タグ:略奪

  • 2018/03/20離婚と略奪|別れさせたい

    略奪したければ俯瞰しよう純粋な思いだけじゃ届かないからこその略奪でしょ?思いが届かないから策略を巡らせる、これが略奪高いところから見下ろすように冷静に全体を正しく把握そうしないと策略なんて絵に書いた餅に終わるだけこれは我々プロの別れさせ屋が関与しても全く同じ渦中のあなたが好き勝手やっていたんじゃ策略なんて及ばないそんな方は我々からするとむしろ迷惑であり邪魔なんで自分でお金払って自分の工作を邪魔する...

    記事を読む

  • 2018/02/17前を向く話|別れさせ屋からの助言です

    出来ることは頑張ってみたらどうよ出来ないことは仕方が無いじゃん、諦めようえっ諦められないって...だったら頑張ってみてはどう?そこでイジケてたって何も変わりはしないからね、、、違うかな!?ん、相手のことを信じてるって...じゃあそのまま信じて待てばいいじゃん?本当は心のどこかで怪しんでるから不安が抑えれないでしょだったら今のままじゃダメってこと、、、頑張ってみたらどうよ!?↑これ梟の助言の基本これは“工作...

    記事を読む

  • 2018/02/14離婚と略奪|別れさせたい

    輝くこと高嶺に咲くこと安売りしないことこれ恋愛における必需品この3つは、離婚はもちろん略奪や成就には無くてはならないものなのでした騙された~ってのは相手の質が悪かったってことフラれた~本命になれなかった~ってのはほぼ100%自分の問題それこそ、安売りしちゃった、高嶺で咲いてない、輝けていない、の該当者あー言われてみれば確かに、、、って少し凹んじゃう人は見込みあり!逆に見込みがないのは、この反省というか...

    記事を読む

  • 2018/02/09離婚と略奪|別れさせたい

    恋愛において略奪できる人、略奪できない人その差を一言でいうならば、賢くないと略奪は厳しい、となる略奪とは辞書には「暴力的にうばい取って自分のものにすること」と記されているならば、賢く暴力で奪うことを略奪、と勘違いされるかもしれないが、それは誤り賢い人は野蛮な暴力などは使わない、だから成功する、、、そういうこと今ここで求められる暴力とは力の大きさの例えその力とは俗に言う女子力や男子力のこと圧倒的な女...

    記事を読む

  • 2017/12/13恋愛診断と指南|別れさせ屋

    頑張りすぎる女性多い頑張るのが心地いいって人も居るけど、それだけだと必ずいつか破たんする男ってのは甘えさせるだけじゃ駄目になる生き物甘せさせるだけじゃ飽きてくる生き物男に必要なのは飴とムチ実は男という生き物、飴とムチが心地よいこれを知らない女性が多い勘違いしてる女性が実に多いそんな人が頑張りすぎて招く破たん予想外の破たん必然的な破たんあなたまだ頑張り続けますか?ってお話これが別れさせ屋からの本日の...

    記事を読む

略奪は俯瞰から始まる、別れさせ屋の助言

別れさせ屋の助言
略奪したければ俯瞰しよう

純粋な思いだけじゃ届かないからこその略奪でしょ?

思いが届かないから策略を巡らせる、これが略奪

高いところから見下ろすように冷静に全体を正しく把握

そうしないと策略なんて絵に書いた餅に終わるだけ

これは我々プロの別れさせ屋が関与しても全く同じ

渦中のあなたが好き勝手やっていたんじゃ策略なんて及ばない

そんな方は我々からするとむしろ迷惑であり邪魔

なんで自分でお金払って自分の工作を邪魔するの!?ってな不思議

梟なに言ってるの流石にそんな人は居ないでしょ!?と思うかもしれないけど居る、居た、本当の話

しかも1~2人じゃない、累積すると結構な人数

結局そんな人達は我慢できないんだ、抑えれない嫉妬、受け入れられない現実

そして暴走

これらの共通点は現実逃避

事実から目をそらして歪んだ現実を受け入れてる人に出る傾向

意味わかる?

例えるならば、、、

好きだ~と言ってもらってるから今は1番じゃないけど愛されてると思ってる(現実として受け入れる)

でも客観的に見れば単なるセフレ、大切に扱われてはいない(この事実は受け入れない)

だけど嫌いな相手とはHしないだろうからやっぱり愛されてる、そう信じたい、そう疑わない(現実として受け入れる)

これ↑

事実は絶対的なもの

現実は自己の価値観が含まれるもの

その差が大きい人ほど危険、俯瞰できない

何故ならば事実を現実として受け入れられないからね

1人の時は自分で自分に嘘つけるからあまり摩擦は起きない

だけど私たちが間に入ると事実を晒して現実として受け止めるように行動に制限を与える

すると途端に摩擦でバーン、抑えこんでいた思いが嫉妬がはじける、そして暴走

これじゃ作戦も何もあったもんじゃない略奪なんてできません、よね?

なので略奪希望者はまず事実と現実の差を少なく正しく自分の立ち位置を理解するよう努めてください

そうしたら俯瞰できる

俯瞰しないと全体をコントロールできない仕組みが理解できる

抑えこむ感情、有効的な言動、輝ける距離感

これが略奪への道

私たちが意中の人の首根っこを押さえて連れてくることが略奪ではないので、その辺はくれぐれもお間違いのないようにお願い致します


梟 拝

別れさせ屋が頑張ることを勧める理由

頑張ってみる?
出来ることは頑張ってみたらどうよ

出来ないことは仕方が無いじゃん、諦めよう

えっ諦められないって...

だったら頑張ってみてはどう?

そこでイジケてたって何も変わりはしないからね、、、違うかな!?

ん、相手のことを信じてるって...

じゃあそのまま信じて待てばいいじゃん?

本当は心のどこかで怪しんでるから不安が抑えれないでしょ

だったら今のままじゃダメってこと、、、頑張ってみたらどうよ!?

↑これ梟の助言の基本

これは“工作をやろう”ってなそんな安っぽい誘いじゃないよ

そこは勘違いしないでね

言っとくけど私は迷ってる人に“工作をやりましょう”と背中を押すことはまずない

だけど相談を通して状況が見えてきたら自己改善のそれは押すよ、促すよ(関係性の改善含む)

だって、工作以前の問題を抱えたまま大金使って画策したって何にも得れない...という1つの結論はプロの別れさせ屋にとっては常識中の常識

何より工作を展開した際にはその成否を左右するくらいの布石となることも珍しくないのでした

だから押すよ

推奨してるんです

それは、問題の本質から目を背けては何も解決しないし改善しないということ、を示すのでした

そういった意味合いでとても大切な自己改善

後手後手で悪い方にばかり回ってる人

諦めてばかりでチャレンジしない人

焦りと不安で視野が狭くなってる人

邪魔者がいなければ昇格できると勘違いしてる人

そんな方々に、あなたの全力は100%はそんなものですか!?と問うのです

別れさせだって復縁だって同じこと

凹んでるにしたって30%のままで好きになってもらえる筈がない

そんな人が略奪出来る筈がない

選ばれる筈がない

復縁なんて無理に決まってる

でしょ??

でしょ!?

でしょ!!

そういう理屈

だから、出来ることは頑張ってみたらどうよ

出来ないことは仕方が無いじゃん、諦めよう

、、、そんな別れさせ屋

楽して何とかしたいって人は入場禁止です

ちなみに、楽して工作が成功した人も居ないわけではないです

でもそんな人たちは、空席に自分が昇格できなかったり、昇格できても直ぐに蹴落とされてしまう運命なのでした

さてあなたはどの道を選ぶのだろう


梟 拝

依頼者も戦力と考えてる別れさせ屋です

恋愛工作では依頼者も戦力。
輝くこと

高嶺に咲くこと

安売りしないこと

これ恋愛における必需品

この3つは、離婚はもちろん略奪や成就には無くてはならないものなのでした

騙された~ってのは相手の質が悪かったってこと

フラれた~本命になれなかった~ってのはほぼ100%自分の問題

それこそ、安売りしちゃった、高嶺で咲いてない、輝けていない、の該当者

あー言われてみれば確かに、、、って少し凹んじゃう人は見込みあり!

逆に見込みがないのは、この反省というか自覚が全くない人です(そういった性格か冷静さを失ってるか)

でも実はそんな人とても多い

またそういう人に限って別れさせ屋に別れさせ工作や復縁工作を依頼すれば何とかなると思ってる

しかし、ならないものはなりません、どうにもなりません

物事には本質(根本の要素)があるのです

本質に沿わない理屈は成立しません

ちなみに見込みってのは、工作の成功しかり未来の幸せ、そんなところです

見込みのない人は、失敗に気付けない→同じことを繰り返す→また失敗する、そういった単純な仕組みでありその解釈です

いわば成功する人には成功する可能性があるのです

しかし見込みのない人にはその可能性すら見出せません

工作屋ですから成功して「有難う」って言われて終わりたいのです

それが簡単でないと自覚してるからこそ、そこを目指して仕事をしてるのです

はなから成功や成就の見込みのない人の仕事を請けておきながら「今回は残念でしたね」と言えるほど人としての根っこは腐ってはいません

だから見込みのない人はお断りする方向で選別させて頂いています

その選別の為の確認の1つが「輝いてる?」「高嶺に咲いてる?」「安売りしていない?」なのでした

、、、じゃあ梟にとっては依頼者も工作員っていうか工作に作用する戦力という認識なんだね?

その通り!!!

もちろん全部の案件が該当するわけではないけど大半では大きな戦力であり武器なのです

だからその存在の有り方はとても大きいのでした

復縁はもちろんのこと略奪や離婚にも多大な影響力を及ぼします

別れさせ屋の私が言うんだから全て本当の話です


梟 拝

略奪できる人、略奪できない人

略奪の為に扉をあける
恋愛において略奪できる人、略奪できない人

その差を一言でいうならば、賢くないと略奪は厳しい、となる

略奪とは辞書には「暴力的にうばい取って自分のものにすること」と記されている

ならば、賢く暴力で奪うことを略奪、と勘違いされるかもしれないが、それは誤り

賢い人は野蛮な暴力などは使わない、だから成功する、、、そういうこと

今ここで求められる暴力とは力の大きさの例え

その力とは俗に言う女子力や男子力のこと

圧倒的な女子力や男子力

その力で奪い取る

これが恋愛における略奪

当然のごとく女子力や男子力を備え発揮するには賢さが必要となります

賢くないと備えることも正しく演出することができないからね

しかし残念なことに略奪を望まれる方の多くが賢く備え正しく演出出来ていないという現実あり

だから別れさせ屋はその辺りの修正も重要な任務となるのでした

ちなみに賢く備え正しく演出出来ていない方々の特徴は“別れさせ屋が別れさせてくれたら後は大丈夫だろう”という甘い考え

賢く正しくアピールが行えていないから略奪に至っていないことに全く気付いていません

それこそ扉さえ開けば中に入れると勘違いしてるのです

それは奥さんであったり彼女や今彼といった存在が扉を閉じて邪魔してるといった誤った認識に基づいています

結論的に大半のケースにおいては、中に入れないように扉を閉じてるのは、奥さん・彼女・今彼などの存在ではなく、最愛の人自身の意志であり判断だとという事実を見誤ってはいけません

だからこそ、賢くないと略奪は厳しい、といった見解に繋がるのでした

この仕組みを理解し、大逆転勝利を目指すには、狡いくらいの賢さ、が必要といえるのです

これが恋愛における略奪です

梟や他の別れさせ屋を使って別れさせたけど、他の人を選ばれちゃった~ではシャレにもなりません!

と同時に、この仕組みを理解して活動や指導できる別れさせ屋は何社あるんだろ?

そこも気になりますね

略奪できる人、略奪できない人、のお話でした

※意味が分からなかった人はもう一度読んでみよう、梟の文章が下手という苦情は受け付けませんのであしからず...


梟 拝

別れさせ屋の恋愛学、復縁と略奪のキーワード

飴とムチ
頑張りすぎる女性多い

頑張るのが心地いいって人も居るけど、それだけだと必ずいつか破たんする

男ってのは甘えさせるだけじゃ駄目になる生き物

甘せさせるだけじゃ飽きてくる生き物

男に必要なのは飴とムチ

実は男という生き物、飴とムチが心地よい

これを知らない女性が多い

勘違いしてる女性が実に多い

そんな人が頑張りすぎて招く破たん

予想外の破たん

必然的な破たん

あなたまだ頑張り続けますか?ってお話

これが別れさせ屋からの本日の恋愛キーワード

復縁にしたって略奪にしたって重要なキーワード

もし仮に復縁や略奪に失敗したとしても次の恋には必ず役立つから覚えておいて損のないお話

これも1つの心理戦

駆け引きじゃない心理戦

正しく輝くための心理戦

そう!男にとってのイイ女ってのは、飴とムチをちゃんと使い分けてくれる存在なのでした

ねぇ、あなたムチをちゃんと使えてる?

えっ、持ってすらない!?

あららそりゃ大変、直ぐに買いに行きましょう

急げ~~~~♪

、、、、、本日の恋愛の講義は以上で~す


梟 拝
Copyright © 別れさせ屋の離婚相談|略奪への道 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます