結婚観の話

結婚と恋愛は別って考え方もあるだろう

だけど私はそういう考え方はちょっと苦手かな

別にお見合いを否定してる訳じゃないよ

あくまで、恋愛したなら一緒に過ごしたくなるじゃん、末長く幸せに一緒に暮らしたいって思うじゃん、その延長が結婚だといいな~という私の結婚観

だって結婚ってのは、すれば幸せになれる魔法のアイテムじゃないんだもん

お互いが一緒に歩んで行きたいと決めた相手とだからこそ、山や谷があっても頑張れるってもんじゃないかな

そういう意味では結婚のハードルより恋愛のハードルが重要かもしれないね

ならば恋愛ごっこじゃだめだよね

真剣な恋愛しなきゃ!

しかし最近は情報過多からか理想像を演じてる感じの恋愛が多いよね

だから結婚した後に、相手の本性を知る・自分の素顔を知られる、そういう形となってる感じ

この誤差が許容範囲なら再構築も可能だろう

許容外だと離婚や仮面夫婦ってことになるんだろうな

実際、私に相談をくださる夫婦問題は概ねこのパターンですもんね

やっぱ恋愛は恋愛の過程はとても大事ってこと!

本気でぶつかって、知って・知ってもらって、それで互いに、守りたい・支えたい、と進んだ結婚であるときっと私への相談は減ることだろう

う~ん、めでたしめでたし

、、、、、、、、いや、いやいや、そうなると困る、実に困る

夫婦円満だと浮気調査や不倫がらみの依頼が減るだろう

夫婦の結びつきが強くなれば、工作の隙は減るし別れにくくもなるだろう

これじゃ駄目じゃん!!!

私は別れさせ屋なんでやっぱり安易な恋愛や結婚を歓迎しよう思います

最後までご静聴有難う御座いました

チャンチャン♪


梟 拝