歳の差19歳カップル
偶然街で以前工作員として頑張ってくれていた女性と再会した

在籍は短かったがとても記憶に残っている女性だった

何故記憶に残ってるかというと彼女との最初の出会いが別れさせたい相談だったからである

誰を別れさせたいかといえば彼女の両親であった

正確には母と再婚した義父を別れさせたいという依頼であった

例によって詳しくは書けないのだけど義父に問題があったことが依頼の理由だと記しておく

画して工作は成功した

義父の抱える問題点を狙った仕掛けであっただけに予想以上に順調に進み成功となった

彼女はこの件で工作員の活動に興味を持つこととなりスタッフとなった

現場を任せるまでには至らなかったが雑用やサポートの仕事をよく頑張ってくれた

そんな彼女が辞めて約2年ぶりの再会となった

声を掛けてくれたのは彼女の方からだった

ちなみに私は元スタッフにしろ相談者さん依頼者さんのいずれであっても、私からは声は掛けない

それが暗黙のルールであり礼儀であると強く認識してるからそうしている、、、

で、彼女と少し立ち話をした

しばらくして何か言いたげな様子を感じ、何か困ってるの?と私は彼女に尋ねた

少し長くなるけど大丈夫ですか?と問われたので私たちは付近のCAFEの店先に腰をおろした

そして、実は、、、、と彼女の話がはじまった

えっ!?

おっ!?

ひぇーーー!

ほんと!?

う~~~~~~~ん、、、

なんと現在、母親と別れさせた義父であった男性と付き合ってると言うではないか(当然母親には内緒)

驚いた

あんなに嫌っていた義父と交際とは何が一体どうなったのか聞いてみた

別れさせた後に元義父と偶然出会い、お母さんの近況などを話した際に連絡先を交換し、その後は連絡をとりあう関係となり、ついには一線を越えてしまったらしい

幼くして本当の父親を知らずに育った彼女はファザコンとしての一面を持っていたのだ

それで元義父ではあったが年上の男性としてその頼もしさに惹かれた模様

それで悩んでいる

誰にも相談できず苦しかった、と彼女は言った

つうか、このおじさん、抱えていた問題というのも女癖の悪さであった

彼女もそれを知っていたはずだけに返す言葉もなかった

歳の差19歳

母親より年下だった義父

元義父

今は彼氏

19歳差ならなくはない話

でも元義父

う~~~~~~~ん

私は言葉少なに彼女の思いを淡々と聞くだけであった

最後に彼女は、話を聞いてもらってちょっと楽になりました、と帰って行った

彼女にどんな人生が待ってるかは分からないけど、何事にも一生懸命な性格を知ってるだけに、幸せなって欲しいな~とその後ろ姿を見送った

人生色々ですね

別れさせ屋やってると色んな人生に巡り合います


梟 拝