秘密は墓場まで
某媒体から取材申し込みの連絡がはいった

もちろん辞退させて頂いた

辞退の理由?

私が扱ってるのは、人様の愛情や苦悩や本音、俗にいう愛憎劇(不倫・離婚・略奪)

そこには人それぞれ誰にも知られたくないだろう別の顔があって、墓場まで持ってゆく決意で打ち明けられた相談、秘密なんです

それを扱ってる人間が表に出て何を語るの?

面白おかしく取り上げられるべき題材じゃないつうの!

普通のサービス業じゃないつうの!

人前で語るだけ軽くなる、語れるはずのないもの、それが別れさせ屋のお仕事

そんな秘密を共有するからこその存在が別れさせ屋という稼業

探偵業法はもちろん各種法令にも抵触しない、だから合法だとか、正義の味方だとか、困ってる人を助けてるだとか、そんな理屈を並べた恋愛ビジネスという体で語れるお仕事ではない!と強く認識してるから辞退させていただいたのでした

なので「やった~宣伝してもらえる♪」と喜び勇んで取材に応じるような軽いノリというか頭の悪そうな業者さんとは一緒にしないでくださいね

つうか取材に応じて事例などをベラベラ喋ってる業者や工作員って馬鹿でしょ!?

依頼者さんがそれをどんな気持ちで見たり聞いてるのか察することできないのかな!?

秘密の意味をわかってる!?

私にはそれが不思議でたまらないのでした

、、、秘密は墓場まで!

こちらはそんな別れさせ屋です


梟 拝