骨

嘘と誠

「嘘は誠の皮、誠は嘘の骨」の諺(ことわざ)あり

真実を覆い隠すのが嘘で、嘘を取り除くと真実が残る、という意味です

別れさせ屋は知っています

男女の仲においても嘘と誠は溢れてるってことを

ならばと少し言葉遊びでもしてみましょう

「愛」を用いて置き変えてみた、、、

愛を覆い隠すのが嘘ならば嘘を取り除くと愛が残る

真実を覆い隠すのが愛ならば愛を取り除くと真実が残る


う~ん、どちらも哲学的だ、そして深い感じ

じゃあ今度は「欲望」を用いて置き変えてみた、、、

欲望を覆い隠すのが嘘ならば嘘を取り除くと欲望が残る

真実を覆い隠すのが欲望ならば欲望を取り除くと真実が残る


ふ~ん、これはぐっと本質的な感じ

こういう簡単な言葉遊びでも、嘘と誠がどれだけ密接に絡み合ってるか実感できますね

また、愛って言葉が哲学的であり、欲望って言葉が本質的、そういう印象を確認できた感じです

それぞれで自問自答してみると違った何かが見えてくるかも...ね♪

兎にも角にも、人の心は厄介なもの、自分のも、相手のも

真実って何?

嘘って何?

愛って何?

欲望って何?

真実の中に嘘と誠あり

嘘の中にも嘘と誠あり

愛の中にも嘘も誠があるのでしょう

欲望の中にも、、、んんん、欲望に嘘ってあるのかな???

う~~~ん、わからん(笑)

まっ別れさせ屋の私が思うに、、、

男は女の皮であり女は男の骨である、また逆に、女は男の皮であり男は女の骨である

女性を守るのが男の役割ならば、それを陰で支えるのが女性の役割

男を包み込むのが女性の優しさならば、それに応えるのが男の心意気


こんな感じだと嘘も誠もないんでしょうけどね

皆さんはどんな恋してますか?

今日は言葉遊びのお時間でした


梟 拝