怖いサイコパス

誰もが嘘をついたり誤魔化して、心が痛い思いをした経験は必ず持っていると思います

そういう意味では、人は嘘をつける生き物なのです

しかしそれとは違う次元で、嘘つきという人種が存在します

嘘つきという人種は、嘘をついても全く心に痛みを感じていないとしか思えません

狡のとは次元が違うのです

何故でしょう!?

それはきっと自分に都合良く、脳内で瞬時に事実と嘘や言訳を入れ替えれるからだと思われます

デタラメな物語を完成させれる不思議な能力のようです

己の欲望を満たすが為の特殊な思考法ともいえるでしょう

そういう特殊能力を持ち合わせない私たちからすると、病気、病質、病的、そういった領域です

しかし本人からすると、勝手にそうしたプログラムが脳内に組み込まれてるのだから、自分ではどうしようもないものだと思われます

多分、自分がそういう人種だとすら気づいてもいないでしょう

ひょっとしたら薄々は気づいてるかもしれないけど、結局は欲望が勝ることで自制できないだけかもしれません

どちらにしても、それだけに性質の悪い人種といってよいでしょう

罪悪感ゼロ、反省ゼロ

サイコパスや自己愛性障害ではこうした傾向が顕著ですよね

で、実は以前に私もこういう人種の被害に遭ったことがあります

その者は依頼者として関わってきたのです(以前にも少し書きましたね、例のあの事件)

最初は全く異常なく正常(今思えば見栄や思い込みは激しかったかもしれません)

しかし突如雲行きが怪しくなりました

この者は料金の支払いを「明日」とか「来週行う」と言いながらも、多忙を理由に約束は守られず結局4週間が過ぎました

私は既に動き出していた活動を停止し、状況の解明に乗り出しました

すると連絡が取れなくなりました、電話にも出ず、メールの返信もありません

職場に伺う旨を伝えると返信がありました「息子が結婚するから祝いとして渡した」という説明

私への支払いはどうするのか?と問うと「払うので待って欲しい」という

どうやって工面するのか?何時まで待つのか?と問うと「親が痴呆気味なので上手く騙して生前贈与を受ける」という

私はそんなお金は受け取れないと突っぱね、息子さんに事情を説明してお金を返してもらうから会いたい旨を伝えました

するとまた連絡が途絶え、数日後の連絡は弁護士からでした

弁護士から、依頼者から救済を求められ代理人となった、と伝えられました

救済とは?

探偵から一括請求されて付きまとわれ困ってるという趣旨

はあ?一括で支払う約束で契約を行っていますが?

恫喝されてますよね?

はあ?ソイツが親を騙すと言ったので叱ったのですよ

それは知りませんでした、ありがとうございました、しかし、支払いを強硬に進める為にとも、、、

えっ?本当にそんなこと言ってるのですか?

はい、私にどうか助けて欲しいと頭を下げて来られました

助けるとは?支払いの時期の相談?

いいえ、家族へ被害が及ぶので助けて欲しいという旨です

はあ???もう一度聞きますよ、本当にそういうことを言ってるのですか?私に言っていたことと全然違うのですが?

いいえ、述べた通りです、一括請求を関係の無い息子にまで及ぼそうとしていると、、、

あ、あの、本人と話し出来ませんか?

できません、私がその代理人です!

、、、、、、、、、、、(絶句)、で私にどうしろと?

あなたの行った言動は、強要や脅迫に当たる可能性があり、、、

いやいやいや、だから、そういう話ではないですよね?

いえ、こちらはそういう話で受任しています

えっ、、、、、、、、、(絶句)

とまあ、こんな感じでした、病気ですよ、病質ですよ、病的ですよ、でないとこんな嘘つけません、全く持って理解不能

色んな外道と戦ってきただけに、まさか私がこんな奴を見抜けなかったとは、とても情けなく、悔しく、怒、怒、怒、怒、怒

こんな出来事を経験した別れさせ屋です

だからお伝えしています、嘘つきという人種は間違いなく存在しますよ、そして怖いですよ

なのでサイコパスや自己愛性障害を相手に苦労されてる方の大変さやお気持ちはよ~くわかるのでした

何事も経験ですね、、、いえいえやはり関わらない人生が一番です、はい

嘘つきという人種に付ける薬はなし、、、くわばらくわばら

お気を付け下さい


梟 拝