糸の切れた凧は危険

自爆寸前の方から別れさせ屋にメールが来た

自分の立ち位置を完全に見失って居られる様子

最初は被害者だったかもしれない

でも今は加害者側として扱われてる

男女問題に警察が介入するのはそういうこと

実は最後のメールのやり取りにその気配があった

私は危惧して注意を促した

しかし完全にスルー

凧の糸は切れた

糸の切れた凧は制御不能、危険だ

そして忘れかけてた矢先、約半年ぶりのメール

予感は的中してた

歪んだ愛は執着となっていた

私がそこに協力できることなど何も無い

、、、とはいえ、これも縁、届くことを願って返信を送った

正しく届けば別れさせ屋だって愚痴くらい聞いてあげれるだろう

失恋は負けじゃない!

頑張れ!


梟 拝