略奪婚
彼が離婚してくれないから依頼したい!

これが一番多い略奪婚の現場

で、その状況を紐解いてみると↓こんな感じ

Aタイプ:離婚する気が無い

Bタイプ:離婚を切り出せない

Cタイプ:嫁が別れてくれない

概ねこの3通りで更に紐解くと↓こんな感じ

Aの理由は、、、①遊び・セフレ、②子供の為

Bの理由は、、、③不利な離婚、④気が小さい

Cの理由は、、、⑤法的に却下、⑥慰謝料などの問題


この6つがその理由

実際は1つの理由ではなく、幾つかの理由が組み合わされているのが一般的です

なのでお話を伺ったり調査で状況を把握し、何が重要で何を満たせばよいのか、何が支障なのかを考えるのが略奪婚のキモとなるものです

状況把握、嘘と本当の洗い出し

そこから有効手段を考えるのが略奪愛・略奪婚の略奪作戦です

ちなみに私がよく云う心理戦っていうのは、彼サイド・奥さんサイド、どちらも対象でその状況により変わるもの

それで有効だと判断した方に仕掛けるというシンプルな考え方、その提案

私の経験上では①か③④あたりが結構多いかな、、、ズルイ男はやはり多く、そして女性からすると少し意外かもしれないけど気の小さな男も結構多いのでした

さて、あなたの彼はどのタイプだろう???

行き詰まったら一度立ち止まってじっくり考えてみることも大切ですね♪

ちなみに、某探偵社さんの「奥さんに接触します!」とする馬鹿の一つ覚えを鵜呑みにしてはお金をドブに捨てるようなものです

依頼前には焦らずじっくりと業者さんの話を聞いて、具体性のある質問や会話を心掛けてみてください

それでドブに捨てる確率はいくらか下がるでしょう

最後に一言、略奪愛・略奪婚の略奪作戦は甘い世界ではありません、勘違いなさらないようご注意ください

略奪愛・略奪婚に近道はありません、甘い言葉にはご注意を!


梟 拝