タグ:相談

  • 2017/12/07離婚と略奪|別れさせたい

    女性から離婚の相談が入ったいつものように先ずはメールで状況を伺う旦那: 浮気と嘘の癖あり奥さん: 旦那に重度の依存あり何度かの質問の末、要約するとこのような夫婦と判明した別れさせ屋として離婚に向けイメージしたのは、旦那に嘘をつかせないこと、奥さんに現実を直視させること、この2点極論、旦那の浮気癖を奥さんは知ってる、それでも何度も許してる何故許せるのか、、、それは旦那が上手く立ち回っているから、嘘をつ...

    記事を読む

  • 2017/11/27ご利用案内|お断りの事例

    相談時に、何で別れさせ屋さんなんですか?と質問されたまあ時々ある質問求められて続けていたらそうなっていた、がその答えいうならば、別れさせ屋になろう!と考えたことはないということだから、別れさせてあげるよ!とは一切言わないし誘わない別れさせてほしい!と頼まれるから別れさせ屋と名乗ってるだけの者ですだから他所の別れさせ屋さんとはちょっと異なっているのでしたそんな環境から身を置く別れさせ屋として、違和感...

    記事を読む

  • 2017/11/11別れさせ屋からのお知らせ

    今月末に九州エリア(福岡県・佐賀県・大分県)に出張します日にちや時間が合えば面談可能です面談を検討されていた方はこの機会に如何ですか?契約など営業は一切行いませんあくまでも恋のお悩み別れさせたい相談会です(個別です)もちろん秘密厳守のお約束!但し、、、、、スミマセン有料です、1回10,800円(税込)ご相談とご依頼は別物と考えて活動しておりますちなみに有料のイイところは、先に述べましたように契約などの営...

    記事を読む

  • 2017/11/01不倫の嘘

    不倫の悩みは長引かせるだけ損その損は往々にして女性側が負うリスク、、、彼の言葉を信じたい、、、別れたくないから我慢する、、、流れる月日、、、このままじゃシワだけ増えちゃう、涙そんな時は別れさせ屋に相談するのはアリかも知れない目指すは真実を把握して状況の改善このままじゃいけない、もうそろそろ一歩進まなきゃ!続けるなら今のままじゃ無理!諦めるにしてもヤルだけのことは試したい!こちらはそんなご相談の多い...

    記事を読む

  • 2017/10/10別れさせ屋からのお知らせ

    別れさせ屋の活動エリアのご案内です梟のところでは北は北海道から南は九州/沖縄まで全国で活動させて頂いています(条件が整えば海外も対応可)中でも多いのは、やはり東京、そして埼玉/千葉/神奈川もちろん名古屋エリアや大阪/神戸/福岡からも多くのご相談を頂いていますやはり人口が多いとそれだけ「別れさせ屋に相談してみようかな!?」といった恋の悩みも多いのでしょうねそんな中、梟の現在のお気に入りは富山/福島/長野/静...

    記事を読む

  • 2017/10/06ご利用案内|お断りの事例

    真剣なご相談には真剣に対応させて頂きます例えそれがご依頼に至らないものでも何ら問題ありませんご相談が縁ならば、ご依頼もまた縁、各々別物と考えているものですまた無料メール相談は、別れさせ屋業界に長く携わってきた専門家としての存在意義と自負しておりますので、真剣にお悩みの方は遠慮なくご利用くださいませ逆に、興味本位、犯罪思考、頭の悪い方からのご相談は堅くお断りいたします多忙につき時間節約と不快リスク軽...

    記事を読む

  • 2017/09/13別れさせ屋とは!?

    別れさせ屋を正しく安全に使うためには、まずは別れさせ屋の真の姿を知りましょう!どの業界にも都合の良い宣伝はつきものですが、別れさせ屋という業界には特に注意が必要です何故ならばグレーゾーンにある業種だけに組合や協会など存在せず各社やりたい放題というのが実情なのですそれ故にインチキ業者や素人業者が平気な顔をしてプロを名乗り、工作が簡単に成功するかのように思わせる宣伝文句が無責任に溢れているものです、、...

    記事を読む

  • 2017/08/21別れさせ屋の日記

    お見合いパーティーで知りあった女性に惚れた後に会う機会を得たが焦ってしまい嫌われ縁は消えた月日が流れたが忘れられず彼女を探した結婚して子供にも恵まれた彼女を知った。。。別れさせたいこんな相談を頂いた上手くは説明できないが少し違和感を抱いた相談だった何か違う面談の際に直球をぶつけた何か隠していない?いえ別に...いやいや違和感アリアリなんだけど、何を隠してるの?相談者は一度目線を大きく外したが、次に瞬...

    記事を読む

  • 2017/07/24ご利用案内|お断りの事例

    別れさせ工作の無料相談は色んな方にご利用頂いてますが先日大変気分の悪いメールが届きましたこの方からのメールは2回目でした1回目には恋の悩みや依頼についての相談でしたそこには過去のリストカットや「死にたい」などと綴られていたので、恋のお相手に自傷行為をチラつかせることは事態を悪するだけだと伝えましたまた当方ではそういった後ろ向きな方からの依頼はお断りしている旨も伝えましたその上で、文章に過度の甘えとい...

    記事を読む

  • 2017/07/08ご利用案内|お断りの事例

    色んな相談を頂いてますそれこそ別れさせ工作の依頼相談から、工作とか全く関係のない恋愛や人生のお話までみんな悩みを抱えておられてるのだな、、、そしてそれを乗り越えられようと頑張っておられるのだな、、、と伝わってきますもちろん縁あってご相談を頂いたわけですから全てに返信させて頂いてます依頼とかでなくとも全く問題ありません特殊な仕事ゆえの経験や私の人生経験などがお役にたてば嬉しく思う次第ですこれはこれか...

    記事を読む

別れさせ屋に離婚相談、そんな方法で本当に別れるのだろうか!?

離婚させて欲しい相談
女性から離婚の相談が入った

いつものように先ずはメールで状況を伺う

旦那: 浮気と嘘の癖あり

奥さん: 旦那に重度の依存あり

何度かの質問の末、要約するとこのような夫婦と判明した

別れさせ屋として離婚に向けイメージしたのは、旦那に嘘をつかせないこと、奥さんに現実を直視させること、この2点

極論、旦那の浮気癖を奥さんは知ってる、それでも何度も許してる

何故許せるのか、、、それは旦那が上手く立ち回っているから、嘘をついて奥さんに愛情を示しているから

いわば母と子の関係

ダメな子ほど可愛い、息子を溺愛してる母親、正にこれ

ダメな旦那だけど自分への「甘え=愛情」と定義しそれは揺るがない本物と受け止め許してる

また、旦那はカッコいいから女が寄ってくるのは仕方ない、という自分への暗示で旦那の嘘を信じようとしてるのもあるだろう

旦那はそれらを全て意図してそれを装って遊んでいる、という構図(典型的なヒモ体質男の特徴)

だから嘘を遮断し現実を見せることで双方のバランスを崩すしかないという選択であり提案

その旨を相談者に告げた

すると「あのー別れさせるのに彼は関係なくないですか!?奥さんが別れてくれればイイだけの話です!!」

えっここまでの説明を聞いてなかったの?と私

すると「奥さんに男性工作員を近づけて別れさせるのが一番早くないですか!?お金の無駄は嫌ですし~!!」

、、、、、絶句する私、しかし頑張って、何でそうなるの?と問う

他社の提案を引き合いにあーだこーだと理解不能な説明が続く、、、、、

ならばその別れさせ屋さんにご依頼くださいよ、が私の答え、見立てが違うのだから仕方ない話、いつもの話、苦笑

それかあと5社でも10社でも別れさせ屋に相談してみてそれで検討されてはどうですか?とも提案した

すると「もう20社以上の別れさせ屋に相談しました!その8割以上が奥さんに女性工作員を近づけて友達になり、そこから男性を紹介し離婚させるという提案でした!男性を近づけるという意味では全部がそうでした」と告げられた

呆れた

本気で、ちょっと条件のイイ男が現れて口説いたからと言ってそれで離婚すると思って提案してるのだろうか、、、!?

若いカップルならいざ知らず、この奥さんと旦那の互いに歪んだ形の依存の高さを全く理解していない、と感じた

業者にも相談者さんにも閉口した

私の説明が理解できないなら尚更20社の中から選ばれたら良いでしょう、としか言いようのない私

しかしアレコレと食い下がってくる相談者さん

この人は頭は良いのだけど深く考える前に喋るから2度3度と繰り返し説明が必要になるタイプ、疲れる私

1から再度の説明、3歩進んでは2歩さがる

私が100%正しいとは云わないけど、でもこう考える、こう考えた、そうしたらこの作戦しかない、あなたが逆の立場ならどう?

仮説と検証の繰り返し、これが精度の高い仮説に繋がる、そこに何を行うか、何で崩れるかを検討

これが心理戦、これが別れさせ屋が工作を考える基本の仕組み

、、、、、伝わった「やはりそうですよね」と納得頂いた

「相談した別れさせ屋が例外なく‘男性を近づけて別れさせる’というからそれがスタンダードなんだと思い込んでいた、でも違和感が拭えないので次々と相談を繰り返していた」ということらしかった

ふぅ~疲れた

まあもう一度よく考えて必要ならばご連絡ください、と相談を終わろうとした

すると「お願いしいます!」との即答

いやいや急に言われても直ぐには出来ないからね

「えーーーーーーーー嫌だっ!」

、、、、、絶句の私

別れさせ屋には色んな方が相談に来られます


梟 拝

最低でも1~2社には相談されてからご連絡ください

1~2社の別れさせ屋に相談する
相談時に、何で別れさせ屋さんなんですか?と質問された

まあ時々ある質問

求められて続けていたらそうなっていた、がその答え

いうならば、別れさせ屋になろう!と考えたことはないということ

だから、別れさせてあげるよ!とは一切言わないし誘わない

別れさせてほしい!と頼まれるから別れさせ屋と名乗ってるだけの者です

だから他所の別れさせ屋さんとはちょっと異なっているのでした

そんな環境から身を置く別れさせ屋として、違和感を覚える事例や被害話を背景に色々書いてるのがこのブログということです

で、そこで1つお願いがあります

他所の「別れさせます」に違和感を覚えておられない方からの相談はご遠慮願いたいのです

それは比較対象して並べられることに意味が無いからです

それこそ「別れさせ工作は簡単だ」という別れさせ屋と「別れさせ工作は簡単ではない」という別れさせ屋を並べること自体に全く意味が無いということです

成功を疑わなければ「別れさせ工作は簡単だ」を選らばれるのが正解ということです、でしょ?

最低でも1~2社には相談されてからご連絡ください

それこそ5社でも10社でも問い合わせて「う~ん何か違うぞ!?」と疑問や不安がある方のみこちらへのご相談を頂けると助かります

誠に勝手ながら多忙な日が続いておりますのでこのようなお願いとさせて頂きました

何卒宜しくお願い致します


梟 拝

別れさせ屋の相談案内、九州エリアに参ります

日本全国に出張します
今月末に九州エリア(福岡県・佐賀県・大分県)に出張します

日にちや時間が合えば面談可能です

面談を検討されていた方はこの機会に如何ですか?

契約など営業は一切行いません

あくまでも恋のお悩み別れさせたい相談会です(個別です)

もちろん秘密厳守のお約束!

但し、、、、、スミマセン有料です、1回10,800円(税込)

ご相談とご依頼は別物と考えて活動しております

ちなみに有料のイイところは、先に述べましたように契約などの営業行為がないので安心してご利用いただけます

逆に無料の悪いところというか噂では、某別れさせ屋の社長さんみたいに無料(交通費だけ)でやって来たんだから契約書にハンコを押せよ~なとど恫喝するような言動にもつながるものです

昔から言うように、タダより高いものは無いということですね(苦笑

面談のお時間は1.5~2時間を目安としてください

それに遠方なので別途出張費も発生しますが今回は既に2名の方が決まっておられるので、その方たちとの折半となります(博多エリアで+1.5万円前後?)

更に他にご希望者が居られますと出張費のご負担は1/3・1/4・1/5と下がる仕組みでが今回は時間的に厳しいかな

、、、といった感じで遠方の方に少しでもご利用しやすい提案をさせて頂いています

宜しければご検討くださいませ

別れさせ屋からのお知らせでした♪


梟 拝

誰にも言えない不倫の悩みは別れさせ屋に相談

不倫の悩みは長引かせるだけ損

その損は往々にして女性側が負うリスク

、、、彼の言葉を信じたい

、、、別れたくないから我慢する

、、、流れる月日

、、、このままじゃシワだけ増えちゃう、涙

そんな時は別れさせ屋に相談するのはアリかも知れない

目指すは真実を把握して状況の改善

このままじゃいけない、もうそろそろ一歩進まなきゃ!

続けるなら今のままじゃ無理!

諦めるにしてもヤルだけのことは試したい!

こちらはそんなご相談の多い別れさせ屋です

宜しければ無料の匿名相談をご利用してみてくださいね♪

<無料相談メール>
reset.soudan@gmail.com

あなたの決断を応援します!


梟 拝

活動エリア

別れさせ屋、安心の全国対応。
別れさせ屋の活動エリアのご案内です

梟のところでは北は北海道から南は九州/沖縄まで全国で活動させて頂いています(条件が整えば海外も対応可)

中でも多いのは、やはり東京、そして埼玉/千葉/神奈川

もちろん名古屋エリアや大阪/神戸/福岡からも多くのご相談を頂いています

やはり人口が多いとそれだけ「別れさせ屋に相談してみようかな!?」といった恋の悩みも多いのでしょうね

そんな中、梟の現在のお気に入りは富山/福島/長野/静岡/大分/熊本です(水が合う!?)

他にも別れさせ屋としてでなく1人の旅人として訪ねてみたいところは山ほどあり思い出は尽きません

そんなことを考えていると過去のご相談者さんのこと思いだしますね

あの人は、あの方は、あの彼は、あの彼女は、どうされてるんだろう、、、

皆さん幸せに暮らされてるといいな、、、

とはいえ中には、アイツは絶対に幸せになれないな、きっとバチが当たってるはず、、、という最低最悪な人も居たな、苦笑

色んな記憶が蘇りますね

で、実は、別れさせ屋として日本全国を巡るとその土地土地の人柄が見えてきたりします

それこそ車の運転にしても土地柄により特徴があります

大阪など常に車間距離を詰めてせっつく感じですが、ウインカーを点けて車線変更しようとすると流れにちゃんと入れてくれます

逆にお隣の京都は車線変更などで入れてくれない傾向かな、知りまへん、見てまへんって感じで逆に詰められる印象があるものです

工作ではそういった違いなど性格や思考の傾向として加味すると、対象者の出身地によりイメージが膨らみ人柄を掴みやすくなり役に立ったりすることも珍しくありません(本当の話)

全国対応としてる別れさせ屋の業者さんは多いですが、梟のように本当に全国各地で活動している別れさせ工作のコーディネーターは少ないです

ゆえにその辺は梟のところの別れさせ屋の強みだと考えています

、、、とまあ本当の意味での全国対応です

なので安心してご相談ください

別れさせ屋の活動エリアのお話でした


梟 拝


<無料相談メール>
reset.soudan@gmail.com

真剣な方限定の無料相談

真剣な相談
真剣なご相談には真剣に対応させて頂きます

例えそれがご依頼に至らないものでも何ら問題ありません

ご相談が縁ならば、ご依頼もまた縁、各々別物と考えているものです

また無料メール相談は、別れさせ屋業界に長く携わってきた専門家としての存在意義と自負しておりますので、真剣にお悩みの方は遠慮なくご利用くださいませ

逆に、興味本位、犯罪思考、頭の悪い方からのご相談は堅くお断りいたします

多忙につき時間節約と不快リスク軽減の為とご理解ください

えっ?意味わからないって!?

う~んならば平たく言いますね、、、失礼ながら、頭の悪い人に付き合ってるほど私は暇じゃない!ってことですね、はい

ご理解いただけましたでしょうか!?

えっ、頭悪いけど真剣だって!?

う~ん、とりあえずメールください、文面から判断させて頂きます、、、苦笑

では、よろしくです♪

別れさせ屋の裏話でした


梟 拝

別れさせ屋に依頼するかどうかで悩んでいる人へ

別れさせ屋を正しく安全に使うためには、まずは別れさせ屋の真の姿を知りましょう!

どの業界にも都合の良い宣伝はつきものですが、別れさせ屋という業界には特に注意が必要です

何故ならばグレーゾーンにある業種だけに組合や協会など存在せず各社やりたい放題というのが実情なのです

それ故にインチキ業者や素人業者が平気な顔をしてプロを名乗り、工作が簡単に成功するかのように思わせる宣伝文句が無責任に溢れているものです

、、、ほら、危険でしょ

怖いでしょ

信じれないでしょ

でも本当です!

では引き続き読んでみてください

別れさせ屋、、、後に後悔したくなければ試す価値はあるかもしれない

但し、失敗という覚悟も同時に必要

残念ながら失敗しない工作など存在しないのです

それこそインチキ業者や素人業者を声高らかに非難し排除を促してる私が行っても失敗はあるものです

これが現実です

これが事実なのです

それが別れさせ工作の真の姿です

しかしネット上には別れさせ工作があたかも簡単に成功するかのような無責任な宣伝文句やニセの体験談が溢れています

これは残念ながら誇大表現もしくは嘘と言わざるを得ないものです

当然そんないい加減で無責任な宣伝を平気で行う者たちですから、そこには工作の成功よりも、集客であり営利を優先させていることは言うまでもありません

故に、将来後悔したくなければ別れさせ工作を試す価値はありますが、その為には業者選びを慎重に行うことが重要なポイントであるといえるでしょう

・工作は必ず成功するものではない
・誇大広告は頼もしくとも信じない
・ニセの体験談を鵜呑みにしない
・経験者(依頼/工作員)を語るなりすましに誘導されない
・失敗のリスクを説明しない業者は危険
・契約を急がす業者は危険
・プロは絶対に安請け合いしない、できない


これらを肝に銘じて焦らずにご検討ください

焦りや不安こそが悪い奴らの狙い目となっているのです、お気を付けください!

以上、別れさせ屋に依頼するかどうかで悩んでいる人へ向けて書きました

※正しくご理解頂いたうえで私達をご指名くださるならば最大限かつ最善のご協力をお約束いたします。
<無料相談メール> reset.soudan@gmail.com 宜しくお願いします。

梟 拝

業者も依頼者も。。。

お見合いパーティーで知りあった女性に惚れた

後に会う機会を得たが焦ってしまい嫌われ縁は消えた

月日が流れたが忘れられず彼女を探した

結婚して子供にも恵まれた彼女を知った

。。。別れさせたい

こんな相談を頂いた

上手くは説明できないが少し違和感を抱いた相談だった

何か違う

面談の際に直球をぶつけた

何か隠していない?

いえ別に...

いやいや違和感アリアリなんだけど、何を隠してるの?

相談者は一度目線を大きく外したが、次に瞬間には探るように視線を合わせて来た

実は私、同業者なのです

はぁ?(やっぱりな)

下請け工作をされていないのは承知していますが、私の依頼として受けてもらえませんか?

無理だわ、つうかどこの誰?

それは勘弁してください、受けて頂けるなら明かしますが...

無理無理

実はあの地区(西日本の某都市)での活動はイマイチ実績がなくて...

それはお宅の事情、俺には関係ないでしょ?

梟さんのネットワークで助けてもらえませんか?

意地悪する気はないんだけど私と直接の縁がない人の依頼は受けないと決めてるんだ、だからゴメン

どうしても駄目ですか?

うん、どうしても無理。。。

こんな感じで終了となりました

本当はもっと緻密な会話や探りがあったけど、そこは割愛させて頂きました

この件に関しては言いたいことは山ほどある、その中でも...

依頼者さん、経緯が浅い気がするけど大丈夫?

業者さん、何で受けたの?どうするの?

まあお断りした私が知ったこっちゃないけどニュートラルな立場での意見です

正直どちらも無責任だと感じてます

依頼者さん、仮に別れたとしてもどうやって責任とるつもり?身勝手すぎない?

業者さん、あの口ぶりじゃたいした活動は出来ないよね?俺を騙そうとしたくらいだから依頼者なんて楽勝とか思ってんだろ?世の中を舐めすぎだよ

そんな感じ

きっとこの依頼は失敗する

失敗するべくして失敗する

対象者の立場に立って言うならば、失敗しなきゃいけない依頼

誰も得をしない依頼

いやいや業者だけが得をする依頼

別れさせ工作や復縁工作の全般的に言えることだが、依頼する側はもっと賢くならないといけないと強く思う

欲望に引きずられ希望的観測だけで依頼するから業者の餌食になる羽目に...

依頼者も依頼者なら業者も業者というよくあるお話

とはいえ別れさせ屋稼業に真剣に取り組んでる者としてはとても迷惑かつ不快な相談だった

夏の終わりと同じくして寂しさを感じる今日この頃なのでした


梟 拝

因果な商売

別れさせ工作の無料相談は色んな方にご利用頂いてますが先日大変気分の悪いメールが届きました

この方からのメールは2回目でした

1回目には恋の悩みや依頼についての相談でした

そこには過去のリストカットや「死にたい」などと綴られていたので、恋のお相手に自傷行為をチラつかせることは事態を悪するだけだと伝えました

また当方ではそういった後ろ向きな方からの依頼はお断りしている旨も伝えました

その上で、文章に過度の甘えというか我ままが散らばっていたので、そう言った性格が問題の本質である可能性もあるので、そんなところから改善することを始めませんか?それならば相談の継続は可能です、と返信しましたが返事はなし

まあ地元の業者にも問い合わせてると書かれてたので、これだけ甘えた体質の方がわざわざ耳の痛い話をする当方に返信をよこす理由も無く、まあそんなもんでしょうと何時しか忘れておりました

すると先日、2通目のメールが来たのです

内容は、(地元の業者に)騙されました!

あなた(梟)が親身に相談に乗ってくれなかったからです!

全部あなた(梟)の責任です!

あなたは傷ついた私を更に傷つけた、別れさせ屋は詐欺だ、もう死んでやる、などなど暴言の数々が書かれてました

とても不快な内容でした(完全なる責任転嫁)

最初のメールの内容やこちらの返信を無視するなどの身勝手さから判断して関わりたくなかったのですが、このまま無視するわけにもいかず「騙されたことには同情しますが、全て私には関係の無いことです、誤解されませんように、、、問題解決に向けて頑張ってください」とだけ返しました

するとまた、更なる驚くような暴言や被害妄想の数々が書かれたメールが届いたのです

こりゃ駄目だ、完全にアウト、、、それこそ最近TVのワイドショーを賑わしてるオバさんと同じです

なので関わりを一切断つべく返信はしていませんが、その後も2回ほどメールが届いてます(怖くて開いていません&もう送らないでください)

身近な方の適切な導きを期待するばかりです

と同時に、この方を騙した別れさせ屋には絶対にバチが当たりますように!と願うばかりです

やってることや姿勢は違っても総称でひとくくりにされちゃうってのはやっぱり虚しいし悔しいしね

。。。別れさせ屋ってのは因果な商売ですな


梟 拝

別れさせ屋に相談

色んな相談を頂いてます

それこそ別れさせ工作の依頼相談から、工作とか全く関係のない恋愛や人生のお話まで

みんな悩みを抱えておられてるのだな、、、そしてそれを乗り越えられようと頑張っておられるのだな、、、と伝わってきます

もちろん縁あってご相談を頂いたわけですから全てに返信させて頂いてます

依頼とかでなくとも全く問題ありません

特殊な仕事ゆえの経験や私の人生経験などがお役にたてば嬉しく思う次第です

これはこれからも可能な限り続けてゆきたいと考えています

但し、最低限度の礼儀すら持ち合わせていない人はちょっと勘弁して欲しいかな。。。

幾ら無料相談とはいえ最低限度の礼儀はあるはずなんです

顔が見えない匿名相談でも礼儀はあると思うのです

しかし投げっぱなしの捨てっぱなしのような相談が時々舞い込みます

それらは「助けてください」「力を貸してください」「死にたいです」の類で始まることが多いようで、後に続く文章に苦悩や重みを感じながらお返事させて頂くものです

しかし返事はありません

返事があっても「やっぱり無理、死にたい」などの一行です

もちろんそれにも返信させて頂きます

しかしそれで終わりです

メールが返ってくることはありません

あーまたか、、、とも思いながらも気になります

何度も何度もメールを確認する度に気になる日が続きます

顔の見えないメール相談だけに余計心配にもなるのかも知れません

それこそニュースで不幸なことが伝えられると違う人物であってほしいとすら願うのです

別に偽善や善人を装うつもりはありません

別れさせなんてことをやってる私が他人のことをどうこう言える立場にないのも分かっています

だけどそこは違う気がしています

最低限度の礼儀とはそういうことです

単なる愚痴であったにせよ、返信の内容が自分の希望と違ったにせよ、返ってくるであろう返信と向かい合う気がなければ相談メールなど送ってはいけないと思うのです

死をちらつかせるなんて最低最悪です(怒

甘えてるにしても限度を超えています

生きて欲しいからこその怒りです

。。。ここの別れさせ屋には色んな相談があるのでした


梟 拝
Copyright © 別れさせ屋の離婚相談|略奪への道 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます