別れさせ屋が見たダメな男のカテゴリ記事一覧

別れさせたい離婚させたいなどの各種工作活動は全国対応。相談や依頼は秘密厳守のお約束、豊富な経験が自慢の安心してご利用いただける別れさせ工作専門店の実話ブログ。不倫と離婚と略奪愛に関する成功率や業界裏話など書いてます。(旧称:別れさせ屋の裏話!)

  • ホーム
  • »
  • 別れさせ屋が見たダメな男

カテゴリ:別れさせ屋が見たダメな男

  • 2019/06/24別れさせ屋が見たダメな男

    別れさせ屋からの注意勧告好き好き爆弾、褒め殺し爆弾にはご注意ください!!!未来の話や約束もなく、ただ好きだの素晴らしいだのと褒め殺し、その連発はズルイ男の悪魔の囁き素敵なあなたを簡単に手に入れる為の悪魔の呪文、そんな爆弾そんな男らは、効率よく恋愛ゲームを楽しみたいだけ素敵なあなたとHしてみたいだけそれが本音で関係の本質ですから最後はお決まりの末路、、、セフレ扱い、日陰の身えっ何でお決まりかって?そ...

    記事を読む

  • 2019/06/12別れさせ屋が見たダメな男

    世の中に一番多い偽物、何だと思う?私は「優しさ」だと思う「優しさ」すなわち「優しい」、、、とは① 穏やかで好ましい。おとなしくて好感がもてる。② 思いやりがあって親切だ。心が温かい。③ 上品で美しい。優美だ。(三省堂大辞林より抜粋)そういう意味では「優しさ」ってのは滲み出るものであって、求めるものじゃないと思うだけど今の世の中じゃ受け取る側が当たり前のように「優しさ」を求めてることが多く、その期待に...

    記事を読む

  • 2019/05/24別れさせ屋が見たダメな男

    不倫の真剣愛だけど、彼が離婚できない理由は、、、・どう切り出せば良いかわからない・世間や親兄弟の目が気になる・面倒なことが頭をよぎり億劫・子供のことが気がかり・悪者になりたくない・長年連れ添った情がある・そもそも離婚する気がない、、、と、まあこんなところでしょうね大きく分別すると、本当に離婚する気が有るのか、無いのか、この二択不倫で語られる離婚ってのはそんなものまた男女間の約束で一番果たされないの...

    記事を読む

  • 2019/02/08別れさせ屋が見たダメな男

    不倫してる人からの依頼・相談こちらの過去の統計では93%くらいが男性既婚・女性独身の組み合わせですそんな女性からの依頼は、彼と奥さんが離婚するよう手伝って!そんな男性からの依頼は、彼女に他の男が出来た別れさせて!こんな感じこんな違いありそんな相談が女性から届けば、状況を伺いながらお話を進めて良いのかを判断させていただくそんな男性からだと、同じく状況を伺って、本気で連れ戻したければ離婚したら!?とど真...

    記事を読む

  • 2018/11/10別れさせ屋が見たダメな男

    彼女を奪還したいので略奪作戦の協力をお願いします!そんな依頼が届きましたしかし蓋を開けてみれば驚きの連続その男、40ウン歳、勤務先はバイト雇用借金だらけのブラックリストなんと交際中の女性までいる始末住まいはその女性宅に転がり込んでる状態たぶん依頼の費用はその女性に嘘ついて用立てさせると直感しかも言うことに事欠いて、(別れさせたい)彼女は俺の子供を堕してるのでそれをネタとして使ってもらってもいい、、、...

    記事を読む

  • 2018/09/28別れさせ屋が見たダメな男

    別れさせ屋の私が思うに、男ってのは女が作ってる強い男・優しい男・立派な男、これらは女性が求める理想そんな魅力あるオスを選んで子孫を残したい、これがメスの本能だから男はそこを目指すどうすればメスが寄ってくるか、どう振舞えば魅力あるオスとなれるだろう、これがオスの本能だから、、、強くありたい・優しくありたい・立派でありたい、、、と男はそれらを目指す故に男を作るのは女という最初の説に繋がるものです時に、...

    記事を読む

  • 2018/09/14別れさせ屋が見たダメな男

    基本、欲望に立ち向かうのが人の道欲望に身を任せていては人にあらずとかく男は性欲に弱く、女は物欲に弱いもの好きでもない女の子とヤッちゃった~なんてのは実はよくある話そんなに欲しくもない洋服やバッグ買っちゃった~てのもよある話洋服やバックはまだいい、キャッシュで支払える範囲なら全然いいだけど好きでもない女の子ってのは頂けないシャレにならないだって女の子は本気かもしれないじゃん!!!その本気を逆手にとる...

    記事を読む

  • 2018/08/20別れさせ屋が見たダメな男

    悲しい恋が多すぎるそりゃこんなお仕事してるからそんな話ばかりが耳に入るのは仕方が無いことそれでもやっぱり多すぎると感じるその大半は男が狡い、一も二もなく男が悪い同時に女性が軽いことも否めないと付け加えておくとするその辺の需要と供給が一致してるぶんだけ悲しい恋が多くなるって仕組みなんだろうで、その上で言わせて頂くならば、、、男性諸君そんな遊び方は止めよう!これである中でも既婚男性には、恋愛を装って口...

    記事を読む

  • 2018/03/17別れさせ屋が見たダメな男

    ダメな男、残念な男、ズルい男、卑怯な男こんな男たちは存在するいや沢山いるでもね、こんな男たちを育てたのは実は女性たちあなたの前の彼女が影響したのかも知れない、その前かも知れない、母親かも知れないひょっとしたらあなた自身かも知れないよねダメな男、残念な男、ズルい男、卑怯な男、愛される男を演じた男たち愛すべき男だと見誤った女性たち昔から言ってるけど男に完成品などない完成させるのは女性それこそ伸ばすのも...

    記事を読む

  • 2018/03/06別れさせ屋が見たダメな男

    離婚する離婚するから離婚したいけどずるい男の三段活用嫁とは離婚すると口説いておいて口説いた後では離婚するからもう少し待ってと時間を稼ぐ業を煮やして問い詰めれば離婚したいけど今は無理だと平気で言訳する男不倫男の定番ともいえる所業です実はこれと並ぶ定番がもう1つあって、それは独身だと偽って近づき口説くものです独身だって言われたら、余程のことが無いと信じちゃいますよね!?これも不倫男の定番ともいえる所業...

    記事を読む

  • 2017/11/09別れさせ屋が見たダメな男

    終われない男っているんですよねプレイボーイの二股三股とは違うんだけど気がつけば二股三股となってる感じの中途半端なヤツいます私は彼にとって何?彼は一体何を考えてるの?私はどうしたらイイの?、、、と、昨日そんな男に振り回されてる女性からの相談があり、私はある男のことが頭に浮んだのです実は私の周りにもそんな男がいる!(残念ながら友人)なので今回はその男のことを少し書いてみます、、、その男、前の彼女と完全に...

    記事を読む

好き好き爆弾、褒め殺し爆弾には気をつけろ

好き好き爆弾

別れさせ屋からの注意勧告

好き好き爆弾、褒め殺し爆弾にはご注意ください!!!

未来の話や約束もなく、ただ好きだの素晴らしいだのと褒め殺し、その連発はズルイ男の悪魔の囁き

素敵なあなたを簡単に手に入れる為の悪魔の呪文、そんな爆弾

そんな男らは、効率よく恋愛ゲームを楽しみたいだけ

素敵なあなたとHしてみたいだけ

それが本音で関係の本質ですから最後はお決まりの末路、、、セフレ扱い、日陰の身

えっ何でお決まりかって?

それはそこにそもそも愛情がないからです

悲しいけどこれが現実

あったのは愛情でなく欲望と欲情

愛でないからそんな無責任な口説き方が出来るって話です

最初は誠実だったでしょ!?

誠実を装って信じ込ませる作戦ですからね、そりゃ誠実を演じますよ、そして爆弾の連続投下

それで陥落、、、

だけど気がつけば末期では男はただの駄々っ子か大嘘つきになってるはず、、、これが共通の特徴

まあ結局はメッキは剥げるということです

この手の男は自分以上に女性や他人を愛しません、愛せません

欲するのは自らの欲望のみ、都合の良い甘えのみ

最初は女性の為の自分を演出しますが、本音は我がものにする為の罠、自分の欲望の為に好き好き爆弾や褒め殺し爆弾を大量に投下したってことなんです

それにやられて完全に支配された頃に剥げ落ちるメッキ、それがお決まりの展開です

そりゃ好きといわれて嫌なはずはない

褒められて嫌なはずもない

だけど過剰なそれは嘘だから気をつけよう

過剰なほどそれらはとても薄っぺらいものなんだ

中には未来の話も餌のように蒔いてくる男もいるから要注意

ともかく、好き好き爆弾、褒め殺し爆弾、にはご注意を!!!

その言葉、鵜呑みにすると危険と別れさせ屋は知っているのでした


梟 拝

偽物の優しさ、別れさせ屋談

偽物の優しさの爆弾

世の中に一番多い偽物、何だと思う?

私は「優しさ」だと思う

「優しさ」すなわち「優しい」、、、とは

① 穏やかで好ましい。おとなしくて好感がもてる。

② 思いやりがあって親切だ。心が温かい。

③ 上品で美しい。優美だ。

(三省堂大辞林より抜粋)

そういう意味では「優しさ」ってのは滲み出るものであって、求めるものじゃないと思う

だけど今の世の中じゃ受け取る側が当たり前のように「優しさ」を求めてることが多く、その期待に応えるように偽物が出回ってるって仕組みだろう

需要ありきの供給ってこと

結論的には、偽物の「優しさ」じゃ人は幸せに出来ない

偽物の「優しさ」じゃ本当に愛する人は守れないからね

本当の「優しさ」ってのは厳しさあっての優しさ

あなたの為に、、、ってのは概ね嘘

滲み出てこそ本物、それを語った時点で造り物の偽物ってこと

だけど巷にはそんな演出された偽物が沢山溢れてる

それで「優しい」に麻痺してる

だから見分けがつかない

結果、優しさを求めるがあまり偽物を掴み泣く、、、これが悲恋の仕組み

私に届く恋の相談の87%で、驚くことに相手を表現する時に「優しい」って言葉がついて来る

彼は優しい、彼女は優しい人って風に語られます

だから私は言います、、、それは優しさじゃない!!!ってね

だってあなた悲しんでるじゃん、騙されてるじゃん、酷い目に遭ってるじゃん、目を覚ませ~~~!!!です

しかし届きません

それでも繰り返し繰り返しお届けします

だってそれが私のお仕事ですから~苦笑

一緒になって、優しい人ですね・良い人ですね、な~んて言ってたら心理戦に勝てませんからね

あくまで「優しさ」の偽物製造の工場長として対峙です

(余談として)、、、おかげで!?というか、そうして数多くの偽物と対峙してきた結果、最近ではすぐに偽物を見抜けるようになりました

そんな類は卑屈さや醒めた感じが目や顔に独特に表れているのです

で、幸か不幸かプライベートで付き合う人は減りましたね、苦笑

、、、とまあ、そのくらい「優しさ」の偽物多いってことです、はい

「優しさ」は理屈じゃないからね

「優しさ」を前面に出す人には要注意!

そんな相手には注意、と同時に自分の姿勢にも注意、そういうこと

アナタの心の隙間を偽物の優しさ爆弾を抱えたテロリストが狙ってます!!!

ってか嫌な世の中ですね、汗


梟 拝

別れさせ屋に相談、彼が離婚できない理由!

彼が離婚できない理由はなんだろう

不倫の真剣愛だけど、彼が離婚できない理由は、、、

・どう切り出せば良いかわからない

・世間や親兄弟の目が気になる

・面倒なことが頭をよぎり億劫

・子供のことが気がかり

・悪者になりたくない

・長年連れ添った情がある

・そもそも離婚する気がない

、、、と、まあこんなところでしょうね

大きく分別すると、本当に離婚する気が有るのか、無いのか、この二択

不倫で語られる離婚ってのはそんなもの

また男女間の約束で一番果たされないのが離婚の口約束だと私は思う

実際、それだけの多くの嘘というか不履行を見てきたのです

結論的には、本当に離婚する気が有るならサッサと離婚なり別居してるってのが正論だろう

離婚したいな~

離婚できたらいいな~

こんな現実逃避が事の発端

決して、離婚する!という明確な意思でないことがその実態

したいな~できたらいいな~程度だから、上記のような離婚できない理由が平然と並ぶ

「ごめんなさい、やっぱり離婚出来ない」と正直に早期に謝罪でもすれば人としてはギリギリセーフだろう

でも大半では「もう少し待って」「今は不利になる」「話はしてる」「破綻してるから大丈夫」と誤魔化し時間稼ぎをするってのが定番中の定番

これで休日の様子を確認したら、、、仲良し夫婦、一家団欒、笑顔満載の幸せファミリー、破綻って何!?って姿を目にしてしまう

ある意味、この報告が一番辛い

なので別れさせ屋としての経験値から述べると『離婚していないってことは離婚する気がない』と解釈するべき状態と解説しておきます

本気で離婚する人は即離婚に向けて動きますから、最低でも別居はします、そうした動きがなく言い訳ばかりだとアウトってことです

幸せになりたければ、とっとと別れるのが吉です

それで追いかけてきて離婚に進むならラッキーってな感じ

それでもあーだこーだと理由をつけ正当化する奴は100年待っても離婚しません

これが現実です

別れさせ屋に頼るのは最後の最後の手段

「信じたい」と「信じて大丈夫」は違うもの

あなたの彼はどうだろね??


梟 拝

不倫してる人からの依頼・相談

不倫してる人
不倫してる人からの依頼・相談

こちらの過去の統計では93%くらいが男性既婚・女性独身の組み合わせです

そんな女性からの依頼は、彼と奥さんが離婚するよう手伝って!

そんな男性からの依頼は、彼女に他の男が出来た別れさせて!

こんな感じ

こんな違いあり

そんな相談が女性から届けば、状況を伺いながらお話を進めて良いのかを判断させていただく

そんな男性からだと、同じく状況を伺って、本気で連れ戻したければ離婚したら!?とど真ん中の提案をさせていただく

そんな感じの流れです

えっ!?離婚を促された男性たちは離婚するかって?

残念、しません!

いや過去に1人いらっしゃいました!(でも時は既に遅く彼女戻らず、泪)

その他の人?

依頼を取り下げられるか、逆ギレ・逆恨みです、苦笑

そしてネットに私の悪口を書く、、、(依頼を断わられたストーカーや都合の悪い事実を晒された別れさせ屋さんたちも同じ)

そりゃ彼女も逃げるって話

そんな男と一緒に居てもそこに幸せはないって気付くって話

いつからだろうね、男がこんなズルくなったのは!?

いつからだろうね、男がこんなに女々しくなったのは!?

昔「仕事として割り切って請けるのもプロかもしれない」と打ち合わせの席で話が盛り上がったのも事実

だけど、、、ゴメン俺には無理だわ

だってそこには愛も正義も1mmも無いもん

愛は男女ともに共通でも男には正義も必要だと思う

、、、な~んて思いを伝えたら理解を示してくれたスタッフ達、懐かしいな10年くらい前の話

こんな別れさせ屋なのでした

なので不倫してる既婚男性から依頼には厳しい審査が待っています

あらかじめお伝えしておきますのでご了承くださいませ

ちなみに、、、男性も女性も既婚のW不倫ってのは5~6%くらい、男性独身・女性既婚は2%未満でした

不倫は不倫

されど不倫

嫌いじゃないから始まる不倫

好きだけど終わるのも不倫

しないのに越したことないのが不倫

そんな不倫してる人からの依頼について書きました


梟 拝

略奪相談、実話ブログ

懲りない男
彼女を奪還したいので略奪作戦の協力をお願いします!

そんな依頼が届きました

しかし蓋を開けてみれば驚きの連続

その男、40ウン歳、勤務先はバイト雇用

借金だらけのブラックリスト

なんと交際中の女性までいる始末

住まいはその女性宅に転がり込んでる状態

たぶん依頼の費用はその女性に嘘ついて用立てさせると直感

しかも言うことに事欠いて、(別れさせたい)彼女は俺の子供を堕してるのでそれをネタとして使ってもらってもいい、、、などと薄ら笑いで語れる奴

知れば知るほどクズと判明

こんな男が彼女を幸せに出来るはずがない

絶対に無理

彼女が他の男を選んだのも納得

当然の選択

彼女は正しいのです、幸せになりたいのです

この男にそれを邪魔する権利はないと判断しました

なので相談は即刻中止、終了~

別れさせ屋を馬鹿にするな!ってな話です

久々の大説教です

しかし別れ際に私に向かって放った最後の一言、、、

梟さん、こんな依頼を受けてくれる業者知りません?教えてくださいよ~~~♪

ハァ???

この男、全く懲りてません、正直怖い

奴が訪ねた先の業者が断ってくれることを願うばかりです!!!


梟 拝

別れさせ屋が解説、男は女が作る

男は女が作る
別れさせ屋の私が思うに、男ってのは女が作ってる

強い男・優しい男・立派な男、これらは女性が求める理想

そんな魅力あるオスを選んで子孫を残したい、これがメスの本能

だから男はそこを目指す

どうすればメスが寄ってくるか、どう振舞えば魅力あるオスとなれるだろう、これがオスの本能

だから、、、

強くありたい・優しくありたい・立派でありたい

、、、と男はそれらを目指す

故に男を作るのは女という最初の説に繋がるものです

時に、最近は男が弱くなったっていう話を耳にする、きっとそれは女性がそんな男性を望んだってことだと私は理解してる

女性が強くなったともいえるが、その役割りというか何かしら互いに求める比重が変化したのだろうな~と感じてる

でね、現実社会には表面だけを女性の理想のように装いながらも、内面はダメダメな男も存在してる、いわゆる偽物

きっとそんな偽物も女性が育ててるんだと思う

女性が甘やかせ続けて偽物が更に偽物になったり

もしくは女性を取り替えながら生涯偽物のままというパターンもあるかもしれない

ひょっとしたら偽物が本物に生まれ変わることもあるかもしれない

それは女性に育ててもらって変わるのか、女性に捨てられて目が覚め転化するのかは分からない

何にせよ、やっぱり男は女に作られてると思うのでした

もちろん私も女性の影響力によって今があることに異論はありません、改良改善そしてほぼ完成体、な~んてね(笑)

そういえば別れさせ屋だって女性に懇願されて始まった稼業

最初に男にそんなこと懇願されていたなら、きっとここにはたどり着かなかったろうと思う

男性諸君にしっかりしろ~と喝を入れたことは多々あるけど、こう考えると女性陣に頑張れ~と声援も送らねばなるまいな

仕事とはいえ偽物の男がこれ以上増えたら堪ったものじゃない

そういった意味での女性へ声援

明日の男達を宜しく~~!!

計って比べてよし、叩いてもよし、色を塗っても、ネジを回しても、なんでもOK

女性が泣かない為にもう少し立派な男を増そうね

別れさせ屋からの提案でした、チャンチャン♪


梟 拝

別れさせ屋にもルールはある、男のルール

梟からの命令
基本、欲望に立ち向かうのが人の道

欲望に身を任せていては人にあらず

とかく男は性欲に弱く、女は物欲に弱いもの

好きでもない女の子とヤッちゃった~なんてのは実はよくある話

そんなに欲しくもない洋服やバッグ買っちゃった~てのもよある話

洋服やバックはまだいい、キャッシュで支払える範囲なら全然いい

だけど好きでもない女の子ってのは頂けない

シャレにならない

だって女の子は本気かもしれないじゃん!!!

その本気を逆手にとるようなお遊びは絶対に止めようよな男性諸君

これ梟からの命令①

で次に、女の子と遊ぶなとは言わない(言えない)

Hしたら責任を取れとまでも言わない、、、だけど避妊はしろ!

これは絶対の絶対、梟からの命令②

この2つのルールを破った男性からの依頼は受けません(女性との縁切り)

別れさせ屋にもルールはある

そんな男を助けるつもりはありません

男には男のルールがある

宜しくです!!!

えっ何でこんなこと書くかって?

実は先日そんな人でなしが相談者さんの中に紛れ込んでいたのです

沢山話を聞いて露呈したので最悪の気分

俺は忙しい身だっつうの!

そんな男を排除するために書きました

以後よろしく


梟 拝

本気を装い浮気しようとする男はサイテー

悲しい恋
悲しい恋が多すぎる

そりゃこんなお仕事してるからそんな話ばかりが耳に入るのは仕方が無いこと

それでもやっぱり多すぎると感じる

その大半は男が狡い、一も二もなく男が悪い

同時に女性が軽いことも否めないと付け加えておくとする

その辺の需要と供給が一致してるぶんだけ悲しい恋が多くなるって仕組みなんだろう

で、その上で言わせて頂くならば、、、男性諸君そんな遊び方は止めよう!

これである

中でも既婚男性には、恋愛を装って口説くな!と強く言いたい

浮気は浮気で終わらせるのがルール

浮気するのに本気を装い口説くから話がややこしくなる

すなわち女性の負う傷が深くなるってこと

これはダメ

それは浮気じゃない

ある種の詐欺ですよ、心の詐欺、体目的の詐欺

そんな男を私のところでは外道と呼んでます

なので外道が愛人女性と別れたいとか相談してきたら叱責してピシャリとお断り

そんな奴を助けることが別れさせ屋の仕事じゃないつうの!

だけどそんな奴にかぎって逆恨みするんだよな、超めんどくせ~怒(ネットに悪評書いたり悪戯電話や相談の数々)

提案としては外道ははなから相談してこないでくださいな

お互い気分悪いだけだから一切の相談をお断りと致します

でね、実は数日間に届いた相談が正にコレ

外道中の外道でした

部下の女性を散々おもちゃにしておきながら、その女性からストーカー行為を受けてるから助けてくれ~って話でした

それが本当なら警察に行きなよ!と突き放し叱責したら噛みついてくる始末

状況把握の為に送ってもらったLINEのやりとりで嫁の悪口や離婚をにおわせて口説いたことが発覚してるのに全く反省しません

俺よりちょっと下のイイ年したおっさんが何言ってんだか、ほんと呆れました

ほんとこんな馬鹿な男が増えてます

本気を餌に浮気しようとする男

特徴としては、同情させて口説く、離婚をにおわせて口説く、嫁の悪口を餌に口説く、、、マジ外道

女性の皆さんはくれぐれもご注意くださいな

悲しい恋が多すぎる今日この頃でした


梟 拝

別れさせ屋が男について語ります

男は女性が育てる
ダメな男、残念な男、ズルい男、卑怯な男

こんな男たちは存在する

いや沢山いる

でもね、こんな男たちを育てたのは実は女性たち

あなたの前の彼女が影響したのかも知れない、その前かも知れない、母親かも知れない

ひょっとしたらあなた自身かも知れないよね

ダメな男、残念な男、ズルい男、卑怯な男、愛される男を演じた男たち

愛すべき男だと見誤った女性たち

昔から言ってるけど男に完成品などない

完成させるのは女性

それこそ伸ばすのも潰すのも女性次第

結論的に立派な男なんていやしない

立派だって見えるのは、男がその一面しか見せていないから、あなたがその一面しか見ていないから

立派じゃない部分にこそ、その男が姿がある、価値がある

そこを見るように努めて欲しい、そして正しく育ててみて欲しい

きっと、ダメな男、残念な男、ズルい男、卑怯な男、は減るだろう

もちろん完成を目指そうにも手に負えない輩と巡り合うことだってあるだろう

そんな時は素直に諦めさっさとサヨナラしよう

完成を諦めて飼い慣らそうとするからこそダメな男が育ってゆく図式あり

だから捨てる

捨てたらダメには育たない

捨てたら誰かが拾ってくれて正しく育ててくれるかもしれない

捨てられたら男の目が覚めるかもしれない

そんな可能性

こんな目線で恋の終わりを考えることも大切だろう

で結論的にこれだけは覚えておいて欲しい

①男は女性が思い描いているほど立派な生き物ではない

②ダメな男を育ててるのは実は女性

情けない話だけどよろしくです

別れさせ屋は知っている


梟 拝

別れさせ屋が語る、離婚するする男と独身偽装男の本音

離婚する、独身だ、と嘘をつく
離婚する

離婚するから

離婚したいけど

ずるい男の三段活用

嫁とは離婚すると口説いておいて

口説いた後では離婚するからもう少し待ってと時間を稼ぐ

業を煮やして問い詰めれば離婚したいけど今は無理だと平気で言訳する男

不倫男の定番ともいえる所業です

実はこれと並ぶ定番がもう1つあって、それは独身だと偽って近づき口説くものです

独身だって言われたら、余程のことが無いと信じちゃいますよね!?

これも不倫男の定番ともいえる所業です

でね、これらをよーく考察してみると、離婚するする男ってのは甘えん坊型が多い※1

反対に独身偽装男は計画的犯行型が多い※2

※1、2、梟不倫男研究学会調べ

極論的に、前者は女性への依存、後者は女性への蔑視、この傾向が見てとれる傾向にあります

それこそ修羅場では、前者は行き当たりばったりで甘えて打破しようとするのです

甘え逆切れ何でもありの駄々っ子作戦

しかし女性はこの手の男に弱かったりする傾向大、お気を付け下さい

逆に後者は巧みにコントロールすることで回避しようとするものです

コントロールする自信があるといっても良いかもしれません

でも制御不能になると最後は居直りますから、ほんと馬鹿にしていますよね

更に紐解くとどちらも都合良く遊びたい人種であることは同じなのですが、前者は現実逃避するように遊び(境界線は曖昧)、後者は現実の中に遊び場所を作る遊び方(明確な境界線あり)

煮詰めて行くとこのようにそれぞれ性質が違うことが浮き彫りになるのでした

こうした観察や考察を積み重ね別れさせ工作を考え行うのが別れさせ屋のお仕事です

不倫男にもこのような種類があるように、嫁にもまた種類とその傾向があるのです

そして更に環境など様々な要素が加味され成否を左右します

これが別れさせ工作の難しさでありポイントとなる部分なのでした

雛型にはめ込むような簡単に色分けなどできるものではありませんよね!?

、、、とここまで語れば別れさせ工作を心理戦と表現してる意味を多少でもご理解いただけたかと思います

以上、ダメ男にハマってしまった方の参考になればと思います


梟 拝

単なるダメ男かはたまた愛すべき男なのかの判断

駄目な男に悩む女性
終われない男っているんですよね

プレイボーイの二股三股とは違うんだけど気がつけば二股三股となってる感じの中途半端なヤツいます

私は彼にとって何?

彼は一体何を考えてるの?

私はどうしたらイイの?

、、、と、昨日そんな男に振り回されてる女性からの相談があり、私はある男のことが頭に浮んだのです

実は私の周りにもそんな男がいる!(残念ながら友人
)

なので今回はその男のことを少し書いてみます

、、、その男、前の彼女と完全に終わらないまま次に行くのです

次に行くのはいつも自然消滅したかのような細くなった糸に見切りをつけるかのようなタイミング

でも決してその細い糸を切らない、切ろうとしない

その繰り返しにより二股三股と重なる感じ

例えば、A子さんとの糸が細くなるとB子さんと親しくなる

B子さんとの糸が細くなるとC子さんと親しくなる

そのC子さんにフラれたりすると、A子さんとB子さんの両方に連絡を入れて、反応が良かった方とまたしばらく付き合う感じ

そしてまたその糸が細くなれば、先の反応が悪かった方とC子さんに連絡を入れる

もしくは新たな出会いがあればそちらと親しく、、、この繰り返し

昔その男と出会った最初のころに、何故きちんと終わり次を始めないのか?と何度か質問したが男はニヤッと笑みを浮かべるだけ、更に問い詰めると「別にいいでしょ」とか「仕方ないよ」と全く悪びれない意味不明の説明が恒例だった

その男とも親しくなって友人となり20年以上の歳月が経ったが実は今もこのまんま

途中、彼は結婚もしたが夫婦喧嘩をすればそれら元カノに連絡を入れている始末

あなたは他の女性と結婚したんだからもう連絡しないで!と言われても1年~3年後には平気な顔して連絡を入れる

こんなことしてたので後に離婚しましたが、そのパターンは何も変わらない

元カノが結婚していてもおかまいなしで連絡を入れる

それこそ今では離婚した元嫁にすら連絡をいれてるらしい

少し前に知ったのだが彼の入れる連絡は、ワン切りの着信のみか「元気?」の一言ショートメール(今も昔もらしい)

それで繋がる縁があるのだから驚いた

それだけ?と聞くと「うん、それだけ」と答える

何で?と問うと「迷惑だろ」と真顔で答えた彼に正直驚いた

そして「迷惑でなければ折り返しの連絡がある」「俺の連絡が迷惑なら拒否するか番号変えてるよ」と控え目にニコリと笑った

その目の奥にあるものを形容するのは難しいけど、、、

・究極の寂しがり屋

・脆すぎるガラスのハート

・受け身の恋愛体質

・恐ろしいくらいの甘えん坊

、、、そのように感じた、と同時に、彼は終われないんじゃない、嫌われるのが怖いだけなんだ、、、と私は覚った気がした

電話番号を変えたり着信拒否しない彼女たちもそんな性格を知ってるから出来ないんだろうな

終われない男ってのは大なり小なりこのような感じかも知れませんね

ダメ男とするか愛すべき男とするかは女性に委ねるしかありません


梟 拝
Copyright © 別れさせ屋相談室-別れさせたい略奪愛の道 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます