別れさせ屋の日記のカテゴリ記事一覧

別れさせたい離婚させたいなどの各種工作活動は全国対応。相談や依頼は秘密厳守のお約束、豊富な経験が自慢の安心してご利用いただける別れさせ工作専門店の実話ブログ。不倫と離婚と略奪愛に関する成功率や業界裏話など書いてます。(旧称:別れさせ屋の裏話!)

カテゴリ:別れさせ屋の日記

  • 2021/12/24別れさせ屋の日記

    弱肉強食自然の摂理「弱」い奴の「肉」は「強」い奴に「食」べられる、、、という当たり前の話でも、、、「弱」い奴が「肉」体改造して「強」い奴に「食」らいつく、、、こんなドラマがあってもイイじゃないですか!?いうなれば、弱くたって勝った者の勝ちなんです実はこれって略奪も同じ仕組みなのですよ今は負けてても最後に勝てばいいんですえっ、無謀な話だって!?だったらあなたは略奪を諦めましょう元祖・弱肉強食を素直に...

    記事を読む

  • 2021/12/19別れさせ屋の日記

    「厳しいよ」という声が届きました厳しいと感じた依頼者がいるならそうなのだろうだけど少し弁明させて頂きますね原則、私の目線や思考は、対象者の心理を考察しています対象者が、何を思うか・どう感じるか・言動の変化、そういう目線それを、大変ね・可哀そうね・仕方ないよね、と依頼者に同情や肯定していたら勝てませんよね?これが現実なんですだから間違いは間違いと指摘する、改善を促す、そういう作業勝ちたいんです、勝っ...

    記事を読む

  • 2021/12/08別れさせ屋の日記

    人生は一瞬のごとくもの思い返せば色んな事があったけど、今となってはあっという間の出来事だったな~と感じる今日この頃多分、皆さんより年上であろう私の感想というか感覚です私が若き日に周りのジジイやババアどもが言っててことが1つも嘘じゃなかったって話すなわち私がジジイになった証でもありますなので伝えておきたいです幾ら悩んでも、どんなに悲しくても、必ず次のページが開かれる...ということを!悩むことが無駄だと...

    記事を読む

  • 2021/11/16別れさせ屋の日記

    善と悪善は知性悪は自我歴史はそれを物語っているよね別れさせ屋のお仕事は大局的にみれば自我を扱うお仕事だったりするじゃあ悪かっていえば、全てがそうじゃないと私は断言するもちろん自我は無理、お手伝いは出来ませんだけど、ピュアな想いは大切に共有させて頂き活動中で、そんなピュアな想いを食いものにする悪がいるのも事実それがインチキな別れさせ屋さんたち簡単そうに語るんだよね大体それで大丈夫ですよ~って平気な顔...

    記事を読む

  • 2021/09/13別れさせ屋の日記

    ご無沙汰しておりますこの間、ブログを更新できずに申し訳ございませんでした理由、、、別れさせ屋はバタバタと日々に追われていたのです非常事態宣言やその延長もあり、活動が流動的となっていることがその背景です我々の仕事のテレワークは微々たる域、如何に動くか、その一点されど無駄に動くは動くことに意味はありませんので精査やアジャストは必須更にはスタッフを漠然と感染の危機にさらすことも出来ませんからね慎重に作戦...

    記事を読む

  • 2021/08/25別れさせ屋の日記

    私は、斜めから物事を見る人が苦手です先日、以前の依頼者さんからのご紹介で離婚相談に訪れた女性など正にそのパターンお話を伺って状況を把握させて頂いた上で、私は静観を提案しました調査はまだ不要、先に動くと損、このまま暫く泳がせましょう、などそれぞれの理由を1つ1つ説明させて頂いたのですと同時に、彼女の言葉の端々に表れる邪推にもサクッと釘を刺しましたお気持ちはわかるけどそういう思い込みは危険ですよ、その考...

    記事を読む

  • 2021/07/15別れさせ屋の日記

    ある日、別れさせ屋に相談が届くもちろん男女の問題色んな見解を得ることは悪くない選択だけど、最後に決めるのは自分自身、頑張るのも自分絶対にこの責任からだけは逃げちゃいけない、、、と私は思うその相談を受けて助言を求められて私見を述べたものの数日後に「×××なんですが放置しておけば良いのですか?」そして更には「いつまで我慢すれば良いですか?」と連絡あり聞けば助言の肝心な中身を飛ばして表面だけを模倣しておい...

    記事を読む

  • 2021/06/17別れさせ屋の日記

    自己中な相談は男性からが圧倒的に多い、何故だろう!?甘え、ワガママ、無理難題、そして無責任現実を突きつけたらプイッて横向いて知らん顔聞く耳持た~ず(涙)そんなスタンスだと、工作はおろか恋愛っだって上手く行くはずないじゃん!!彼女を幸せにできないじゃん!!ってな方が多いのでした勿論、そのような方からの依頼はお断り恋愛工作ってのはエゴイストのためのものじゃないからねピュアな心と向き合うからこそ出来るお...

    記事を読む

  • 2021/04/12別れさせ屋の日記

    別れさせ屋をやっていますアンダーグラウンドなお仕事であることは自覚していますですが嘘や偽なくプロとしてのプライドは強く持ち続けています故に時には厳しいことも述べさせて頂いてますしかしそれが、ありがとう...って言って頂ける相談や仕事に繋がると考えていますもちろん全部成功する訳ではありません期待に沿えないことがあるのも事実ですそれでも、ありがとう...って言って頂けるような最大限の協力と活動を目指していま...

    記事を読む

  • 2021/04/05別れさせ屋の日記

    ご無沙汰しております別れさせ屋ですなかなかブログが更新が出来ずに大変申し訳なく思っております...にも関わらずコロナ禍だけに、ご無事ですか!?とご心配のメールを頂いたり、頑張ってくださいね!と励まされたり、とても有難い限りですテレワークなどで1人の時間が増えた方などからの相談が増えてるのと、それに伴いプチ工作やプチ検証や調査が増えて少しバタバタしてしまっている状態ですが、もうじき落ち着く見込みです...

    記事を読む

  • 2021/03/21別れさせ屋の日記

    別れさせ屋にとっては天候も重要な要素ことに雪、大雪となると活動どころではありません予定は白紙、移動も活動もままなりませんそれこそ外での監視や待機も出来やしません(不自然&命の危険)、寒さや自然には勝てないですまあ実際は街中であれば冬季であれそれほど懸念する場面も多くはないのですが、天気予報とのにらめっこは必至ですね(笑)そこまでの心配のないこれからの季節は、北海道や東北エリアへの出動回数は増えるの...

    記事を読む

新説・弱肉強食のススメ by 別れさせ屋

弱肉強食

弱肉強食

自然の摂理

「弱」い奴の「肉」は「強」い奴に「食」べられる、、、という当たり前の話

でも、、、「弱」い奴が「肉」体改造して「強」い奴に「食」らいつく、、、こんなドラマがあってもイイじゃないですか!?

いうなれば、弱くたって勝った者の勝ちなんです

実はこれって略奪も同じ仕組みなのですよ

今は負けてても最後に勝てばいいんです

えっ、無謀な話だって!?

だったらあなたは略奪を諦めましょう

元祖・弱肉強食を素直に受け入れましょう、それがあなたにとって幸せの道ってことなのでした

でもでも、そんなの嫌だっていう人、集まれ~!

新説・弱肉強食に挑もうではありませんか!!

さあ略奪筋トレ(頭脳戦)を始めましょう!!!

賢く戦えば勝てるかも!?

ひとりじゃ心細いって方はトレーナーをこの私やスタッフが務めさせていただくのでご安心を(笑)

諦めて後悔するくらいなら鍛えて挑みませんか?

そういう提案です

別れさせ屋の本質とは本来はそうしたものなのです

頑張る方との共闘が別れさせ屋の本質です

サクッと頼んで一件落着、そんな魔法のようなサービスはありません、あったら私が知りたいくらいです

ちなみにスパイ工作員いわく、、、某別れさせ屋の社長さん曰く、とにかく何でも出来ますと契約しろ!が口癖だそ~です(実話)

ウサギのまま飛び込んだら簡単に食われちゃいますよ

ここにも弱肉強食の構図が垣間見えるのでした

要注意ですね


梟 拝

プロフェッショナルとは by 別れさせ屋

プロフェッショナル

「厳しいよ」という声が届きました

厳しいと感じた依頼者がいるならそうなのだろう

だけど少し弁明させて頂きますね

原則、私の目線や思考は、対象者の心理を考察しています

対象者が、何を思うか・どう感じるか・言動の変化、そういう目線

それを、大変ね・可哀そうね・仕方ないよね、と依頼者に同情や肯定していたら勝てませんよね?

これが現実なんです

だから間違いは間違いと指摘する、改善を促す、そういう作業

勝ちたいんです、勝って欲しいのです、その一心

これって厳しいかな!?

いや、弱った心には厳しいか。。。少し反省

でもね、決して表では見せないけど悔しさは悲しさは共有してるから、そういう人としての根っこの部分は信じて欲しいな~と時々思ったりするのも事実です

でもプロだから嘘はつけない、ダメなものはダメなんです、私が逃げたら誰がそこを指摘するの?改善できるの?って話

だからそうした上で一緒に頑張りたいのでした

ちなみに、こういう時に男の人は逃げ出す方がおられます

逆に女性は一生懸命に頑張られます

この傾向を厳しく紐解けば、男の方が浅はかなんです、幼く甘えやエゴが大きく強いのです、その表れが顕著といえるでしょう

なので、男性諸君、もうちょっと頑張れ~~~!

まあ別れさせ屋にとっては男も女も関係ありません

引き続きプロフェッショナルとして頑張るだけですね、よろしくです(笑)


梟 拝

悩むといい、悲しむといい、きっと幸せになれるから

heart-gca7fef495_640.jpg

人生は一瞬のごとくもの

思い返せば色んな事があったけど、今となってはあっという間の出来事だったな~と感じる今日この頃

多分、皆さんより年上であろう私の感想というか感覚です

私が若き日に周りのジジイやババアどもが言っててことが1つも嘘じゃなかったって話

すなわち私がジジイになった証でもあります

なので伝えておきたいです

幾ら悩んでも、どんなに悲しくても、必ず次のページが開かれる...ということを!

悩むことが無駄だというのじゃない

悲しむことが愚かだとも思わない

今の望みや選択が間違ってるという意味でもない

伝えたいのは「新しいページを無駄にしないこと」この一点

私がこのお仕事を通じて色んな方と出会ってますが、幸せに巡り合うというか、幸せを掴める方ってのは、新しいページを無駄にされていないことが共通点です

更に言うならば、新しいページを無駄にしないってことは、今のページをとても大切にされてるんです

逆説的には、、、安直や中途半端は駄目ってことかな

なのでこのブログを読んでくださってる皆さんには、う~んと悩んで欲しいし、しっかり悲しんで欲しいのでした

だって幸せはそうした先にあるのだからね、そういう意図です

いつかきっと君にもわかる日が来るから、新しいページを大切にして欲しいと願うのでした

人生は一瞬だから頑張りましょう

頑張ることに無駄はなし、、、ジジイからのお話でした

ではでは


梟 拝

善と悪 別れさせ屋の目

善と悪

善と悪

善は知性

悪は自我

歴史はそれを物語っているよね

別れさせ屋のお仕事は大局的にみれば自我を扱うお仕事だったりする

じゃあ悪かっていえば、全てがそうじゃないと私は断言する

もちろん自我は無理、お手伝いは出来ません

だけど、ピュアな想いは大切に共有させて頂き活動中

で、そんなピュアな想いを食いものにする悪がいるのも事実

それがインチキな別れさせ屋さんたち

簡単そうに語るんだよね

大体それで大丈夫ですよ~って平気な顔で嘘をつく

別れさせ屋の工作で大体って何よ!?

謎で~す、不思議で~す

自我で依頼する者が騙されるのは自業自得

だけどピュアな想いが騙され踏みにじられるのは不憫だな...

なのでこうして別れさせ屋の裏話をブログとして書いてます

全力で挑んでも失敗があるのが別れさせ屋のお仕事

だけど、はなから成功を目指していない別れさせ屋が多数存在するのも事実

インチキ別れさせ屋が一番の悪だと思います


梟 拝

別れさせ屋はコロナ禍でも頑張っていますよ

コロナに負けない

ご無沙汰しております

この間、ブログを更新できずに申し訳ございませんでした

理由、、、別れさせ屋はバタバタと日々に追われていたのです

非常事態宣言やその延長もあり、活動が流動的となっていることがその背景です

我々の仕事のテレワークは微々たる域、如何に動くか、その一点

されど無駄に動くは動くことに意味はありませんので精査やアジャストは必須

更にはスタッフを漠然と感染の危機にさらすことも出来ませんからね

慎重に作戦を練らなくてはいけません

これらだけで普段の3倍は大変な作業となっています

マジで新型コロナ、大迷惑!!!

もちろん皆さんにおかれましても何かと大変な日々をお過ごしだと思います

ですが、もう少しお互い頑張りましょうね

感染しない行動、万が一にも誰かを感染させない行動、この2つの厳守です

我慢の限界?

それもわかります

でもでも、もう少しだけ頑張ろう

その先に皆で飲むビールは最高に美味いと楽しみにしている梟です

では遅ればせながら9月も頑張ります!(頑張っています)

別れさせ屋は新型コロナになど負けてはおられません!!

3倍の作業も乗り越えてやる!!!

幸せは~歩いてこない♪

だ~から歩いてゆくんだね~♪

、、、、と幸せを願われる方々のお手伝いを頑張っています


梟 拝

下衆の勘ぐりは出入り禁止

下衆の勘ぐりNG
私は、斜めから物事を見る人が苦手です

先日、以前の依頼者さんからのご紹介で離婚相談に訪れた女性など正にそのパターン

お話を伺って状況を把握させて頂いた上で、私は静観を提案しました

調査はまだ不要、先に動くと損、このまま暫く泳がせましょう、などそれぞれの理由を1つ1つ説明させて頂いたのです

と同時に、彼女の言葉の端々に表れる邪推にもサクッと釘を刺しました

お気持ちはわかるけどそういう思い込みは危険ですよ、その考え方は解決の邪魔をしますよ、少し冷静になりましょう...とね

「どーせ〇〇〇なんです」

「□□□だから絶対そうに決まってます」

「目つきが馬鹿にしてた」

「多分~~~だから許さない」

「△△△してるから間違いない」

「否定しないから認めたのと同じでしょう」

「*****と言ったと伝え聞いたので証拠になる」

「私は勘がイイので全部わかるんです」

「みんな私の味方です」

などなど、こんな愚痴や不満を織り交ぜた邪推のオンパレードです

つうか、そもそも証拠があると言い張るなら私への相談は不要では???ってな話でもあったんですよね(苦笑)

まぁ何とか納得してその日は帰られました

しかし翌日には「あーだのこーだの」「やっぱりXXXだ」「許さない」、静観の話は一体どこへやら...一挙手一投足に不満タラタラのメールが入り始めました(不安は理解しますが酷かったです)

それでもご紹介いただいた方なので数日は根気よく対応させて頂きました、はい

しかし彼女の愚痴や愚行は収まらず、結局は泳がせるどころか日に日に大暴走、賢く進めるどころか体当たりで自爆の連続です

こうなったらもう私の手には負えないので、ご自身の考えが固まってるようなので弁護士に相談に行かれてはどうでしょう?と私は提案を切り替えました

そして彼女は知人を介して弁護士に相談に。。。

で、そこから戻って速攻でメールが入りました

弁護士がまともにとりあってくれなかった...と不満と文句タラタラです

そりゃあんな愚痴や斜めからの思考を延々と述べられたら弁護士さんもどうにもならないよね(心の叫び)

しかし彼女としては、お金にならない案件だから弁護士に相手にされなかった、そういう被害者的な感想

終いには、ちゃんとした弁護士を紹介して!言う通りにしてるのに解決しない!と私に嚙みついてくる始末

流石に私も我慢の限界、、、あのね、あなたのそういう考え方や態度が、夫婦の問題をひき起こし、また話を複雑にして正しく解決できないんだよ...と伝えたのです

するとピタッと連絡は途絶えました(怒った?が半分、心に届いた?の期待が半分)

そして約1か月が過ぎたころ、彼女を紹介してくれた方から連絡が入りました

紹介者曰く、、、

紹介された探偵は依頼しなかった不満から文句や嫌味ばかりを言う、と周囲に吹聴してるというものでした

しかし、その方は私がそうい卑しい人間でないことはよく知ってる方なので、とんでもない人を紹介してしまった...とお詫びの電話でした

紹介者さんには何の責任もないので、私は紹介いただいたお礼とお役に立てなかったお詫びを伝え、今後はその方からの相談は断ることの承諾を得て電話を切りました

フゥ~~~~~(ため息)

面倒臭ぇぇぇぇぇぇぇ奴

(ゆっくり大きく深呼吸3回)、、、、ハッキリ言います

ほんと斜めから物事を見る人が苦手です、いや嫌いです、いやいや大っ嫌い!!!

助言を求めるなら、人の話は聞きなさい!って話

解決したいなら、謙虚さを持ちなさい!って話

何より、嘘つくな!名誉棄損だって話

私にはそういう人の相手するのは無理!

腹を割って話す私とは考え方が全く合いません

そんな人がどうなろうと知ったこっちゃありません(間違ってないよね?)

そういうのを下衆の勘ぐりっていうのですよね、怒

そういう方は私では力になれることはありませ~ん

よってこちらには相談しないでくださ~い

気分悪いで~す

あ~スッキリ!!!

今日は何だかんだで愚痴を吐かせて頂きました(ゴメンナサイ、苦笑)

よし!明日から頑張ろう♪

、、、、と切り替えた矢先に例の方から連絡あり

素行調査を依頼します、いくら払えばいいですか!?と唐突にメールが入りました

私は、この状況では調査はおろか撮影は難しいです、と返信しました

相手の警戒で時間や料金がかさめばまた何を言われるか分かりませんからね、関わりたくないのが本音

もちろん、返信はありません

あ~助かった(苦笑)

ちなみに皆さんにもお願いしておきます

こちらのチームは下衆の勘ぐりさんは探偵仕事に限らず別れさせ屋でも一切受任はいたしません

該当者さんは何卒ご了承くださいませ

ご清聴有難う御座いました

ではでは


梟 拝

別れさせ屋は相談だけで相手を見抜く眼力あり

相談メール

ある日、別れさせ屋に相談が届く

もちろん男女の問題

色んな見解を得ることは悪くない選択

だけど、最後に決めるのは自分自身、頑張るのも自分

絶対にこの責任からだけは逃げちゃいけない、、、と私は思う

その相談を受けて助言を求められて私見を述べたものの

数日後に「×××なんですが放置しておけば良いのですか?」

そして更には「いつまで我慢すれば良いですか?」と連絡あり

聞けば助言の肝心な中身を飛ばして表面だけを模倣しておいて、この言い草はありえない

そりゃこんな性格じゃ相手も愛想を尽かして逃げるわな...と独り言

で、助言が理解できないならば、そういう理屈を少しでも参考に、自分で考えて目的のある態度や行動を...と促すも逆切れ気味のお返事が届く始末

はい、終了

無料相談であれ本音でぶつかってくる人から私は逃げやしない(一生懸命な人は好き、そういう人間が好き)

だけど理屈ばかりこねたり、楽な方に逃げてる人からの相談に、いつまでも付き合うほど私は暇じゃない(スゲェ~苦手、公的ボランティアじゃないしね、ご理解くださいな)

だからその旨を伝えて終了とさせて頂きました

相談は相談

されど相談

人間性はそこに如実に出ます

別れさせ屋には色んな相談が届きますね(おかげでそうした経験は豊富です)

てか、この記事を読んでくれてるアナタは責任から逃げちゃダメよ(笑)

こうして悪い例を簡単に書いたのだから、それを参考にプラスに作用させて頂ければ幸いです

さあ頑張れ~~~


梟 拝

自己中な方はご遠慮ください、と別れさせ屋は言う

自己中

自己中な相談は男性からが圧倒的に多い、何故だろう!?

甘え、ワガママ、無理難題、そして無責任

現実を突きつけたらプイッて横向いて知らん顔

聞く耳持た~ず(涙)

そんなスタンスだと、工作はおろか恋愛っだって上手く行くはずないじゃん!!

彼女を幸せにできないじゃん!!ってな方が多いのでした

勿論、そのような方からの依頼はお断り

恋愛工作ってのはエゴイストのためのものじゃないからね

ピュアな心と向き合うからこそ出来るお手伝い、それが恋愛工作

お金払うんだから手伝ってよ!っていうのは私のチームでは無理

いい格好するわけじゃないけど無理

綺麗ごとを並べるつもりはないけど無理

自己中な依頼は無理

だってそんな工作の先には誰の幸せも見えないもん

君らの自己中が筋金入りならば、私達のプライドも筋金入りなのでした(笑)

別れさせ屋ってのはグレーな存在だからこそ、この入り口だけは間違っちゃいけないと考えてる別れさせ屋です

、、、これだけアピールしたんだから、エゴイストさんは扉をノックしないでね

それがお互いの為ですよ

時間は大切に使いましょう

ヨロシクです

ちなみにだけど、、、そんな自己中さんに恋愛のワンポイントアドバイス

自己中の特徴 ME ME ME

鳥の巣の雛じゃないんだから自分のことだけ主張してちゃダメ

そんな君を表すような ME の文字を上下反転させてごらんよ

ME

WE

ほら ME(私) が WE(私達)に変わったでしょ

ME ME ME と WE WE WE 全然違うでしょ

君自身もそうやって変わって2人で歩もうとしてごらんよ、きっと今度は前よりは上手くゆくはず

どうだろ!?

おしまい


梟 拝

別れさせ屋は幸せへの橋渡しを望んでいます!

幸せ

別れさせ屋をやっています

アンダーグラウンドなお仕事であることは自覚しています

ですが嘘や偽なくプロとしてのプライドは強く持ち続けています

故に時には厳しいことも述べさせて頂いてます

しかしそれが、ありがとう...って言って頂ける相談や仕事に繋がると考えています

もちろん全部成功する訳ではありません

期待に沿えないことがあるのも事実です

それでも、ありがとう...って言って頂けるような最大限の協力と活動を目指しています

それがプライド、存在意義、このように考えてる別れさせ屋です

実は昨日も、ありがとうの言葉を頂きました

結果的には途中終了という形ですが、報告した状況を踏まえられ、新たな一歩を踏み出すことを決意し選択されたのでした

私はこの方が幸せになられることを疑いません

だって、とても良い目をされ輝いていましたから間違いありません

始めてお会いした頃とは別人のようでした

事実を知ってモヤモヤが消えられたのか、やり切った様な充実感すら感じたのです

それらが頂いたありがとうの言葉に詰まってましたので、とても嬉しかったです

良い縁に恵まれますこと心より応援しています

この度は当サービスをご利用頂き誠に有難う御座いました


梟 拝

別れさせ屋は春行脚

春行脚

ご無沙汰しております

別れさせ屋です

なかなかブログが更新が出来ずに大変申し訳なく思っております

...にも関わらずコロナ禍だけに、ご無事ですか!?とご心配のメールを頂いたり、頑張ってくださいね!と励まされたり、とても有難い限りです

テレワークなどで1人の時間が増えた方などからの相談が増えてるのと、それに伴いプチ工作やプチ検証や調査が増えて少しバタバタしてしまっている状態ですが、もうじき落ち着く見込みです

おかげで今年も色んなところで桜を見ました

述べ1000本くらいの満開桜と出会えたかな~という春でした

でもじっくりと見る機会はほぼ無かったです、トホホ泪

でもでも先日、道の駅に売ってたお弁当を川辺で食べながら見上げた桜は良かったです

やはり陽を浴び風を感じることは大切ですね

とてもリフレッシュできました

恋の悩みで凹んでる方にもお勧めですよ、ぜひどうぞ♪

では本日も行ってきます!

これからもご相談者様のお役に立てるよう最大限の協力をお約束させて頂きます!


梟 拝

別れさせ屋と北海道とコンビニ

コンビニのおにぎり

別れさせ屋にとっては天候も重要な要素

ことに雪、大雪となると活動どころではありません

予定は白紙、移動も活動もままなりません

それこそ外での監視や待機も出来やしません(不自然&命の危険)、寒さや自然には勝てないです

まあ実際は街中であれば冬季であれそれほど懸念する場面も多くはないのですが、天気予報とのにらめっこは必至ですね(笑)

そこまでの心配のないこれからの季節は、北海道や東北エリアへの出動回数は増えるのですが、それでも1~2枚の厚着で乗り込んでます

そんな中、私たち別れさせ屋(探偵)は現場での食事が多いのですが、そんな時にコンビニは大変ありがたい存在です

食料・飲料・トイレ、1日の活動が長時間に及べばこの3つは必ず必要ですからね(時に暖もとれる)

それこそ新しい現場では、まずそれらの位置と待機場所との動線確認を行うのが最初の仕事ともいえるのでした

そんな北海道とコンビニのキーワードで思い出があります、、、、ズバリ!北海道胆振東部地震

そうあの2018年9月6日の大地震です(震度7)

実は私たちは北海道で作戦を展開していたのです

深夜にホテルで寝ていたら、ドンドン・ガタガタガタ・ドン・グラグラグラ・ガシャガシャ...と激しく長い揺れに襲われました

停電して明かりもなくエレベーターも動かない中での避難です

その後、ビクビクしながらなんとか眠ったものの翌朝事態の深刻さを知りました

ご存じの通り甚大な被害です

ライフライン停止、救援物資も届きません

スーパーはもとよりコンビニもガソリンスタンドも長蛇の列、2~3時間待ちは当たり前

そして食料もガソリンも次々と売り切れ

ホテルの食料は当時多かった中国の団体客が買占めて空っぽ

私たちはカップ麺すら買えません(買ったところで湯も沸かせないけど、苦笑)

2日間はお菓子や真空パックのトウモロコシで飢えを凌いだのです

そんな中、セイコーマートというコンビニに出会いました(北海道限定)

そこはなんとお店でお米を炊いておむすびを作って売ってたのでした(停電時は発電機を用いて炊飯)

それが美味いのなんの、最高です!!

更に2日ぶりの温かい食事がどれほど有難かったことか!!

それ以来、北海道でのお仕事の際は必ずセイコーマートのおにぎりを食べて頑張ると決めてる別れさせ屋でした

美味しい&あの時の感謝の気持ちです

皆さんも北海道に行かれたら是非ご賞味ください~♪

ちなみに私のお気に入りは「すじこ」です

温かいおにぎりにすじこ?と思われるかもしれませんが、これぞ北の大地ならではの美味なのでした

あ~思い出しただけで涎が(謝)

セイコーマートさん今年もよろしくです(笑)

、、、別れさせ屋の北海道とコンビニにまつわる思い出でした


梟 拝
Copyright © 別れさせ屋相談室-別れさせたい略奪愛の道 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます