい恋が多くなるって仕組みなんだろう

で、その上で言わせて頂くならば、、、男性諸君そんな遊び方は止めよう!

これである

中でも既婚男性には、恋愛を装って口説くな!と強く言いたい

浮気は浮気で終わらせるのがルール

浮気するのに本気を装い口説くから話がややこしくなる

すなわち女性の負う傷が深くなるってこと

これはダメ

それは浮気じゃない

ある種の詐欺ですよ、心の詐欺、体目的の詐欺

そんな男を私のところでは外道と呼んでます

なので外道が愛人女性と別れたいとか相談してきたら叱責してピシャリとお断り

そんな奴を助けることが別れさせ屋の仕事じゃないつうの!

だけどそんな奴にかぎって逆恨みするんだよな、超めんどくせ~怒(ネットに悪評書いたり悪戯電話や相談の数々)

提案としては外道ははなから相談してこないでくださいな

お互い気分悪いだけだから一切の相談をお断りと致します

でね、実は数日間に届いた相談が正にコレ

外道中の外道でした

部下の女性を散々おもちゃにしておきながら、その女性からストーカー行為を受けてるから助けてくれ~って話でした

それが本当なら警察に行きなよ!と突き放し叱責したら噛みついてくる始末

状況把握の為に送ってもらったLINEのやりとりで嫁の悪口や離婚をにおわせて口説いたことが発覚してるのに全く反省しません

俺よりちょっと下のイイ年したおっさんが何言ってんだか、ほんと呆れました

ほんとこんな馬鹿な男が増えてます

本気を餌に浮気しようとする男

特徴としては、同情させて口説く、離婚をにおわせて口説く、嫁の悪口を餌に口説く、、、マジ外道

女性の皆さんはくれぐれもご注意くださいな

悲しい恋が多すぎる今日この頃でした


梟 拝

別れさせ屋が男について語ります

男は女性が育てる
ダメな男、残念な男、ズルい男、卑怯な男

こんな男たちは存在する

いや沢山いる

でもね、こんな男たちを育てたのは実は女性たち

あなたの前の彼女が影響したのかも知れない、その前かも知れない、母親かも知れない

ひょっとしたらあなた自身かも知れないよね

ダメな男、残念な男、ズルい男、卑怯な男、愛される男を演じた男たち

愛すべき男だと見誤った女性たち

昔から言ってるけど男に完成品などない

完成させるのは女性

それこそ伸ばすのも潰すのも女性次第

結論的に立派な男なんていやしない

立派だって見えるのは、男がその一面しか見せていないから、あなたがその一面しか見ていないから

立派じゃない部分にこそ、その男が姿がある、価値がある

そこを見るように努めて欲しい、そして正しく育ててみて欲しい

きっと、ダメな男、残念な男、ズルい男、卑怯な男、は減るだろう

もちろん完成を目指そうにも手に負えない輩と巡り合うことだってあるだろう

そんな時は素直に諦めさっさとサヨナラしよう

完成を諦めて飼い慣らそうとするからこそダメな男が育ってゆく図式あり

だから捨てる

捨てたらダメには育たない

捨てたら誰かが拾ってくれて正しく育ててくれるかもしれない

捨てられたら男の目が覚めるかもしれない

そんな可能性

こんな目線で恋の終わりを考えることも大切だろう

で結論的にこれだけは覚えておいて欲しい

①男は女性が思い描いているほど立派な生き物ではない

②ダメな男を育ててるのは実は女性

情けない話だけどよろしくです

別れさせ屋は知っている


梟 拝

別れさせ屋が語る、離婚するする男と独身偽装男の本音

離婚する、独身だ、と嘘をつく
離婚する

離婚するから

離婚したいけど

ずるい男の三段活用

嫁とは離婚すると口説いておいて

口説いた後では離婚するからもう少し待ってと時間を稼ぐ

業を煮やして問い詰めれば離婚したいけど今は無理だと平気で言訳する男

不倫男の定番ともいえる所業です

実はこれと並ぶ定番がもう1つあって、それは独身だと偽って近づき口説くものです

独身だって言われたら、余程のことが無いと信じちゃいますよね!?

これも不倫男の定番ともいえる所業です

でね、これらをよーく考察してみると、離婚するする男ってのは甘えん坊型が多い※1

反対に独身偽装男は計画的犯行型が多い※2

※1、2、梟不倫男研究学会調べ

極論的に、前者は女性への依存、後者は女性への蔑視、この傾向が見てとれる傾向にあります

それこそ修羅場では、前者は行き当たりばったりで甘えて打破しようとするのです

甘え逆切れ何でもありの駄々っ子作戦

しかし女性はこの手の男に弱かったりする傾向大、お気を付け下さい

逆に後者は巧みにコントロールすることで回避しようとするものです

コントロールする自信があるといっても良いかもしれません

でも制御不能になると最後は居直りますから、ほんと馬鹿にしていますよね

更に紐解くとどちらも都合良く遊びたい人種であることは同じなのですが、前者は現実逃避するように遊び(境界線は曖昧)、後者は現実の中に遊び場所を作る遊び方(明確な境界線あり)

煮詰めて行くとこのようにそれぞれ性質が違うことが浮き彫りになるのでした

こうした観察や考察を積み重ね別れさせ工作を考え行うのが別れさせ屋のお仕事です

不倫男にもこのような種類があるように、嫁にもまた種類とその傾向があるのです

そして更に環境など様々な要素が加味され成否を左右します

これが別れさせ工作の難しさでありポイントとなる部分なのでした

雛型にはめ込むような簡単に色分けなどできるものではありませんよね!?

、、、とここまで語れば別れさせ工作を心理戦と表現してる意味を多少でもご理解いただけたかと思います

以上、ダメ男にハマってしまった方の参考になればと思います


梟 拝

単なるダメ男かはたまた愛すべき男なのかの判断

駄目な男に悩む女性
終われない男っているんですよね

プレイボーイの二股三股とは違うんだけど気がつけば二股三股となってる感じの中途半端なヤツいます

私は彼にとって何?

彼は一体何を考えてるの?

私はどうしたらイイの?

、、、と、昨日そんな男に振り回されてる女性からの相談があり、私はある男のことが頭に浮んだのです

実は私の周りにもそんな男がいる!(残念ながら友人
)

なので今回はその男のことを少し書いてみます

、、、その男、前の彼女と完全に終わらないまま次に行くのです

次に行くのはいつも自然消滅したかのような細くなった糸に見切りをつけるかのようなタイミング

でも決してその細い糸を切らない、切ろうとしない

その繰り返しにより二股三股と重なる感じ

例えば、A子さんとの糸が細くなるとB子さんと親しくなる

B子さんとの糸が細くなるとC子さんと親しくなる

そのC子さんにフラれたりすると、A子さんとB子さんの両方に連絡を入れて、反応が良かった方とまたしばらく付き合う感じ

そしてまたその糸が細くなれば、先の反応が悪かった方とC子さんに連絡を入れる

もしくは新たな出会いがあればそちらと親しく、、、この繰り返し

昔その男と出会った最初のころに、何故きちんと終わり次を始めないのか?と何度か質問したが男はニヤッと笑みを浮かべるだけ、更に問い詰めると「別にいいでしょ」とか「仕方ないよ」と全く悪びれない意味不明の説明が恒例だった

その男とも親しくなって友人となり20年以上の歳月が経ったが実は今もこのまんま

途中、彼は結婚もしたが夫婦喧嘩をすればそれら元カノに連絡を入れている始末

あなたは他の女性と結婚したんだからもう連絡しないで!と言われても1年~3年後には平気な顔して連絡を入れる

こんなことしてたので後に離婚しましたが、そのパターンは何も変わらない

元カノが結婚していてもおかまいなしで連絡を入れる

それこそ今では離婚した元嫁にすら連絡をいれてるらしい

少し前に知ったのだが彼の入れる連絡は、ワン切りの着信のみか「元気?」の一言ショートメール(今も昔もらしい)

それで繋がる縁があるのだから驚いた

それだけ?と聞くと「うん、それだけ」と答える

何で?と問うと「迷惑だろ」と真顔で答えた彼に正直驚いた

そして「迷惑でなければ折り返しの連絡がある」「俺の連絡が迷惑なら拒否するか番号変えてるよ」と控え目にニコリと笑った

その目の奥にあるものを形容するのは難しいけど、、、

・究極の寂しがり屋

・脆すぎるガラスのハート

・受け身の恋愛体質

・恐ろしいくらいの甘えん坊

、、、そのように感じた、と同時に、彼は終われないんじゃない、嫌われるのが怖いだけなんだ、、、と私は覚った気がした

電話番号を変えたり着信拒否しない彼女たちもそんな性格を知ってるから出来ないんだろうな

終われない男ってのは大なり小なりこのような感じかも知れませんね

ダメ男とするか愛すべき男とするかは女性に委ねるしかありません


梟 拝

女性の勘違い

男性の性と女性の性は違う

「ヤリたい」これが男の性

好きだの愛してるだの、君だけだ。。。などはその為の言葉

本能的に「只、ヤリたい」のである

女性には理解できないかもしれないし、理解したくもないかもしれないけど本当の話

またそれは99.9%の男性に該当するものであるとも付け加えておこう

いわば本能なのである

で、そこから先に人品の差が出る

男としての差が出る

理性の有無とも言えるだろう

我慢出来るか、出来ないか

嘘をつくか、つかないか

責任をとるか、とらないか

これである

本当の男の価値はここにあるのだ

見てくれが良かろうと優しかろうと高学歴だろうとハズレはハズレ

ハズレのところに幸せなど無い

女性が泣く不倫では「我慢できない、嘘をつく、責任とらない」このハズレ男の三拍子が揃ってることからこの説の正しさが証明されるものである

しかし泣く女性は、彼は違うとばかりにその3三拍子を目の前のハズレ男に重ねようとしない、、逆にそこに愛があると信じようと悲しい努力をする

欲望を隠し愛があるように装い自己を満たす、不倫に限らずこれがハズレ男であり駄目な男の性なのである

あなたの彼氏は大丈夫?

我慢できる人?

約束は守ってくれる人?

責任感は強い?

口先でなく行動で判断してみてください

きっと見えてくるから本当の姿がね

合格~なら末永くお幸せに♪

残念ながら不合格なら勇気を持って覚悟を決めて方向転換、他で幸せを探されるのがよいでしょう

あなたが幸せになりたいと願われるならば。。。のお話しです

まあ覚えておいてください、女性の性と男性の性は違うんです

嘘のような本当の話

女性の勘違いのお話しでした


梟 拝

取扱説明書

女性の皆さまへ

昨今の男は褒めて育てなきゃ正常に作動しません

あなたが育てるのです

20代でも30代でも40代でも50代でも男は皆同じです

イイ歳をした男を育てる!?。。。なんて鼻で笑ってちゃダメです

今あなたの目の前に居る男性は未完成品です

完成品だと思ったら大間違いです

仮にもしも完成品であるなら既に結婚してる筈です

家庭は円満でしょう

もちろん浮気などしない筈です

それが男の完成品、完成型といえるものです

今からでも遅くはありません

育ててください

交際中の方も、既婚者の方も

間違っても、立派な人だから黙っていても自分を幸せにしてくれるだろう。。。なんて考えは捨ててください

結婚したら完成すると考えるのも間違いです

交際期間は結婚に向う育成です

結婚したら夫婦としての育成です

どちらも褒めて育てるのです

子供が生まれたら子供と両方を褒めて育てるのです

継続は大切です

結果、それが正常なコミュニケーションとなり完成へと進みます

嘘のような本当の話

。。。。。あなたが幸せになれます

正しい男の取り扱い方法を説明をさせていただきました


梟 拝

ダメな男と別れたい

ダメな男と別れたいと望む女性は多い

どうしたらいい?と多くの相談も頂く

答えは簡単、真剣に別れる決意をすればいい、只それだけ

逆に考えると、別れたいのに何故別れられないか、それが理由!?

・情
・楽しい思い出
・母性
・お金を持ってる
・貸した金が返っていない
・ひょっとしたら改善する?などの期待
・別れた後の孤独感
・体が合う
・やっぱり好き
・別れようとすると暴れる(DV)

と、こんなところだろうか

でも最後のDV以外は自力で解決できる

結婚して子供が居るわけでもなければ解決できる

別れたいってのは、内心ではダメな男と烙印を押してるわけで、これは自分が求める幸せがそこに無いということを認識してるということ

もっと違う幸せが欲しい、違う夢を追いたい、そう思ってるということ

だけど上記の理由で心にブレーキが掛かる

結局「まっいいか、仕方ないか」向上心や好奇心より楽を優先してる自分が居るということ

理由は結局は単なる言訳、それに屈してるだけの話

これを例えるならば、ソファーで寝転がっててお腹が減ったな~と思うも立ちあがるのは面倒臭い

食材はあるけど作るのも嫌だ、料理すると後片付けもあるし。。。

じゃあ手元にある3時のおやつの残りのポテチでいっか、もったいないし食べておこう、私ポテチ大好きだもん、晩御飯はポテチに決定~ってのと同じこと

よし!今年こそは-5kgとダイエットを意気込むも、はい終了~ってな展開で気がつけば+2kgも気がつかないふり、服が縮んだのかな???ってな感じでしょうかね

結果。。。。。。。ダメ男以上にダメ女であることが判明

結局、真剣さというか決意が足りないって話です

まあ確かにダメ男に遭遇はしてるんだろうけど、実はダメ男のメリットもあって、それが自分も楽できるって抜け穴

それで楽を覚えちゃうから冒険心というか向上心が弱くなる

そう!人の心は弱いのです

水のごとく高いところから低いところには自然に流れ落ちてゆくものなのです

だからダメな男と別れるということは、流れ落ちた水をバケツにすくって高いところに運び直す作業と同じです(ちょっと大変)

ゆえに覚悟です、その意識です、決意が大切なのですよ

よく男運が無いとかダメな男ばかりに縁があるってのは、実はその女性自身がダメなところを抱えてるのです

自分に甘いからダメな男が寄ってくるのです、引き寄せてるのです

それはダメな男で楽したいからでしょうね

じゃあ、自分のことは置いておいて、他の人を思い浮かべてみてください

男運が無いと嘆いてる友人は実は自分に甘いとこいっぱいあるでしょう?

よ~く考えてみて。。。

ねっ!

でしょ!?

はい、そういうことです

あと考え方を変えて言うならば、案外と今のダメな彼氏でも、あなたがちょっと頑張って上を目指すと、ダメな彼氏もそれにつられてダメな彼氏じゃなくなっちゃう可能性もあるの!(これが所謂アゲマンです)

逆に、そこであなたの向上心についてこれないダメ彼氏などは自ら次のダメ女を探し自ら去ります

結論的に、ダメ男はダメ女に寄生するので、ダメ女でなくなるとダメ男はそこで進化するか次なる寄生先を探すという法則です

以上、ご理解いただけましたか?

少し厳しい見解としましたが、あなたが一歩踏み出せば、あなたの人生が変わるというお話でした

ご参考までに。。。チャンチャン♪


梟 拝

馬鹿男

以前、下種な相談が届いたことがあった

彼女が妊娠したのだがどうやったら別れられる?

工作で別れさせて欲しい

内容はこれ↑

ふざけるなって話(怒

しかもイイ年した男じゃねえか!

その上、結婚して産ませてあげたら?の私の返事に、、、

結婚は考えれない

付き合うにはいいけど家庭向きではない

料理下手

理屈っぽいので面倒

毎日だとキツイ

、、、との回答

ならばと、避妊はしたの?と問えば

大丈夫だと思って中で。。。

その時はもしもの時は結婚しても良いかなってのも少しあった

でも冷静になるとやっぱり無理

、、、との回答

全く持って話にならん馬鹿男だった、目の前にいたらぶん殴ったかもしれない

だが母子のこともあり放置も出来ず何度かメールをやり取りして私の考えや思いを伝えた

勿論、そんな工作は受けれないと断りも伝えた上での対応だった

そして最後に、素直に彼女に謝りなさい、と書き加えた

「こんな父親では生まれてくる子が不幸だ」と考えたからだ

以降、連絡は途絶えた

無責任な返信を見てはイライラし腹立たしく相手にしたくなかったが途絶えると少し気になった

馬鹿男はちゃんと謝ったのか?

彼女はどうするのであろう?

こんな馬鹿男が野放しだと危険だ

。。。こんな感じであった

しかし多忙に追われいつしか忘れてた

で、先日、その馬鹿男からメールが届いた

以前彼女が妊娠して別れさせて欲しいと相談した者です

厚かましく不躾は承知の上で。。。と始まっていた

内容としてはどうやら子供が難病らしく良い医者や治療の術は無いかと知人らに相談してるところらしかった

それで地方在住であったこの男は全国を飛び回る私にも情報を求めたのであった

ほんと厚かましい男だ、思い返してちょっと不快になった

しかしその子供の年齢からするとどうやらあの時の子供と思われる(がしかし確認できない、そうであっても、なくてもこの男の真剣さは伝わってるのだ)

ちょうど医師の友人と食事をする予定があったのでその旨を伝えたところ、分野が違うし面識はないが一度そこで診てもらったらどうだと病院を紹介された

そしてそれを男に告げた(少し遠方ではあったが)

後日お礼のメールをもらった

そこで初めて聞けた、お子さんはあの時の?

答えはYESだった

その後の経過も教えてくれた(割愛)

馬鹿男がいっぱしの父親になっていた

夫婦も円満だそうだ

人が生まれ変われる可能性を痛感した

いやそれだけ子供が尊いということかもしれないとも思った

・・・・穏やかな午後が訪れた

イイことがあったので今日は一杯ひっかけて帰ろう♪

ある日の出来事でした


梟 拝

Copyright © 別れさせ屋の離婚相談|略奪への道 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます