語学が必要

ここ数年、時々あるのが外国人からの相談や依頼

中でも断トツに多いのは日本人の彼氏と連絡が取れなくなった、、、、という内容

心配だし、フラれたならやり直したい、そういう相談なんだ

その場合、私は外国語は全く駄目なので英語はスタッフのBさんにお任せしてる(私はHelloとThank youくらい、恥)

しかし少し前のそれは中国語の女性からだった

当方、、、、全員駄目、全滅

相手の日本語は酷く片言だった

ではこの方がどうやってコンタクトされてきたかというと、なんと宿泊されてるホテルのフロント経由なのでした

フロントの方が相談を受けて当方にコンタクト(紹介)くださったのです

それで片言の日本語でやりとりするも意思疎通は容易ではありませんでした

それでもなんとかお話を伺いました

相談を進めて行くと頂けるリミットは滞在予定の1週間と判明

それは無理だと伝えると、では1ヶ月後にまた来るからそれまでに探せるか?とのこと

情報が少なすぎて約束は出来ないと正直に伝えました

情報はフルネームと居住してる市と写真、この3つ

フルネームは免許証やパスポートを見たの?と確認するとそうではないらし

居住地とされる市も彼氏の自己申告で実際に行ったこといはない

写真はあるけど、これだけじゃ、、、

名前でHITして、都市名でHITしたら、現地に出向いて写真も生きるけど、やってみないとわからない、そんな見解

伝えるけど伝わらない

相手の言いたいことは何となくわかる

でも無理なものは無理

やってみないと何ともいえない見解にも嘘はない

、、、、互いに沈黙

結論的にはこの相談はお断りした

ご紹介いただいたホテルの方にも連絡を入れてその旨をお伝えし詫びた

で、先日

中国のその彼女からメールが届いた(翻訳機能で少し変な日本語で送られてきた)

彼は既婚者である可能性、居住地は別の都市の可能性と書かれてた

私は日本語で返した

それがどこまで正しく変換されるか分からないので出来るだけ端的に返事を書いた

、、、、そんなやりとりが今も月一程度続いてる

日本への留学も考えてるとのことだった

毎回、彼女の一生懸命さがとても伝わってくる

復縁や別れさせたい心理は万国共通なんだな~と別れさせ屋は実感中なのでした

チャンチャン♪


梟 拝